RSS
立命館大学 立命館総長に仲谷善雄現総長の再選が決定
立命館総長に仲谷善雄現総長の再選が決定 学校法人立命館は、2022年11月25日(金)に開催した理事会において、総長に仲谷善雄現総長(現・学校法人立命館理事・総長、立命館大学長、情報理工学部教授 64歳)の再選を決定いたしました。
獨協大学 獨協大学情報学研究所が12月7日に第5回公開講演会「コロナ禍の下での教育の変化と情報学」をオンラインで開催
獨協大学情報学研究所が12月7日に第5回公開講演会「コロナ禍の下での教育の変化と情報学」をオンラインで開催 獨協大学(埼玉県草加市/学長・山路朝彦)情報学研究所は、12月7日(水)に第5回公開講演会「コロナ禍の下での教育の変化と情報学」をオンラインで開催(Zoomウェビナー使用)。京都大学の喜多一教授が教育のオンライン化の可能性と課題について講演...
人間総合科学大学 人間総合科学大学が、加須市と「食と健康づくりにおける連携に関する協定」を締結
人間総合科学大学が、加須市と「食と健康づくりにおける連携に関する協定」を締結 『こころ、からだ、文化』を統合して学び、社会の変化に柔軟に対応できる食・栄養・保健医療のスペシャリストを養成する人間総合科学大学(埼玉県さいたま市、学長:久住眞理)は、加須市(市長:角田 守良)と「加須市と人間総合科学大学との食と健康づくり...
フェリス女学院大学 フェリス女学院大学が12月17日にオープンキャンパスを開催 -- 韓国・梨花女子大学に留学中のフェリス生が現地からライブ配信
フェリス女学院大学が12月17日にオープンキャンパスを開催 -- 韓国・梨花女子大学に留学中のフェリス生が現地からライブ配信 フェリス女学院大学(神奈川県横浜市 学長:荒井真)は、12月17日(土)に緑園キャンパス(横浜市泉区)で、冬のオープンキャンパスを開催。当日は、梨花女子大学(韓国)に留学中のフェリス生が、現地からライブ配信を行う。オープンキャンパスにおいて...
聖心女子大学 聖心女子大学が2023年4月27日まで企画展示「世界から『命の誕生』を考える」を実施 -- 女性の生き方を4つのテーマから考える「いま、『女性』はどう生きるか」第IV期
聖心女子大学が2023年4月27日まで企画展示「世界から『命の誕生』を考える」を実施 -- 女性の生き方を4つのテーマから考える「いま、『女性』はどう生きるか」第IV期 聖心女子大学(東京都渋谷区)は2023年4月27日(木)まで、4号館(聖心グローバルプラザ)内の展示スペースBE*hiveで企画展「世界から『命の誕生』を考える」を開催している。これは、2年間にわたって女性の生き方を4つのテーマから考える企...

最新ニュースの一覧へ

RSS
立命館大学 立命館総長に仲谷善雄現総長の再選が決定
立命館総長に仲谷善雄現総長の再選が決定 学校法人立命館は、2022年11月25日(金)に開催した理事会において、総長に仲谷善雄現総長(現・学校法人立命館理事・総長、立命館大学長、情報理工学部教授 64歳)の再選を決定いたしました。
獨協大学 獨協大学情報学研究所が12月7日に第5回公開講演会「コロナ禍の下での教育の変化と情報学」をオンラインで開催
獨協大学情報学研究所が12月7日に第5回公開講演会「コロナ禍の下での教育の変化と情報学」をオンラインで開催 獨協大学(埼玉県草加市/学長・山路朝彦)情報学研究所は、12月7日(水)に第5回公開講演会「コロナ禍の下での教育の変化と情報学」をオンラインで開催(Zoomウェビナー使用)。京都大学の喜多一教授が教育のオンライン化の可能性と課題について講演...
人間総合科学大学 人間総合科学大学が、加須市と「食と健康づくりにおける連携に関する協定」を締結
人間総合科学大学が、加須市と「食と健康づくりにおける連携に関する協定」を締結 『こころ、からだ、文化』を統合して学び、社会の変化に柔軟に対応できる食・栄養・保健医療のスペシャリストを養成する人間総合科学大学(埼玉県さいたま市、学長:久住眞理)は、加須市(市長:角田 守良)と「加須市と人間総合科学大学との食と健康づくり...
フェリス女学院大学 フェリス女学院大学が12月17日にオープンキャンパスを開催 -- 韓国・梨花女子大学に留学中のフェリス生が現地からライブ配信
フェリス女学院大学が12月17日にオープンキャンパスを開催 -- 韓国・梨花女子大学に留学中のフェリス生が現地からライブ配信 フェリス女学院大学(神奈川県横浜市 学長:荒井真)は、12月17日(土)に緑園キャンパス(横浜市泉区)で、冬のオープンキャンパスを開催。当日は、梨花女子大学(韓国)に留学中のフェリス生が、現地からライブ配信を行う。オープンキャンパスにおいて...
聖心女子大学 聖心女子大学が2023年4月27日まで企画展示「世界から『命の誕生』を考える」を実施 -- 女性の生き方を4つのテーマから考える「いま、『女性』はどう生きるか」第IV期
聖心女子大学が2023年4月27日まで企画展示「世界から『命の誕生』を考える」を実施 -- 女性の生き方を4つのテーマから考える「いま、『女性』はどう生きるか」第IV期 聖心女子大学(東京都渋谷区)は2023年4月27日(木)まで、4号館(聖心グローバルプラザ)内の展示スペースBE*hiveで企画展「世界から『命の誕生』を考える」を開催している。これは、2年間にわたって女性の生き方を4つのテーマから考える企...

大学ニュースの一覧へ

RSS
国際高等専門学校 サイエンスや数学は世界共通。だから英語で学ぶ。国際高等専門学校の授業の模様がショートムービーでご覧になれます。
サイエンスや数学は世界共通。だから英語で学ぶ。国際高等専門学校の授業の模様がショートムービーでご覧になれます。 国際高等専門学校では、数学や物理、化学、生物などのサイエンス、テクノロジーや工学を統合的に学ぶ「English STEM教育」を実施しています。未来社会Society 5.0の基盤となるAI、IoT、ロボティクスなどの専門分野の実践力も国際...
国際高等専門学校 国際高等専門学校4、5年生が金沢工業大学4年生、大学院生とイノベーション創出に挑戦する研究環境をVRで見学可能
国際高等専門学校4、5年生が金沢工業大学4年生、大学院生とイノベーション創出に挑戦する研究環境をVRで見学可能 分野を超えた金沢工業大学の研究拠点「Challenge Lab」を3D VRでストリートビューのように自在にウォークスルーできます。
国際高等専門学校 国際高等専門学校2年生 紅はるか事業スイーツ第2弾。「高専紅はるか サンデー」道の駅瀬女で11月12日より期間限定で発売。スイーツ芋の王様「紅はるか」と黒ゴマのコラボ。学生自ら栽培した紅はるかを使用。金沢キャンパスでは焼き芋小鉢や生芋販売も
国際高等専門学校2年生 紅はるか事業スイーツ第2弾。「高専紅はるか サンデー」道の駅瀬女で11月12日より期間限定で発売。スイーツ芋の王様「紅はるか」と黒ゴマのコラボ。学生自ら栽培した紅はるかを使用。金沢キャンパスでは焼き芋小鉢や生芋販売も 国際高等専門学校では、休耕田を活用して地域活性化に取り組む「エンジニアリングデザイン」の授業の一環で、2年生のアグリビジネス班が白山麓キャンパス前にある休耕田で学生自らが栽培したサツマイモを使った「高専紅はるか事業」に取り組んでいます。 こ...
相模女子大学中学部・高等部 【相模女子大学中学部・高等部】相模大野ステーションスクエア クリスマスツリー点灯式のコンサートに出演します
【相模女子大学中学部・高等部】相模大野ステーションスクエア クリスマスツリー点灯式のコンサートに出演します 相模女子大学中学部・高等部(神奈川県相模原市南区、校長・武石輝久)の弦楽部、合唱部、箏曲部、軽音楽部の生徒が、昨年に引き続き、相模大野駅ショッピングセンターstation SQUARE(ステーションスクエア)のクリスマスツリー点灯式で開催さ...
国際高等専門学校 ねっとり、まろやか、ソフトクリーム。「高専紅はるか」焼き芋を使ったコラボ商品、期間限定で販売開始。2022年10月30日から「蕎麦山猫とキジトラコーヒー研究所」 (白山市瀬戸)で。国際高等専門学校 2年生アグリビジネス班の活動の一環。
ねっとり、まろやか、ソフトクリーム。「高専紅はるか」焼き芋を使ったコラボ商品、期間限定で販売開始。2022年10月30日から「蕎麦山猫とキジトラコーヒー研究所」 (白山市瀬戸)で。国際高等専門学校 2年生アグリビジネス班の活動の一環。 国際高専では、休耕田を活用して地域活性化に取り組む「エンジニアリングデザイン」の授業の一環で、2年生のアグリビジネス班が「高専紅はるか事業」に取り組んでいます。 この活動の一環として、このたび白山麓キャンパス校舎前にある「蕎麦山猫とキジトラ...

中高ニュースの一覧へ

RSS
大学通信 大学通信
コロナ禍で困窮する学生を「食」で支援 ~「100円朝食」など、各大学で実施中の取り組み(2022年度) 大学生が親元を離れて暮らす中で、生活が不規則になったり、食生活が乱れがちになったりすることは少なくない。以前に比べ、実家からの仕送りは減少傾向にあり、コロナ禍以降のアルバイト状況の悪化、相次ぐ物価の値上げや円安の影響などもあり、経済的に厳し...
大学通信 大学通信
各大学の「新型コロナウイルス感染症」の対応について【神奈川~九州・沖縄】(10/14更新) 「神奈川~九州・沖縄」各大学の「新型コロナウイルス感染症」に関する対応措置は下記の通り(大学通信調べ=10月14日判明分)。
大学通信 大学通信
各大学の「新型コロナウイルス感染症」の対応について【北海道~東京】(10/14更新) 「北海道~東京」各大学の「新型コロナウイルス感染症」に関する対応措置は下記の通り(大学通信調べ=2022年10月14日判明分)。
大学通信 大学通信
各大学の2022(令和4)年度授業実施方針について 緊急事態宣言解除後の2021年10月、文部科学省は全国の大学などを対象に、21年度後期の授業方針を調査。約83%の964校が「授業の7割以上を対面の予定」と答えた。大学教育のDX(デジタルトランスフォーメーション=デジタル技術を活用した変革...
大学通信 訃報 大学通信常務取締役 安田賢治
訃報 大学通信常務取締役 安田賢治 弊社常務取締役安田賢治はかねてより病気療養中のところ三月十三日に永眠いたしました ここに生前のご厚誼に深く感謝いたしますとともに謹んでご通知申し上げます

ニュース特集の一覧へ