「産官学連携」のニュース記事検索結果 3005件

千葉商科大学 「真間あんどん祭り」で地域をより元気に -- 巨大行灯もミニ行灯も。計450個の行灯がお寺・商店街・駅を照らす

千葉商科大学 「真間あんどん祭り」で地域をより元気に -- 巨大行灯もミニ行灯も。計450個の行灯がお寺・商店街・駅を照らす

千葉商科大学(学長:原科幸彦)人間社会学部(学部長:朝比奈剛)と、大学近隣の商店街有志らで作る真間行灯ライトアップ企画実行委員会は、7月21日(日)に千葉県市川市の真間山弘法寺で「真間あんどん祭り」を開催する。学生と市川市民の手作り行灯が、...

「誰一人取り残さない」世界の実現を目指して 聖学院ビジョン年次報告書発行~創立120周年を見据えた経営&教育アクションプランの実践~

「誰一人取り残さない」世界の実現を目指して 聖学院ビジョン年次報告書発行~創立120周年を見据えた経営&教育アクションプランの実践~

学校法人聖学院(東京都北区中里3-12-2、理事長:清水正之)は、創立120周年となる2023年までの中期経営計画「聖学院ビジョン」の2018年度年次報告書を、2019年6月1日に発行いたしました。幼稚園から大学院までを擁する聖学院は、少人...

フェリス女学院大学「全学教養教育機構(CLA)」プロジェクト演習の2年目がスタート -- 学生が企業・行政と課題解決に取り組む

フェリス女学院大学「全学教養教育機構(CLA)」プロジェクト演習の2年目がスタート -- 学生が企業・行政と課題解決に取り組む

フェリス女学院大学(神奈川県横浜市/学長:秋岡陽)では2018年度からPBL型授業「プロジェクト演習」を開講している。これは、実社会で求められる課題解決力を実践的に学ぶもので、今年で2年目。今年度は「“横浜を音楽でつなぐ”イベントの開催」「...

青山学院大学

青山学院大学の学生が株式会社セブン&アイ・ホールディングスと共同で「オムニ7」のInstagram公式アカウントの投稿コンテンツを制作

株式会社セブン&アイ・ホールディングスのネットショッピングサイト「オムニ7」のInstagram公式アカウントを2019年6月27日(木)から開設するにあたり、青山学院大学経営学部の学生が投稿コンテンツの制作に協力する。

大阪経済大学

大阪経済大学と独立行政法人都市再生機構が地域連携・協力に関する協定を締結

大阪経済大学(学長:山本俊一郎/所在:大阪市東淀川区大隅2-2-8)と独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)は、UR賃貸住宅団地およびその周辺地域(地域)において、地域コミュニティの形成・強化および活動の活性化に資することを目的として、令...

多摩大学など多摩市内6大学が多摩市と連携協定を締結 -- 東京2020オリンピック・パラリンピックにむけて連携事業を実施

多摩市内の6大学(多摩大学・大妻女子大学・恵泉女学園大学・国士舘大学・桜美林大学・東京医療学院大学)は今年1月、多摩市と連携協定を締結。「多摩市オリンピック・パラリンピック大学連携協議会」を設立した。多摩大学では、5月30日と6月5日に日本...

架台式シリコン系発電システムに比べ、年間発電量が最大2倍、災害時用の発電・給湯が可能、運搬・移設も容易なコンテナ収容型太陽光発電・給湯ユニットの事業化を産学官連携で開始。 -- 金沢工業大学

架台式シリコン系発電システムに比べ、年間発電量が最大2倍、災害時用の発電・給湯が可能、運搬・移設も容易なコンテナ収容型太陽光発電・給湯ユニットの事業化を産学官連携で開始。 -- 金沢工業大学

金沢工業大学は株式会社アクトリー(石川県白山市)と東京大学先端科学技術研究センター、石川県工業試験場と連携して、コンテナ収容型太陽光発電・給湯ユニットの事業化に向けた実証検証を開始しました。金沢工業大学からはロボティクス学科の土居隆宏准教授...

千葉商科大学「CUC ETHICAL DAYS」開催 エシカル消費をテーマとしたカフェ出店とパタゴニア「Worn Wear」を同時開催~SDGs12「つくる責任 つかう責任」を考える~

千葉商科大学「CUC ETHICAL DAYS」開催 エシカル消費をテーマとしたカフェ出店とパタゴニア「Worn Wear」を同時開催~SDGs12「つくる責任 つかう責任」を考える~

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、7月3日(水)~5日(金)に「CUC ETHICAL DAYS」と題して、サービス創造学部(学部長:今井重男)のコミュニティカフェ・プロジェクトによる期間限定カフェ「Cafe Bee & Bear」と、パ...

立正大、九州大、海洋研究開発機構、名古屋大で共同研究世界で初めて『スーパー爆弾低気圧』の発達要因を解明 -- 天気予報の改善や温暖化に伴う爆弾低気圧の変化の理解向上に --

立正大、九州大、海洋研究開発機構、名古屋大で共同研究世界で初めて『スーパー爆弾低気圧』の発達要因を解明 -- 天気予報の改善や温暖化に伴う爆弾低気圧の変化の理解向上に --

立正大学地球環境科学部・平田英隆助教は、九州大学理学研究院・川村隆一教授、海洋研究開発機構アプリケーションラボ・野中正見主任研究員、名古屋大学宇宙地球環境研究所・坪木和久教授らとの共同研究の結果、2018年に北米に災害をもたらした「スーパー...

北海道科学大学がイノベーション・ジャパン2019「大学組織展示」の出展機関に2年連続採択されました

北海道科学大学がイノベーション・ジャパン2019「大学組織展示」の出展機関に2年連続採択されました

2019年8月29日(木)~30日(金)、東京ビッグサイトで開催される「イノベーション・ジャパン2019 ― 大学見本市」で、北海道科学大学から「大学組織展示」と「大学シーズ展示」の計3件が採択されました。

聖徳大学が7月7日に親子向けのイベント「アートパーク12~伝説のこども魂~」を開催 -- 大人も子どもも''こども魂''を発揮して思い切り遊ぼう!

聖徳大学が7月7日に親子向けのイベント「アートパーク12~伝説のこども魂~」を開催 -- 大人も子どもも''こども魂''を発揮して思い切り遊ぼう!

聖徳大学(千葉県松戸市)は、7月7日(日)に「アートパーク12~伝説のこども魂~」を開催する。これは、大学・地域・行政が連携したアートプロジェクトで、松戸中央公園全体を使って実施するもの。学生や地域の活力を活かしたさまざまなワークショップを...

Society5.0に向けてAI、IoTなど最新技術や組織力向上を目指した講座が多数。社会人が金沢工業大学の教員や学生と学び合う「KITリカレント教育プログラム」を開始。企業における人材育成と新事業等創出に向けた共同研究のきっかけに。

Society5.0に向けてAI、IoTなど最新技術や組織力向上を目指した講座が多数。社会人が金沢工業大学の教員や学生と学び合う「KITリカレント教育プログラム」を開始。企業における人材育成と新事業等創出に向けた共同研究のきっかけに。

金沢工業大学(学長 大澤敏)ではこのたび、社会人が金沢工業大学の教員や学生と学び合う「KITリカレント教育プログラム」を開始します。これは令和元年度より進めている Society5.0をリードする人材育成にむけた教育改革の一環として実施する...

【武蔵大学】三学部横断型ゼミナール・プロジェクト2019最終報告会 開催

【武蔵大学】三学部横断型ゼミナール・プロジェクト2019最終報告会 開催

武蔵大学(東京都練馬区/学長:山嵜哲哉)は、2019年度前期「学部横断型課題解決プロジェクト」(通称:三学部横断型ゼミナール・プロジェクト)の最終報告会を7月13日(土)に開催いたします。 最終報告会では、実際に作成したCSR報告書を自分た...

関西大学

■外国人留学生×日本企業 SDGsをテーマに大阪・関西の未来を提案■関西大学が「SUCCESS-Osaka Future DesignII」を展開中 ~ 6月26日に中間プレゼンテーションおよび企業とのマッチングイベントを実施

関西大学では、文部科学省委託事業・留学生就職促進プログラム「SUCCESS-Osaka」事業において、SDGsをテーマにした社会課題の発掘を通じて大阪・関西の未来を提案するプログラム「SUCCESS-Osaka Future DesignI...

共立女子大学が、2019年7月2日(火)に「2019夏着物スタイリングショー」を開催 -- 2019年度 地域連携プロジェクトとしてショーと調査発表をアレンジ --

共立女子大学が、2019年7月2日(火)に「2019夏着物スタイリングショー」を開催 -- 2019年度 地域連携プロジェクトとしてショーと調査発表をアレンジ --

共立女子大学・共立女子短期大学(東京都千代田区/学長:川久保 清)は、2019年7月2日(火)に「2019夏着物スタイリングショー」を神田一ツ橋キャンパス2号館にて開催する。本イベントでは、学生たちが神田明神をテーマとしてオリジナルデザイン...

今年で5年目となる相模女子大学オリジナル梅酒「翠想」の製造が始まりました。

今年で5年目となる相模女子大学オリジナル梅酒「翠想」の製造が始まりました。

相模女子大学・相模女子大学短期大学部(学長・風間誠史、神奈川県相模原市南区)では、2015年よりキャンパス構内各所にある梅の実を使用し、相模原市緑区の蔵元である酒造会社・久保田酒造株式会社様のご協力の下、オリジナル梅酒「翠想」を製造しており...

千葉工業大学 再生可能エネルギーの一層の利用を図る「REIWA」プロジェクトをスタート

千葉工業大学 国際金融研究センター(所長:小林孝雄)はこのたび、再生可能エネルギーの一層の利用を図るべく、次のプロジェクトをスタートさせました。名付けて、REIWAです。

青山学院大学がロケーション撮影の受け付けを開始

青山学院大学がロケーション撮影の受け付けを開始

青山学院大学は、2019年6月17日(月)より青山キャンパス(東京都渋谷区)と相模原キャンパス(神奈川県相模原市)での、映画、ドラマ、CM等でのロケーション撮影の受け付けを開始します。

追手門学院大学

追手門学院大学が6月30日に新キャンパス誕生記念イベントを開催 -- 芥川賞作家・宮本輝氏の対談やシンポジウム「次なる茨木、次なる追手門」など

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は6月30日(日)、新キャンパス誕生記念イベントを開催する。これは今年4月、茨木市内に茨木総持寺キャンパスを開設したことに伴って開催するもので、例年開催している「ホームカミング・デー」を地域住民...

大学コンソーシアム石川の事業に4件採択。学生の独創的アイデアで地域の課題解決や海外誘客にチャレンジ。 -- 金沢工業大学

公益社団法人大学コンソーシアム石川は「2019年度地域課題研究ゼミナール支援事業」と「2019年度 学生による海外誘客チャレンジ事業」の採択結果を発表し、金沢工業大学・国際高等専門学校からは4件が採択されました。