「長浜バイオ大学」のニュース記事検索結果 15件

地域の学術文化教育基盤形成を目的に、大学と自治体がプラットフォームを設立

地域の学術文化教育基盤形成を目的に、大学と自治体がプラットフォームを設立

滋賀県彦根市と長浜市の5大学は、両自治体と商工会議所、それに滋賀県が参加するプラットフォームを結成、第1回の事業連携協議会を開催し、SDGsを活用した地域の学術文化教育基盤の形成に向けた活動を始動しました。

3年目となる2018年度長浜バイオ大学の「理系人材育成支援事業」に、長浜市内の小中学校のべ41校・約1900人の児童・生徒が参加

3年目となる2018年度長浜バイオ大学の「理系人材育成支援事業」に、長浜市内の小中学校のべ41校・約1900人の児童・生徒が参加

長浜バイオ大学(滋賀県長浜市、学長:蔡晃植)は、長浜市・長浜市教育委員会と協同で、2015年度から長浜市内の小中学校の児童・生徒を対象とした理科実験講座を実施しています。1年間のプレ事業を経て、2016年度からは学内にある小中学生向けの専用...

【長浜バイオ大学】読書活動の推進や読書を通じた取り組み -- 学生チューターが主催する「かもしれない書評大会」を開催

【長浜バイオ大学】読書活動の推進や読書を通じた取り組み -- 学生チューターが主催する「かもしれない書評大会」を開催

長浜バイオ大学(滋賀県長浜市、学長:蔡晃植)では、学生による読書のきっかけとなるイベントを、毎年、学習支援センターが開催しています。2015年度から「読貯大会」を開催するとともに、2016年には「ビブリオバトル」にも挑戦しました。今年度は装...

食と健康をテーマにした共同研究の推進などを視野に、長浜バイオ大学と滋賀医科大学が教育研究に関する包括協定を締結

食と健康をテーマにした共同研究の推進などを視野に、長浜バイオ大学と滋賀医科大学が教育研究に関する包括協定を締結

学校法人関西文理総合学園長浜バイオ大学(滋賀県長浜市、学長:蔡晃植)と国立大学法人滋賀医科大学(滋賀県大津市、学長:塩田浩平)は、教育や研究での連携をさらに進める包括協定を10月31日に締結しました。これに基づいて、両大学で共同研究協議会を...

長浜バイオ大学が市民向けの講座、「公開土曜講座」を本年度から開講

長浜バイオ大学が市民向けの講座、「公開土曜講座」を本年度から開講

長浜バイオ大学(滋賀県長浜市)は、開学16年目を迎えた今年度より、市民向けの講座「公開土曜講座」を開講しました。この講座は、地域貢献と社会教育事業の一環として開講するもので、本格的な講座は平成31(2019)年度からとなりますが、今年度はそ...

長浜バイオ大学が、高校の教員を対象に“理系人財”育成のシンポジウムを開催

長浜バイオ大学が、高校の教員を対象に“理系人財”育成のシンポジウムを開催

長浜バイオ大学(三輪正直学長、滋賀県長浜市)は、駐日スウェーデン大使館と共催で、高等学校の先生を主な対象にしたシンポジウム、「高校・大学における理系人財育成“基礎研究から産業展開へ”」を3月31日に開催する。

実験動物1級技術者認定試験で長浜バイオ大学の学部生8人が合格 -- 総合1位の合格者も輩出

実験動物1級技術者認定試験で長浜バイオ大学の学部生8人が合格 -- 総合1位の合格者も輩出

社団法人日本実験動物協会が実施した、2016年度実験動物1級技術者認定試験に、長浜バイオ大学(滋賀県長浜市)アニマルバイオサイエンス学科の学部生8人(4年次生2人、3年次生6人)が合格。また同学科3年次生の菅谷友美さんは、全国の受験者の中で...

ユネスコ無形文化遺産登録を機に、長浜バイオ大学が長浜曳山まつり「本日」を休講日に決定

ユネスコ無形文化遺産登録を機に、長浜バイオ大学が長浜曳山まつり「本日」を休講日に決定

長浜バイオ大学は、ユネスコ無形文化遺産に登録が決まった長浜曳山まつりに、学生がより積極的に関わっていくことができるようにと、まつり「本日」となる4月15日を休講日にすることを、12月19日に開催した法人理事会で決定した。

商店街の賑わいを創出する「地の酒フェスタ+謎解きラリー」を、長浜バイオ大学の学生が1月に開催

商店街の賑わいを創出する「地の酒フェスタ+謎解きラリー」を、長浜バイオ大学の学生が1月に開催

長浜バイオ大学の学生による“地の酒フェスタ”を、来年1月に滋賀県長浜市で開催することが決まった。同大学のキャリア教育科目「長浜魅力づくりプロジェクト」受講学生が企画し、市内中心商店街の賑わいを創出し、地域活性化に繋げることを目的に開催する。...

人類を脅かすエボラウイルス等RNAウイルスの弱点をコンピュータで探索 -- 長浜バイオ大学

人類を脅かすエボラウイルス等RNAウイルスの弱点をコンピュータで探索 -- 長浜バイオ大学

池村淑道客員教授ら長浜バイオ大学の研究チームは、エボラウイルス病やMERSなど、人類の脅威となる感染症を引き起こすウイルスを探索し、ゲノムの変化に一定の規則性や再現性があることを見出した。これにより、次世代医薬として注目される「核酸医薬」な...

「湖北動物プロジェクト」受講の学生が、大谷川での生き物調査の結果を12月3日に発表 -- 長浜バイオ大学

「湖北動物プロジェクト」受講の学生が、大谷川での生き物調査の結果を12月3日に発表 -- 長浜バイオ大学

長浜バイオ大学アニマルバイオサイエンス学科の専門教育科目、「湖北動物プロジェクト」を受講する1・2年次生約30人が、滋賀県長浜市木之本町内を流れる大谷川で、地元の住民や小学生と一緒に9月上旬に生き物調査を実施した。その調査結果を、12月3日...

長浜バイオ大学と関西アーバン銀行取引先との産学連携を推進する協定を締結

長浜バイオ大学と関西アーバン銀行取引先との産学連携を推進する協定を締結

長浜バイオ大学(滋賀県長浜市)を運営する関西文理総合学園は9月30日、株式会社関西アーバン銀行と産学連携に関する協定を締結した。この協定は、中小企業を対象に地域社会における技術開発、技術教育等を支援するとともに、新事業の創出等地域の産業振興...

“理系人材育成”の地域課題で、長浜バイオ大学の学生団体と長浜市が共同の取り組み -- 第3回長浜バイオ大学サイエンスカフェへの協力で、学生代表が長浜市長と懇談

“理系人材育成”の地域課題で、長浜バイオ大学の学生団体と長浜市が共同の取り組み -- 第3回長浜バイオ大学サイエンスカフェへの協力で、学生代表が長浜市長と懇談

長浜バイオ大学の学生団体と長浜市は、「理系人材育成」の地域課題に共同で取り組むことになった。これは、学生たちが同大町家キャンパスで開催しているサイエンスカフェの活動に対し、新たに長浜市が広報で協力するもの。第3回のサイエンスカフェは8月27...

ノーベル賞受賞の益川敏英先生を迎えた京都人文学園創立70周年記念講演会に、学生と市民など330人が参加 -- 長浜バイオ大学

ノーベル賞受賞の益川敏英先生を迎えた京都人文学園創立70周年記念講演会に、学生と市民など330人が参加 -- 長浜バイオ大学

長浜バイオ大学を運営する関西文理総合学園の前身、京都人文学園の設立から70周年を迎えた。これを記念して長浜バイオ大学は、ノーベル賞受賞者・益川敏英名古屋大学素粒子宇宙起源研究機構長を迎え、記念講演会「科学する心-今、求められる『行動する思考...

長浜バイオ大学の新棟・命翔館に、他大学に例を見ない、小中学生対象の科学実験施設「長浜学びの実験室」を開設

長浜バイオ大学の新棟・命翔館に、他大学に例を見ない、小中学生対象の科学実験施設「長浜学びの実験室」を開設

長浜バイオ大学を運営する学校法人関西文理総合学園(滋賀県長浜市)は、滋賀県では唯一となる臨床検査技師養成プログラムの実習室と、アクティブラーニングルームが配置された命翔館を新設。3月8日に竣工式を行った。この命翔館の1階には、長浜市内の小中...