news

NIC International College in Japan

シドニー大学獣医学部へ、2人目合格の快挙──NIC International College in Japan


NIC第20期生佐藤理恵さん(岡山白陵高校出身)が、シドニー大学獣医学部に合格した。シドニー大学獣医学部は世界でも最難関の獣医学部のひとつ。NICでは第18期生・川崎美苗さん(金光八尾高校出身)に続き2人目の快挙。


 NIC第20期生佐藤理恵さん(岡山白陵高校出身)が、シドニー大学獣医学部に合格した。この3月から学部授業がスタートする。シドニー大学獣医学部は世界でも最難関の獣医学部のひとつ。NICでは第18期生・川崎美苗さん(金光八尾高校出身)に続き2人目の快挙。

 シドニー大学は世界の「トップ40大学」にランクされる名門大学。2006年10月に公表されたイギリスの「Times Higher Education Supplement(THES)」において、同大は人文科学の分野で5位、社会科学の分野で19位、生物医学の分野で20位の評価を受け、総合評価では世界の35位にランク。また、07年11月に公表された同“THES”誌では、総合評価で世界31位にランクされている。
 卒業生には、ジョン・ハワードをはじめとするオーストラリアの歴代首相、ノーベル賞受賞者、著名文化人が多数いる。

 シドニー大学獣医学部を卒業し、獣医師免許を取得した後は、オーストラリアのみならず、英国・米国内での就労も認められている。

◎シドニー大学獣医学部に合格した佐藤理恵さんからのメッセージ
「こんにちは。この夏、豪州で人生初の気温40度を経験した20期生佐藤理恵です。
 去年の4月NIC修了後すぐ渡豪しはや約一年、先日ファンデーションコースを終え、無事、目標だったシドニー大獣医学部に入学を許されました。
 この一年は、今思うと、NIC時代と同じくらい速く、あっという間に過ぎ去ったものの、決して勉強面でも精神面でも楽なものではありませんでした(もちろん楽しいこともたくさんありましたよ)。
 だからこそ、今獣医師という夢のスタート地点にやっと立てたことを、家族はもちろんのこと、修了後もサポートしてくださったNICスタッフ、LCJ教授陣、そして誰よりも、時差も関係なしにこの1年、事あるごとにささえてくれた各国に散らばるNIC時代の友達に感謝しています。といってもまだ始まりに過ぎないので、この感謝の気持ちを胸に、今後も日々邁進していこうと思います。真っ青な空、海、そしてゆったりと時の流れるオーストラリアでまたお会いできる日を楽しみにしています」

◎NICについて
 1988年より、世界中の英語圏の大学・大学院進学を目指す学生に1年間の転換教育を実施。
 クラスは英語レベルにより、英語研修課程と一般教養課程に分かれ、すべてネイティブの教授による15〜20名の少人数クラスで、欧米の大学で必要となる実践的な英語力と論理的思考能力を習得する。卒業生数は7000人を超え、進学先では多くがネイティブ学生よりも優秀な成績で卒業し、各方面で活躍している。

▼本件に関する問い合わせ先
 NIC International College in Japan(担当:近松)
 〒160-0022 東京都新宿区新宿5−9−16
 TEL: 03-5379-5551
 FAX: 03-5379-5550
 E-mail: infonic@nicuc.ac.jp
 http://www.nicuc.ac.jp



ニュース一覧アイコンNIC International College in Japanのその他のニュースはこちら
印刷用ページ このニュースを友達に送る