news

大学通信

学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(GKB48)が5月23日に『これからの「教育」の話をしよう2』『これからの「教育」の話をしよう3』出版記念会を開催


学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(略称:GKB48)」は5月23日(火)、今年3月と4月に株式会社インプレスR&Dから発行した『これからの「教育」の話をしよう2』『これからの「教育」の話をしよう3』出版記念会を開催。当日は、未来の学びを提案する著者(教育カンファレンススピーカー)たちによるスペシャルトークなどが行われる。また、会場内では特別価格で同書を販売する。要事前申し込み(先着50名)。


 「学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(略称:GKB48)」は、Facebookを中心にして教育に関心の高い人が集い、2011年の発足当初から精力的に活動している会員制のグループ。学校広報に限らず、学校運営や教育問題、ソーシャルメディアについて関心のある人が集まり、2017年4月現在で約1700人のメンバーを擁する。
 これまで2012年、2013年、2014年、2016年にカンファレンスを開催しており、今年3月と4月に株式会社インプレスR&Dから発行した『これからの「教育」の話をしよう2』『これからの「教育」の話をしよう3』は、2014年8月、2016年8月に開催した教育カンファレンスのプレゼンテーションをそれぞれ採録したもの。「未来の教育への目次」と呼ぶに相応しい書籍となっており、これからの人材を育てる「学びの場」の未来像や多様な視点から語られるICTの位置付けについてなどが収録されている。

 『これからの「教育」の話をしよう2』と『これからの「教育」の話をしよう3』の出版を記念して、5月23日(火)には出版記念会を開催。未来の学びを提案する著者(教育カンファレンススピーカー)たちが数多く参加し、スペシャルトークを繰り広げる。興味、関心のある方にとっては、著者(スピーカー)から直接、詳しい話を聞ける絶好の機会となる。概要は下記の通り。

◆『これからの「教育」の話をしよう2』『これからの「教育」の話をしよう3』出版記念会
【開催日時】 5月23日(火)18:30〜21:00(18:00受付開始)
【開催場所】
 インプレスグループセミナールーム
 (東京都 千代田区神田神保町1丁目105番地 神保町三井ビルディング23F)
【内 容】
(受付開始 18:00〜)
●18:30〜 第一部
・開催および出版のあいさつ
  山下 研一(学校法人聖学院 広報センター所長/GKB48発起人)
・スペシャルトーク(1)
 「教育改革×アクティブ・ラーニングを本音で語る(仮題)」
  藤牧 朗(目黒学院中学・高等学校 教諭/第4回カンファレンススピーカー)
・スペシャルトーク(2)
 「情報機器の学校死蔵率はどうすれば下がるのか(仮題)」
  豊福 晋平(国際大学グローバル・コミュニケーション・センター 准教授・主幹研究員/第1回カンファレンススピーカー)
・著者(スピーカー)に質問
・「強み引き出しセッション」実践 
  三井 豊久(一般社団法人強みプロ育成協会 理事長/第4回カンファレンススピーカー)
・第一部閉会あいさつ
●20:00〜 第二部
(終了予定 21:00)
【参加予定著者(スピーカー)】
 今窪 一太(第3回)、今井 宏美(第3回)、小林 聡(第3回)、塩野 克彦(第3回)、田尻 慎太郎(第4回)、千葉 友範(第4回)、内藤 紗弥花VITA(第3回)、藤牧 朗(第4回)、三井 豊久(第4回)、簗瀬 誠(第4回)、渡邉 純一(第4回)
【定 員】 先着50名
【申 込】
 フェイスブックまたはメールにて参加申し込み
 ・Facebook(非公開)グループ: https://www.facebook.com/groups/183511801720881/
 ・E-mail: pr@seig.ac.jp
【書籍販売】 会場内で特別価格(税込1,500円)にて販売
【参加費】 第一部無料、第二部(懇親会)有料1,000円(予定)

■学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(略称GKB48)について
 2011年8月に山下研一発起人の呼びかけでFacebook上に設立した会員制のグループ。略称GKB48の「48」は、47都道府県+海外の意。学校広報に限らず、学校運営や教育問題、ソーシャルメディアについて関心のある人が集まり約1680人のメンバーを擁する(2016年8月現在)。
 大学、専門学校、高等学校、教育関連・情報関連企業、NPO法人、それぞれの立場の人が、「教育」「ソーシャル」「広報」というテーマのもと、組織を越えて教育への思いを発信・共有し、未来の「教育」を創ることを目指す。
 ソーシャルメディアの活用や、教育の将来性などについて、オンラインで意見や情報の交換を行っているほか、関東地区、東海地区、近畿地区にて対面での勉強会も実施している。2012年には、震災対応の学校間アライアンス(連携)を探るための合宿(岩手県遠野市)や、韓国におけるe-learning事情の現地調査といった精力的な活動を展開した。
 教育カンファレンスは2012年から2014年まで年に1回開催、今回2016年で4回の開催となる。第1回、第2回のカンファレンスを基に『これからの「教育」の話をしよう−教育改革×ソーシャル力』『つながる教育、つなげる未来』の2冊の書籍を発行している。
 ・URL: http://gkb48.com
 ・Facebook(非公開)グループ: https://www.facebook.com/groups/183511801720881/

(関連記事)
・学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(GKB48)が『これからの「教育」の話をしよう 2 教育改革×ICT力』を発行 -- GKB教育カンファレンスを書籍化(2017/03/15)
 http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=11105
・学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(GKB48)が『これからの「教育」の話をしよう 3 教育改革×未来の教室』を発刊 -- GKB第4回教育カンファレンスを書籍化(2017/04/19)
 http://www.u-presscenter.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=11286

▼本件に関する問い合わせ先
 学校広報ソーシャルメディア活用勉強会事務局(聖学院大学 広報センター内) 担当:栗原
 電話(ダイヤルイン): 048-780-1707
 FAX: 048-725-6891
 E-mail: pr@seig.ac.jp




ニュース一覧アイコン大学通信のその他のニュースはこちら
印刷用ページ このニュースを友達に送る