駒澤大学

駒澤大学硬式野球部の監督に香田誉士史氏の就任が決定 ― 駒大苫小牧高校を2度の甲子園優勝に導いた元監督

大学ニュース  /  スポーツ  /  その他
(最終更新日:

  • ★Facebook
  • ★Twitter
  • ★Google+
  • ★Hatena::Bookmark

駒澤大学(東京都世田谷区/学長:各務洋子)硬式野球部の監督に、2024年4月1日から同大OBの香田誉士史氏(52歳)の就任が決定した。これは、大倉孝一氏(61歳)の退任に伴うもの。香田氏は1994年から駒澤大学附属苫小牧高等学校の監督を務め、チームを2度の甲子園優勝に導いている。

 駒澤大学硬式野球部は1947(昭和22)年創部。翌1948(昭和23)年に東都大学野球連盟・三部リーグに加盟し、1949(昭和24)年秋には一部リーグ加盟校となっている。これまでに東都大学野球春季リーグ14回、東都大学野球秋季リーグ16回、全日本大学野球選手権大会6回、明治神宮野球大会5回、アマチュア王座決定戦1回の優勝を果たしており、OBから多くのプロ野球選手も輩出している。

 香田氏は、佐賀県立佐賀商業高等学校から駒澤大学に入学。大学時代には2度の日本一を経験した。大学卒業後、佐賀県立佐賀商業高等学校の臨時コーチを経て、1995年に駒澤大学附属苫小牧高等学校へ入職。夏6回・春2回甲子園大会に出場し、2004年には北海道勢初の夏の甲子園優勝を果たし、翌年には田中将大投手らを擁し2連覇を達成した。

 駒澤大学附属苫小牧高等学校退職後は、鶴見大学、西部ガス株式会社で指導に携わり、2012年からの西部ガス時代は12年間でコーチ、監督を歴任。チームを都市対抗野球大会6回、社会人野球日本選手権大会5回出場に導いた。

●駒澤大学硬式野球部
 https://komadai-baseball.sakura.ne.jp/
※記事の一部に誤りがありました。訂正してお詫び申し上げます。(2024年2月1日12:30)
(誤)「2024年2月1日から同大OBの香田誉士史氏(52歳)が就任した
(正)「2024年4月1日から同大OBの香田誉士史氏(52歳)の就任が決定した

▼本件に関する問い合わせ先

総務部 総務広報課 広報係

住所

: 〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1

TEL

: 03-3418-9828

E-mail

koho@komazawa-u.ac.jp

DSC04170.JPG

DSC04163.JPG