大阪樟蔭女子大学

--正確な情報を地域に発信、健康的な身体づくりをサポート! 2年ぶりに開催--『くすのき健康栄養フェアを開催』

大学ニュース  /  イベント  /  教育カリキュラム  /  学生の活動  /  地域貢献  /  大学院  /  その他

  • ★Facebook
  • ★Twitter
  • ★Google+
  • ★Hatena::Bookmark

 大阪樟蔭女子大学大学院人間科学研究科人間栄養学専攻附属「くすのき健康栄養センター」(東大阪市)は、開設以来、管理栄養士による栄養相談や特定保健指導など、地域の方々の健康支援に取り組んできました。
 この度、より密接に本大学院教員との連携を図り、地域の方々に対して専門性の高い支援活動が行えるよう、学外から学内に拠点を移し、再オープンする運びとなりました。
 つきましては、再オープンを記念して5月25日(土)に『2024くすのき健康栄養フェア~わたしの健康はここでみる。』を開催いたします。“40歳からのカラダの見直し”と銘打って、血圧や体重管理に関するセミナー、血管年齢や握力などの測定ブース、新センターの見学など、様々な企画を実施します。

本件のポイント
●地域の健康支援拠点「くすのき健康栄養センター」を学内に移転・再オープン
●"40歳からのカラダの見直し"をテーマとしたイベントを開催
●血管年齢や握力などの測定はもちろん、血圧・体重管理に関するセミナーを開催

より密接に本大学院教員と連携し、専門性の高い支援活動を行うために学内移転・再オープン
 くすのき健康栄養センターは、2018年の開設以来、本大学院の教育・研究成果を地域に還元し、地域住民の健康支援に取り組んできました。この度、標記の目的を遂行すべく、学内(緑翠館1階)に移転し、再オープンする運びとなりました。
 新センターには、明るい雰囲気の広々とした相談室があり、身体組成計(筋肉・体脂肪量などの測定)や食育SATシステム(食事診断機器)などを設置、地域の皆様の健康支援拠点としての環境を整えています。

くすのき健康栄養フェア見どころpick up
 全世代の方はもちろん、特に"40歳からのカラダの見直し"に焦点を絞り、血管年齢や血圧、握力などの測定コーナーをはじめ、新企画「自転車こいでスマホ充電体験(各回15名様限定)」も用意しました。 また、くすのき健康栄養センター長および人間栄養学専攻長 井尻 吉信教授による特別セミナーを開催。午前と午後の2回にわけて、わかりやすく解説します。

開催概要
日時:5月25日(土) 【午前】10:00~12:00 【午後】13:00~15:00入場無料(各回40名:要事前予約)
会場:大阪樟蔭女子大学 記念館、くすのき健康栄養センター(緑翠館1階)
企画:血管年齢・血圧・握力測定/「自転車こいでスマホ充電体験(各回15名様限定)」/新センター見学
特別セミナー:
午前:「気にならない人へむけた本気の血圧講座」 午後:「壮年期・高齢期の身体の変化と体重管理術」
申込先(問い合せ先):TEL:06-7506-9780 URL: http://khn.osaka-shoin.ac.jp
くすのき健康栄養センター(大阪府東大阪市菱屋西4-2-26 大阪樟蔭女子大学 緑翠館1階)

※フェア当日の詳細なスケジュールはセンターホームページを参照してください。


▼本件に関する問い合わせ先

学園広報課

吉田・服部

住所

: 大阪府東大阪市菱屋西4-2-26

TEL

: 06-6723-8152(平日9時~17時)

FAX

: 06-6723-8263

E-mail

gakuen-pr@osaka-shoin.ac.jp

面談室.jpg