「������������������������」のニュース記事検索結果 138件

クラーク記念国際高等学校が東京音楽大学と単位互換協定を締結。高大接続改革に向けた連携授業を開始。5月16日に公開授業

クラーク記念国際高等学校が東京音楽大学と単位互換協定を締結。高大接続改革に向けた連携授業を開始。5月16日に公開授業

クラーク記念国際高等学校(以下:本校)は、2019年度より東京音楽大学との単位互換協定を締結し、連携授業を開始いたします。連携する授業は東京音楽大学で実施される声楽専攻の小森輝彦教授・水野貴子教授による「ヴォイストレーニング」。主に東京音楽...

聖学院高校1年生「ソーシャルデザインキャンプ」を実施 ~ 将来の社会をデザインするスタディツアープログラム ~

聖学院高校1年生「ソーシャルデザインキャンプ」を実施 ~ 将来の社会をデザインするスタディツアープログラム ~

聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:角田秀明)の高校1年の全生徒156名は5月20日(月)~22日(水)、2泊3日のスタディーツアー「ソーシャルデザインキャンプ」に参加します。「ソーシャルデザイン」とは、将来の社会をデザインするという...

2018年度の大学合格実績 -- クラーク記念国際高等学校

2018年度の大学合格実績 -- クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校は今春、海外大学・国公立大学・私立大学など、多くの大学への合格者を輩出しました。進路決定率は92%。主な大学の合格実績は下記の通りとなります。 ※人数については、4月3日時点での進学決定者以外も含む合格者数。カッコ内...

聖学院中高のできたこと生徒手帳 4/6に教員向け活用セミナー、4/10は中学生徒向けセミナーを実施 ~ 「よい習慣」を身につけ、自己肯定感を育む ~

聖学院中高のできたこと生徒手帳 4/6に教員向け活用セミナー、4/10は中学生徒向けセミナーを実施 ~ 「よい習慣」を身につけ、自己肯定感を育む ~

聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:角田秀明、以下、聖学院中高)は2019年度より中学高校全生徒約900人が活用する生徒手帳に、永谷研一氏(発明家、株式会社ネットマン代表)が考案した『できたことノート』&『できたこと手帳』のメソッドを...

文部科学省「WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築推進事業」 全国で10の拠点校に立命館宇治高等学校が採択されました

イノベーティブなグローバル人材の育成を目的に文部科学省が2019年度より開始する「WWL(ワールド・ワイド・ラーニング)コンソーシアム構築推進事業」の拠点校10校に、立命館宇治高等学校が選ばれました。IB(国際バカロレア・コース)の設置をは...

「自ら学び続ける力」を育てる自律学習支援型プログラム「NET+(ネットプラス)コース」を2019年度より新開講 -- クラーク記念国際高等学校

「自ら学び続ける力」を育てる自律学習支援型プログラム「NET+(ネットプラス)コース」を2019年度より新開講 -- クラーク記念国際高等学校

クラーク記念国際高等学校は、2019年より自分のための学びに自分で取り組める人を育てる自律学習支援型プログラム「NET+(ネットプラス)コース」を、千葉、名古屋、京都、大阪梅田、福岡の5キャンパスにて新規開講します。 NET+コースで学べる...

クラーク記念国際高等学校がSpringfield Central State High School(オーストラリア)と提携 -- 新たな現地校留学プログラムを実施

クラーク記念国際高等学校がSpringfield Central State High School(オーストラリア)と提携 -- 新たな現地校留学プログラムを実施

クラーク記念国際高等学校は、Springfield Central State High School(場所:オーストラリア、スプリングフィールド/以下「SCSHS」)との提携により、従来のオーストラリア中期留学(3カ月またはそれ以上)を終...

白鵬女子高等学校が3月8・9・11日に「メディア表現コース 第1回卒業制作展」を開催 -- 3年間の集大成を展示

白鵬女子高等学校が3月8・9・11日に「メディア表現コース 第1回卒業制作展」を開催 -- 3年間の集大成を展示

白鵬女子高等学校(横浜市鶴見区)は3月8日(金)・9日(土)・11日(月)の3日間、「メディア表現コース 第1回卒業制作展」を開催する。これは、コース新設から7年目で初めて開催されるもので、生徒自身が自分に適した作品メディア(イラストレーシ...

【根津育英会武蔵学園】武蔵高等学校中学校 新校長就任のお知らせ

【根津育英会武蔵学園】武蔵高等学校中学校 新校長就任のお知らせ

学校法人根津育英会武蔵学園(東京都練馬区/理事長:根津公一)は、学校法人根津育英会武蔵学園理事会において武蔵高等学校中学校の新校長に杉山 剛士(すぎやま たけし)を選任し、2019年4月1日付で就任することになりましたのでお知らせいたします...

全国の学校で初の取り組み◆聖学院中高と『できたこと手帳』がコラボした生徒手帳~全校生徒の自己肯定感を上げるメソッドを生徒手帳に導入~

全国の学校で初の取り組み◆聖学院中高と『できたこと手帳』がコラボした生徒手帳~全校生徒の自己肯定感を上げるメソッドを生徒手帳に導入~

聖学院中学校・高等学校(東京都北区、校長:角田秀明、以下、聖学院中高)は2019年4月に中学1年から高校3年まで全生徒約900人に配付される生徒手帳に、永谷研一氏(発明家、株式会社ネットマン代表)が考案した『できたことノート』&『できたこと...

【立命館守山高等学校 × Life is Tech ! 】 北欧のシリコンバレー フィンランド オウル海外研修事前授業で連携 ~IT・プログラミングを通した「創造する力」と「つくる技術」の修得をめざして~

【立命館守山高等学校 × Life is Tech ! 】 北欧のシリコンバレー フィンランド オウル海外研修事前授業で連携 ~IT・プログラミングを通した「創造する力」と「つくる技術」の修得をめざして~

立命館守山高等学校2年生は、日本の高校生として初めてフィンランドオウルでのICT研修に参加します。同校は中高生向けプログラミング教育サービス事業を手がけるライフイズテック株式会社と教員向けIT・プログラミングキャンプで連携。その実践として、...

大阪国際大和田中学校・高等学校

大阪国際大和田高等学校は、卒業間近の高校3年生を対象に、マジシャン伊藤大輔氏の講演会を1月26日に開催します

大阪国際大和田中学校・高等学校(大阪府守口市、校長/中井孝典)では、日本や世界で活躍する人を招いて話を聞く「ココロの学校」を定期的に開催しています。 今回は、進路の決まった高校生が卒業するにあたり、どのようにして人生を切り開いていくのかとい...

クラーク記念国際高等学校が2月15・16日に表現を中心に学ぶ高校生による大型舞台公演「レッドエメラルド」を公開。毎年のべ4000人を動員。今回は原作・脚本ともに教員オリジナル作品。

クラーク記念国際高等学校が2月15・16日に表現を中心に学ぶ高校生による大型舞台公演「レッドエメラルド」を公開。毎年のべ4000人を動員。今回は原作・脚本ともに教員オリジナル作品。

クラーク記念国際高等学校は、2月15日(金)・16日(土)に第149弾公演「RED EMERALD ―レッドエメラルド―」を東京都の練馬文化センター(小ホール)にて公開します。演じるのは、東京キャンパスで表現を中心に学ぶパフォーマンスコース...

明星中学校・高等学校(東京都)が自己のキャリア形成を見据えた社会貢献授業を実施 -- 高校2年生による1週間ボランティア実習

明星中学校・高等学校(東京都)が自己のキャリア形成を見据えた社会貢献授業を実施 -- 高校2年生による1週間ボランティア実習

明星中学校・高等学校(東京都府中市)では、2018年12月13日(木)~19日(水)の1週間、キャリアパスを意識したボランティア活動という位置付けも担った社会貢献授業を行いました。ボランティア拠点の数や活動日数が1週間という長さは明星中学校...

明星小学校が5・6年生を対象とするProcessingやPythonを使った「放課後プログラミング講座」を開催 -- 明星大学との連携事業で本格的なプログラミング演習を実施

明星小学校が5・6年生を対象とするProcessingやPythonを使った「放課後プログラミング講座」を開催 -- 明星大学との連携事業で本格的なプログラミング演習を実施

明星小学校(東京都府中市)では、2020年度の小学校プログラミング教育必修化に先駆け、明星大学 情報学部 山中脩也 准教授、同大学 教育学部 北島茂樹 准教授との連携事業による「放課後プログラミング講座」(全10回)を、2018年10月より...

2020年オリンピック・パラリンピック教育実施校「ようい、ドン!スクール」に女子聖学院高等学校 認証~授業でパラリンピックについて学ぶ活動を実施~

2020年オリンピック・パラリンピック教育実施校「ようい、ドン!スクール」に女子聖学院高等学校 認証~授業でパラリンピックについて学ぶ活動を実施~

女子聖学院高等学校(東京都北区、校長:山口博)は東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会・東京2020参画プログラム事務局より、「2020年オリンピック・パラリンピック教育実施校(愛称:ようい、ドン!スクール)」に認証されました。...

女子聖学院中学校が国語の授業で「演劇ワークショップ」を実施~異なる価値観を持った人の説得を通して表現力や思考力を鍛える

女子聖学院中学校(東京都北区)は12月13日(木)・14日(金)に、2年生の国語の授業の一環で「演劇ワークショップ」を実施する。これは生徒の発信力や表現力、思考力を伸ばすことを目的とするもの。ある人物を「イスから立たせる」ために説得するとい...

大阪国際大和田中学校・高等学校

大阪国際大和田中学校・高等学校が、メディアアーティストパフォーマーの''ロボットのぞみ''氏を招いて、中学、高校1年生を対象に、パフォーマンスと講演会を12月12日に開催

大阪国際大和田中学校・高等学校(大阪府守口市、校長:中井孝典)では、日本や世界で活躍する人を招いて話を聞く「ココロの学校」を定期的に開催しています。今回は、世界のさまざまな悲しみをテーマに表現する現代社会派パフォーマーの“ロボットのぞみ”氏...

昭和女子大学附属昭和高校で女性パイロットが講演

昭和女子大学附属昭和高校で女性パイロットが講演

スーパーグローバルハイスクール(SGH)に指定されている昭和女子大学附属昭和高等学校(校長:金子朝子、東京都世田谷区)で11月19日(月)、ユナイテッド航空のベテラン女性パイロットたちによる講演会が開かれ、夢の実現に向けてのチャレンジに、力...

神奈川県内で最大規模の女子校・白鵬女子高等学校 -- コース制や国際理解教育で人気が高まる

高校進学率は通信制を含めると約99%にのぼるが、急激な少子化に伴い、全国の高校は「いかに生徒を集めるのか」という生き残りをかけた競争に直面している。学校間競争がさらに激しさを増す中、白鵬女子高等学校(横浜市鶴見区)はコース制の導入や国際理解...