「拓殖大学」のニュース記事検索結果 135件

拓殖大学

第5回拓殖大学・タイ ナレースワン大学共催 日本語教育研修会を開催 -- 非漢字圏の学習者に対する漢字指導法について、「拓大メソッド」に関する講演とワークショップをオンラインで実施 --

3月13日、14日の2日間にわたり、拓殖大学・ナレースワン大学共催の「第5回日本語教育研修会」をオンラインで開催。1日目は、「拓大メソッド」の概要と別科日本語教育課程の入門漢字クラスにおける実践等を紹介し、2日目のワークショップではグループ...

拓殖大学

拓殖大学 2021年度より工学部のコース構成がリニューアル 知能システム・AI・IoTなどを学べる19コースに加え4学科共通で学ぶ特別プログラムも設置

拓殖大学工学部では社会や技術の変化を見据え各学科・学系のコースを4学科19コースの構成にリニューアル。知能システム・AI・IoTなどを学べる19コースに加え4学科共通で学ぶ特別プログラムも設置。

拓殖大学

拓殖大学 中国・上海師範大学との共催プロジェクト「ポストコロナ時代のビジネス」を実施 航空業界・IT業界のスペシャリストに取材

拓殖大学商学部・鄭偉ゼミナールは中国・上海師範大学と「ポストコロナ時代のビジネス」をテーマに共催プロジェクトを実施。新型コロナウィルス感染症が世界規模で感染拡大する中で大きな打撃を受けている航空業界と、成長を続けているIT・デジタルビジネス...

拓殖大学 タイ・スィーパトゥム大学共催によるPBL型ビジネス研修の最終発表会が行われました

拓殖大学 タイ・スィーパトゥム大学共催によるPBL型ビジネス研修の最終発表会が行われました

2021年1月20日、日本とタイの大学生によるPBL型ビジネス研修の最終発表会を開催。日・タイがミックスチームでグループワーク・市場調査を行い自らのビジネス企画を発表。

拓殖大学 世界最大の学生起業アイディアコンペHult Prize(ハルトプライズ)地域大会に出場します

拓殖大学 世界最大の学生起業アイディアコンペHult Prize(ハルトプライズ)地域大会に出場します

拓殖大学は世界最大の学生起業アイディアコンペHult Prize(ハルトプライズ)地域大会に出場。Zoomによるオンライン開催で、12チームがノミネート。ネパールにおいて作物の保存倉庫とドローンによる新しいビジネスモデルを提案した国際学部の...

拓殖大学 山梨県立大学と共同でふるさと納税返礼品「お家でゆず湯セット」を制作

拓殖大学 山梨県立大学と共同でふるさと納税返礼品「お家でゆず湯セット」を制作

拓殖大学、山梨県立大学は共同でふるさと山梨県富士川町の納税返礼品「お家でゆず湯セット」を制作。ふるさと納税を取り扱う4サイトで掲載。ガイドブック制作、WEBサイトの提案など多面的に同町を支援。

拓殖大学 新学長の選任について

拓殖大学 新学長の選任について

学校法人拓殖大学は、2020年11月25日に開催しました理事会において、川名明夫現学長の後任として、鈴木昭一氏(本学副学長・理事、商学部教授)を次期拓殖大学学長に選任。任期は、2021年4月1日から2023年3月31日。

拓殖大学 「拓殖大学創立120周年記念 安全保障総合シンポジウム」を開催、当日の模様をYoutubeで期間限定配信

拓殖大学 「拓殖大学創立120周年記念 安全保障総合シンポジウム」を開催、当日の模様をYoutubeで期間限定配信

11月14日(土)、新型コロナウイルス感染拡大防止のため席数を100名に限定し、「拓殖大学創立120周年記念 安全保障総合シンポジウム」を開催。当日の模様はYoutubeで期間限定配信(2021年1月31日迄)。

拓殖大学 国際学部学生が「第1回学生地域づくり交流大賞」最終審査会で優秀賞を受賞

拓殖大学 国際学部学生が「第1回学生地域づくり交流大賞」最終審査会で優秀賞を受賞

拓殖大学国際学部徳永ゼミナールは「第1回学生地域づくり交流大賞」最終審査会(主催:全国農協観光協会、後援:内閣府地方創生推進事務局)において、2016年から活動を続ける山梨県富士川町での町おこしについて発表を行い優秀賞を獲得。

拓殖大学 「フレンドシッププログラム(1年生交流企画)」 両キャンパス全6回のプログラムがクライマックスを迎えます

拓殖大学 「フレンドシッププログラム(1年生交流企画)」 両キャンパス全6回のプログラムがクライマックスを迎えます

拓殖大学では、オンラインでの交流が主になっている一年生を対象に、大学内での交流を促進し今後の学生生活をより充実させることを目的に、学生・教職員が一体となり「フレンドシッププログラム」を展開。

拓殖大学 創立120周年記念式典が開催されました

拓殖大学 創立120周年記念式典が開催されました

拓殖大学(学長:川名明夫)は、創立120周年記念式典を11月7日(土)、文京キャンパス後藤新平・新渡戸稲造記念講堂において挙行。新型コロナウイルス感染症の影響が続く中、当初の計画より開催規模を大幅に縮小し開催。学内外より約170名が出席。

拓殖大学 「JICA×拓殖大学連携ボランティア 海外協力隊ネパール農業プロジェクト」オンライン報告会を実施

拓殖大学 「JICA×拓殖大学連携ボランティア 海外協力隊ネパール農業プロジェクト」オンライン報告会を実施

10月30日(金)、「JICA×拓殖大学連携ボランティア 海外協力隊ネパール農業プロジェクト」の報告会をZOOMで開催。海外協力隊員として現地で活躍していた国際学部卒業生、短期海外協力隊員として派遣された現役学生らが現地の様子を報告。

拓殖大学 トリビア満載のデジタルミュージアム「拓殖大学歴史ミュージアム」を開設

拓殖大学 トリビア満載のデジタルミュージアム「拓殖大学歴史ミュージアム」を開設

11月3日に創立120周年を迎えた拓殖大学。記念すべき日にあわせて拓殖大学公式ホームページ内に特設サイト「拓殖大学歴史ミュージアム」を開設。拓殖大学の歴史や、大学ゆかりの人物についての紹介はもちろんのこと、大学トリビアとして拓大名物「カチマ...

第22回 全国高校生・留学生作文コンクール2020 表彰式を開催

第22回 全国高校生・留学生作文コンクール2020 表彰式を開催

拓殖大学では毎年、全国の高校生、外国人留学生を対象に「作文コンクール」を実施している。これは、明治から大正にかけて日本が国際社会に登場していく上で重要な足跡を残した第三代学長・後藤新平、第二代学監・新渡戸稲造の精神を受け継ぎ、「国際協力」「...

拓殖大学

拓殖大学 日本留学AWARDS 2020で「大賞」を受賞しました

拓殖大学は日本留学アワードで東日本私立大学文科系部門で5年連続入賞、同校初の「大賞」に選出。

拓殖大学

拓殖大学 外国人留学生特別枠の設置について

拓殖大学(学長 川名明夫)は2021年度より、政経学部経済学科(23名)、商学部経営学科(36名)、商学部国際ビジネス学科(9名)の外国人留学生特別定員枠を設けることが認可されました。

拓殖大学

拓殖大学 「令和(未来)の遠隔授業」をテーマとしたアイデアコンテスト「ORANGE CUP 2020」を開催

拓殖大学工学部は高校生を対象に「ORANGE CUP 2020―アイデアのタネコンテスト」を開催する。これは、テーマに沿って自分が考えた自由なアイデアを、文章とイラストで表現するというもので、今年で10回目。今回のテーマは「令和(未来)の遠...

拓殖大学

最優秀奨学金20万円。拓殖大学が「第22回 全国高校生・留学生作文コンクール2020」を実施

拓殖大学は「第22回 全国高校生・留学生作文コンクール」を実施する。最優秀奨学金は20万円。後援は外務省・読売新聞東京本社、JICAほか。「ようこそ日本。こんにちは日本」をテーマとして作文を受け付ける。作品の募集期間は7月1日(水)~9月9...

拓殖大学 文部科学大臣賞受賞~マナー・プロトコール検定において最優秀校に!~

拓殖大学 文部科学大臣賞受賞~マナー・プロトコール検定において最優秀校に!~

NPO法人日本マナー・プロトコール協会では、大学内で「マナー・プロトコール検定」(文部科学省後援)試験を実施している学校を対象にその年の成績優秀校を選出しています。

拓殖大学 工学部デザイン学科生が学外コンクールで連続入選 -- 文房具アイデアコンテスト(主催:サンスター文具株式会社)、AAC2020募集告知ポスターコンペ(主催:アーバネットコーポレーション) --

拓殖大学 工学部デザイン学科生が学外コンクールで連続入選 -- 文房具アイデアコンテスト(主催:サンスター文具株式会社)、AAC2020募集告知ポスターコンペ(主催:アーバネットコーポレーション) --

拓殖大学工学部デザイン学科では、モノやファッション、都市、企業活動などさまざまな分野において工学的視点や技術に基づいた確かなデザイン力の育成を目指して日々教育活動を行っております。 本学学生はこれまでも多くの学外コンクールやコンペに作品を応...