news

目白大学・目白大学短期大学部

目白大学短期大学部と株式会社ナポリアイスクリーム主催「第2回ジェラートアイディアコンテスト」の入賞者が決定 -- 学生考案のジェラートを来年1月から同社都内直営店舗で販売


目白大学短期大学部(学長:油谷純子)と株式会社ナポリアイスクリーム(代表取締役:宇佐美賢一)は、同短期大学部製菓学科の学生を対象に「第2回ジェラートアイディアコンテスト」を開催。10月7日(水)に入賞者の表彰式を行った。これは、学生の斬新なアイディアを生かした、コラボ商品の開発を目的に実施したもの。入賞作品は、来年1月から都内の同社直営店舗「ジェラテリア ラ・ナポリ」において順次販売される。


 わが国の大学・短大で唯一の製菓学科を設置している目白大学短期大学部は、株式会社ナポリアイスクリームと産学連携による相互発展などを目的に締結した包括連携協定に基づき、インターンシップや製菓学科の学生による新商品企画コンテストを共催している。

 今年7月に開催した「第2回ジェラートアイディアコンテスト」では「GIRLS FRUIT COLLECTION 〜女の子が今、食べたいフレッシュなフルーツジェラート〜」をテーマにアイディアを募集したところ、156点もの応募があった。厳正な審査の結果、優勝、準優勝、アイディア賞の3点の商品化が決定、10月7日(水)に同短期大学部において表彰式が開催され、3名の学生に表彰状と記念品が贈呈された。

 入賞作品は「南国モンブラン」「ミックスベリー ココ」「パッション&ヨーグルト」と名付けられ、来年1月から「ジェラテリア ラ・ナポリ」の新商品として順次販売される。入賞作品を考案した3名の学生は、12月に同社山梨工場に出向き、ジェラートの製造に立ち会い試食を行う予定。

 どの作品も、学生の柔軟な発想による斬新な食材の組み合わせや食感の面白さが楽しめるものとなっており、来年の販売が待ち遠しい。

○目白大学短期大学部
 生活科学科、製菓学科及びビジネス社会学科の3学科があり、わが国の大学・短大で唯一の製菓学科を設置している。

●株式会社ナポリアイスクリーム
 昭和28年に創立。アイスクリーム製造・販売、ギフト商品の販売を直営店のほか、デパート、高級スーパーなどでも販売する老舗の企業。都区内でジェラートショップ「ジェラテリア ラ・ナポリ」を直営で3店舗展開している。

▼本件に関する問い合わせ先
 目白大学地域連携・研究推進センター
 TEL: 03-5996-3110
 FAX: 03-5996-3146
 E-mail: kenkyu@mejiro.ac.jp 


表彰式の模様


優勝者による喜びのスピーチ

目白大学・目白大学短期大学部の詳細情報

大学探しナビ

大学探しナビで目白大学・目白大学短期大学部の情報を見る

ニュース一覧アイコン目白大学・目白大学短期大学部のその他のニュースはこちら
印刷用ページ このニュースを友達に送る