「恵泉女学園大学」のニュース記事検索結果 33件

''生涯就業力''を紐とく『女性の一生』刊行 -- 恵泉女学園大学・大日向雅美学長

''生涯就業力''を紐とく『女性の一生』刊行 -- 恵泉女学園大学・大日向雅美学長

この7月に、恵泉女学園大学・大日向雅美学長による著書『女性の一生』(日本評論社)が刊行。 女性活躍が謳われる現代に至るまで、女性はどのように生き抜いてきたのか、そして、これからはどのように生きていけるのか――? 長年、家庭・社会・地域そして...

恵泉女学園大学が文科省情報ひろばで企画展示発表 -- 【女性の「生涯就業力」を磨く実体験学習 -- 地域へ、世界へ視野を広げて】

恵泉女学園大学が文科省情報ひろばで企画展示発表 -- 【女性の「生涯就業力」を磨く実体験学習 -- 地域へ、世界へ視野を広げて】

恵泉女学園大学が今夏、文科省情報ひろばでの企画展示を行うことになりました。 展示では、同大が掲げる教育テーマ「生涯就業力」の一つの具体例として、体験学習プログラム・長期フィールドスタディプログラムを紹介します。

恵泉女学園大学 世界大学ランキング日本版2020「国際性」分野で全国25位 -- 首都圏女子大では4年連続1位

恵泉女学園大学が、3月24日に発表のあった世界大学ランキング日本版2020・分野別「国際性」で25位にランクイン。首都圏の女子大学では4年連続で1位となっている。

恵泉女学園大学 学長から新入生・保証人および在学生に向けてビデオメッセージ配信

恵泉女学園大学(東京都多摩市)では4月1日に予定していた入学式を延期したことに伴い、大日向雅美学長が新入生とその保証人、また在学生に向けてビデオメッセージで挨拶を届けた。

恵泉女学園大学で新たに学内表彰制度がスタート -- 地域・社会への貢献なども対象に、第1回表彰式では8件の活動に学長賞を授与

恵泉女学園大学で新たに学内表彰制度がスタート -- 地域・社会への貢献なども対象に、第1回表彰式では8件の活動に学長賞を授与

恵泉女学園大学(東京都多摩市)では2016年度より、「生涯就業力を磨く」をテーマとして教育改革に取り組んでいる。2019年度には「学内表彰制度」を設け、学内外での活動で「生涯就業力」を体現し、活躍している学生を表彰することとなった。第1回目...

恵泉女学園大学が韓国・梨花女子大学の「分かち合い・平和の女性リーダシップ講座」へ学生を派遣

恵泉女学園大学(東京都多摩市)は、2020年1月28日(火)~2月4日(火)まで、梨花女子大学(韓国)ホクマ教養大学の「分かち合い・平和の女性リーダーシップ講座」へ、15名の学部生と2名の大学院生を派遣する。両大学は2016年から2018年...

恵泉女学園大学の次期学長に大日向雅美氏を再任 -- 継続して「生涯就業力」の確立を目指す

恵泉女学園大学の次期学長に大日向雅美氏を再任 -- 継続して「生涯就業力」の確立を目指す

学校法人恵泉女学園は2019年5月27日開催の理事会において、恵泉女学園大学の次期学長に大日向雅美教授(人間社会学部社会園芸学科・現学長)を選任した。2016年4月の就任以来、「女性の『生涯就業力』を磨く」という目標を掲げて教育改革を進めて...

恵泉女学園大学が3年連続 首都圏女子大1位! -- 「THE世界大学ランキング日本版」に【国際性】でランクイン

THE(Times Higher Education)から発表された「THE世界大学ランキング日本版2019」において、恵泉女学園大学が【国際性】の分野でランクインした。 日本の大学全体の中での順位は昨年と同じ42位だが、首都圏女子大に限定...

恵泉女学園大学の「タイ長期フィールドスタディ」が文部科学省「大学等におけるインターンシップ表彰」で選考委員会特別賞を受賞

恵泉女学園大学の「タイ長期フィールドスタディ」が文部科学省「大学等におけるインターンシップ表彰」で選考委員会特別賞を受賞

恵泉女学園大学(東京都多摩市)の体験学習プログラム・タイ長期フィールドスタディ(長期FS:フィールドスタディII~V)が、文部科学省「大学等におけるインターンシップ表彰」において、選考委員会特別賞を受賞。12月10日には「インターンシップフ...

恵泉女学園大学が10月20日に韓国の梨花女子大学と協定を締結、記者会見を開催 -- 同日には記念シンポジウム「恵泉×梨花 女性活躍時代の新しいリーダーシップとは」も

恵泉女学園大学が10月20日に韓国の梨花女子大学と協定を締結、記者会見を開催 -- 同日には記念シンポジウム「恵泉×梨花 女性活躍時代の新しいリーダーシップとは」も

恵泉女学園大学(東京都多摩市)はこのたび、韓国の梨花女子大学と大学間および研究所間協定を締結する。それに伴い、10月20日(土)に恵泉女学園大学の大日向雅美学長と梨花女子大学の金恵淑総長による記者会見を開催。今回の協定締結の意義や両大学連携...

恵泉女学園大学が10月20日(土)、梨花女子大学現総長も登壇する日韓国際シンポジウムを開催

2016年度から3回、「女性の生涯就業力」「女子大学の役割」をキーワードに、梨花女子大学から講師を招請しシンポジウムを重ねてきた恵泉女学園大学(東京都多摩市)が、梨花女子大学との協定締結を記念して、10月20日(土)に「女性活躍の時代の新し...

恵泉女学園大学が5月26日に国際シンポジウム「女性の『生涯就業力』と女子大学の新しい役割」part3を開催 -- 梨花女子大学教授・アジア女性学センター長の金恩實氏らを招請

恵泉女学園大学は5月26日(土)に国際シンポジウム「梨花×恵泉 女性の『生涯就業力』と女子大学の新しい役割part3~今、女子大学生に必要な高等教育を考える」を開催。梨花女子大学教授の金恩實氏と李明宣氏、衆議院議員の山川百合子氏を招き「女性...

恵泉女学園大学でトークセッション「有機園芸を通じて社会とつながる」~たま食ネット×福島有機農家×子ども食堂・誰でも畑、恵泉教育農場~を開催

恵泉女学園大学でトークセッション「有機園芸を通じて社会とつながる」~たま食ネット×福島有機農家×子ども食堂・誰でも畑、恵泉教育農場~を開催

恵泉女学園大学で5月26日(土)に開催される大学行事・“恵泉スプリングフェスティバル2018”の中で、トークセッション「有機園芸を通じて社会とつながる」がもたれる。 今年度のスプリングフェスティバルは、3.11以降この7年間の大学と福島のつ...

恵泉女学園大学と多摩市が共催で、「オスロ・被爆者キャンペーン・報告会(ノーベル平和賞授賞式2017に参加して)」を開催

恵泉女学園大学と多摩市が共催で、ノーベル平和賞授賞式終了に伴い、式典に参加した被爆者の方々による報告会を行う。

恵泉女学園大学で「ノーベル平和賞授賞式への被爆者の参加を応援するキャンペーン」募金活動を実施中

恵泉女学園大学で「軍縮と核問題」を教えている川崎哲氏(ピースボート共同代表)が国際運営委員を務める「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN/ican)」が2017年度ノーベル平和賞を受賞した。 恵泉では学内外の人々と共に、核兵器のない世界の実...

恵泉女学園大学が7月17日にミニシンポジウム「梨花×恵泉 女性の生き方」を開催 -- 女子大学の教育力や女性の人生の可能性を考える

2016年度より「生涯就業力」を教育テーマに掲げる恵泉女学園大学では、7月17日(月・祝)にミニシンポジウム「梨花×恵泉 女性の生き方」を開催する。これは昨年11月に開催した国際シンポジウム「女性の『生涯就業力』と高等教育の新しい役割」の連...

恵泉女学園大学が5月27日に「恵泉スプリングフェスティバル2017 -- 未来につながる根を張ろう!」を開催 -- オープンキャンパスも同時開催

恵泉女学園大学(東京都多摩市)は5月27日(土)に「恵泉スプリングフェスティバル2017」を開催する。これは、在学生の家族・保証人や地域住民にキャンパスを開放し、“恵泉教育”を見て・知ってもらう機会として毎年5月に実施しているもの。恵泉教育...

恵泉女学園 花と平和のミュージアムが「武田美通・鉄の造形“戦死者たちからのメッセージ”を広める会」と保管協定締結 -- 作品展示会など記念イベントを開催

恵泉女学園「花と平和のミュージアム」(東京都多摩市)はこのたび、「武田美通・鉄の造形“戦死者たちからのメッセージ”を広める会」と保管協定を締結。これにより、2016年に急逝した造形作家・武田美通氏の全作品を預かることとなった。協定締結を記念...

訃報:秋田稔 学校法人恵泉女学園名誉学園長

学校法人恵泉女学園名誉学園長秋田稔は、病気療養中のところ4月28日に永眠いたしました(享年97歳)。

恵泉女学園大学が「多摩市まちの環境美化条例」で表彰状 -- 長年にわたる多摩センター駅前でのアダプト花壇の活動が評価

恵泉女学園大学が「多摩市まちの環境美化条例」で表彰状 -- 長年にわたる多摩センター駅前でのアダプト花壇の活動が評価

東京都多摩市では「多摩市まちの美化条例」に基づき、地域の清掃活動やゴミのポイ捨て防止活動など、街の環境美化に長年にわたり貢献した個人や団体に対する表彰を平成25(2013)年度から行っている。平成28(2016)年度は、恵泉女学園大学をはじ...