「地域貢献」のニュース記事検索結果 4993件

湘南工科大学が学外の市民団体や施設などで「社会貢献活動」を展開 -- 豊かな人間性や発想力の涵養に注力

湘南工科大学が学外の市民団体や施設などで「社会貢献活動」を展開 -- 豊かな人間性や発想力の涵養に注力

湘南工科大学(神奈川県藤沢市/総長・理事長:糸山英太郎)では、授業科目「社会貢献活動」を開講している。これは、「社会の中で貢献できる力」を身に付ける科目群「社会人基礎科目」に含まれ、学外のNPOや市民団体、施設などで50時間以上の実習を行う...

オール京都産業大学で「京都マラソン2019」を応援!

オール京都産業大学で「京都マラソン2019」を応援!

京都産業大学は、2月17日(日)に開催された「京都マラソン2019」の大学唯一のオフィシャル・パートナーとして参加し、学生企画「古本チャレンジ」や、毎年恒例の「沿道盛り上げ隊」として迫力あるパフォーマンスでランナーを応援するなど、“オール京...

東大阪市と大阪府警の「サイバーセキュリティ協定」に協力 摂南大学の学生が対策相談窓口で対応

東大阪市と大阪府警の「サイバーセキュリティ協定」に協力 摂南大学の学生が対策相談窓口で対応

摂南大学(大阪府寝屋川市)経営学部経営情報学科の久保貞也准教授のゼミ生が、2月22日に東大阪市と大阪府警察本部が締結する「サイバーセキュリティ対策に関する協定」の具体的な施策のひとつとして、同市の中小企業および市民を対象としたサイバーセキュ...

近畿大学

バス路線等公共交通再編調査報告会 経済学部 新井研究室が豊岡市での研究成果をプレゼン

近畿大学経済学部(大阪府東大阪市)准教授の新井圭太研究室(交通経済学)は、平成31年(2019年)2月25日(月)に豊岡市役所にて、地域住民および関係者の皆さまを対象に、産官学連携プロジェクト『バス路線等公共交通再編調査』の調査結果の報告と...

明治大学と福島県新地町が連携協定を締結します

明治大学と福島県新地町が連携協定を締結します

明治大学と福島県新地町は2019年2月28日(木)に連携協力に関する協定を締結し、今後、幅広い分野における連携事業を展開していきます。また、本協定の締結式を同日13時より、駿河台キャンパスグローバルフロントにて開催いたします。

明海大学が千葉県の高校生男女110人による第2回空手道大会を開催(2月24日)

明海大学が千葉県の高校生男女110人による第2回空手道大会を開催(2月24日)

明海大学(千葉県浦安市/学長:安井利一)は、体育会空手道部の主催により、「第2回明海大学空手道大会」を開催する。

京都産業大学

U・Iターン就職支援をさらに推進 三重県と就職支援に関する協定を締結 -- 京都産業大学

京都産業大学と三重県は2月15日(金)に、三重県内の企業等への就職を希望する学生の支援、就職促進を目的とした就職支援に関する協定を締結した。

東日本大震災を忘れない -- 3.11から8年、世田谷から考える -- 学生によるトークサロン「若い世代の私たちが今、考えること」を開催 -- 昭和女子大学

東日本大震災を忘れない -- 3.11から8年、世田谷から考える -- 学生によるトークサロン「若い世代の私たちが今、考えること」を開催 -- 昭和女子大学

昭和女子大学(理事長・総長 坂東眞理子、東京都世田谷区)人間社会学部現代教養学科粕谷美砂子ゼミ生3人が、トークサロン「東日本大震災を忘れない~過去・現在・未来~」の中で「若い世代の私たちが今、考えること」と題して報告します。日時は3月9日土...

青山学院大学

青山学院大学が大塚製薬株式会社と連携し、スポーツ振興分野の人材育成

青山学院大学は、大塚製薬株式会社と締結した「健康増進、スポーツ振興及び未来を支える人材育成に関する連携協定」の取組みの一環で、東京マラソン2019のオフィシャルパートナーである大塚製薬と連携し、スポーツの各分野や健康づくりに携わる学生が3つ...

学芸員の資格取得をめざす学生が京都に根付くコーヒー文化の展示を企画 360度カメラを用いた喫茶店の疑似体験もできる -- 京都産業大学ギャラリー特別展開催中

学芸員の資格取得をめざす学生が京都に根付くコーヒー文化の展示を企画 360度カメラを用いた喫茶店の疑似体験もできる -- 京都産業大学ギャラリー特別展開催中

京都産業大学ギャラリーは、2019年3月9日(土)まで、特別展「きょうの珈琲さんぽ~悠久の薫りを辿る~」を開催。この企画は、学芸員の資格取得をめざす学生が博物館実習IIの授業の一環として実施したもので、コーヒーを淹れるための器具や、京都で人...

中央大学

中央大学ボランティアセンター公認学生団体の学生約50名が、2月~3月にかけて東北・熊本でボランティア活動を実施

中央大学ボランティアセンター公認学生団体「はまらいんや」「はまぎくのつぼみ」「チームくまもと」「面瀬学習支援」に所属する学生約50名は、2月から3月にかけて、宮城県、岩手県、熊本県でのボランティア活動を行う。同大の学生団体はボランティア活動...

清泉女子大学地球市民学科の学生が品川区長に「提案書」を提出 -- 同区との連携授業で1年間取り組んだ「お宝再発見」の成果

清泉女子大学地球市民学科の学生が品川区長に「提案書」を提出 -- 同区との連携授業で1年間取り組んだ「お宝再発見」の成果

清泉女子大学(東京都品川区)地球市民学科の学生3名と鈴木直喜教授は、2月14日に品川区役所を訪問。同区との連携授業でのフィールドワークを通して作成した「提案書」を濱野健区長に手渡した。併せて、提案書の中から3つのユニークなプランについて紹介...

追手門学院大学が2月27、28日に「E-CO 春休みなかよし英会話」を開催 -- 大学内の英語学習施設を地域開放

追手門学院大学が2月27、28日に「E-CO 春休みなかよし英会話」を開催 -- 大学内の英語学習施設を地域開放

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:川原俊明)は2月27日(水)、28日(木)の2日間、学内英語学習施設「English Cafe at Otemon」(Cafeのeは正しくはアクセント記号付き、以下E-CO)を地域に開放し、英会話講座「E...

川村学園女子大学 桜の公開について

川村学園女子大学 桜の公開について

川村学園女子大学は、2019年3月25日(月)から4月12日(金)の間、我孫子キャンパスの桜並木について、公開を予定しています。

「第22回 JR京都駅ビル 大階段駈け上がり大会」で本学学生が平安衣装を身にまとい那智勝浦町を盛り上げます!!~「京都橘大学・熊野再発見プロジェクト」による観光PR支援

京都橘大学(学長・細川涼一)ではこのたび、2月23日(土)にJR京都駅において開催される「第22回 JR京都駅ビル 大階段駈け上がり大会」(主催:KBS京都)に、和歌山県那智勝浦町とともに参加します。これは、現代ビジネス学部都市環境デザイン...

【金沢市からの受託事業】金沢工業大学建築学部建築学科増田教授の研究室が、金澤町家の生活文化・建築様式等を現代に活かし、失われつつある金沢特有の歴史的なまちなみを回復させるための新築住宅の基本モデルを調査研究。

【金沢市からの受託事業】金沢工業大学建築学部建築学科増田教授の研究室が、金澤町家の生活文化・建築様式等を現代に活かし、失われつつある金沢特有の歴史的なまちなみを回復させるための新築住宅の基本モデルを調査研究。

金沢工業大学建築学部建築学科増田教授の研究室が金沢市からの受託事業として、金澤町家の生活文化・建築様式等を現代に活かし、失われつつある金沢特有の歴史的なまちなみを回復させるための新築住宅の基本モデルを調査研究に取り組みます。

野々市に住み始めた外国人住民も外出が楽しめる!野々市市発行の『ののいちスイーツ』『ののいち椿館&椿山』英語版パンフレットを金沢工業大学の学生が制作。『市内医療機関施設一覧』英語版には新たにAIによるチャットボット機能を搭載

野々市に住み始めた外国人住民も外出が楽しめる!野々市市発行の『ののいちスイーツ』『ののいち椿館&椿山』英語版パンフレットを金沢工業大学の学生が制作。『市内医療機関施設一覧』英語版には新たにAIによるチャットボット機能を搭載

金沢工業大学では、学生が授業の一環で野々市市発行の『ののいち椿館&椿山』、『ののいちスイーツ』の英語版パンフレットと、新たにチャットボットのQRコードを掲載した『野々市市くらしの情報ガイド 市内医療機関施設一覧』英語版パンフレット改定版を作...

実践女子大学

まめぶ×お汁粉 「まめぶるこ」の共同商品開発をご縁に関係を発展 久慈市と実践女子大学との包括的連携協定締結式のお知らせ

実践女子大学・実践女子大学短期大学部(東京都日野市、学長 城島栄一郎)と岩手県久慈市は包括的連携協定を締結することとなり、2月28日(木)に締結式を行います。

大阪国際大学の学生が3月22日から24日まで鳥取市鹿野町で「鳥取市の暮らし体験」イベントを現地NPO法人と共催 -- 地方での暮らしを考えている家族4組を募集

大阪国際大学の学生が3月22日から24日まで鳥取市鹿野町で「鳥取市の暮らし体験」イベントを現地NPO法人と共催 -- 地方での暮らしを考えている家族4組を募集

大阪国際大学(大阪府守口市)国際教養学部・久保由加里准教授のゼミ生は、3月22日(金)から24日(日)にかけて「鳥取市鹿野町の暮らし体験」を実施する。NPO法人いんしゅう鹿野まちづくり協議会との共催で、鳥取市が後援するこのイベントは、地方で...

目白大学・目白大学短期大学部が落合・中井を染物で埋め尽くす一大イベント「染の小道」の第5回フォトコンテストを開催 -- 2月25日~3月29日まで作品を募集

目白大学・目白大学短期大学部(東京都新宿区)は、今年で5回目となる「染の小道」フォトコンテストを開催する。「染の小道」とは、染物の産地であった落合・中井地域を中心とした、まちの活性化をめざす一大イベント。2月22日(金)~2月24日(日)の...