近畿大学

東大阪市主催「HANAZONO EXPO」「近大マグロの紅白丼」をはじめ、近畿大学関連企画を多数出展

大学ニュース  /  イベント  /  産官学連携

  • ★Facebook
  • ★Twitter
  • ★Google+
  • ★Hatena::Bookmark

近畿大学(大阪府東大阪市)は、令和4年(2022年)11月5日(土)・6日(日)に花園中央公園で開催される「HANAZONO EXPO 2022 いのち輝く未来社会にふれてみよう Road to 大阪・関西万博」に多数の企画を出展します。近畿大学のブースでは「近大マグロの紅白丼」を販売するほか、学生起業家によるブースや、近畿大学附属高等学校の生徒による社会課題解決に向けたポスター展示などを行います。

【本件のポイント】
●東大阪市が主催する「HANAZONO EXPO」に、学生らが多数出展
●近畿大学のブースでは「近大マグロの紅白丼」(1000円、税込)を販売
●学生起業家や学生有志の団体が参加し、日頃の活動を紹介

【本件の内容】
近畿大学は、東大阪市が「大阪・関西万博」に向けて、より多くの人が万博の意義や可能性を体感することを目的に開催する「HANAZONO EXPO 2022 いのち輝く未来社会にふれてみよう Road to 大阪・関西万博」に協力し、本学に関連する14のブースを出展します。

【開催概要】
イベント名 :「HANAZONO EXPO 2022 いのち輝く未来社会にふれてみよう Road to 大阪・関西万博」
日時    :令和4年(2022年)11月5日(土)・6日(日)10:00~16:00
       ※ 5日(土)は一部17:00まで
会場    :東大阪市花園中央公園
       (東大阪市鷹殿町、松原南1・2丁目、吉田6・7・8丁目)
       (近鉄奈良線「東花園駅」から徒歩約8分)
対象    :一般の方(事前申込不要)
入場料   :無料 ※ 一部有料コンテンツあり
ホームページ:https://higashiosaka.hanazono-expo.jp/

【近畿大学関連の出店】
出展場所:噴水広場(フードゾーン)...(1)(2)(13)
     多目的芝生広場(メイン会場)...上記以外

(1)近畿大学
近畿大学が世界で初めて完全養殖に成功した「近大マグロ」をはじめ、近畿大学水産研究所で研究育成した安心・安全・美味しい養殖魚を提供します。養殖魚専門料理店「近畿大学水産研究所」で好評を博している近大卒の新鮮な魚を使った「近大マグロの紅白丼」(1000円、税込)を販売します。

(2)近大をすすらんか。 ※ 11/6のみ
近畿大学では、実践的な飲食店経営を学べるよう、学生がキャンパス内でラーメン店を経営するプロジェクトを行っています。そのラーメン店「近大をすすらんか。」が、看板メニューである「近大まぜそば」(900円、税込)の販売を行います。店長は、近畿大学農学部4年 西 奈槻さんです。

(3)Saunager(サウネージャー) ※ 11/5のみ
「サウナに取り憑かれた大学生」として、サウナでの起業をめざす近大生''TANNY''が運営するエシカルテントサウナ体験。アウトドアアクティビティとして親しまれるテントサウナですが、本企画では、ストーブの燃料として近畿大学開発のバイオリサイクル燃料「バイオコークス」を使用しています。

(4)ART REBUILD
近畿大学文芸学部と吉本興業株式会社とのコラボレーションによって生まれたプロジェクトで、アートの力で万博記念公園の再生化に取り組んでいます。今回のブースでは、ヨーヨー釣りを行い、釣ったヨーヨーと同じ色のSDGsに関する問題を出して、正解者に景品をプレゼントします。

(5)近大生かずきの昆虫食博覧会
近畿大学大学院農学研究科博士課程1年 清水 和輝さんが企画・開発した、「フライドコオロギ」「コオロギコーヒー」「シルク煎餅」などの昆虫食品を販売し、次世代の食のかたちを提案します。清水さんは、「昆Tuberかずき」の名称でSNSやYouTubeでの発信などを行っています。

(6)株式会社古殿研究所・古殿研究室
株式会社古殿研究所は、近畿大学経営学部経営学科教授 古殿 幸雄が代表取締役を務める近畿大学発ベンチャー企業です。本イベントでは、ペットボトルレスの取り組みとして、マイボトルにドリンクを提供します(有料)。また、日本茶の茶葉入りリーフティカップを販売します。

(7)Kindai SDGs Association(KSA)
福島復興事業やオーガニックコットン靴下の販売などを行う近畿大学生有志による団体。オーガニックコットンの靴下製作から学ぶ持続可能な農業、人口増加や気候変動などの社会情勢を踏まえた農業の在り方などについて展示を行います。

(8)L.W.W(Live with wear)
ファッション産業の社会問題解決に取り組む近畿大学生有志による団体。「服と生きる」をコンセプトに、古着ファッションショーや雑誌制作などを行っています。環境問題や人権問題などファッション産業に関わるさまざまな社会問題について、実情を知り、一緒に考えるための展示を行います。

(9)SDGs PLANET
SDGsについて学ぶ近畿大学生有志による団体。イベント参加者と「SDGs ワードウルフ」というゲームを行います。全員であるお題について話し合うなかで、全体(村人)とは異なるお題を与えられた少数派の人(人狼)を当てる「ワードウルフ」をしながら、SDGsについて学ぶことができます。

(10)近畿大学食品ロス削減推進プロジェクトC.S.S/株式会社ロスゼロ ※ 11/6のみ
「食」を通してヒトやモノを繋ぎ、食品ロス削減と地方創生に取り組む近畿大学生有志による団体。株式会社ロスゼロ(大阪府大阪市)共同で、食品ロス削減を学び、考え、行動につなげる食品ロス削減ブースを出展します。クイズに正解した方に野菜をプレゼントします。

(11)近畿大学経営学部 布施ゼミ/大阪ソーイング株式会社 ※ 11/6のみ
(「東大阪の魅力発見!ふるさと納税お礼品マルシェ」ブース内)
近畿大学経営学部経営学科教授 布施 匡章ゼミが、創業80年を越えるオーダースーツ専門店の大阪ソーイング株式会社(東大阪市)と、「若者が憧れるスーツ」をコンセプトに商品開発を行いました。大阪ソーイング株式会社のブースで、ともに創り上げたスーツをお披露目します。

(12)近畿大学附属高等学校「KINDAI Leaders」
近畿大学附属高等学校から、社会のリーダーとなるべく活動を行う「KINDAI Leaders」という生徒有志が出展します。農業や教育、そして命や災害など、高校生が現代社会の課題だと感じているポイントについて、さまざまな角度から検証した結果を、ポスター展示で発表します。

(13)動く!食べる!考える!SDGsスタンプラリー
近畿大学アカデミックシアタープロジェクトから、「KINDAI BIG BLUE」「食品ロス削減推進プロジェクトC.S.S」「NEXT GENERATION FOOD」が参画し、株式会社アシックス、株式会社奥村組、サラヤ株式会社、大成建設株式会社、大日本印刷株式会社、パナソニックグループと共同で、未来を担うSDGs活動を行っています。今回は、「いのち輝くSDGs」を体感できるスタンプラリーを実施し、達成した方に各企業からの景品をプレゼントします(先着順)。

(14)近畿大学 THE GARAGE ※ 11/6のみ
近畿大学東大阪キャンパスにあり、学生や教員が地元企業と交流しながら研究シーズやアイデアを持ち寄って新しい実験的なモノづくりを行う拠点施設「THE GARAGE」。その法人会員企業の取り組みや商品の紹介を目的に、ワークショップ等を実施します。

共和鋼業株式会社
東大阪市でひし形金網を製造するメーカー。主にフェンスや落石防止のための土木資材として活用されるひし形金網について、特徴を生かした新しい用途提案を展開しています。今回は、ひし形金網の端材を編んでオリジナルのアクセサリーを作ったり、端材と手芸用品を組み合わせてフィギュアを作ったりするワークショップを行います。

サクラテック株式会社
「針金を、おもろい未来の引き金に」をミッションに掲げる創業83年の東大阪の針金メーカー。日本の国土強靭化や世界の電力通信網への貢献だけでなく、昨今は廃材ワイヤーを活用したアートや家具などの一般消費者向けサステナブルプロダクトにも挑戦しています。今回は、廃材ワイヤーを活用したアクセサリー作りのワークショップを実施するほか、ワイヤーアートの展示も行います。

株式会社福井プレス
東大阪市にある染工場。廃棄物を染色に活用し地球に還す活動を行っています。廃棄されるフードロス食品などを染料として利用した後、キノコ栽培の菌床を生産し、さらに廃菌床からバイオリサイクル燃料を生産するというアップサイクルシステムを構築しています。今回は、地域廃棄資源を活用したキノコ栽培キットを配布します。

【関連リンク】
経営学部 経営学科 教授 布施 匡章(フセ マサアキ)
https://www.kindai.ac.jp/meikan/124-fuse-masaaki.html

近畿大学水産研究所
https://www.flku.jp/
近畿大学附属高等学校
https://www.jsh.kindai.ac.jp/hs/
経営学部
https://www.kindai.ac.jp/business/
農学部
https://www.kindai.ac.jp/agriculture/
文芸学部
https://www.kindai.ac.jp/lit-art-cul/
THE GARAGE
https://act.kindai.ac.jp/garage.html

▼本件に関する問い合わせ先

広報室

住所

: 〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1

TEL

: 06‐4307‐3007

FAX

: 06‐6727‐5288

E-mail

koho@kindai.ac.jp

001.jpg 「近大マグロの紅白丼」(左)、学生起業家が販売する 「近大まぜそば」(右)