RSS
近畿大学 「KINDAI Ramen Venture 近大をすすらんか。」キャンパス内の学生経営ラーメン店 2代目経営者決定
「KINDAI Ramen Venture 近大をすすらんか。」キャンパス内の学生経営ラーメン店 2代目経営者決定 近畿大学(大阪府東大阪市)は、令和3年(2021年)10月から、学生飲食店起業支援プロジェクト「KINDAI Ramen Venture 近大をすすらんか。」を実施し、東大阪キャンパス内で在学生がラーメン店を経営しています。1代目の店舗は、...
兵庫県立大学 兵庫県立大学が3月1日に国際シンポジウム「ウクライナ危機後の米中関係と日本 -- 東アジアの安全と国際秩序の行方--」を開催 -- 世界秩序の行方や日本の役割について、関西から日本全国・世界へ向けて発信
兵庫県立大学が3月1日に国際シンポジウム「ウクライナ危機後の米中関係と日本 -- 東アジアの安全と国際秩序の行方--」を開催 -- 世界秩序の行方や日本の役割について、関西から日本全国・世界へ向けて発信 兵庫県立大学は3月1日(水)、国際シンポジウム「ウクライナ危機後の米中関係と日本―東アジアの安全と国際秩序の行方―」(共催:日本経済新聞社)を開催する。ウクライナ危機後の米中関係と日本をテーマに、第一線の識者が東アジアの安全や国際秩序の行方...
兵庫県立大学 兵庫県立大学自然・環境科学研究所30周年記念シンポジウム・第21回知の創造シリーズフォーラム「自然から学び、自然を楽しみ、そして自然と共生する~自然・環境科学研究所のこれまでとこれから~」を2月23日に開催 -- 山極壽一氏らが登壇
兵庫県立大学自然・環境科学研究所30周年記念シンポジウム・第21回知の創造シリーズフォーラム「自然から学び、自然を楽しみ、そして自然と共生する~自然・環境科学研究所のこれまでとこれから~」を2月23日に開催 -- 山極壽一氏らが登壇 兵庫県立大学自然・環境科学研究所は2月23日(木・祝)、神戸国際会館(神戸市中央区)において30周年記念シンポジウム・第21回知の創造シリーズフォーラム「自然から学び、自然を楽しみ、そして自然と共生する~自然・環境科学研究所のこれまでとこれ...
神戸女学院大学 神戸女学院大学の学生が開発に参加した梅スイーツ「梅花の歌」が西宮市の和食店「甘味茶寮 和雅家」で2月4日から販売開始 -- 「地域創りリーダー養成プログラム」の取り組みの一環
神戸女学院大学の学生が開発に参加した梅スイーツ「梅花の歌」が西宮市の和食店「甘味茶寮 和雅家」で2月4日から販売開始 -- 「地域創りリーダー養成プログラム」の取り組みの一環 神戸女学院大学(兵庫県西宮市)の学生らが開発した梅スイーツ「梅花の歌」が、2月4日(土)から西宮市の和食店「甘味茶寮 和雅家」で販売される。これは、同大の「地域創りリーダー養成プログラム」の活動の一環として取り組んだもの。同大の立地する西宮...
近畿大学 腹部大動脈瘤の発症を抑制し、縮小させる成分を発見 手術するしかなかった腹部大動脈瘤に、治療薬創出の可能性を示唆
腹部大動脈瘤の発症を抑制し、縮小させる成分を発見 手術するしかなかった腹部大動脈瘤に、治療薬創出の可能性を示唆 近畿大学大学院農学研究科(奈良県奈良市)博士研究員 久後 裕菜、教授 財満 信宏、教授 森山 達哉、大阪大学大学院医学系研究科(大阪府吹田市)中性脂肪学共同研究講座特任教授(常勤)平野 賢一、浜松医科大学(静岡県浜松市)などの研究チームは、...

最新ニュースの一覧へ

RSS
近畿大学 「KINDAI Ramen Venture 近大をすすらんか。」キャンパス内の学生経営ラーメン店 2代目経営者決定
「KINDAI Ramen Venture 近大をすすらんか。」キャンパス内の学生経営ラーメン店 2代目経営者決定 近畿大学(大阪府東大阪市)は、令和3年(2021年)10月から、学生飲食店起業支援プロジェクト「KINDAI Ramen Venture 近大をすすらんか。」を実施し、東大阪キャンパス内で在学生がラーメン店を経営しています。1代目の店舗は、...
兵庫県立大学 兵庫県立大学が3月1日に国際シンポジウム「ウクライナ危機後の米中関係と日本 -- 東アジアの安全と国際秩序の行方--」を開催 -- 世界秩序の行方や日本の役割について、関西から日本全国・世界へ向けて発信
兵庫県立大学が3月1日に国際シンポジウム「ウクライナ危機後の米中関係と日本 -- 東アジアの安全と国際秩序の行方--」を開催 -- 世界秩序の行方や日本の役割について、関西から日本全国・世界へ向けて発信 兵庫県立大学は3月1日(水)、国際シンポジウム「ウクライナ危機後の米中関係と日本―東アジアの安全と国際秩序の行方―」(共催:日本経済新聞社)を開催する。ウクライナ危機後の米中関係と日本をテーマに、第一線の識者が東アジアの安全や国際秩序の行方...
兵庫県立大学 兵庫県立大学自然・環境科学研究所30周年記念シンポジウム・第21回知の創造シリーズフォーラム「自然から学び、自然を楽しみ、そして自然と共生する~自然・環境科学研究所のこれまでとこれから~」を2月23日に開催 -- 山極壽一氏らが登壇
兵庫県立大学自然・環境科学研究所30周年記念シンポジウム・第21回知の創造シリーズフォーラム「自然から学び、自然を楽しみ、そして自然と共生する~自然・環境科学研究所のこれまでとこれから~」を2月23日に開催 -- 山極壽一氏らが登壇 兵庫県立大学自然・環境科学研究所は2月23日(木・祝)、神戸国際会館(神戸市中央区)において30周年記念シンポジウム・第21回知の創造シリーズフォーラム「自然から学び、自然を楽しみ、そして自然と共生する~自然・環境科学研究所のこれまでとこれ...
神戸女学院大学 神戸女学院大学の学生が開発に参加した梅スイーツ「梅花の歌」が西宮市の和食店「甘味茶寮 和雅家」で2月4日から販売開始 -- 「地域創りリーダー養成プログラム」の取り組みの一環
神戸女学院大学の学生が開発に参加した梅スイーツ「梅花の歌」が西宮市の和食店「甘味茶寮 和雅家」で2月4日から販売開始 -- 「地域創りリーダー養成プログラム」の取り組みの一環 神戸女学院大学(兵庫県西宮市)の学生らが開発した梅スイーツ「梅花の歌」が、2月4日(土)から西宮市の和食店「甘味茶寮 和雅家」で販売される。これは、同大の「地域創りリーダー養成プログラム」の活動の一環として取り組んだもの。同大の立地する西宮...
近畿大学 腹部大動脈瘤の発症を抑制し、縮小させる成分を発見 手術するしかなかった腹部大動脈瘤に、治療薬創出の可能性を示唆
腹部大動脈瘤の発症を抑制し、縮小させる成分を発見 手術するしかなかった腹部大動脈瘤に、治療薬創出の可能性を示唆 近畿大学大学院農学研究科(奈良県奈良市)博士研究員 久後 裕菜、教授 財満 信宏、教授 森山 達哉、大阪大学大学院医学系研究科(大阪府吹田市)中性脂肪学共同研究講座特任教授(常勤)平野 賢一、浜松医科大学(静岡県浜松市)などの研究チームは、...

大学ニュースの一覧へ

RSS
成蹊中学校・高等学校 成蹊高校1年生が探究プログラム「学習旅行×探究」にて旅行プランを計画 -- 選考を通過した代表チームによるプラン発表会を開催
成蹊高校1年生が探究プログラム「学習旅行×探究」にて旅行プランを計画 -- 選考を通過した代表チームによるプラン発表会を開催 成蹊高校(東京都武蔵野市、校長:仙田直人)は、教育活動の一環として生徒が主体的かつ最大限行事に関わることができる取り組みを行っています。 2022年10月から高校1年全生徒を対象に企画力・表現力の醸成、協働する力の発達を目的に、2023年度...
相模女子大学中学部・高等部 相模女子大学中学部・高等部 中学部・高等部バトントワーリング部が全国大会で金賞受賞、中学部バスケットボール部が全国U15バスケットボール選手権大会全国大会で第3位入賞
相模女子大学中学部・高等部 中学部・高等部バトントワーリング部が全国大会で金賞受賞、中学部バスケットボール部が全国U15バスケットボール選手権大会全国大会で第3位入賞 相模女子大学中学部・高等部(神奈川県相模原市南区、校長・武石輝久)の中学部・高等部のバトントワーリング部および中学部バスケットボール部が下記の賞に入賞・受賞しました。
共立女子中学高等学校 共立女子高等学校が東邦大学理学部と高大連携協定締結~相互が協力・連携して理数教育の充実高度化および充実することを目指す~
共立女子高等学校が東邦大学理学部と高大連携協定締結~相互が協力・連携して理数教育の充実高度化および充実することを目指す~ 共立女子高等学校(東京都千代田区  校長:前田好子)と東邦大学理学部(千葉県船橋市  学部長:古田寿昭)は、2022年12月1日に高大連携に関する協定を締結しました。
大阪国際中学校高等学校 大阪国際中学校高等学校
大阪国際学園とアウトドア用品のモンベルは包括連携協定を締結します 大阪国際学園(大阪府守口市、理事長:奥田吾朗)と株式会社モンベル(大阪市、代表取締役会長:辰野 勇、以下「モンベル」)は2月2日、包括連携協定を締結いたします。この協定は、相互の持つ情報・技術および知恵を生かし、アウトドア活動等の促進を通じ...

中高ニュースの一覧へ

RSS
大学通信 大学通信
各大学の「新型コロナウイルス感染症」の対応について【神奈川~九州・沖縄】(1/31更新) 「神奈川~九州・沖縄」各大学の「新型コロナウイルス感染症」に関する対応措置は下記の通り(大学通信調べ=2023年1月31日判明分)。
大学通信 大学通信
各大学の「新型コロナウイルス感染症」の対応について【北海道~東京】(1/31更新) 「北海道~東京」各大学の「新型コロナウイルス感染症」に関する対応措置は下記の通り(大学通信調べ=2023年1月31日判明分)。
大学通信 大学通信
コロナ禍で困窮する学生を「食」で支援 ~「100円朝食」など、各大学で実施中の取り組み(2022年度) 大学生が親元を離れて暮らす中で、生活が不規則になったり、食生活が乱れがちになったりすることは少なくない。以前に比べ、実家からの仕送りは減少傾向にあり、コロナ禍以降のアルバイト状況の悪化、相次ぐ物価の値上げや円安の影響などもあり、経済的に厳し...
大学通信 大学通信
各大学の2022(令和4)年度授業実施方針について 緊急事態宣言解除後の2021年10月、文部科学省は全国の大学などを対象に、21年度後期の授業方針を調査。約83%の964校が「授業の7割以上を対面の予定」と答えた。大学教育のDX(デジタルトランスフォーメーション=デジタル技術を活用した変革...
大学通信 訃報 大学通信常務取締役 安田賢治
訃報 大学通信常務取締役 安田賢治 弊社常務取締役安田賢治はかねてより病気療養中のところ三月十三日に永眠いたしました ここに生前のご厚誼に深く感謝いたしますとともに謹んでご通知申し上げます

ニュース特集の一覧へ