「中高ニュース」のニュース記事検索結果 258件

大阪国際大和田中学校・高等学校

誰でもすぐに実践できるペップトークについて、大阪国際大和田中・高校は「魂に火をつける講演家」浦上大輔氏を招いて、7月20日に講演会を開催します

大阪国際大和田中・高等学校(大阪府守口市)は、一般財団法人日本ペップトーク普及協会専務理事の浦上大輔氏を招いて、7月20日に講演会を開きます。午前10:50~12:20まで、奥田メモリアルホールで、中学3年生と高校1、2年生が聴講します。 ...

明星小学校(明星学苑)でオールイングリッシュ授業(理科、体育、言語)。国立台中教育大学附設実験小学校との異文化交流プロジェクトで訪問団教員による英語だけを使った理科や体育等の授業を実施。

明星小学校(明星学苑)でオールイングリッシュ授業(理科、体育、言語)。国立台中教育大学附設実験小学校との異文化交流プロジェクトで訪問団教員による英語だけを使った理科や体育等の授業を実施。

明星小学校(東京都府中市)では、2018年7月2日(月)・3日(火)の2日間にわたり、台湾にある国立台中教育大学附設実験小学校との異文化交流プロジェクトの一貫として、訪問団教員による英語だけを使ったオールイングリッシュ授業を実施した。

ロボット実習を通して数学を学ぶカリキュラムを導入。クラーク記念国際高等学校が「数学エリート育成塾」の浜学園グループと提携し、学校設定科目「ロボット数学I・II」を開発。

ロボット実習を通して数学を学ぶカリキュラムを導入。クラーク記念国際高等学校が「数学エリート育成塾」の浜学園グループと提携し、学校設定科目「ロボット数学I・II」を開発。

クラーク記念国際高等学校は、「数学エリート育成塾」を運営する浜学園グループ(所在地:兵庫県西宮市)と提携し、浜学園グループが中学生向けに行ってきたロボットを活用した数学教育を高校生向けプログラムとして新たに開発。来年度より、興味をもって数学...

女子聖学院中学校が2019年度入試から「アサーティブ入試」を導入 -- 自分の意見をまっすぐに表現し、他者の言葉にも耳を傾けられる児童の入学を期待

女子聖学院中学校(東京都北区)は2019年度入試から「アサーティブ入試」を導入する。これは、思考力をもち、かつ「自分の意見をまっすぐに表現し、他者の言葉にも耳を傾けられる」力を問うもの。思考力を問う問題と思考表現力を問う問題、グループディス...

中央大学杉並高校「高校生模擬裁判選手権」2連覇へ挑む -- キャリアデザインとしてさまざまな機関が主催する学習プログラムを積極的に利用

中央大学杉並高校「高校生模擬裁判選手権」2連覇へ挑む -- キャリアデザインとしてさまざまな機関が主催する学習プログラムを積極的に利用

中央大学杉並高校の13名の生徒が、日本弁護士連合会が主催する「高校生模擬裁判選手権」の東京地区予選を経て、東京代表として、8月4日(土)9:40~17:00、東京都千代田区霞が関の弁護士会館で行われる関東大会に出場します。 本大会には昨年も...

女子聖学院中学校が7月16日に「夏の女子聖体験日」を開催 -- 毎年大盛況の「学びのテーマパーク」

女子聖学院中学校(東京都北区)は7月16日(月・祝)に「夏の女子聖体験日」を開催する。これは同校の授業やクラブ活動の体験ができるもの。当日は生徒会による校内見学ツアーや行事紹介、個別相談なども行う。事前予約制。

女子聖学院中学校・高等学校×聖学院中学校・高等学校のパラスポーツプロジェクト2nd STAGEが始動 -- パラスポーツの魅力を世界に届ける企画を考案

女子聖学院中学校・高等学校(東京都北区)では、生徒有志が聖学院中学校・高等学校(東京都北区)の男子生徒とともに、2020年の東京パラリンピックに向けて、パラスポーツの魅力を世界に届ける取り組みを展開している。昨年度の1st STAGEに引き...

白山麓キャンパス完成後初の中学生対象の見学会 外国人教員によるエンジニアリングデザイン教育やSTEM教育を英語で体験 -- 国際高専 春の学校見学会開催

国際高等専門学校(校長:ルイス・バークスデール)では、中学生と保護者を対象に、6月10日(日)11時から15時まで、新設の白山麓キャンパス(石川県白山市瀬戸辰3-1)にて春の学校見学会を開催する。現在、事前申し込みを済ませた中学生とその保護...

大阪国際大和田中学校・高等学校

大阪国際大和田高校は、小説から自然保護まで幅広く活動している落語家の三遊亭白鳥さんを招いて「ココロの学校」を6月22日(金)に大阪国際学園守口キャンパス奥田メモリアルホールで開く

講演のタイトルは、「落語で笑顔に、不安を解消」。14時40分から15時40分までで、対象は高校1、2年生。 「ココロの学校」は2014年から始まった大阪国際大和田中・高校が、世界や日本の各分野で活躍する人を招いて話を聞く企画。 生徒は講演後...

明星小学校(明星学苑)が算数授業のワークショップを開催 -- 6月9日 教員・教員志望者・教育関係者対象の授業研究会(『これからの時代を生きる資質・能力』を育てる授業)

明星小学校(明星学苑)が算数授業のワークショップを開催 -- 6月9日 教員・教員志望者・教育関係者対象の授業研究会(『これからの時代を生きる資質・能力』を育てる授業)

明星小学校では、教員・教員志望者・教育関係者を対象とする授業研究会「明星算数講座」を6月9日(土)に開催する。明星教育の地域貢献の一貫として2015年より行われているこの研究会は、今期10回目を迎え、「『これからの時代を生きる資質・能力』を...

湘南工科大学附属高等学校でポカリスエット「エールキャラバン2018」を開催 -- バレーボール界のレジェンド大山加奈さんがエールを贈る

湘南工科大学附属高等学校でポカリスエット「エールキャラバン2018」を開催 -- バレーボール界のレジェンド大山加奈さんがエールを贈る

湘南工科大学附属高等学校(神奈川県藤沢市)は6月12日(火)、大塚製薬株式会社の協力のもと「ブカツを頑張る中高生を応援するプロジェクト・エールキャラバン2018」を開催する。これは、2020年の東京オリンピックで輝かしい舞台の主役となるであ...

IoTシステムの発展や活用で特に優れた事例として評価 袖 美樹子准教授のBusStopプロジェクト「賢いバス停システム」が「WSN-IoT AWARD 2018」にて奨励賞を受賞 -- 国際高等専門学校

IoTシステムの発展や活用で特に優れた事例として評価 袖 美樹子准教授のBusStopプロジェクト「賢いバス停システム」が「WSN-IoT AWARD 2018」にて奨励賞を受賞 -- 国際高等専門学校

国際高等専門学校(石川県金沢市久安2-270)袖 美樹子准教授が研究指導を担当する「BusStopプロジェクト」により開発された「賢いバス停システム」が、IoTのインターネットシステムの優れた活用事例として評価され、YRP研究開発推進協会(...

学生が多国籍チームを組み、アジアの村でイノベーション創出 金沢工業大学・国際高等専門学校「ラーニングエクスプレス」活動報告会を開催

学生が多国籍チームを組み、アジアの村でイノベーション創出 金沢工業大学・国際高等専門学校「ラーニングエクスプレス」活動報告会を開催

金沢工業大学と国際高等専門学校では、アジアの学生達と多国籍チームを組み、アジアの村でイノベーション創出に取り組むグローバル人材育成プログラム「ラーニングエクスプレス」の活動報告会を、5月29日(火)17時20分から18時20分まで、扇が丘キ...

帝京大学中学校が校内の里山での「タケノコ掘り」と「車椅子バスケット体験」を実施 -- 自然や人との共生を学ぶ

帝京大学中学校が校内の里山での「タケノコ掘り」と「車椅子バスケット体験」を実施 -- 自然や人との共生を学ぶ

帝京大学中学校(東京都八王子市)は5月2日、新1年生(110名)を対象に体験授業を実施した。これは毎年行っているもので、今年は「共生」をテーマに、校内の里山を利用したタケノコ掘りと車椅子バスケット体験を実施。生徒たちにとって、自然との共生、...

藍野高等学校 衛生看護科が5月19日に戴帽式を実施 -- 実習へ向け、看護の道への自覚を促す

藍野高等学校 衛生看護科が5月19日に戴帽式を実施 -- 実習へ向け、看護の道への自覚を促す

藍野高等学校(大阪府茨木市)衛生看護科は5月19日(土)に、病院実習を開始する2年生の戴帽式を開催。11期生となる今年度の2年生82名一人ひとりにナースキャップ(男子生徒はすずらんのコサージュ)を授与し、全員でナイチンゲール誓詞を宣誓する。

ユニークな教育の実態に迫る!「クラーク記念国際高等学校 by AERA」全国一斉発売。OB市原隼人さんのインタビューも掲載

ユニークな教育の実態に迫る!「クラーク記念国際高等学校 by AERA」全国一斉発売。OB市原隼人さんのインタビューも掲載

クラーク記念国際高等学校はこのたび、株式会社朝日新聞出版(本社・東京都中央区)より刊行されている大学ムックシリーズ『クラーク記念国際高等学校 by AERA』(定価907円)を発行しました。アエラムックシリーズの最新刊です。

「オタゴポリテクニク留学生帰国報告会」「ラーニングエクスプレス参加学生帰国報告会」開催のご案内

「オタゴポリテクニク留学生帰国報告会」「ラーニングエクスプレス参加学生帰国報告会」開催のご案内

国際高等専門学校(校長:ルイス・バークスデール)では、4月21日(土)10時より国際高専金沢キャンパス(石川県金沢市久安2-270)3階合同講義室にて「オタゴポリテクニク留学生帰国報告会」・「ラーニングエクスプレス参加学生帰国報告会」を開催...

ゲーム対戦を大学進学や国際大会出場につなげる。クラーク記念国際高等学校が専攻選択科目として「eスポーツ」を導入 -- 4月26日(木)に行われる株式会社ソフマップによる記者会見に登壇

ゲーム対戦を大学進学や国際大会出場につなげる。クラーク記念国際高等学校が専攻選択科目として「eスポーツ」を導入 -- 4月26日(木)に行われる株式会社ソフマップによる記者会見に登壇

クラーク記念国際高等学校の秋葉原ITキャンパスは、今年度より「ゲーム・プログラミング専攻」の専攻選択科目において、「株式会社ソフマップ」(以下、ソフマップ)および、「eスポーツコミュニケーションズ合同会社」と連携し、「eスポーツ(エレクトロ...

クラーク記念国際高等学校が電子図書館サービスを導入。Web学習システムの充実で「自ら学ぶ力」「英語力」をさらに育てる

クラーク記念国際高等学校が電子図書館サービスを導入。Web学習システムの充実で「自ら学ぶ力」「英語力」をさらに育てる

クラーク記念国際高等学校は、2018年度より全国のキャンパスで導入するタブレット端末(iPad)の利用促進の目玉の一つとして、電子図書館サービス「LibrariE(ライブラリエ)」を開始いたしました。このサービスは、株式会社日本電子図書館サ...

クラーク記念国際高等学校が4月3日(火)にEvernote社を招いて英語のディスカッションと特別講義を実施。全国規模の「eポートフォリオ」活用で生きる力を育む

クラーク記念国際高等学校が4月3日(火)にEvernote社を招いて英語のディスカッションと特別講義を実施。全国規模の「eポートフォリオ」活用で生きる力を育む

クラーク記念国際高等学校は、4月3日(火)の14時より大阪梅田キャンパスにて、エバーノート(以下:Evernote社)のシリコンバレー本社のパートナーシップ・営業部門上級副社長であるノーマン・ハップ(Norman Happ)氏と、日本法人代...