「北海道科学大学」のニュース記事検索結果 37件

北海道科学大学が札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)で、教員と学生による「北海道科学大学まちかどキャンパス 科学''大''実験」を開催します

北海道科学大学まちかどキャンパスは「大学のまなびをまちかどへ」をテーマに開催するもので、今回で2回目の開催となります。 今回は、科学''大''実験と題して、文部科学省の「地(知)の拠点大学による地方創生事業(COC+)」の一環として開催いた...

「姿勢と歩行の正しい知識」について解説! -- 北海道科学大学が公開講座を開催

「姿勢と歩行の正しい知識」について解説! -- 北海道科学大学が公開講座を開催

北海道科学大学では、公開講座「姿勢と歩行の正しい知識」を、2019年5月29日(水)に北海道科学大学A棟 A311講義室で開催いたします。 保健医療学部義肢装具学科の清水新悟准教授が「姿勢と歩行の正しい知識」について解説します。また、姿勢改...

北海道科学大学・北海道科学大学短期大学部が2021年度以降の大学入学者選抜を公表

北海道科学大学および北海道科学大学短期大学部(札幌市手稲区)は、2021年度(2020年度に実施)以降の大学入学者選抜について、2018年11月に公表した基本方針に基づいて変更すると発表した。「大学入学共通テスト」や英語の外部検定試験を活用...

学生の夢を実現!夢プロジェクトプレゼンテーションを実施。

北海道科学大学・北海道科学大学短期大学部では、学生のアイディアを大学がバックパップする制度「夢プロジェクト」の2019年度プレゼンテーションを実施します。 「夢プロジェクト」は学生の活動に対して、運営方法のアドバイスや資金面で応援する本学の...

文部科学省「私立大学等改革総合支援事業」に5年連続して北海道科学大学の取り組みが選定

北海道科学大学(北海道札幌市/学長:渡辺泰裕)は、文部科学省平成30年度私立大学等改革総合支援事業において、文部科学省が掲げる大学改革の取り組み項目について同大の取り組みが評価され、設けられた5つのタイプのタイプ1「教育の質的転換」に選定さ...

北海道科学大学 春のオープンキャンパス始まる -- 分野探究を視野に入れた教員による大型ステージのプレゼンテーション

北海道科学大学(北海道札幌市/学長:渡辺泰裕)は、3月16日(土)に同大学キャンパス内で春のオープンキャンパスを開催。目玉は「分野探究を視野に入れた教員による大型ステージのプレゼンテーション」。同大学に限らず大学選びのヒントにしてもらうため...

北海道科学大学において、平成30年度地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)シンポジウムを開催

北海道科学大学では、2019年3月23日(土)に、文部科学省 地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)シンポジウムを開催する。

北海道科学大学まちかどキャンパス「人工知能と医療の未来」を紀伊国屋書店札幌本店で開催

北海道科学大学まちかどキャンパス「人工知能と医療の未来」を紀伊国屋書店札幌本店で開催

北海道科学大学(札幌市手稲区前田7条15丁目4-1)は2019年3月21日(木・祝)、北海道科学大学まちかどキャンパス「人工知能と医療の未来」を紀伊国屋書店札幌本店で開催する。

北海道科学大学が2021年度の大学入学者選抜における基本方針を策定 -- 「学力の3要素」を評価する内容へ

北海道科学大学(札幌市手稲区)では、文部科学省による高大接続改革の実施方針の策定(2017年7月13日発表)に伴い、2021年度(2020年度に実施)以降の大学入学者選抜の基本方針を新たに策定した。「学力の3要素」を総合的に評価するために、...

北海道科学大学が北海道科学大学高等学校との高大接続強化プロジェクトを展開 -- 高校1年生から大学で講義や調べ学習を行い、主体的・自律的なキャリアを育む

北海道科学大学(札幌市手稲区)と系列校である北海道科学大学高等学校(札幌市豊平区)は、平成30年4月入学の高校1年生から高大接続教育を強化している。高校1年生から職業観を養うガイダンスや大学での学びに結び付くテーマでの探究活動などを行い、3...

北海道科学大学の亀山修一教授らがスマホで路面状況を監視できるモニタリングシステムを構築 -- 救急車の長距離搬送を支援、「いのちの道」をサポートする

北海道科学大学(札幌市手稲区)工学部都市環境学科の亀山修一教授は前田道路株式会社(東京都品川区)との共同研究で、救急車の緊急搬送を支援する道路舗装の管理手法を構築した。これは、救急車に乗り心地をモニタリングできるシステムを組み込んだスマート...

北海道科学大学保健医療学部の宮坂智哉教授らが、乗せ替えが不要な「車いす用階段避難車」を開発 -- 2019年3月に商品化予定

北海道科学大学(札幌市手稲区)保健医療学部理学療法学科の宮坂智哉教授、川嶋恵子准教授、鴨志田麻実子助教は、株式会社サンワ(埼玉県狭山市)、札幌市消防局と連携して「車いす用階段避難車」を開発した。介助者1名で車いすに乗ったまま階段を使って避難...

北海道科学大学が11月3日に特別講座企画「COLORS Project -01 『今、学生が本当に受けたい講義』」を開催 -- 元プロ野球選手の森本稀哲氏、3DCG女子高生のSayaらが登場

北海道科学大学(札幌市手稲区)は11月3日(土・祝)に「COLORS Project -01」を開催する。これは、同大の協学会が2018年2月28日に創立50周年を迎えたことを記念して行われるもの。「今、学生が本当に受けたい講義」をテーマと...

北海道150年事業「北海道鉄路×メディアアーツ Exhibition」を開催します -- 北海道科学大学

北海道150年事業「北海道鉄路×メディアアーツ Exhibition」を開催します -- 北海道科学大学

平成30年9月25日(火)~10月12日(金)の期間、北海道150年事業の一環として「北海道鉄路×メディアアーツ Exhibition」を開催します。

演奏中に災害が起きたら...北海道科学大学が札幌文化芸術劇場hitaruの避難訓練コンサートに参加

演奏中に災害が起きたら...北海道科学大学が札幌文化芸術劇場hitaruの避難訓練コンサートに参加

平成30年8月25日(土)、10月7日(日)にオープンする札幌文化芸術劇場hitaru(札幌市民交流プラザ内)において避難訓練コンサートが実施され、劇場のスタッフおよび札幌市消防局とともに本学理学療法学科の宮坂智哉教授、鴨志田麻実子助教、理...

北海道150年事業「若手行政マンサミット」初開催! -- 北海道科学大学

北海道150年事業「若手行政マンサミット」初開催! -- 北海道科学大学

北海道科学大学(北海道150年事業パートナー)と北海道立総合研究機構は、2018年8月10日(金)に「次の150年を見据えて、若手行政マンサミット ~行政のチカラ、住民のちから、まちの誇り~」を開催いたします。

北海道150年事業「北海道科学大学博物館~北科大で自由研究~」初開催!

北海道150年事業「北海道科学大学博物館~北科大で自由研究~」初開催!

北海道科学大学(北海道150年事業パートナー)は2018年7月27日(金)~8月10日(金)の期間、「北海道科学大学博物館~北科大で自由研究~」を開催いたします。 本学として初の試みで、北海道博物館の協力を得て、北海道の歴史を物語る貴重な資...

北海道科学大学が7月21・22日に青森・盛岡・秋田・仙台の4都市で単独相談会を開催 -- 東北の受験生に北海道での大学生活を紹介

北海道科学大学(札幌市手稲区)は7月21日(土)・22日(日)に青森・盛岡・秋田・仙台の4都市で単独相談会「北海道科学大学(HUS)in TOHOKU~北海道科学大学をのぞいてみませんか?~」を開催。会場では個別相談のほか、パネルによる入試...

北海道科学大学山岳部の学生が「FISU世界大学スポーツクライミング選手権大会」に出場 -- 男子リード種目の日本代表に決定

北海道科学大学山岳部の学生が「FISU世界大学スポーツクライミング選手権大会」に出場 -- 男子リード種目の日本代表に決定

北海道科学大学(札幌市手稲区)工学部機械工学科3年生で山岳部所属の岸本武蔵さんは、このたび、スポーツクライミング男子リード種目の日本代表として選出され、6月20日(水)~23日(土)にスロバキア共和国で開催される「2018 FISU世界大学...

北海道科学大学が、札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)に登場。教員と学生による、研究シーズ体感イベント「HUSLABO」(テーマ「認知機能」)を開催します!

北海道科学大学が、札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)に登場。教員と学生による、研究シーズ体感イベント「HUSLABO」(テーマ「認知機能」)を開催します!

北海道科学大学は、平成30年6月9日(土)、10日(日)の2日間、札幌駅前通地下歩行空間(チ・カ・ホ)にて「HUS LABO」と題し、研究シーズ体感イベントを行います。「HUS LABO」とは、本学の“知=研究シーズ”を地域に発信・還元する...