「学校法人藍野大学」のニュース記事検索結果 30件

『連携協力に関する協定』 -- びわこリハビリテーション専門職大学と東近江市が2月18日に協定調印式

『連携協力に関する協定』 -- びわこリハビリテーション専門職大学と東近江市が2月18日に協定調印式

東近江市(小椋正清市長)とびわこリハビリテーション専門職大学(山川正信学長)は、教育研究活動等を通じ、地域包括ケアシステムの構築をはじめ、まちづくりにおいて、積極的に連携を行い相互に協力することにより、それぞれの活動の充実を図るとともに、地...

「卒業記念スイーツを制作」 -- 学校法人藍野大学と日本に一軒しかない金平糖専門店「緑寿庵清水」がコラボ

「卒業記念スイーツを制作」 -- 学校法人藍野大学と日本に一軒しかない金平糖専門店「緑寿庵清水」がコラボ

学校法人藍野大学は、弘化4(1847)年から続く日本「唯一」の金平糖専門店「緑寿庵清水」(京都市左京区吉田泉殿町38番地の2)とコラボし、卒業記念スイーツ「オリジナルボンボニエール」を制作しました。

学校法人藍野大学

【びわこリハビリテーション専門職大学】山川正信学長へのインタビュー記事が滋賀報知新聞に掲載されました

 今春で開学1年を迎える、びわこリハビリテーション専門職大学(滋賀県東近江市)山川正信学長へインタビューが行われ、その記事が滋賀報知新聞(令和3年1月1日発刊)に掲載されました。

『地域連携・協力に関する協定』 -- びわこリハビリテーション専門職大学と日野町が12月25日に協定調印式

『地域連携・協力に関する協定』 -- びわこリハビリテーション専門職大学と日野町が12月25日に協定調印式

日野町(堀江和博町長)とびわこリハビリテーション専門職大学(山川正信学長)は、日野町での介護予防事業や、高齢者の地域での生活の場に大学の専門的な助言および評価を得ることで、高齢者の在宅での活動や社会参加の維持または促進を図るとともに、それら...

藍野大学 中野玲子特任教授が瑞宝双光章を受章

藍野大学 中野玲子特任教授が瑞宝双光章を受章

令和二年秋の叙勲において、藍野大学医療保健学部看護学科 中野玲子特任教授が瑞宝双光章を受章されました。

明浄学院高等学校が、全国の中高生を対象に吹奏楽・マーチングフェス「マーチングバンドフェスティバル 2020」に出演しました。

明浄学院高等学校が、全国の中高生を対象に吹奏楽・マーチングフェス「マーチングバンドフェスティバル 2020」に出演しました。

学校法人藍野大学の支援契約締結校である明浄学院高等学校吹奏楽部が、2020年11月8日(日)大阪城ホールにて開催された「がんばろう日本☆つながる青春プロジェクト マーチングバンド フェスティバル2020」(トゥッティ・ミュージック・エンター...

明浄学院高等学校がマーチングバンド全国大会への出場校に選ばれました。

明浄学院高等学校がマーチングバンド全国大会への出場校に選ばれました。

学校法人藍野大学の支援契約締結校である明浄学院高等学校の吹奏楽部が第42回マーチングバンド関西大会の「ビデオ審査会」で28団体の中から金賞を受賞し、全国大会出場校に選ばれました。

びわこリハビリテーション専門職大学と公益社団法人滋賀県理学療法士会が連携協力に関する協定書を調印

びわこリハビリテーション専門職大学と公益社団法人滋賀県理学療法士会が連携協力に関する協定書を調印

 令和2年9月16日(水)14時より、びわこリハビリテーション専門職大学と公益社団法人滋賀県理学療法士会において、連携協定の調印式が行われました。

学校法人藍野大学×丸善雄松堂株式会社 要望に寄り添うBooks DEPOの開設

学校法人藍野大学×丸善雄松堂株式会社 要望に寄り添うBooks DEPOの開設

2020年9月1日に学校法人藍野大学と丸善雄松堂株式会社(東京都中央区)のコラボレーションにより、藍野大学の新学舎Medical Learning Commons(M・L・C)内にサービス拠点Books DEPOを開設。

明浄学院高等学校との支援契約の締結について(記者会見)

明浄学院高等学校との支援契約の締結について(記者会見)

このたび学校法人藍野大学(大阪府茨木市高田町)は、学校法人明浄学院(大阪府泉南郡熊取町)が運営する明浄学院高等学校(大阪市阿倍野区文の里)を支援し、相互に一層の教育研究活動を発展させることを目的に、2022(令和4)年4月より明浄学院高等学...

明浄学院高等学校との支援契約の締結について

明浄学院高等学校との支援契約の締結について

このたび、学校法人藍野大学(大阪府茨木市高田町)は、学校法人明浄学院(大阪府泉南郡熊取町)が運営する明浄学院高等学校(大阪市阿倍野区文の里)を支援し、相互に一層の教育研究活動を発展させることを目的に、2022(令和4)年4月より明浄学院高等...

新型コロナウイルス感染症の「第2波」に備え、「非接触型体温測定システム・顔認証ゲート」を導入

新型コロナウイルス感染症の「第2波」に備え、「非接触型体温測定システム・顔認証ゲート」を導入

学校法人藍野大学では、新型コロナウイルス感染症の「第2波」に備え、非接触温度センサー搭載システム「HESTA AI Security Gate」(株式会社大倉(本社:大阪府大阪市)より発売)を導入しました。 本システムを各設置校に配置し...

学校法人藍野大学

学校法人藍野大学 新理事体制について

4月1日に開催された理事会で、副理事長に山本嘉人理事、常務理事(総務担当)に菅田勝也理事、常務理事(財務担当)に鷲見光博理事、常務理事(一貫教育担当)に佐々木惠雲理事が選任され、新理事体制が発足しました。 併せて、学校法人藍野大学は3月30...

医療の学びをスポーツノウハウでより快適に学校法人藍野大学とミズノが「臨床実習ユニフォーム」共同企画

医療の学びをスポーツノウハウでより快適に学校法人藍野大学とミズノが「臨床実習ユニフォーム」共同企画

学校法人藍野大学(大阪府茨木市/理事長:小山 英夫)はミズノ株式会社(大阪市住之江区/代表取締役社長:水野 明人、以下 ミズノ)と2020年4月以降に入学する学生・生徒向けの臨床実習ユニフォームを共同企画しました。

学校法人藍野大学

学校法人藍野大学「統合報告書2019 協創レポート」の発行について

 学校法人藍野大学(理事長 小山 英夫)では創基50周年記念事業の一環として、当法人のこれまでの教育・研究活動による知的資産と財務データの両方の観点から当法人独自の強みや経営ビジョン、今後の事業展開とその見通しについて纏め上げた「統合報告書...

学校法人藍野大学 新学舎M・L・C竣工式に前文部科学大臣 柴山昌彦先生、来たる‼

学校法人藍野大学 新学舎M・L・C竣工式に前文部科学大臣 柴山昌彦先生、来たる‼

 2月27日(木)に前文部科学大臣の柴山昌彦先生が藍野大学に来学され、新学舎「Medical Learning Commons(M・L・C)」の竣工式にご出席いただけることになりました。  M・L・C竣工式では、柴山昌彦先生にご登壇いただき...

学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社高等学校との高大連携に関する協定の締結

学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社高等学校との高大連携に関する協定の締結

学校法人藍野大学 びわこリハビリテーション専門職大学(学長:山川 正信)は2020年1月14日、学校法人ヴォーリズ学園 近江兄弟社高等学校(校長:池田 健一)と高大連携に関する協定書を締結しました。今後、「大学施設での模擬授業の実施」や「高...

びわこリハビリテーション専門職大学の山川正信学長予定者が草津市長(滋賀県)を表敬訪問

びわこリハビリテーション専門職大学の山川正信学長予定者が草津市長(滋賀県)を表敬訪問

 学校法人藍野大学が、橋川 渉 草津市長を表敬訪問し、滋賀県初となるリハビリ系四年制大学「びわこリハビリテーション専門職大学」の開学を目前に控え、これから深く専門の学芸を追求する大学教育に加え、「実践的な職業教育」及びますます高度化する専門...

学校法人藍野大学

【びわこリハビリテーション専門職大学】新春座談会についての記事が滋賀報知新聞に掲載されました

 滋賀報知新聞社の企画で、学校法人藍野大学、東近江市、滋賀報知新聞社の産学官による「びわこリハビリテーション専門職大学」(滋賀県東近江市)の開学を目前に控えた座談会が開催され、その様子が滋賀報知新聞(令和2年1月1日号)に掲載されました。

滋賀県内が「ONE TEAM(ワンチーム)」となって、リハビリ人材不足の改善に取り組む~学校法人藍野大学 「びわこリハビリテーション専門職大学 開学に向けた報告会」~

滋賀県内が「ONE TEAM(ワンチーム)」となって、リハビリ人材不足の改善に取り組む~学校法人藍野大学 「びわこリハビリテーション専門職大学 開学に向けた報告会」~

来年4月に誕生する『学校法人藍野大学 びわこリハビリテーション専門職大学』の開学に向けた報告会を11月9日(土)滋賀県の大津プリンスホテルにて開催しました。地元関係者である滋賀県副知事や国会議員、東近江市長をはじめ、県・市議会議員、県内の大...