「大学ニュース」のニュース記事検索結果 17846件

東京薬科大学 新型コロナウイルス感染症対策もバッチリ!「マイボトルで環境配慮」 学生主体でデザインコンテスト開催

東京薬科大学 新型コロナウイルス感染症対策もバッチリ!「マイボトルで環境配慮」 学生主体でデザインコンテスト開催

【ポイント】 ◆脱プラスチックを目的にキャンパス内にマイボトル用給水機を設置。 ◆直飲みの冷水器を撤去し、マイボトル用給水器を設置することで感染症も同時対策。 ◆学生主体のデザインコンテストを実施。新入生に記念品としてプレゼント。

中央大学

中央大学が2021年度もコロナ禍を鑑みた学生支援策を実施 -- 新入生への一律5万円給付ならびに在学生対象の「経済援助給付奨学金」を支給(総額約5億円)

中央大学(東京都八王子市)では、新型コロナウイルスの感染状況に鑑み、2021年度の新入生(学部・大学院・専門職大学院の新1年生、約6,000人)を対象として、情報環境支援等の趣旨で一律5万円の特別支援の実施を予定している。また、コロナ禍によ...

金沢工業大学がスマホをかざすと点字ブロックが店舗の情報を音声案内。「コード化点字ブロックによる音声情報案内」体験イベント を3月6日(土)に実施。~金沢市市民生活AI 技術等促進事業~

金沢工業大学がスマホをかざすと点字ブロックが店舗の情報を音声案内。「コード化点字ブロックによる音声情報案内」体験イベント を3月6日(土)に実施。~金沢市市民生活AI 技術等促進事業~

工学部情報工学科 松井くにお教授(専門:人工知能)の研究チームは、印をつけてコード化した「コード化点字ブロック」で誘導・案内情報を提供するシステムを2018年から開発してきました。今回、このシステムを使って様々な音声情報を取得してもらい、そ...

近畿大学

近畿大学と福井県が就職支援協定を締結 学生のUIJターン就職支援を通して、地域経済活性化を推進

近畿大学(大阪府東大阪市)と福井県は、福井県の将来を担う人材のUIJターン就職の推進を図り、お互いが連携・協力して学生の就職活動に対する支援に取り組むため、本日、令和3年(2021年)2月26日(金)に就職支援に関する協定を締結しました。

近畿大学

近畿大学、広島県府中市、府中商工会議所が包括連携協定を締結 産官学連携で「ものづくりのまち府中市」の復活をめざす

近畿大学(大阪府東大阪市)、広島県府中市、府中商工会議所(広島県府中市)は、令和3年(2021年)2月26日(金)に包括連携協定を締結しました。

近畿大学

密を避けて''就活エア交流会''!コロナ禍で頑張る近大生を応援 首都圏で働くOB・OGとの交流会を東京センターがオンラインで開催

近畿大学東京センター(東京都中央区)は、令和3年(2021年)3月6日(土)に、首都圏での就職をめざす近畿大学生と首都圏で働くOB・OGが交流する、双方向型キャリア支援イベント「OB・OG交流会」を開催します。 例年は、大阪から学生が東京に...

東京家政学院大学の新学長に鷹野景子氏が就任

東京家政学院大学の新学長に鷹野景子氏が就任

東京家政学院大学(学長:廣江彰)では、1923年の創立以来、 家政学の確立と女性の自立を目指してきました。創立者、大江スミが掲げた「人々のしあわせにつながる家政学」の精神は、本学に脈々と受け継がれています。 この度、2021年3月末に任期満...

北海道医療大学が「春のオープンキャンパス」を開催 -- 在学生と楽しく医療の学びを体験

北海道医療大学が「春のオープンキャンパス」を開催 -- 在学生と楽しく医療の学びを体験

北海道医療大学は3月27日(土)、3月30日(火)に「春のオープンキャンパス」を開催する。各学部・学科ごとの体験実習や模擬講義のほか、在学生とのトークタイムも設けている。参加無料、要事前申し込み。歯学部附属歯科衛生士専門学校も同日開催。

聖心女子大学で4月28日まで写真展「未来への伝言~消される景色の中の消えない記憶~」を開催 -- 原発事故の被害を見つめ直す

聖心女子大学で4月28日まで写真展「未来への伝言~消される景色の中の消えない記憶~」を開催 -- 原発事故の被害を見つめ直す

聖心女子大学グローバル共生研究所(東京都渋谷区)では現在、写真展「未来への伝言~消される景色の中の消えない記憶~」(主催:特定非営利活動法人FoE Japan)を開催している。これは、東日本大震災から10年の節目に復興支援の一環として行われ...

敬愛大学

第7回 千葉県インターンシップフォーラムを開催

千葉県インターンシップ推進委員会(代表校:敬愛大学)は3/4(木)、千葉県におけるインターンシップ等の取組みを推進するため、7回目となる千葉県インターンシップフォーラムを開催する。今年度は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で受け入れ企業・団...

株式会社デイリーエッグと関西福祉大学サッカー部のスポンサー契約を締結しました

株式会社デイリーエッグと関西福祉大学サッカー部のスポンサー契約を締結しました

このたび、関西福祉大学と株式会社デイリーエッグは、赤穂市を拠点とする大学、企業として、地域活性化を目指し、また双方さらなる成長を図り、スポンサー契約を締結いたしました。本学がスポンサー契約を結ぶのは、女子バレーボール部に続き2部目となります...

札幌大学

札幌大学「WEB個別相談会」を開催 -- 選抜制度・奨学金制度・学び・キャンパスライフについて直接相談 --

札幌大学(札幌市豊平区)は、3月3日(水)から計5回に渡って「WEB個別相談会」を開催する。遠方にいながらも、「Zoom」を利用したオンライン上で選抜制度・奨学金制度・学び・キャンパスライフについてなど、進学についての疑問や不安を大学スタッ...

【芝浦工大】触れずに柔らかい果物の収穫時期がわかる方法を開発 -- プラズマ衝撃波を用いて果物表面を振動させマンゴーの硬さを測定 ---

【芝浦工大】触れずに柔らかい果物の収穫時期がわかる方法を開発 -- プラズマ衝撃波を用いて果物表面を振動させマンゴーの硬さを測定 ---

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)工学部機械機能工学科細矢直基教授らの研究グループが、北海道大学大学院梶原逸朗教授との共同研究において、レーザー誘起プラズマ(Laser-Induced Plasma: LIP)で生成した衝撃波を用い...

神田外語大学准教授 町田明広氏共著 『新説の日本史』が2月6日(土)に刊行 -- 最新研究をもとに日本史の通説に挑む

神田外語大学准教授 町田明広氏共著 『新説の日本史』が2月6日(土)に刊行 -- 最新研究をもとに日本史の通説に挑む

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)の町田明広准教授を含む歴史研究者6名が共著した『新説の日本史』が2021年2月6日(土)に刊行されました。本書では古代・中世・近世・近現代のそれぞれの時代における日本史の通説に対し、気鋭の歴史研究...

「AIデータサイエンス・リカレント教育プログラム」(履修証明プログラム)を初開講 -- 大阪工業大学

「AIデータサイエンス・リカレント教育プログラム」(履修証明プログラム)を初開講 -- 大阪工業大学

大阪工業大学大学院(大阪市旭区)情報科学研究科は、2021年度から「AIデータサイエンス・リカレント教育プログラム」を開講します。 本プログラムは、文部科学省の定める「職業実践力育成プログラム(BP)」[※]に認定されており、ビジネスや工場...

聖学院大学のオンライン礼拝をアーカイブ化 コロナ禍での活動を振り返る「全学礼拝懇談会」開催

聖学院大学のオンライン礼拝をアーカイブ化 コロナ禍での活動を振り返る「全学礼拝懇談会」開催

聖学院大学(埼玉県上尾市、学長:清水正之)は、キリスト教精神に基づいた人格教育に力を入れているミッションスクールです。これまで、毎週火曜日から金曜日まで全学生・教職員を対象に「全学礼拝」を行ってきました。2020年度はコロナウィルスの影響に...

法政大学

法政大学・東洋大学・東京工業大学と共同研究「''CAMP in Campus for well-being''~大規模災害時の人間らしい避難生活をキャンパスで~」について--法政大学多摩キャンパスにてシンポジウム開催(2021年3月13日)

法政大学は、東京都政策企画局より支援を受け、東洋大学・東京工業大学と共同で研究を進めている事業「災害時における大学キャンパスを活用した避難手法の検証」において、調査研究報告と政策提案を行うシンポジウムを開催します(対面にて実施(オンラインで...

関西学院大学 ''欠陥ゼロ''の6インチSiC基板を実現する革新的プロセス技術を開発~早期量産化を目指し、デバイスメーカーへのサンプル供給開始~

関西学院大学 ''欠陥ゼロ''の6インチSiC基板を実現する革新的プロセス技術を開発~早期量産化を目指し、デバイスメーカーへのサンプル供給開始~

学校法人関西学院(関西学院大学)と豊田通商株式会社(豊田通商)は、次世代パワー半導体材料SiC(炭化ケイ素:シリコンカーバイド)基板内の欠陥*を無害化する表面ナノ制御プロセス技術「Dynamic AGE-ing(R)」を開発しました。本技術...

【日本女子大学】日本最大級の避難所・茨城県神栖市「かみす防災アリーナ」での大学・自治体・住民との協働 -- 住民が自ら避難所を運営する仕組みをつくる

【日本女子大学】日本最大級の避難所・茨城県神栖市「かみす防災アリーナ」での大学・自治体・住民との協働 -- 住民が自ら避難所を運営する仕組みをつくる

日本女子大学(東京都文京区)家政学部住居学科の平田京子教授は、かみす防災アリーナ(茨城県神栖市)について運営面のアドバイスをした経緯から、大規模避難所の運営方法の改善と、地震発生前から支援者との連携ができるよう、施設管理者・施工者と連携して...

コロナ禍で中小企業経営者の高ストレスが明らかに 宿泊・飲食業ではうつ・不安障害が疑われる者が一般の倍以上 -- 桃山学院教育大学 栗岡教授の全国調査で明らかに --

コロナ禍で中小企業経営者の高ストレスが明らかに 宿泊・飲食業ではうつ・不安障害が疑われる者が一般の倍以上 -- 桃山学院教育大学 栗岡教授の全国調査で明らかに --

桃山学院教育大学(大阪府堺市、学長:梶田叡一、2020年5月1日時点学生数:661名)栗岡住子教授(専門分野:公衆衛生学、メンタルヘルス、ライフスタイルと健康など)が、2020年12月12日~12月20日に全国の中小企業経営者1016人を対...