「中央大学」のニュース記事検索結果 211件

中央大学

中央大学がインターナショナル・ウィーク「第11回 アフリカ・アジア諸国」を開催

国際化を推進する中央大学では、特定の国や地域、国際機関等をテーマにキャンパス全体を学びの場とする「インターナショナル・ウィーク」を2011年より開催しています。第11回目となる今回は、2019年11月1日(金)から12月14日(土)の間、「...

中央大学

中央大学体育連盟硬式野球部東都大学野球リーグ優勝報告会・第50回記念明治神宮野球大会壮行会を開催

11月11日(月)12時45分より、中央大学多摩キャンパスにて、応援部・硬式野球部共催による「中央大学体育連盟硬式野球部東都大学野球リーグ優勝報告会・第50回記念明治神宮野球大会壮行会」を行います。

中央大学

中央大学が11月23日に連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第4回「LGBTとアート -- 社会運動・アート・批評」を開催

中央大学は11月23日(土)に後楽園キャンパス(東京都文京区)で、連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第4回目「LGBTとアート―社会運動・アート・批評」を開催する。写真家の森栄喜氏、ライターの鈴木みのり氏、日本文学研究者の黒岩裕市...

中央大学の学生がパッケージを考案した岩手県宮古市の老舗菓子舗の「焼きドーナツ」を11月1~4日の白門祭で販売 -- 東日本大震災を風化させず、宮古と東京をつなぐ架け橋に

中央大学の学生がパッケージを考案した岩手県宮古市の老舗菓子舗の「焼きドーナツ」を11月1~4日の白門祭で販売 -- 東日本大震災を風化させず、宮古と東京をつなぐ架け橋に

中央大学(東京都八王子市)で11月1日(金)~4日(月)に開催される白門祭(大学祭)において、同大のボランティアセンター公認学生団体「はまぎくのつぼみ」が、岩手県宮古市の田中菓子舗の焼きドーナツを販売する。これは、学生らがコラボ企画としてパ...

中央大学

中央大学法学部の広岡守穂教授のゼミが『社会が変わるとはどういうことか?』を出版 -- 社会の変容をテーマに学生と教員が共に作った一冊

中央大学法学部の広岡守穂教授のゼミは10月に『社会が変わるとかどういうことか?』(有信堂高文社)を出版した。広岡ゼミは「現場から社会について考える」をモットーとしており、同書は教員が学生の協力を得ながら執筆を進めた。構築の視点で社会の変容を...

中央大学

中央大学が11月14日にシンポジウム「女性が社会を変えるとはどういうことか」を開催 -- 法学部廣岡ゼミが主催、「DV」「災害復興」「安心安全のまちづくり」についての講演や学生の報告を実施

中央大学多摩キャンパス(東京都八王子市)では11月14日(木)、シンポジウム「女性が社会を変えるとはどういうことか」を開催する。これは、法学部の廣岡守穂教授のゼミが主催するもの。同ゼミでは教員と学生が共同で『社会が変わるとはどういうこと...

中央大学

中央大学が10月21~28日に「ボランティアウィーク」を開催 -- 学生の被災地におけるボランティア活動の写真展、報告会を実施

中央大学は10月21日(月)~28日(月)、多摩キャンパスにおいて「ボランティアウィーク」を開催。同大ボランティアセンター公認学生団体による、地震や豪雨で被災した地域でのボランティア活動の写真展、報告会を実施する。申込不要、誰でも参加可能。

中央大学と滋賀県との就職支援に関する協定締結について

中央大学と滋賀県との就職支援に関する協定締結について

首都圏(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県)以外の出身学生が全体の3割以上を占める中央大学では、UIターン就職をする学生も多く、UIターン就職支援を積極的に行っています。 このたび、これまで締結した16自治体に引き続き、新たに、UIJターン就...

中央大学

中央大学が舞鶴引揚記念館からの資料提供により「特別展示会 -- ユネスコ世界記憶遺産 登録資料 -- 」を開催 -- 10月3日~10日まで

中央大学政策文化総合研究所「東アジア歴史資料の共有研究」プロジェクト・チーム(主査:佐藤元英研究員/文学部教授)は10月3日(木)~10日(木)、「特別展示会―ユネスコ世界記憶遺産 登録資料―」を開催する。展示品は舞鶴引揚記念館(京都府舞鶴...

中央大学

中央大学が9月28日に連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第3回を開講 -- 「LGBTと防災 -- 災害リスクの理解とレジリエンス・尊厳」

中央大学は9月28日(土)に後楽園キャンパス(東京都文京区)で、連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第3回目「LGBTと防災―災害リスクの理解とレジリエンス・尊厳」を開催する。防災月間である9月に、災害時のLGBTの経験を共有し、い...

中央大学

中央大学感性工学・認知科学クラスターシンポジウム2019『法と脳 ~認知多様社会の規範はどうあるべきか?~』を8月25日に開催

中央大学理工学部(東京都文京区)は8月25日(日)、感性工学・認知科学クラスター2019年度公開シンポジウム「法と脳 ~認知多様社会の規範はどうあるべきか?~」を開催する。当日は、東京大学の加藤淳子教授や同志社大学の板倉昭二教授による講演を...

中央大学

中央大学が7月30日に多摩市立和田中学校で「学校応援プロジェクト」を実施 -- 先生の卵が中学生に英語の楽しさを伝える

中央大学(東京都八王子市)は2019年4月から、地域の小・中・高校のニーズに応える授業プログラムを学生が作成し、学校に出張して実施する「学校応援プロジェクト」を開始した。7月30日(火)には多摩市立和田中学校で、英語体験プログラムを行う。プ...

中央大学

中央大学が7月13日に連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第2回を開講 -- 「LGBTと歴史 -- 歴史研究の重要性」

中央大学は7月13日(土)に後楽園キャンパス(東京都文京区)で、連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第2回目「LGBTと歴史―歴史研究の重要性」を開催する。「同性愛」に関して、過去の言説分析を通して緻密な歴史研究を続けてきた成蹊大学...

中央大学

中央大学が6月29日に第1回「データ分析フェスティバル」を開催 -- 学生たちが『学食』をテーマにデータ分析を行い、課題解決に役立つ提案を競い合う

中央大学理工学部(東京都文京区)データサイエンス・AIクラスター(代表:酒折文武 理工学部数学科・准教授)は6月29日(土)に、第1回「データ分析フェスティバル」を開催する。これは、データサイエンスおよび理工学的手法を活用して実社会の問題解...

中央大学

中央大学が5月25日に連続公開講座「LGBTをめぐる社会の諸相」の第1回を開講 -- 「LGBTと統計 -- 統計調査の読み方、使い方」

中央大学は2018年度に引き続き、2019年5月~12月にLGBTをテーマにした全5回の連続公開講座を後楽園キャンパス(東京都文京区)で開催する。今年度のテーマは「LGBTをめぐる社会の諸相」。5月25日(土)に実施する第1回「LGBTと統...

中央大学

中央大学父母連絡会主催で5月から食育支援企画を実施 -- 全国のご当地グルメを学生に提供

中央大学は、在学生の保護者全員が加入する「中央大学父母連絡会」主催で、5月から学生に対する食育支援の企画を行う。これは、全国のご当地グルメを中心とした限定メニューを同会の支援により低価格で提供する企画で、今年で2回目。多摩・後楽園の両キャン...

中央大学

中央大学商学部が奥多摩三村(小菅村、丹波山村、檜原村)と交流・連携に関する協定を締結 -- 地域連携型PBLによりSDGsを実践するビジネス人材を育成

2019年3月22日(金)、中央大学商学部は、山梨県北都留郡小菅村、山梨県北都留郡丹波山村、東京都西多摩郡檜原村の奥多摩三村と、SDGsを実践するビジネス人材の地域連携型PBLに基づく育成を目的として、交流・連携に関する協定を締結しました。...

中央大学

中央大学ボランティアセンターが「神戸スタディーツアー」を実施 -- 被災地支援活動の長期的な展望を学生自らが構想できる力を養成

中央大学ボランティアセンターでは、阪神淡路大震災において未曾有の被害を受けた兵庫県神戸市での「神戸スタディーツアー」を2019年3月7日(木)~3月8日(金)に実施いたします。

中央大学

中央大学の附属4校が3月9日に合同で研究発表会を開催 -- 宇宙へ駆けるエレベーターや絵本『くまとやまねこ』などをテーマにした取り組みの成果を発表

中央大学の附属学校全4校(中央大学高等学校、中央大学杉並高等学校、中央大学附属中学校・高等学校、中央大学附属横浜中学校・高等学校)は、3月9日(土)に同横浜中学校・高等学校において「第3回中央大学附属学校研究発表会」を開催する。これは、中央...

中央大学

中央大学が文部科学省私立大学研究ブランディング事業 比較法文化プロジェクト公開シンポジウム「グローバル経済の奔流に対する新たな紛争解決と法曹養成」を開催

中央大学では3月9日(土)9:50~16:20、中央大学市ヶ谷キャンパスにて、文部科学省私立大学研究ブランディング事業として実施している「比較法文化プロジェクト(通称)」(以下、本プロジェクト)と中央大学法科大学院の共催により、「グローバル...