立教大学

「ALLとしま×立教WAKUWAKU 防災フェス」を開催!~6/23、立教学院創立150周年を記念して立教大学池袋キャンパスにて~

大学ニュース  /  イベント  /  産官学連携  /  学生の活動  /  地域貢献

  • ★Facebook
  • ★Twitter
  • ★Google+
  • ★Hatena::Bookmark

学校法人立教学院(東京都豊島区、理事長:福田裕昭)は、6月23日、同学院創立150周年の節目に防災・減災への取り組みを考える「ALLとしま×立教WAKUWAKU防災フェス」を立教大学池袋キャンパスにて開催します。同イベントは池袋キャンパスを構える豊島区が共催する、立教学院として初の産官学連携による防災イベントとなります。

企業・団体等によるブース出展の他、本学客員教授を務める池上彰氏による特別講演会や熊本県のPRマスコットキャラクター「くまモン」による熊本県PRステージ、社会学部ゼミ学生による「留学生(外国人)と防災」をテーマとした調査・研究の発表会、理学部化学科の研究室による蓄光材料を使用した「光るスライム」作りなど、大学ならではのプログラムも取り入れて実施します。
 
 
【開催概要】

*名 称:ALLとしま×立教 WAKUWAKU防災フェス
https://150th.rikkyo.ac.jp/news/16 (別添のチラシ参照)

*日 時:2024年6月23日(日)10時~16時

*場 所:立教大学池袋キャンパス(東京都豊島区西池袋3-34-1) 

*プログラム(一部):
・池上彰氏特別講演会『起こり得る「都市型災害」への備え』
・AED・消火器・VR防災体験車・はしご車の乗車体験
・災害時にも温かい食事の提供を可能にしたキッチンカーによる食事の提供や、企業・団体による防災用品等の紹介
・地域復興応援物産展(北海道、岩手県、宮城県、福島県、福井県、新潟県、石川県、大分県、熊本県から出展)
※その他、石川県七尾市から和倉温泉の旅館「加賀屋」、「多田屋」や、輪島塗を手掛ける校友等が出展
・子ども向け防災体験コーナー(ペーパークラフトAEDの制作、防災カルタ体験等)

*主催等:学校法人立教学院(主催)、豊島区(共催)、池袋消防署、豊島消防署、池袋消防団、(株)そごう・西武 商事事業部、サンシャインシティ、(株)良品計画(以上、協力)
 
 
【取材申込】
以下の申込フォームにて受け付けます。(申込〆切:6月20日(木)昼12時00分)
https://s.rikkyo.ac.jp/bousaiform

▼本件に関する問い合わせ先

学校法人立教学院 広報室

E-mail

koho@rikkyo.ac.jp

WAKUWAKU防災フェス.jpg 「ALLとしま×立教WAKUWAKU 防災フェス」

取材申込QR.png 取材申込QR