「教育カリキュラム」のニュース記事検索結果 179件

クラーク記念国際高等学校の秋葉原ITキャンパスが、東京ゲームショウ2020オンラインに出展!9月26日には来校型イベント「東京ゲームショウバックステージツアー」開催!

クラーク記念国際高等学校の秋葉原ITキャンパスが、東京ゲームショウ2020オンラインに出展!9月26日には来校型イベント「東京ゲームショウバックステージツアー」開催!

クラーク記念国際高等学校の秋葉原ITキャンパス(所在地:東京都千代田区)は、9月23日から27日にオンラインで開催される「東京ゲームショウ2020」に出展中です。現役高校生によるオリジナルゲーム作品を発表するほか、Vtuber配信などを実施...

英語力だけではない、真のグローバルな力を育む教育カリキュラム「IMコース」の学びを紹介する動画を9月2日(水)より公開 -- 立命館宇治高等学校

英語力だけではない、真のグローバルな力を育む教育カリキュラム「IMコース」の学びを紹介する動画を9月2日(水)より公開 -- 立命館宇治高等学校

立命館宇治高等学校(京都府宇治市)は、開設20年を迎えた同高校の教育カリキュラム「IMコース」の学びを紹介する動画を公開しました。動画前半は、日本人のグローバル力の現状・課題を提示し、IMコースの特長を説明。後半では、同コースの留学前の1年...

東京農業大学第一高等学校が9月5日に「キャリア授業」を実施 -- 生徒の保護者らが仕事や生き方について講義するキャリア教育

東京農業大学第一高等学校が9月5日に「キャリア授業」を実施 -- 生徒の保護者らが仕事や生き方について講義するキャリア教育

東京農業大学第一高等学校・中等部(東京都世田谷区)では9月5日(土)に、高校1年次の生徒を対象とした「キャリア授業」を実施する。これは、同校生徒の保護者らが講師となって行うキャリア教育。会社員や公務員のほか、建築士、弁護士、栄養士、花農家、...

聖学院中学校・高等学校タイ研修旅行レポート集『十年間の最初の日』を発行 -- 社会課題から改めて問う''幸福とは何か''

聖学院中学校・高等学校タイ研修旅行レポート集『十年間の最初の日』を発行 -- 社会課題から改めて問う''幸福とは何か''

聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:角田秀明 以下、聖学院中高)は9月4日(金)に『十年間の最初の日』を発行する。これは、2019年12月に実施したタイ研修旅行のレポート集で、参加した中学3年~高校2年までの32名の生徒が、各自の体験...

聖学院中学校・高等学校 「グローバルイノベーションクラス(高校新クラス)」新設 -- 「ものづくり」「ことづくり」を通して世界に貢献できる人を育てる --

聖学院中学校・高等学校 「グローバルイノベーションクラス(高校新クラス)」新設 -- 「ものづくり」「ことづくり」を通して世界に貢献できる人を育てる --

聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長=角田秀明 以下、聖学院中高)は、2021年度より高校新クラスとして「グローバルイノベーションクラス」を新設します。このクラスは世界的な課題を自分事としてとらえ、「ものづくり」「ことづくり」を通して課...

【武蔵高等学校中学校】武蔵の1年が良く分かる、校長ブログ「校長散歩」を冊子化

【武蔵高等学校中学校】武蔵の1年が良く分かる、校長ブログ「校長散歩」を冊子化

武蔵高等学校中学校(東京都練馬区/校長:杉山剛士)では、冊子「校長散歩-学びの水脈と対話の杜-」を今年6月に発行しました。杉山校長が昨年4月から始めた147本にも及ぶブログ「校長散歩」をまとめたものです。杉山校長の目線で見た生徒の様子や独自...

桐蔭学園が探究の授業「みらとび」の取り組みを紹介するWebサイトを開設 -- オンライン学習・分散登校下でも「探究」を継続

桐蔭学園が探究の授業「みらとび」の取り組みを紹介するWebサイトを開設 -- オンライン学習・分散登校下でも「探究」を継続

桐蔭学園中学校・高等学校・中等教育学校(横浜市青葉区)では、「アクティブラーニング(AL)型授業」「キャリア教育」と探究授業「みらとび(未来への扉)」を「学びの3本柱」として掲げている。このうち「みらとび」は、自ら設定した課題に対して情報を...

クラーク記念国際高等学校が、デジタル活用力を育てる次世代型キャンパス「CLARK NEXT Tokyo」を東京都板橋区に新設。2021年度入学生の募集を開始。ロボティクス・eスポーツ・ゲーム/アプリなどの分野に特化

クラーク記念国際高等学校が、デジタル活用力を育てる次世代型キャンパス「CLARK NEXT Tokyo」を東京都板橋区に新設。2021年度入学生の募集を開始。ロボティクス・eスポーツ・ゲーム/アプリなどの分野に特化

 クラーク記念国際高等学校(本校:北海道深川市、校長:三浦雄一郎)は、2021年度(2021年4月)より東京都板橋区にて新たなキャンパス「CLARK NEXT Tokyo」を開校します。次世代を担う高校生が、最新技術や最新設備、様々なエドテ...

「在宅中の生活・学習状況調査」を教育に活用。学園内の幼稚園から大学までの大規模調査の結果、94.2%が「オンライン授業を受講・学習できる」と回答~学校法人桐蔭学園

「在宅中の生活・学習状況調査」を教育に活用。学園内の幼稚園から大学までの大規模調査の結果、94.2%が「オンライン授業を受講・学習できる」と回答~学校法人桐蔭学園

学校法人桐蔭学園(横浜市青葉区 理事長 溝上慎一)では、幼・小、中・高・中等教育、大学までの全学校種で4月よりオンライン授業を実施。在園児・在校生・学生を対象に、「在宅中の生活・学習状況調査」を実施したところ、5,319名が回答。在宅でのオ...

聖徳大学附属女子中学校・高等学校がオンライン授業を実施中 -- 学校の授業を時間割通りに家庭で受講

聖徳大学附属女子中学校・高等学校がオンライン授業を実施中 -- 学校の授業を時間割通りに家庭で受講

聖徳大学附属女子中学校・高等学校(千葉県松戸市、校長:川並芳純)では4月11日からオンライン授業を開始している。新型コロナウィルスによる感染防止のための臨時休校期間中も、各クラスの時間割に従って授業を実施。毎朝8:15の朝のホームルームから...

4月27日からオンライン授業をスタート -- コロナ禍でも「誰一人残さない」学習目指す

昭和女子大学附属昭和中学校・高等学校(校長:真下峯子/東京都世田谷区)は、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言を受け、4月27日から休校措置解除までオンラインによる授業を実施します。

文化学園大学杉並中学・高等学校が受験生向けオンライン個別相談会を実施中 -- 新型コロナウイルス感染症対策の一環

文化学園大学杉並中学・高等学校(東京都杉並区)では、5月15日(金)まで受験生および保護者を対象としたオンライン個別相談会を実施している。これは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策の一環で、web会議用アプリ「Zoom」を利用して1対1...

女子聖学院中高のオンライン授業 生徒の学びを止めない、生徒と繋がり続けるオンライン授業デザイン 4月13日スタート、生徒へのアンケート調査を実施

女子聖学院中高のオンライン授業 生徒の学びを止めない、生徒と繋がり続けるオンライン授業デザイン 4月13日スタート、生徒へのアンケート調査を実施

女子聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:山口博 https://www.joshiseigakuin.ed.jp/ )は4月13(月)より、オンライン授業を実施しています。 4月9日(木)~11日(土)を慣らし期間とし、13日より本格...

<新型コロナウイルスによる休校が続く中、オンラインで全ての授業を再開>神奈川大学附属中・高等学校が 臨時休業中はオンライン授業を完全実施。100チャンネル以上!

<新型コロナウイルスによる休校が続く中、オンラインで全ての授業を再開>神奈川大学附属中・高等学校が 臨時休業中はオンライン授業を完全実施。100チャンネル以上!

●新型コロナウイルス感染症拡大による休校を機に、Office365やYouTube LIVE等を活用したオンライン授業を実施。4月14日からは臨時休業中の全授業を中1~高3の全学年で完全実施しています。各教員が担当授業チャンネルを持ち、毎日...

生徒の「学びの権利」を守る! 100本の授業動画が完成! 聖学院中高、4/13よりオンライン授業をスタート! ~未来の学びにパラダイムシフト~

生徒の「学びの権利」を守る! 100本の授業動画が完成! 聖学院中高、4/13よりオンライン授業をスタート! ~未来の学びにパラダイムシフト~

聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:角田秀明 以降、聖学院中高)は4月13(月】より、オンライン授業を本格的にスタートしました。 1週間分の授業動画を月曜日にまとめて生徒に配信します。準備開始時はライブ配信を計画していまし たが、教職...

クラーク記念国際国際高等学校が、タイガーモブ株式会社と協力し、自宅学習をする在校生向けのオンライン特別授業「未来を生きるために、今考えたい24のこと」を開催。 -- SDGsをテーマにした世界の起業家たちによる24のオンライン講義を実施。

クラーク記念国際国際高等学校が、タイガーモブ株式会社と協力し、自宅学習をする在校生向けのオンライン特別授業「未来を生きるために、今考えたい24のこと」を開催。 -- SDGsをテーマにした世界の起業家たちによる24のオンライン講義を実施。

クラーク記念国際高等学校(本校:北海道深川市 校長:三浦雄一郎)は、新型コロナウイルスによる休校措置により自宅学習を余儀なくされている在校生向けに、4月13日(月)から4月28日(火)までの12日間、オンライン特別授業を実施いたします。開催...

クラーク記念国際高等学校と小学館が無償開放する「基礎力ステップアップコンテンツ(SUC)」にコンテンツ準拠の小テストを追加 -- 新型コロナウィルス感染拡大による休校要請を受け、個別指導用・家庭学習用教材として配布

クラーク記念国際高等学校と小学館が無償開放する「基礎力ステップアップコンテンツ(SUC)」にコンテンツ準拠の小テストを追加 -- 新型コロナウィルス感染拡大による休校要請を受け、個別指導用・家庭学習用教材として配布

学校法人創志学園 クラーク記念国際高等学校(本校:北海道深川市、校長:三浦雄一郎)と株式会社小学館(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:相賀昌宏)は、新型コロナウィルス感染症拡大による休校要請を受けて、2020年3月9日から自宅での家庭学...

クラーク記念国際高等学校と小学館が、中学~高校入学までが対象の義務教育範囲の復習に活用できるスマホ・タブレット用学習サービス「基礎力ステップアップコンテンツ(SUC)」を無償解放

クラーク記念国際高等学校と小学館が、中学~高校入学までが対象の義務教育範囲の復習に活用できるスマホ・タブレット用学習サービス「基礎力ステップアップコンテンツ(SUC)」を無償解放

学校法人創志学園 クラーク記念国際高等学校(本校:北海道深川市、校長:三浦雄一郎)と株式会社小学館(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:相賀昌宏)は、新型コロナウィルス感染症拡大による休校要請を受けて、2020年3月9日から自宅での家庭学...

クラーク記念国際高等学校が、バーチャル理科実験プラットフォーム「Labster」を国内初導入

クラーク記念国際高等学校が、バーチャル理科実験プラットフォーム「Labster」を国内初導入

クラーク記念国際高等学校は、教育スタートアップ大国デンマークの企業Labster社が開発したVRを活用したバーチャル理科実験プラットフォーム「Labster(ラブスター)」を、国内で初めて導入いたします。導入にあたり、日本エリアにおける販売...