テンプル大学ジャパンキャンパス

テンプル大学ジャパンキャンパス現代アジア研究所が、夏学期のインターン(研究生)を募集中

大学ニュース  /  教育カリキュラム  /  先端研究  /  国際交流  /  学生の活動

  • ★Facebook
  • ★Twitter
  • ★Google+
  • ★Hatena::Bookmark

テンプル大学ジャパンキャンパス(東京都港区/学長ブルース・ストロナク)現代アジア研究所では、毎年夏に世界各国の大学から研究生を受け入れるインターンシップ・プログラムを実施している。今年も5月末から始まる夏学期中に8~10週間のインターンシップ期間を設け、募集を開始した。

 今年7年目を迎えるこのプログラムには、これまでハーバード、イエール、コロンビア、スタンフォードなど、世界13大学から26名の学生が参加している。
 (過去の研究生のプロフィールと研修内容はこちらから(英文): 
  http://www.tuj.ac.jp/icas/internships/stories.html   )

 インターンは、研究助手として教授のリサーチの手伝いや(分野は史学、文化人類学、社会学、国際関係学、コミュニケーション学、文学など)、カンファレンスなどのイベント運営に関わるといった仕事を行う。
 卒論などで独自の研究テーマを持っている学生向けには、そのテーマに沿った研修内容を作ることも可能。参加者は、東京におけるインターンシップ期間を最大限に活用し、学外イベントへの出席や旅行なども含め、非常に有意義な時間を過ごすことができる。
 詳しい募集内容については以下の通り。

◆2013年度テンプル大学ジャパンキャンパス現代アジア研究所インターン 募集要項
【期間】
 6月1日~7月31日までの間の8~10週間(応相談)
【応募〆切】
 3月15日
【定員】
 若干名
【応募資格】
 アジア/日本研究専攻もしくはアジア/日本への強い学術的興味を有している、テンプル大学以外の大学生および大学院生。プログラムはすべて英語で行われますので相当の英語力。日本語力あればなお可。
【給与】
 なし(パートタイムも可能)

 詳細はウェブサイト(英文):  http://www.tuj.ac.jp/icas/internships/index.html      
 もしくはテンプル大学ジャパンキャンパス現代アジア研究所へメールでお問い合わせください。
 E-mail: icas@tuj.temple.edu 

※テンプル大学ジャパンキャンパス現代アジア研究所
 政治的・文化的・社会的・経済的側面から日本/アジアに対する理解向上を促す「公開討論の場の提供」を使命として、世界各国から専門家を招待し、セミナー・討論会から前衛映画の上映にいたるまで、年間30回以上の様々なイベントを開催している。

▼本件に関する問い合わせ先
 テンプル大学ジャパンキャンパス広報部
 TEL: 03-5441-9801
 E-mail: tujpr@tuj.temple.edu