東洋大学

東洋大学ライフイノベーション研究所が「スポーツと栄養」をテーマにしたシンポジウムを11月29日に開催

大学ニュース  /  イベント  /  先端研究  /  スポーツ

  • ★Facebook
  • ★Twitter
  • ★Google+
  • ★Hatena::Bookmark

東洋大学(東京都文京区/学長:竹村牧男)ライフイノベーション研究所は11月29日(木)に、シンポジウム「スポーツと栄養~最高のパフォーマンスのために~」を開催する。教員および外部からお招きした研究員による講演などを予定。どなたでも参加可。

東洋大学ライフイノベーション研究所は食環境・住環境・運動を主体に、健康寿命延伸に寄与する研究を行っており、超高齢社会に突入した日本の研究課題解決のため、平成27年4月に設立。

11月29日の同シンポジウムでは、カーレーサーで慶應義塾大学大学院特任准教授の井原慶子氏をお招きし、「世界最高峰での挑戦 ~最大のパフォーマンスを引き出すスポーツ科学」と題し、人間としての能力の可視化やスポーツ科学によりZONEに入り、最大のパフォーマンスを発揮する方法などをご講演いただく。その他、本学教員で陸上競技部短距離部門コーチの土江寛裕が「9秒台の軌跡とこれから」、本研究所の客員研究員である西牟田守が「アスリートの健康管理のための食事術」について、講演する。概要は以下の通り。

東洋大学ライフイノベーション研究所 平成30年度シンポジウム

【開催日時】
11月29日(木) 14:00~17:00

【会 場】
東洋大学白山キャンパス2号館16階 スカイホール(東京都文京区白山5-28-20)

【プログラム】
1.挨拶(学長 竹村牧男)
2.講演(1) 世界最高峰での挑戦 ~最大のパフォーマンスを引き出すスポーツ科学
(カーレーサー/慶應義塾大学大学院特任准教授 井原慶子氏)
3.講演(2) 9秒台の軌跡とこれから ~日本人がスプリントで世界と戦うために
(東洋大学法学部企業法学科教授/東洋大学男子陸上部コーチ 土江寛裕)
4.講演(3) アスリートの健康管理のための食事術 〜運動する身体を支える栄養とは
(東洋大学ライフイノベーション研究所客員研究員 西牟田守)
5.挨拶
(ライフイノベーション研究所長 近藤和雄) 
6. ポスターセッション テーマ:健康寿命の延伸
※講演およびポスターセッションの詳細は、添付のPDFデータ参照

【申 込】 
参加希望の方は、住所・氏名・電話番号を明記の上、FAXまたはメールで下記までお申し込みください。どなたでもご参加いただけます。 また、シンポジウムに関する問い合わせも受け付けております。

◆東洋大学板倉事務部板倉事務課
TEL:0276-82-9105
FAX:0276-82-9801
MAIL:mllife-t@toyo.jp

取材に関するお問い合わせにつきましては、下記までお願いいたします。
◆東洋大学広報課
TEL:03-3945-7571
E-mail:mlkoho@toyo.jp

●東洋大学ライフイノベーション研究所
https://www.toyo.ac.jp/News/Research/labo-center/lii/life-innova-symposium2018