立命館大学

学校法人立命館と福島県大熊町が包括協定を締結 ~人的・知的資源を活かし、震災復興等を促進する~

大学ニュース  /  大学改革  /  教育カリキュラム  /  先端研究  /  大学間連携  /  産官学連携  /  学生の活動  /  生涯学習  /  地域貢献

  • ★Facebook
  • ★Twitter
  • ★Google+
  • ★Hatena::Bookmark

学校法人立命館は福島県大熊町と、「福島県大熊町と学校法人立命館との包括連携」に関する協定を2024年4月11日に締結いたしました。

 学校法人立命館(所在地:京都市中京区、総長:仲谷善雄、 以下、立命館)は、福島県大熊町(所在地:福島県双葉郡大熊町、町長:吉田淳、以下、大熊町)と、「福島県大熊町と学校法人立命館との包括連携」に関する協定を2024年4月11日に締結いたしました。

 本協定は、両者が相互の人的・知的資源を活かした連携・協力により、東日本大震災及び福島第一原子力発電所の事故からの復旧・復興促進及び大熊町の新しいイメージづくりのための情報発信等を目的とします。

 立命館は、福島イノベーション・コースト構想推進機構が実施する「大学等の『復興知』を活用した人材育成基盤構築事業」に採択されており、これまで大熊町をフィールドの一部とし、教育プログラムとして正課外科目「チャレンジふくしま塾(福島県庁と立命館が連携)」を開講し、福島や震災からの復興に関わる教員や専門家と学び、その発信活動、また、2023年度には正課科目「教養ゼミナール」を開講し、原子力災害によって引き起こされた地域課題を解決する課題解決型学習を中心に、「解のない課題」に挑戦する人材の育成に取り組むなど、相互に連携をとりながら、復興支援に尽力して参りました。

 今回、これまで相互に連携してきた取り組みをもとに、地域の魅力など情報の発信、人材育成・人的交流、福島イノベーション・コースト構想などについて、よりいっそう連携・協力し新しいイメージづくりを目指します。


▼本件に関する問い合わせ先

学校法人立命館 広報課

覚(かく)

TEL

: 0758138300

E-mail

r-koho@st.ritsumei.ac.jp

調印式の様子.JPG 協定書締結の様子

DSC_1777.JPG 吉田 淳様(福島県双葉郡大熊町・町長)よりご挨拶

DSC_1800.JPG 仲谷 善雄(学校法人立命館・総長)よりご挨拶

DSC_1806.JPG 協定締結式・協定書手交の様子

DSC_1838.JPG 集合写真