青森大学

青森大学が7月18日に2024年度第2回「比較環境思想研究会」を開催 ― テーマは「中国・道家の環境思想」

大学ニュース  /  イベント  /  先端研究  /  生涯学習

  • ★Facebook
  • ★Twitter
  • ★Google+
  • ★Hatena::Bookmark

青森大学(学長:澁谷泰秀)は7月18日(木)、東京キャンパス(東京都江戸川区)において2024年度第2回比較環境思想研究会を開催。当日は同大の陳化北特任教授がゲスト講師を務め、「中国・道家の環境思想」についての講義とディスカッションを行う。会場またはオンライン(ZOOM)で、誰でも参加可(会場希望者は要事前申込、オンラインは申込不要)。参加費無料。

 青森大学は、21世紀における地球的規模の課題に対して多方面からの提案が待たれる中、これまで世界各地で展開されてきた環境思想・実践活動などを再検討し新たな思想を探ることを目的として、比較環境思想研究会を設立。2022年度から2023年度にかけて、第一線で活躍している研究者・実践者を多彩な分野から招いた10回の講義を実施し、聴講者も交えた活発なディスカッションを交わしてきた。

 「自然と人間」の共生思想である環境思想は、地球環境問題を始め世界共通のさまざまな問題解決の基盤として、現実社会において活かされる時代にある。また、環境思想の国際比較は、自然と人間の関係性をテーマに国家間の相互理解をより一層深める上で有意義な研究活動と考える。

 3年目を迎える2024年度は「中国、韓国の環境思想」を対象として、5回の研究会を開催する予定。2回目の今回は、青森大学の陳化北特任教授が講師を務める。
 当日は青森大学東京キャンパスが会場となり、ZOOMによるオンライン配信も実施する。概要は下記の通り。


■比較環境思想研究会 2024年度第2
「中国・道家の環境思想」
【日 時】 2024年7月18日(木) 16:30~18:30
【会 場】 青森大学東京キャンパス 205号室( https://aomori-u-tokyo.jp/access/ )
・東京都江戸川区清新町2-10-1 (地下鉄東西線「西葛西」駅またはJR京葉線「葛西臨海公園」駅から徒歩15~20分)
※オンライン配信(ZOOM)あり
【講 師】 陳化北 特任教授(青森大学総合経営学部) ※日本語による講演です
【参 加】 誰でも参加可能(無料)
【申 込】「205教室での聴講」と明記し、氏名、所属を併記の上、下記メールより7月17日(水)までに申し込み。オンライン参加の場合は申込は不要。
・e-mail: tseki@aomori-u.ac.jp (関智子・センター長)
○Zoomは16時より以下からアクセス可能
《2024年度 第2回「青森大学比較環境思想研究会」アドレス》
 https://us02web.zoom.us/j/88989469981?pwd=R6R6rl1aBJqhbHSdbzVC8OvRDPj6WJ.1
・ミーティング ID: 889 8946 9981
・パスコード: 159916


●2024年度 第2回比較環境思想研究会のお知らせ
 https://www.aomori-u.ac.jp/20240709-4/

●比較研究会報告
 https://www.aomori-u.ac.jp/wp/wp-content/uploads/2024/04/sokendayori-0504.pdf


▼研究会に関する問い合せ先
 青森大学東京キャンパス 関智子研究室
 住所:東京都江戸川区清新町 2-10-1
 Tel:03-6261-6399
 e-mail: tseki@aomori-u.ac.jp

▼本件に関する問い合わせ先

広報室

平野 真司

住所

: 青森県青森市幸畑2-3-1

TEL

: 017-738-2001

FAX

: 017-738-0143

E-mail

koho@aomori-u.ac.jp