淑徳大学

淑徳大学東京キャンパスに9号館が完成しました

大学ニュース  /  施設設備

  • ★Facebook
  • ★Twitter
  • ★Google+
  • ★Hatena::Bookmark

淑徳大学東京キャンパス(学長:山口光治、東京都板橋区)に、新校舎「9号館」が完成しました。令和6年3月19日には、この9号館の落慶式が執り行われました。

 新校舎は地上3階・地下1階建ての建物となっており、東京キャンパスの既存校舎と合わせて9つ目の建物となります。
 新校舎の設計の3つのコンセプトは、
①街に調和する建物
②周辺環境に調和する建物
③講義室の空間を確保する舟形天井
となっております。新校舎は、東京キャンパスに点在する既存校舎と同様に煉瓦を基調としたデザインとなっており東京23区内ながら閑静な街である板橋区前野町に溶け込んでいます。住宅に隣接しているため、住民のプライバシー保護も重視した配慮が必要なことから、窓を少なめに設計。また、講義室の天井を高く確保できるよう、大乗仏教の考え方である大きな舟を意識した舟形天井が採用されました。
 大人数授業が可能な教室に加え、吹き抜け、フリースペース、中庭を備えた爽やかで落ち着いたつくりは学修環境に最適といえます。

▼淑徳大学について
【設立】
1965(昭和40)年4月
【学長】
山口 光治
【公式HP】
https://www.shukutoku.ac.jp/
【広報誌】
https://www.shukutoku.ac.jp/shukutokupicks/prm/
【所在地】
千葉キャンパス   〒260-8701 千葉県千葉市中央区大巌寺町200
千葉第二キャンパス 〒260-8703 千葉県千葉市中央区仁戸名町673
埼玉キャンパス   〒354-8510 埼玉県入間郡三芳町藤久保1150−1
東京キャンパス   〒174-0063 東京都板橋区前野町2-29-3
【概要】
淑徳大学は、社会福祉への関心が今日ほど社会的に高まっていなかった1965(昭和40)年に、時代を先取りして、社会福祉学部社会福祉学科の単学部単学科の大学として開学しました。大乗仏教の理念である「利他共生」を建学の精神とし、淑徳ならではの実学教育(実証にもとづく学び、実践による学び、自己実現にいたる学び)を進めております。
現在は千葉、埼玉、東京に4キャンパスを設置しております。2023年度より、「コミュニティ政策学部、総合福祉学部、看護栄養学部、地域創生学部、教育学部、経営学部、人文学部」の7学部13学科へと発展し、さらに幅広い分野での学びを提供していきます。

▼本件に関する問い合わせ先

アドミッションセンター  広報担当

住所

: 〒174-0063 東京都板橋区前野町2-29-3

TEL

: 03-5918-8125

E-mail

d-admission@daijo.shukutoku.ac.jp

9号館 (1).jpg 新校舎「9号館」

9号館 (2).JPG 9号館、玄関付近の表示

9号館 (3).JPG 9号館、正面玄関

9号館 (4).JPG 音響も意識された舟型天井

9号館 (5).JPG ICT設備の整った大教室

9号館 (6).JPG 居心地のよいフリースペース

9号館 (7).JPG 正面玄関、落慶式の案内

9号館 (8).JPG 落慶式の様子