「教育カリキュラム」のニュース記事検索結果 146件

聖学院中学校・高等学校生徒によるタイ研修旅行レポート集『南北回廊を北上せよ』を発行~社会課題を公平・公正に見るための視点を育成するスタディツアー~

聖学院中学校・高等学校生徒によるタイ研修旅行レポート集『南北回廊を北上せよ』を発行~社会課題を公平・公正に見るための視点を育成するスタディツアー~

聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長=角田秀明 以下、聖学院中高)は、7月30日(火)にタイ研修旅行参加者によるレポート集『南北回廊を北上せよ』を発行しました。33名の生徒が、研修旅行を通して生まれた興味関心をもとに各自3,000字のレ...

クラーク記念国際高等学校の秋葉原ITキャンパスが、明日12日から始まる東京ゲームショウ2019に出展。現役高校生によるオリジナルゲーム作品などを展示。

クラーク記念国際高等学校の秋葉原ITキャンパスが、明日12日から始まる東京ゲームショウ2019に出展。現役高校生によるオリジナルゲーム作品などを展示。

クラーク記念国際高等学校の秋葉原ITキャンパス(所在地:東京都千代田区)は、9月12日から15日に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2019」に出展します。

聖学院高等学校が「高校カンボジアMoG」を実施 【社会課題解決次世代リーダー養成教育】~今年度より実施のプログラムに28名の生徒が参加~

聖学院高等学校が「高校カンボジアMoG」を実施 【社会課題解決次世代リーダー養成教育】~今年度より実施のプログラムに28名の生徒が参加~

聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:角田秀明)はグローバル教育のプログラムとして、今年度より「高校カンボジアMoG」を実施しています。プログラムのメインは、チェンジメーカー(社会起業家)のもとで行う現地でのワーク。高1・高2の希望者を...

湘南工科大学附属高等学校の中村加津雄教諭が2019年学習デジタル教材コンクールで「文部科学大臣賞(個人)」を受賞 -- 「感覚的にわかる物理 -- CG動画教材」

湘南工科大学附属高等学校の中村加津雄教諭が2019年学習デジタル教材コンクールで「文部科学大臣賞(個人)」を受賞 -- 「感覚的にわかる物理 -- CG動画教材」

湘南工科大学附属高等学校(神奈川県藤沢市)の中村加津雄教諭はこのたび、「2019年 第35回学習デジタル教材コンクール」(主催:公益財団法人学習情報研究センター)において「文部科学大臣賞(個人)」を受賞した。中村教諭は同校で物理を担当してお...

桐蔭学園で8月4日に「学校と仕事・社会をつなぐ『トランジション』の学びフォーラム」~ワークショップ型研修に全国から参加

桐蔭学園で8月4日に「学校と仕事・社会をつなぐ『トランジション』の学びフォーラム」~ワークショップ型研修に全国から参加

学校法人桐蔭学園(横浜市青葉区:溝上慎一理事長)トランジションセンターは、8月4日(日)に第1回「学校と仕事・社会をつなぐ『トランジション』の学びフォーラム」を開催した。アクティブラーニング・探究・キャリアのワークショップ型研修で、全国から...

学校法人桐蔭学園が「学校と仕事・社会をつなぐ『トランジション』の学びフォーラム」を8月4日に開催

学校法人桐蔭学園が「学校と仕事・社会をつなぐ『トランジション』の学びフォーラム」を8月4日に開催

学校法人桐蔭学園(横浜市青葉区)トランジションセンターは、8月4日(日)に、第1回「学校と仕事・社会をつなぐ『トランジション』の学びフォーラム」を開催する。全国から講師を招き、アクティブラーニング・探究・キャリアのワークショップ型研修を行う...

クラーク記念国際高等学校が、国連WFP協会が実施する飢餓の撲滅を目指す世界食料デーキャンペーンに協力。6月21日に「飢餓のない世界を目指して~私たちにできること~」をテーマにした講演会を開催。

クラーク記念国際高等学校が、国連WFP協会が実施する飢餓の撲滅を目指す世界食料デーキャンペーンに協力。6月21日に「飢餓のない世界を目指して~私たちにできること~」をテーマにした講演会を開催。

クラーク記念国際高等学校(本校:北海道深川市)は、国連WFP協会(正式名称:特定非営利活動法人 国際連合世界食糧計画WFP協会 所在地:神奈川県横浜市)が2019年8月1日(木)~10月31日(木)に実施する、世界食料デーキャンペーン201...

女子聖学院中学校2年生のSDGsフォトコンテスト  ~63点の応募作品から3点の優秀作品を表彰~

女子聖学院中学校2年生のSDGsフォトコンテスト ~63点の応募作品から3点の優秀作品を表彰~

女子聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:山口博)は女子聖学院の中学2年生を対象としてSDGsフォトコンテストを実施し、2019年6月5日(水)に優秀者の表彰を行いました。

クラーク記念国際高等学校が東京音楽大学と単位互換協定を締結。高大接続改革に向けた連携授業を開始。5月16日に公開授業

クラーク記念国際高等学校が東京音楽大学と単位互換協定を締結。高大接続改革に向けた連携授業を開始。5月16日に公開授業

クラーク記念国際高等学校(以下:本校)は、2019年度より東京音楽大学との単位互換協定を締結し、連携授業を開始いたします。連携する授業は東京音楽大学で実施される声楽専攻の小森輝彦教授・水野貴子教授による「ヴォイストレーニング」。主に東京音楽...

聖学院高校1年生「ソーシャルデザインキャンプ」を実施 ~ 将来の社会をデザインするスタディツアープログラム ~

聖学院高校1年生「ソーシャルデザインキャンプ」を実施 ~ 将来の社会をデザインするスタディツアープログラム ~

聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:角田秀明)の高校1年の全生徒156名は5月20日(月)~22日(水)、2泊3日のスタディーツアー「ソーシャルデザインキャンプ」に参加します。「ソーシャルデザイン」とは、将来の社会をデザインするという...

2018年度の大学合格実績 -- クラーク記念国際高等学校

2018年度の大学合格実績 -- クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校は今春、海外大学・国公立大学・私立大学など、多くの大学への合格者を輩出しました。進路決定率は92%。主な大学の合格実績は下記の通りとなります。 ※人数については、4月3日時点での進学決定者以外も含む合格者数。カッコ内...

聖学院中高のできたこと生徒手帳 4/6に教員向け活用セミナー、4/10は中学生徒向けセミナーを実施 ~ 「よい習慣」を身につけ、自己肯定感を育む ~

聖学院中高のできたこと生徒手帳 4/6に教員向け活用セミナー、4/10は中学生徒向けセミナーを実施 ~ 「よい習慣」を身につけ、自己肯定感を育む ~

聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:角田秀明、以下、聖学院中高)は2019年度より中学高校全生徒約900人が活用する生徒手帳に、永谷研一氏(発明家、株式会社ネットマン代表)が考案した『できたことノート』&『できたこと手帳』のメソッドを...

文部科学省「WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築推進事業」 全国で10の拠点校に立命館宇治高等学校が採択されました

イノベーティブなグローバル人材の育成を目的に文部科学省が2019年度より開始する「WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築推進事業」の拠点校10校に、立命館宇治高等学校が選ばれました。IB(国際バカロレア・コース)の設置をは...

「自ら学び続ける力」を育てる自律学習支援型プログラム「NET+(ネットプラス)コース」を2019年度より新開講 -- クラーク記念国際高等学校

「自ら学び続ける力」を育てる自律学習支援型プログラム「NET+(ネットプラス)コース」を2019年度より新開講 -- クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校は、2019年より自分のための学びに自分で取り組める人を育てる自律学習支援型プログラム「NET+(ネットプラス)コース」を、千葉、名古屋、京都、大阪梅田、福岡の5キャンパスにて新規開講します。 NET+コースで学べる...

クラーク記念国際高等学校がSpringfield Central State High School(オーストラリア)と提携 -- 新たな現地校留学プログラムを実施

クラーク記念国際高等学校がSpringfield Central State High School(オーストラリア)と提携 -- 新たな現地校留学プログラムを実施

クラーク記念国際高等学校は、Springfield Central State High School(場所:オーストラリア、スプリングフィールド/以下「SCSHS」)との提携により、従来のオーストラリア中期留学(3カ月またはそれ以上)を終...

白鵬女子高等学校が3月8・9・11日に「メディア表現コース 第1回卒業制作展」を開催 -- 3年間の集大成を展示

白鵬女子高等学校が3月8・9・11日に「メディア表現コース 第1回卒業制作展」を開催 -- 3年間の集大成を展示

白鵬女子高等学校(横浜市鶴見区)は3月8日(金)・9日(土)・11日(月)の3日間、「メディア表現コース 第1回卒業制作展」を開催する。これは、コース新設から7年目で初めて開催されるもので、生徒自身が自分に適した作品メディア(イラストレーシ...

【根津育英会武蔵学園】武蔵高等学校中学校 新校長就任のお知らせ

【根津育英会武蔵学園】武蔵高等学校中学校 新校長就任のお知らせ

学校法人根津育英会武蔵学園(東京都練馬区/理事長:根津公一)は、学校法人根津育英会武蔵学園理事会において武蔵高等学校中学校の新校長に杉山 剛士(すぎやま たけし)を選任し、2019年4月1日付で就任することになりましたのでお知らせいたします...

全国の学校で初の取り組み◆聖学院中高と『できたこと手帳』がコラボした生徒手帳~全校生徒の自己肯定感を上げるメソッドを生徒手帳に導入~

全国の学校で初の取り組み◆聖学院中高と『できたこと手帳』がコラボした生徒手帳~全校生徒の自己肯定感を上げるメソッドを生徒手帳に導入~

聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:角田秀明、以下、聖学院中高)は2019年4月に中学1年から高校3年まで全生徒約900人に配付される生徒手帳に、永谷研一氏(発明家、株式会社ネットマン代表)が考案した『できたことノート』&『できたこと...

【立命館守山高等学校 × Life is Tech ! 】 北欧のシリコンバレー フィンランド オウル海外研修事前授業で連携 ~IT・プログラミングを通した「創造する力」と「つくる技術」の修得をめざして~

【立命館守山高等学校 × Life is Tech ! 】 北欧のシリコンバレー フィンランド オウル海外研修事前授業で連携 ~IT・プログラミングを通した「創造する力」と「つくる技術」の修得をめざして~

立命館守山高等学校2年生は、日本の高校生として初めてフィンランドオウルでのICT研修に参加します。同校は中高生向けプログラミング教育サービス事業を手がけるライフイズテック株式会社と教員向けIT・プログラミングキャンプで連携。その実践として、...

大阪国際大和田中学校・高等学校

大阪国際大和田高等学校は、卒業間近の高校3年生を対象に、マジシャン伊藤大輔氏の講演会を1月26日に開催します

大阪国際大和田中学校・高等学校(大阪府守口市、校長/中井孝典)では、日本や世界で活躍する人を招いて話を聞く「ココロの学校」を定期的に開催しています。 今回は、進路の決まった高校生が卒業するにあたり、どのようにして人生を切り開いていくのかとい...