news

淑徳大学

淑徳大学の学生が三芳町の野菜を使った地産地消のオリジナル弁当「SMILE弁当」を開発 --食べるだけで理想の食事バランスを実感


淑徳大学看護栄養学部栄養学科の学生が、埼玉県三芳町の野菜を使った地産地消のオリジナル弁当を開発した。これは同町と締結した連携協力のもと、高齢化が進むなか、健康寿命を延ばし医療費の適正化を目的とした健康長寿事業「SMILEプロジェクト」の一環として実施したもの。三芳町文化会館内の福祉喫茶ハーモニーで、10月5日(水)から毎週水曜日に販売する。


 「SMILE弁当」は、健康的な食事をわかりやすく伝えるために開発したもの。名前には、食生活(Shoku)を改善するために、みよし野菜(Miyoshi’s vegetables)をふんだんに使ったアイデア(Idea)弁当(Lunch box)を食べて、十分(Enough)満足してほしいという想いが込められている。
 メニューは、淑徳大学栄養学科の学生が塩分3g以下、カロリー650kcal前後、一日に必要な野菜の量の半分の175gが入った健康的なものを考案。6等分されたお弁当箱を使用し、主食3、主菜1、副菜2のバランスのとれた内容になっている。また、自宅で野菜を食べるときの参考になるよう、野菜の豆知識や保存方法、おすすめの調理法などのアドバイスを添付した。

 9月26日には完成披露会と試食会を開催。開発した学生や栄養学科の教員、三芳町の林伊佐雄町長、埼玉県保健医療部副部長、同町広報大使アシスタントのアイドルグループJuice=Juice の金澤朋子さんらが出席した。

 「SMILE弁当」は10月5日(水)から毎週水曜日限定で販売する。販売・調理は福祉喫茶ハーモニーが行い、メニューは季節によって変わる予定。

◆SMILE弁当販売概要
【販売場所】 福祉喫茶ハーモニー 三芳町文化会館(コピスみよし)
・アクセス: http://www.miyoshi-culture.jp/coppice/access/index.html
・福祉喫茶ハーモニーについて: http://www.miyoshi-culture.jp/coppice/about/all-porpose.html
【購入方法】
1. 販売当日の9:00〜10:00に福祉喫茶ハーモニーに電話予約
2. お昼11:00〜12:30に来店し、購入。
※お弁当の準備のため、必ず電話予約をお願いします。また、製造個数に限りがあるため、予約殺到の場合はお断りする場合があります。
※キャンセルや来店が遅れる等の場合は、ご連絡をお願いします。
【予約電話番号】 福祉喫茶ハーモニー: 090-1843-1366
【販売価格】 550円(税込み)

【参 考】 三芳町と淑徳大学の連携協力に関する包括協定
 https://www.town.saitama-miyoshi.lg.jp/town/chosa/2007-1101-1005-36.html  

▼本件に関する問い合わせ先
 淑徳大学看護栄養学部事務部
 TEL: 043-305-1881

 三芳町役場 健康増進課健康長寿担当 担当者:池田・滝澤
 〒354-8555 埼玉県入間郡三芳町藤久保1100 番地1 
 TEL: 049-258-0019(代表)


淑徳大学の詳細情報

大学探しナビ

大学探しナビで淑徳大学の情報を見る

ニュース一覧アイコン淑徳大学のその他のニュースはこちら
印刷用ページ このニュースを友達に送る