「日本獣医生命科学大学」のニュース記事検索結果 31件

日本獣医生命科学大学が4月13日にキリン講話会を開催 ― 企画展「キリンが来た道~麒麟児 長次郎の歩み~」開催記念

日本獣医生命科学大学が4月13日にキリン講話会を開催 ― 企画展「キリンが来た道~麒麟児 長次郎の歩み~」開催記念

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)は4月13日(土)、「キリン講話会」を開催する。これは、同大付属博物館で開催中の企画展「キリンが来た道~麒麟児 長次郎の歩み~」を記念して行われるもの。学内外の専門家による講話を通してキリンという生き物...

日本獣医生命科学大学が2024年5月31日まで企画展「キリンが来た道~麒麟児 長次郎の歩み~」を開催

日本獣医生命科学大学が2024年5月31日まで企画展「キリンが来た道~麒麟児 長次郎の歩み~」を開催

日本獣医生命科学大学付属博物館(東京都武蔵野市)は2024年5月31日(金)まで、第1回企画展「キリンが来た道~麒麟児 長次郎の歩み~」を開催中。同館には以前から、キリンの全身骨格標本が展示されていた。この企画展は、その標本が日本で最初に繁...

日本獣医生命科学大学が11月4・5日にオープンキャンパスを開催 -- 5日は猛禽類医学研究所代表の齊藤慶輔氏による特別講演も

日本獣医生命科学大学が11月4・5日にオープンキャンパスを開催 -- 5日は猛禽類医学研究所代表の齊藤慶輔氏による特別講演も

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)は11月4日(土)・5日(日)にオープンキャンパスを開催する。当日は、学科ごとの体験講義や研究室紹介、個別相談などを実施。また5日(日)には、猛禽類医学研究所代表で獣医師の齊藤慶輔氏による特別講演「絶滅...

【日本獣医生命科学大学×26Kブルワリー×ケーニッヒ】柴田昌宏教授らがビール製造時に発生する「麦芽かす」の飼料化に成功、肥育した肉用牛のソーセージが商品化 -- 廃棄麦芽が繋げる武蔵野市の地産地消

【日本獣医生命科学大学×26Kブルワリー×ケーニッヒ】柴田昌宏教授らがビール製造時に発生する「麦芽かす」の飼料化に成功、肥育した肉用牛のソーセージが商品化 -- 廃棄麦芽が繋げる武蔵野市の地産地消

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)応用生命科学部の柴田昌宏教授(動物栄養学教室)らはクラフトビール醸造所26Kブルワリー(武蔵野市)と共同で、ビール製造時に発生する廃棄麦芽「麦芽かす」を牛の飼料として活用するための研究を2018年から推...

日本獣医生命科学大学が第1回愛玩動物看護師国家試験において2022年度卒業生の合格率100%を達成

日本獣医生命科学大学が第1回愛玩動物看護師国家試験において2022年度卒業生の合格率100%を達成

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)はこのたび、第1回愛玩動物看護師国家試験における受験結果を発表。獣医保健看護学科から受験した在学生(2022年度卒業生)95名は全員が合格し、合格率100%を達成。また、同大既卒者を含む結果も、受験者数...

日本獣医生命科学大学がクイーンズランド大学(オーストラリア)との学術交流協定に関する覚書を更新 -- 両大学間の連携強化を確認

日本獣医生命科学大学がクイーンズランド大学(オーストラリア)との学術交流協定に関する覚書を更新 -- 両大学間の連携強化を確認

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)は2023年2月20日に、クイーンズランド大学(オーストラリア)との学術交流協定に関する覚書を更新した。両大学は2005年に初めて交流協定を締結し、留学生の派遣・受け入れ等を継続的に実施している。このた...

日本獣医生命科学大学が4月10日から5月31日までクラウドファンディングを実施 -- 犬の脳腫瘍治療に負担の少ない新たな方法を見出すための研究プロジェクトへの支援を求める

日本獣医生命科学大学が4月10日から5月31日までクラウドファンディングを実施 -- 犬の脳腫瘍治療に負担の少ない新たな方法を見出すための研究プロジェクトへの支援を求める

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)は4月10日(月)から5月31日(水)まで、クラウドファンディングサイト「READY FOR」で、獣医学科の長谷川大輔教授を代表とする「犬と飼い主の負担を減らすために。脳腫瘍治療に新たな一手を!」プロジ...

日本獣医生命科学大学が4月1日付で付属ワイルドライフ・ミュージアムの館名を変更 -- 新名称は「日本獣医生命科学大学付属博物館」

日本獣医生命科学大学が4月1日付で付属ワイルドライフ・ミュージアムの館名を変更 -- 新名称は「日本獣医生命科学大学付属博物館」

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)は4月1日付で、付属ワイルドライフ・ミュージアムの館名を「日本獣医生命科学大学付属博物館」に変更した。これは、同館が設置されている同大の1号棟が国の登録有形文化財となったことや、獣医畜産学の歴史的資料の...

日本獣医生命科学大学の「令和4年度 実験動物1級技術者資格認定試験」合格者数が特例認定校の中で全国1位に -- 12名合格、実技試験合格率100%を達成

日本獣医生命科学大学の「令和4年度 実験動物1級技術者資格認定試験」合格者数が特例認定校の中で全国1位に -- 12名合格、実技試験合格率100%を達成

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)は、同大から令和4年度(第38回)実験動物1級技術者資格認定試験(主催:公益社団法人日本実験動物協会)の実技試験を受験した学生12名が全員合格したことを発表。実技試験合格率100%を達成し、最終合格者1...

日本獣医生命科学大学付属ワイルドライフ・ミュージアムで5月31日まで企画展「獣医学教育用掛図展~獣医解剖学の系譜と本学の教育~」を開催中

日本獣医生命科学大学付属ワイルドライフ・ミュージアムで5月31日まで企画展「獣医学教育用掛図展~獣医解剖学の系譜と本学の教育~」を開催中

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)付属ワイルドライフ・ミュージアムでは5月31日(水)まで、企画展「獣医学教育用掛図展~獣医解剖学の系譜と本学の教育~」を開催中。同大の獣医学教育用掛図コレクションの中から、修復が完了した5点を展示してい...

日本獣医生命科学大学食品科学科の「食品大好きプロジェクト」早期ゼミ第1期生9名が約1年半の集大成となる研究成果を報告

日本獣医生命科学大学食品科学科の「食品大好きプロジェクト」早期ゼミ第1期生9名が約1年半の集大成となる研究成果を報告

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)応用生命科学部食品科学科では2月3日、食品大好きプロジェクト「早期ゼミ制度」の研究成果発表会と修了証授与式が行われた。同プロジェクトは食品科学科の教育・研究活動の充実化を図る取り組みで、早期ゼミ制度は1...

【日本獣医生命科学大学付属動物医療センター】総合診療科(一般内科・一般外科)が土曜日の事前予約なしでの診療を実施

【日本獣医生命科学大学付属動物医療センター】総合診療科(一般内科・一般外科)が土曜日の事前予約なしでの診療を実施

日本獣医生命科学大学付属動物医療センター(東京都武蔵野市)では2022年11月12日より、土曜日の総合診療科(一般内科・一般外科)の事前予約なしでの診療を開始した。これまではすべての科で事前予約制としていたが、総合診療科(一般内科・一般外科...

日本獣医生命科学大学の新学長に鈴木浩悦教授が就任 -- 任期は2025年9月30日までの3年間

日本獣医生命科学大学の新学長に鈴木浩悦教授が就任 -- 任期は2025年9月30日までの3年間

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)では10月1日から新たに、前大学院獣医生命科学研究科長の鈴木浩悦教授が学長に就任した。これは、2019年から学長を務めた清水一政前学長の任期満了に伴うもの。鈴木新学長の任期は2025年9月30日までの3...

日本獣医生命科学大学で日本動物看護学会第31回大会を開催 -- 愛玩動物看護師国家資格誕生に向けて意見交換の場にも

日本獣医生命科学大学で日本動物看護学会第31回大会を開催 -- 愛玩動物看護師国家資格誕生に向けて意見交換の場にも

7月31日、日本動物看護学会第31回大会が日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)で開催された。3年ぶりの対面開催となった今大会には、感染症対策を講じた上で101名が参加。同大での開催は第24回大会以来7年ぶりで、獣医保健看護学科の石岡克己教...

日本獣医生命科学大学

日本獣医生命科学大学獣医保健看護学科で「愛玩動物看護師(国家資格)」受験資格が取得可能に -- 「愛玩動物看護師法」の規定する「農林水産大臣及び環境大臣が指定する科目を開講する大学」として発表

日本獣医生命科学大学獣医保健看護学科(東京都武蔵野市)が、3月4日付けで「愛玩動物看護師法」に規定される「農林水産大臣及び環境大臣の指定する科目を開講する大学」として発表された。これにより令和4年度以降に入学した学生は、同学科を卒業(見込み...

日本獣医生命科学大学食品科学科の資格合格者数が「資格取得支援制度」により増加 -- 令和3年度から導入、「食品大好きプロジェクト」の一環

日本獣医生命科学大学食品科学科の資格合格者数が「資格取得支援制度」により増加 -- 令和3年度から導入、「食品大好きプロジェクト」の一環

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)応用生命科学部食品科学科では令和3年度から「資格取得支援制度」を導入している。これは、同学科の教育・研究活動の充実化を図る「食品大好きプロジェクト」の制度の一環で、民間資格の合格者に対し、取得に関わる費...

日本獣医生命科学大学が「家族のいない犬と猫をしあわせにするプロジェクト」のクラウドファンディングを開始 -- 募集期間は1月20日から3月16日

日本獣医生命科学大学が「家族のいない犬と猫をしあわせにするプロジェクト」のクラウドファンディングを開始 -- 募集期間は1月20日から3月16日

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)は、2019年からシェルターメディスン分野の研究に取り組んでいる。これは、動物虐待・多頭飼育崩壊・飼育放棄・災害など、さまざまな理由で飼い主を失った犬や猫を保護・管理する、比較的新しい獣医学研究分野。こ...

日本獣医生命科学大学食品科学科で1年次から研究指導が受けられる「早期ゼミ制度」がスタート

日本獣医生命科学大学食品科学科で1年次から研究指導が受けられる「早期ゼミ制度」がスタート

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)応用生命科学部食品科学科では、今年度から「早期ゼミ制度」を導入。これは、同学科の教育・研究活動の充実化を図る「食品大好きプロジェクト」の目玉となる制度で、希望者が1年次後期から研究室に所属して研究活動を...

日本獣医生命科学大学が聖徳学園中学・高等学校とIR研修会を実施 -- 連携事業に関する協定に基づく3回目の合同研修会

日本獣医生命科学大学が聖徳学園中学・高等学校とIR研修会を実施 -- 連携事業に関する協定に基づく3回目の合同研修会

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)は10月13日、隣接する聖徳学園中学・高等学校(東京都武蔵野市)との合同研修会を開催した。これは、同大と学校法人聖徳学園による連携事業に関する協定に基づいて行われたもので、3度目となる今回はIR研修会と...

日本獣医生命科学大学

日本獣医生命科学大学が10月2・3日に来校型オープンキャンパス(完全予約制)を開催 -- WEBオープンキャンパスも開催中

日本獣医生命科学大学(東京都武蔵野市)は10月2日(土)・3日(日)、来校型オープンキャンパスを開催する。新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、完全予約制で来場人数を制限して実施。学科ごとのキャンパスツアーや研究室紹介と、食品科学科の総合...