「追手門学院大学」のニュース記事検索結果 258件

追手門学院大学

追手門学院大学が12月12日にシンポジウム「観光は、大阪・茨木を元気にする」を開催 -- 大阪・茨木の活性化に向けて

追手門学院大学(大阪府茨木市)は12月12日(月)、茨木市観光協会と共同でシンポジウム「観光は、大阪・茨木を元気にする」を開催。同大経営学部の学生が実施した北摂イメージ調査の報告のほか、「インバウンドと大阪の観光の活性化、そして茨木は?」を...

追手門学院大学

追手門学院大学の学生が茨木市穂積地区の自主防災組織の研修会に協力 -- 南海トラフ巨大地震に備え、地域の防災を考える

追手門学院大学(大阪府茨木市:学長 坂井 東洋男)社会学部古川隆司准教授のゼミの学生13名が、11月27日(日)に茨木市穂積地区で実施される自主防災組織の研修会の手伝いを行う。今回の研修会では、自主防災組織の運営マニュアル作りを目標に、震度...

追手門学院大学

追手門学院大学が11月26日の「全国日豪協会連合会大阪大会」の記念シンポジウムをコーディネート -- 「日豪交流の将来と日豪協会の役割」

追手門学院大学(大阪府茨木市/学長:坂井東洋男)は、11月26日(土)・27日(日)に開催される「全国日豪協会連合会大阪大会」(主催:全国日豪協会連合会、大阪日豪協会)を後援。その一環として、26日(土)に記念シンポジウム「日豪交流の将来と...

追手門学院大学

追手門学院大学の学生が茨木市民の本音に迫る -- 「茨木市中心市街地一方通行化計画」をインタビュー調査

交通まちづくりをテーマにしている追手門学院大学(大阪府茨木市:学長 坂井 東洋男)地域創造学部・泊吉実教授のゼミに所属する2年生9名は、地元茨木市で検討されている中心市街地の幹線道路を一方通行化する構想について、11月21日に市民インタビュ...

追手門学院大学

追手門学院大学が2018年度から国際日本学科(2017年4月改称)に新カリキュラムを導入 -- 「クールジャパン」「笑学」「日本学」の3コースを開設

追手門学院大学(大阪府茨木市/学長:坂井東洋男)は2018年度から国際教養学部国際日本学科(2017年4月にアジア学科から改称)に「クールジャパン」「笑学」「日本学」の3コースを開設する。「笑い」を学問するコースは大学では珍しい。

追手門学院大学

追手門学院大学の学生がコミュニティ施設「耳原ぷらっとホーム」の整備に協力 -- 11月1日のお披露目式でプレゼンテーション

追手門学院大学(大阪府茨木市/学長:坂井東洋男)社会学部古川隆司ゼミの学生らが整備に協力した茨木市耳原(みのはら)地区のコミュニティ施設「耳原ぷらっとホーム」がこのたび完成した。11月1日(火)に開催されるお披露目式では、学生らが今後の施設...

追手門学院大学

追手門学院大学の学生が10月31日に首相公邸で安倍昭恵氏とミツバチ談義 -- ミツバチプロジェクト@首相公邸

追手門学院大学(大阪府茨木市)「追大ミツバチプロジェクト」の学生らは10月31日(月)に首相公邸を訪問し、安倍昭恵氏とミツバチ談義を交わす。安倍氏は首相公邸で養蜂を行っており、それが縁で知己を得た。今回は、学生が今年の夏に採取したハチミツを...

追手門学院大学

追手門学院大学の留学生が川端康成文学館のパンフレットを翻訳 -- 留学生による茨木市国際化活動

追手門学院大学(大阪府茨木市:学長 坂井 東洋男)は茨木市と連携し、外国人居住者のために市が発行する申請書などを同大に在学する留学生が多言語化する取り組みを開始した。これは、同大と同市による地域の国際化への対応と日本語授業の連動を図るもの。...

追手門学院大学

10月29・30日に追手門学院大学で「大学女子7人制ラグビーフットボール交流大会」を開催 -- 2020東京五輪に向けて

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:坂井東洋男)は、10月29日(土)~30日(日)に同大第一グラウンドで開催される「大学女子7人制ラグビーフットボール交流大会」(主催:公益財団法人日本ラグビーフットボール協会)に参加する。

追手門学院大学

追手門学院大学の学生が11月5・6日に消費者問題をテーマにした演劇を上演 -- AICE×STEP「谷繁」

追手門学院大学(大阪府茨木市/学長:坂井東洋男)社会学部コミュニケーション・表現プログラムの舞台表現プロジェクト「STEP」は、11月5日(土)、6日(日)に消費者問題をテーマとした演劇「谷繁」を上演する。これは、大阪府消費生活センターと産...

追手門学院大学

追手門学院大学が「スポーツ特殊講義I」を実施 -- 大畑大介らがトップアスリートの取り組みを伝授

追手門学院大学(大阪府茨木市)は10月から「スポーツ特殊講義I『トップアスリートの取り組み』」を開講する。これは、学部横断でスポーツの理論やスポーツビジネスを学ぶスポーツキャリアコースの授業の一環として行う、著名トップアスリートによる講義。...

追手門学院大学

追手門学院大学が10月22日に「鬼200人のお練り」を開催 -- 新作狂言「茨木童子2016」のPR

追手門学院大学(大阪府茨木市)と公益財団法人茨木市文化振興財団は、10月22日(土)に「鬼200人のお練り」を開催する。これは、新作狂言「茨木童子2016」公演のPRを目的としたもので、一般の参加者が鬼に仮装し、狂言出演者やお囃子などと街を...

追手門学院大学の留学生が茨木市の国際化活動に協力 -- 日本語の行政文書を中国語、ベトナム語に翻訳

追手門学院大学の留学生が茨木市の国際化活動に協力 -- 日本語の行政文書を中国語、ベトナム語に翻訳

追手門学院大学(大阪府茨木市/学長:坂井 東洋男)はこのたび茨木市と連携し、外国人居住者のために市が発行する申請書などを同大に在学する留学生が多言語化する取り組みを始める。これは、追手門学院大学と茨木市による地域の国際化への対応と日本語授業...

追手門学院大学

追手門学院大学が、ガンバ大阪と連携しているJ1チーム最大級のインターンシップ活動で活動用ユニフォームを製作

追手門学院大学(大阪府茨木市)はプロサッカークラブのガンバ大阪と連携し、インターンシップ活動を行っている。このほど、インターンシップ生たちの意見を取り入れた活動用のユニフォームを製作。9月25日(日)に開かれるFC東京戦において、インターン...

追手門学院大学

追手門学院大学がオリンピックメダリストの指導による実技を取り入れたセミナーを開催 -- 「水中運動の実践」でアンチエイジング

追手門学院大学スポーツ研究センターは9月26日(月)に、セミナー「水中運動の実践~水の特性を活かした多様な動きに挑戦~」を開催する。これは、浮力や水圧といった水の特性を活かし、水の効果で適度な水中運動を行うことで足腰や体幹を鍛えるもの。オリ...

追手門学院大学

追手門学院大学の学生が9月18日の「ECO縁日2016」でハチミツを販売 -- 「追大ミツバチプロジェクト」の一環

追手門学院大学(大阪府茨木市)地域創造学部の今堀洋子准教授と学生たちは、授業の一環としてミツバチをキャンパスで飼育している。このたび、採取したハチミツを9月18日(日)に開催される「ECO縁日2016」(主催:大阪市環境局)で販売する。これ...

追手門学院大学

追手門学院大学の学生が商店街活性化映画「旅立ちと笑店街」を制作 -- 9月17日に上映会を開催

追手門学院大学(大阪府茨木市)の学生はこのたび、短編映画「旅立ちと笑店街」を制作。9月17日(土)に上映会を開催する。これは、同大の映画研究部シネマクリエイターが茨木商工会議所の依頼を受け、学生の目線で商店街の魅力を引き出し紹介する目的で制...

追手門学院大学

追手門学院大学が9月30日にシンポジウム「心理学の未来を拓く」を開催 -- 大学院心理学研究科博士後期課程開設記念

追手門学院大学(大阪府茨木市/学長:坂井東洋男)は9月30日(金)にシンポジウム「心理学の未来を拓く」を開催する。これは、2017年4月に大学院心理学研究科に博士後期課程を開設することを記念したもの。第1部の「心理学の未来に期待する」と題し...

追手門学院大学

追手門学院大学と伊丹市立図書館が9月24日に「青が散るツアー」を開催 -- 卒業生で作家の宮本輝のルーツを探訪

追手門学院大学(大阪府茨木市:学長 坂井 東洋男)と伊丹市立図書館ことば蔵は、9月24日(土)に同大の創立50周年記念イベント「青が散るツアー」を開催。卒業生で伊丹市在住の芥川賞作家・宮本輝氏の青春小説『青が散る』の舞台である同大でゆかりの...

追手門学院大学

追手門学院大学が2017年4月、大学院心理学研究科に博士後期課程を開設 -- 「心理の追手門」にドクターコース誕生

追手門学院大学(大阪府茨木市/学長:坂井東洋男)は2017年4月、大学院心理学研究科に博士後期課程を開設する。8月31日付で文部科学省から認可される。