「クラーク記念国際高等学校」のニュース記事検索結果 12件

三浦雄一郎校長が語る86歳の「夢・挑戦・達成」 北海道150年記念講演「クラーク博士に学ぶ夢の実現」を開催 -- 三浦校長が来年1月の南米最高峰アコンカグア登頂に向けた決意を語る -- クラーク記念国際高等学校

三浦雄一郎校長が語る86歳の「夢・挑戦・達成」 北海道150年記念講演「クラーク博士に学ぶ夢の実現」を開催 -- 三浦校長が来年1月の南米最高峰アコンカグア登頂に向けた決意を語る -- クラーク記念国際高等学校

プロスキーヤー・登山家として活動する、クラーク記念国際高等学校(本校:北海道深川市)の三浦雄一郎校長が、10月30日(火)に札幌・共済ホール(中央区北4条西1丁目)で「クラーク博士に学ぶ夢の実現」と題した北海道150年記念講演を行います。ク...

クラーク記念国際高等学校が全国のキャンパスで沖縄県知事選挙を題材にした主権者教育を実施。早稲田大学マニフェスト研究所と協力し開発したオリジナル教材を使用。

クラーク記念国際高等学校が全国のキャンパスで沖縄県知事選挙を題材にした主権者教育を実施。早稲田大学マニフェスト研究所と協力し開発したオリジナル教材を使用。

クラーク記念国際高等学校で、2018年沖縄県知事選挙を題材にした主権者教育を実施します。全国のキャンパスのうち、14のキャンパスで実施する主権者教育を公開いたします。来週から各キャンパスで、順次模擬投票を行っていく予定です。

人型ロボット「NAO」を使ったプログラミング授業を実施。クラーク記念国際高等学校が株式会社アウトソージングテクノロジーと連携し、2018年10月1日(月)に公開授業。

人型ロボット「NAO」を使ったプログラミング授業を実施。クラーク記念国際高等学校が株式会社アウトソージングテクノロジーと連携し、2018年10月1日(月)に公開授業。

クラーク記念国際高等学校は、2018年5月より秋葉原ITキャンパス(東京都千代田区、キャンパス長:土屋正義)で、人型ロボット「NAO」(以下 NAO)を使用したプログラミング授業を開始しました。授業の実施にあたっては、株式会社アウトソージン...

クラーク記念国際高等学校が9月20日(木)より舞台演劇「リボンの騎士~鷲尾高校演劇部奮闘記~」を公開 -- 年間約4000名の観客動員数を記録する舞台公演

クラーク記念国際高等学校が9月20日(木)より舞台演劇「リボンの騎士~鷲尾高校演劇部奮闘記~」を公開 -- 年間約4000名の観客動員数を記録する舞台公演

クラーク記念国際高等学校は、9月20日(木)より4日間にわたって舞台演劇「リボンの騎士 ~鷲尾高校演劇部奮闘記~」を六行会ホール(東京都品川区)にて公開します。演じるのは、東京キャンパスで表現を中心に学ぶパフォーマンスコースの生徒約100名...

ロボット実習を通して数学を学ぶカリキュラムを導入。クラーク記念国際高等学校が「数学エリート育成塾」の浜学園グループと提携し、学校設定科目「ロボット数学I・II」を開発。

ロボット実習を通して数学を学ぶカリキュラムを導入。クラーク記念国際高等学校が「数学エリート育成塾」の浜学園グループと提携し、学校設定科目「ロボット数学I・II」を開発。

クラーク記念国際高等学校は、「数学エリート育成塾」を運営する浜学園グループ(所在地:兵庫県西宮市)と提携し、浜学園グループが中学生向けに行ってきたロボットを活用した数学教育を高校生向けプログラムとして新たに開発。来年度より、興味をもって数学...

ユニークな教育の実態に迫る!「クラーク記念国際高等学校 by AERA」全国一斉発売。OB市原隼人さんのインタビューも掲載

ユニークな教育の実態に迫る!「クラーク記念国際高等学校 by AERA」全国一斉発売。OB市原隼人さんのインタビューも掲載

クラーク記念国際高等学校はこのたび、株式会社朝日新聞出版(本社・東京都中央区)より刊行されている大学ムックシリーズ『クラーク記念国際高等学校 by AERA』(定価907円)を発行しました。アエラムックシリーズの最新刊です。

ゲーム対戦を大学進学や国際大会出場につなげる。クラーク記念国際高等学校が専攻選択科目として「eスポーツ」を導入 -- 4月26日(木)に行われる株式会社ソフマップによる記者会見に登壇

ゲーム対戦を大学進学や国際大会出場につなげる。クラーク記念国際高等学校が専攻選択科目として「eスポーツ」を導入 -- 4月26日(木)に行われる株式会社ソフマップによる記者会見に登壇

クラーク記念国際高等学校の秋葉原ITキャンパスは、今年度より「ゲーム・プログラミング専攻」の専攻選択科目において、「株式会社ソフマップ」(以下、ソフマップ)および、「eスポーツコミュニケーションズ合同会社」と連携し、「eスポーツ(エレクトロ...

クラーク記念国際高等学校が電子図書館サービスを導入。Web学習システムの充実で「自ら学ぶ力」「英語力」をさらに育てる

クラーク記念国際高等学校が電子図書館サービスを導入。Web学習システムの充実で「自ら学ぶ力」「英語力」をさらに育てる

クラーク記念国際高等学校は、2018年度より全国のキャンパスで導入するタブレット端末(iPad)の利用促進の目玉の一つとして、電子図書館サービス「LibrariE(ライブラリエ)」を開始いたしました。このサービスは、株式会社日本電子図書館サ...

クラーク記念国際高等学校が4月3日(火)にEvernote社を招いて英語のディスカッションと特別講義を実施。全国規模の「eポートフォリオ」活用で生きる力を育む

クラーク記念国際高等学校が4月3日(火)にEvernote社を招いて英語のディスカッションと特別講義を実施。全国規模の「eポートフォリオ」活用で生きる力を育む

クラーク記念国際高等学校は、4月3日(火)の14時より大阪梅田キャンパスにて、エバーノート(以下:Evernote社)のシリコンバレー本社のパートナーシップ・営業部門上級副社長であるノーマン・ハップ(Norman Happ)氏と、日本法人代...

クラーク記念国際高等学校が3月11日(日)に東日本大地震の復興支援イベント「HELLO!東北」を開催。東北名物芋煮汁の無料配布や、三陸産サンマの塩焼きの募金販売などを実施

クラーク記念国際高等学校が3月11日(日)に東日本大地震の復興支援イベント「HELLO!東北」を開催。東北名物芋煮汁の無料配布や、三陸産サンマの塩焼きの募金販売などを実施

クラーク記念国際高等学校が、3月11日(日)に東日本大地震の復興イベント「HELLO!東北」を開催する。企画したのは、横浜青葉キャンパスのインターアクト委員会に所属する生徒たち。当日は東北名物芋煮汁の無料配布や風評被害を受けた三陸産サンマの...

クラーク記念国際高等学校が2月15日(木)より表現を中心に学ぶ高校生による舞台演劇「花の紅天狗」を公開。毎年約4000名の観客動員数を記録する舞台公演。

クラーク記念国際高等学校が2月15日(木)より表現を中心に学ぶ高校生による舞台演劇「花の紅天狗」を公開。毎年約4000名の観客動員数を記録する舞台公演。

クラーク記念国際高等学校は、2月15日(木)より4日間にわたって舞台演劇「花の紅天狗」を六行会ホール(東京都品川区)にて公開する。演じるのは、東京キャンパスで表現を中心に学ぶパフォーマンスコースの生徒約100名。年間約4000名を動員し、今...

クラーク記念国際高等学校がソニー株式会社と連携し、aiboを題材にした高校生向けロボット授業を実施(産学連携によるロボット教育の現在とこれから)

クラーク記念国際高等学校がソニー株式会社と連携し、aiboを題材にした高校生向けロボット授業を実施(産学連携によるロボット教育の現在とこれから)

クラーク記念国際高等学校は、2月1日(木)13時より秋葉原ITキャンパスにて、ソニー株式会社の全面協力を得て「ロボット開発最前線」と題した特別公開授業を行います。