東京経済大学

人命救助を行った経営学部生に東京消防庁より消防総監感謝状が贈呈 -- 東京経済大学

大学ニュース  /  学生の活動

  • ★Facebook
  • ★Twitter
  • ★Google+
  • ★Hatena::Bookmark

東京経済大学(東京都国分寺市 学長:岡本英男)の経営学部1年生小林竣哉さんと平松海人さんが、2022年7月11日(月)にJR中央線国分寺駅構内で心肺停止となった男性を救助したことに対し、2022年8月3日(水)、東京消防庁より消防総監感謝状が贈呈された。

 2022年7月11日(月)午前8時45分頃、JR中央線国分寺駅で突然倒れ心肺停止となった男性に対して、小林竣哉さんと平松海人さん(いずれも経営学部1年)がJR駅職員と協力して救命処置等を行い人命救助に貢献したことについて、東京消防庁より消防総監感謝状が贈呈された。

 当日、2人は通学途中のJR中央線国分寺駅で待ち合わせをしていたところ、人が倒れていると側にいた女性に声を掛けられた。すぐに現場へ向かい、近くに居合わせた人たちにAEDの搬送を依頼するとともに、駅職員を呼びに行くなどリーダーシップを取りつつ、うつ伏せに倒れていた男性の体位をすばやく変換するなどの措置を行い、男性は一命を取り留めた。

 2022年8月3日(水)に学長参列のもと東京経済大学にて表彰式が行われ、国分寺消防署の大巻直人消防署長より感謝状が授与された。

 感謝状を受け取った小林さんは「自分たちだけでは、ここまでの対応をすることはできなかった。周りにいた人たちに助けてもらったことに感謝したい。また、最初に人が倒れていると教えていただいた方にも感謝を伝えたい」と語り、平松さんは「感謝状を受け取った今もなお実感がないが、男性が助かったと聞いてとにかく安心した。駅職員の方にもサポートをしていただいたが、当日を振り返ってみると、自分にももっとできることがあったのではないかと思う」と語った。

▼本件に関する問い合わせ先

東京経済大学 広報課

住所

: 東京都国分寺市南町1-7-34

TEL

: 0423287724

E-mail

pr@s.tku.ac.jp

Small_DSCF4208.JPG