「東京工芸大学」のニュース記事検索結果 81件

【東京工芸大学】アート&テクノロジーの最先端を学ぶ「2022年度 アート&テクノロジーマネジメント講座」を開催

【東京工芸大学】アート&テクノロジーの最先端を学ぶ「2022年度 アート&テクノロジーマネジメント講座」を開催

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:神奈川県厚木市、以下本学)は、創立100周年を記念して、2022年7月16日〜2023年3月4日まで、メディアアートやアート&サイエンス、サイエンスコミュニケーションなどのマネジメントの基礎を学ぶ「20...

東京工芸大学芸術学部がAR(拡張現実)を利用したオープンキャンパスを開催

東京工芸大学芸術学部がAR(拡張現実)を利用したオープンキャンパスを開催

東京工芸大学(学長:吉野弘章)芸術学部(所在地:東京都中野区)は、100周年を記念し、AR(拡張現実)コンテンツを活用したオープンキャンパスを実施。オープンキャンパスのメインビジュアルである7つの各学科をイメージした7人の妖精をAR(拡張現...

限りなく自然な電動義手に関する研究論文を大学院生が国際学術誌で発表

限りなく自然な電動義手に関する研究論文を大学院生が国際学術誌で発表

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:神奈川県厚木市、以下同大)大学院工学研究科1年の鳴海早久來さんの研究論文「A Design of Biomimetic Prosthetic Hand」が、スイスの国際学術誌『Actuators』で発表...

東京工芸大学元学長 故・若尾真一郎の展覧会が開催 -- WAKAO WORLD --

東京工芸大学元学長 故・若尾真一郎の展覧会が開催 -- WAKAO WORLD --

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区、以下、本学)の元学長でありイラストレーターの故・若尾真一郎(以下、氏)の展覧会「WAKAO WORLD」(以下、本展覧会)が7月1日(金)から7月16日(土)まで、Gallery5610(...

「マンガ似顔絵隊」がコロナ禍により休止していた活動を再開 -- 古都・鎌倉からのスタート --

「マンガ似顔絵隊」がコロナ禍により休止していた活動を再開 -- 古都・鎌倉からのスタート --

東京工芸大学(学長:吉野弘章)芸術学部(所在地:東京都中野区)マンガ学科の学生有志による「マンガ似顔絵隊」が、長谷寺(神奈川県鎌倉市)で5月に行われた青空市「長谷の市」を皮切りに活動を再開した。コロナ禍により休止していた期間は約2年。この度...

東京工芸大学創立100周年記念「光が伝わる、光で伝える」を開催 -- 光をとおして工芸大のルーツに迫る --

東京工芸大学創立100周年記念「光が伝わる、光で伝える」を開催 -- 光をとおして工芸大のルーツに迫る --

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:神奈川県厚木市、以下「同大」)は、創立100周年を記念して、2022年6月27日(月)~2022年10月28日(金)まで、企画展「光が伝わる、光で伝える(以下「同企画展」)」を開催する。同企画展は、写真...

世界最大級のデザインコンペ「A´Design Award and Competition」部門最高賞は東京工芸大学 ゑ藤隆弘 准教授 -- 3種の書体で心身の「変化」を導く--

世界最大級のデザインコンペ「A´Design Award and Competition」部門最高賞は東京工芸大学 ゑ藤隆弘 准教授 -- 3種の書体で心身の「変化」を導く--

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区、以下本学)芸術学部デザイン学科 ゑ藤隆弘准教授が、世界最大級のデザインコンペティション「A’ Design Award and Competition」のビジュアルコミュニケーションデザイ...

世界五大ポスターコンペティション「ラハティ国際ポスタートリエンナーレ2022」グランプリ受賞は東京工芸大学 ゑ藤隆弘准教授 -- 日本人では17年振りの受賞 --

世界五大ポスターコンペティション「ラハティ国際ポスタートリエンナーレ2022」グランプリ受賞は東京工芸大学 ゑ藤隆弘准教授 -- 日本人では17年振りの受賞 --

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区、以下本学)芸術学部デザイン学科 ゑ藤隆弘准教授が世界5大ポスター展の一つ「ラハティ国際ポスタートリエンナーレ2022」でグランプリを受賞した。受賞作品は「Between Symbols a...

故・田沼武能氏 母校創立100周年とのコラボ「日本の子ども、世界の子ども」を展開中

故・田沼武能氏 母校創立100周年とのコラボ「日本の子ども、世界の子ども」を展開中

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区 以下、本学)は、2022年6月1日に逝去された、本学の卒業生で名誉教授でもある田沼武能氏の写真と本学によるコラボレーション壁面ボードを、現在中野キャンパス5号館に展開しています。

東京工芸大学芸術学部デザイン学科 故・谷口広樹教授の追悼展を開催 -- homosapiensaruの庭 --

東京工芸大学芸術学部デザイン学科 故・谷口広樹教授の追悼展を開催 -- homosapiensaruの庭 --

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区、以下本学)芸術学部教授故・谷口広樹の追悼展「homosapiensaruの庭」が5月5日(木・祝)から5月8日(日)まで、ヒルサイドテラス「エキシビションルーム」(東京都渋谷区)で開催され...

東京工芸大学 工学部 陣内浩教授が日本建築学会賞(論文)を受賞

東京工芸大学 工学部 陣内浩教授が日本建築学会賞(論文)を受賞

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:神奈川県厚木市、以下同大)工学部工学科建築学系の陣内浩教授が、日本建築学会において、2022年日本建築学会賞(論文)を受賞した。この賞は、近年中に完成し発表された研究論文であって、学術の進歩に寄与する優...

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム第62回企画展「銀河鉄道999展」開催

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアム第62回企画展「銀河鉄道999展」開催

東京工芸大学 杉並アニメーションミュージアムが、4月9日(土)~6月26日(日)に2022年度1回目の企画展「銀河鉄道999展」を開催します。

東京工芸大学卒業生 写真家 吉田志穂さん 第46回「木村伊兵衛写真賞」を受賞

東京工芸大学卒業生 写真家 吉田志穂さん 第46回「木村伊兵衛写真賞」を受賞

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区、以下同大)芸術学部写真学科卒業生で写真家の吉田志穂さんが、このたび第46回(2020、2021年度)「木村伊兵衛写真賞」を受賞した。同大卒業生の受賞は、第35回(2009年度)受賞者の高木...

東京工芸大学が3月12日に第3回国際シンポジウム2022を開催

東京工芸大学が3月12日に第3回国際シンポジウム2022を開催

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区、以下同大)は、2022年3月12日(土)に、第3回国際シンポジウムを会場とオンライン(Zoom)の併用で開催する。同シンポジウムは、文化庁「令和3年度 大学における文化芸術推進事業」に採択...

東京工芸大学×駐日スペイン大使館 展覧会開催 「SDGsの先駆者 アントニ・ガウディ 形と色 -- 150年前からのヒント -- 」

東京工芸大学×駐日スペイン大使館 展覧会開催 「SDGsの先駆者 アントニ・ガウディ 形と色 -- 150年前からのヒント -- 」

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:神奈川県厚木市、以下同大)色の国際科学芸術研究センターは3月10日(木)から3月31日(木)まで、駐日スペイン大使館(東京都港区)で展覧会「SDGsの先駆者 アントニ・ガウディ 形と色 ―150年前から...

東京工芸大学の渋谷眞人名誉教授が2022「SPIE ルドルフ&ヒルダ・キングスレイク光学設計賞」を受賞 --「フォトリソグラフィー用位相シフトマスク」を発明、光学設計の発展に貢献 --

東京工芸大学の渋谷眞人名誉教授が2022「SPIE ルドルフ&ヒルダ・キングスレイク光学設計賞」を受賞 --「フォトリソグラフィー用位相シフトマスク」を発明、光学設計の発展に貢献 --

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:神奈川県厚木市、以下同大)の渋谷眞人名誉教授が、国際光工学会SPIEにおいて、2022年度ルドルフ&ヒルダ・キングスレイク光学設計賞(SPIE Rudolf and Hilda Kingslake Aw...

東京工芸大学大学院工学研究科1年の渡部陸矢さんが「ICAI2021」でISJ Editor-in-chief Awardを受賞

東京工芸大学大学院工学研究科1年の渡部陸矢さんが「ICAI2021」でISJ Editor-in-chief Awardを受賞

東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:神奈川県厚木市、以下同大)大学院工学研究科1年の渡部陸矢さんが、日本画像学会・日本写真学会・日本印刷学会・ 米国IS&Tが主催する国際会議ICAI2021(International Conferenc...

東京工芸大学芸術学部が東京都の「こどもスマイルムーブメント」に参画

東京工芸大学芸術学部が東京都の「こどもスマイルムーブメント」に参画

 東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区、以下同大)芸術学部は、このたび、東京都が行う、「チルドレンファースト」の社会を創出する取り組みこどもスマイルムーブメント(以下同取り組み)に参画する。 同取り組みは、子供の目線を大切にし...

東京工芸大学が創立100周年記念プレイベント2021シンポジウム「メディア芸術をキュレーションする」の動画配信を開始

東京工芸大学が創立100周年記念プレイベント2021シンポジウム「メディア芸術をキュレーションする」の動画配信を開始

 東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:東京都中野区 以下、同大)大学院芸術学研究科は、同大創立100周年記念事業の一環として開催された「メディア芸術をキュレーションする」をテーマにしたシンポジウムを、このたび、一般の方向けに本学公式web...

東京工芸大学カラボギャラリーが第8回企画展「陰翳の中の色彩美 -- 日本の伝統 -- 」を開催

東京工芸大学カラボギャラリーが第8回企画展「陰翳の中の色彩美 -- 日本の伝統 -- 」を開催

 東京工芸大学(学長:吉野弘章、所在地:神奈川県厚木市、以下同大)は、2021年12月17日(金)~2022年3月25日(金)まで、本学色の国際科学芸術研究センター「カラボギャラリー」において、第8回企画展「陰翳の中の色彩美―日本の伝統―(...