「法政大学」のニュース記事検索結果 340件

法政大学市ケ谷キャンパスに新たにアクティブ・ラーニングのための空間「ピア・ラーニング・スペース」が開設 -- 大型モニターやPCのほか、アクティブラーニングのためのツールが自由に利用可能

法政大学市ケ谷キャンパスに新たにアクティブ・ラーニングのための空間「ピア・ラーニング・スペース」が開設 -- 大型モニターやPCのほか、アクティブラーニングのためのツールが自由に利用可能

学校法人法政大学(総長:田中優子)は、市ケ谷キャンパスのボアソナード・タワー3階に、新たなアクティブ・ラーニングのための空間「ピア・ラーニング・スペース」を設置し、4月1日よりオープンした。

法政大学

団地・地域のコミュニティづくり「@団地 大学×地域 活性化プロジェクト」――法政大学

法政大学多摩地域交流センターは、多摩キャンパスにほど近い団地「グリーンヒル寺田団地」にて、地域コミュニティ再生の「@団地 大学×地域」プロジェクトを行っている。「@団地 大学×地域」プロジェクトは、法政大学多摩キャンパス周辺にあるグリーンヒ...

法政大学

入学式当日に、新入生の父母・保証人向けの「キャリアセンターガイダンス」「公務員講座ガイダンス」「会計専門職ガイダンス」を開催――法政大学

法政大学は4月3日(金)、新入生の父母・保証人向けの「キャリアセンターガイダンス」「公務員講座ガイダンス」「会計専門職講座ガイダンス」を開催する。今回(2015年度)は2014年度に続いて4回目となる。

法政大学

新入生の悩みを先輩が聞きます 「新入生サポーター」が特設ブース開設 ~ 4月3日入学式当日も開催――法政大学

法政大学では、学習ステーション(ステーション長/木原章経営学部教授)※の学生スタッフ「新入生サポーター」による新入生の相談対応を下記の日程で行う。「新入生サポーター」は新入生が入学して、初めての授業登録を終えるまでの間、先輩学生アシスタント...

法政大学

法政大学経営大学院イノベーション・マネジメント研究科に全て英語で受講できる「グローバルMBAプログラム(GMBA)」を開設

学校法人法政大学(総長:田中優子)は、経営大学院イノベーション・マネジメント研究科に、英語で日本と日本企業の経営を学び、平日夜間と土曜の通学1.5年で修了するグローバル MBAプログラム(GMBA)を設置する。

法政大学

「日本人は日本をどうみてきたか江戸から見る自意識の変遷」トークセッションを開催――法政大学

法政大学国際日本学研究所は、3月26日に、トークセッション「日本人は日本をどうみてきたか江戸から見る自意識の変遷」(文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業(平成22年~平成26年)「国際日本学の方法に基づく<日本意識>の再検討―<日本...

法政大学教職課程センター シンポジウム「いじめ問題を考える2 ─ 予防のための教育のあり方 ─」

法政大学教職課程センター シンポジウム「いじめ問題を考える2 ─ 予防のための教育のあり方 ─」

法政大学教職課程センター(センター長:尾木直樹)は、3月25日、シンポジウム「いじめ問題を考える2-予防のための教育のあり方-」を開催する。昨年度(2013年10月2日)に行われたシンポジウムでは、尾木センター長が大津いじめ事件の第3者委員...

法政大学

法政大学イノベーション・マネジメント研究センターが国際シンポジウム「異文化間の知識移転―イタリアのマネジメントに学ぶ日本経済活性化―」を開催

法政大学イノベーション・マネジメント研究センター(所長:田路 則子)は、3月14日(土)に国際シンポジウム「異文化間の知識移転―イタリアのマネジメントに学ぶ日本経済活性化―」を開催する。政治と経済は疲弊しているにもかかわらず、イタリアの人々...

法政大学

“採用活動解禁日に法政大学で一斉開催”3月1日 大手優良企業23社を招いて「学内企業説明会」を開催

法政大学キャリアセンターは、いよいよ企業の採用広報解禁日にあたる3月1日、大手企業23社を市ケ谷キャンパスにお招きし、学内企業説明会を開催する。※市ケ谷キャンパスでは3月2日から19日まで、さらに約600社開催する。

法政大学

文部科学省「経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援」採択事業 国際シンポジウム「アジアにおけるグローバル人材の育成-大学が果たすべき役割-」を開催――法政大学

法政大学グローバル教育センター(センター長:福田好朗)は3月9日、国際シンポジウム「アジアにおけるグローバル人材の育成-大学が果たすべき役割-」を開催する。アジアと世界各国、またアジア地域内での労働の流動性が急速に高まるなか、グローバル人材...

法政大学

法政大学がR&Iによる格付を更新――「AA-」を継続

学校法人法政大学は、「株式会社 格付投資情報センター(R&I)」の格付を更新した。

法政大学

「パイロット」と「飛べるエンジニア」を育成する航空操縦学専修――法政大学

2008年に開設された、理工学部機械工学科航空操縦学専修は、航空のメカニズムを学ぶだけではなく、実際に航空機を操縦し、大空を翔ることで、専門的、実学的に工学のカリキュラムを履修することができ、卒業時には理工学士の学位を取得することができる。...

学生がマーケティング協力した化粧品「檜原コスメシリーズ」を発売――法政大学

学生がマーケティング協力した化粧品「檜原コスメシリーズ」を発売――法政大学

法政大学諸上ゼミの学生が商品コンセプトの立案から商品化、広告販売戦略の構築まで協力した化粧品「檜原コスメシリーズ」が、ローザ特殊化粧料から発売されている。

法政大学

法政企業人コミュニティ(法政BPC)と法政大学キャリアセンターが交流イベント「OBOGのみなさんと語る 業界本音トーク」を開催

学校法人法政大学(総長:田中優子/以下、法政大学)は、法政大学キャリアセンターと法政大学を卒業した若手・中堅の社会人から構成する法政企業人コミュニティ(以下、法政BPC)の共同企画として、「OBOGのみなさんと語る!業界本音トーク」を12月...

学部窓口もグローバル化に対応 『大学職員のためのとっさのひとこと英会話』を発行――スーパーグローバル大学創成支援申請書類がきっかけに1~3年目の若手職員が制作――法政大学

学部窓口もグローバル化に対応 『大学職員のためのとっさのひとこと英会話』を発行――スーパーグローバル大学創成支援申請書類がきっかけに1~3年目の若手職員が制作――法政大学

法政大学学務部は11月、大学職員の業務で利用することを想定した「大学職員のためのとっさのひとこと英会話」を発行した。この冊子は、1~3年目の若手職員のみで構成された「大学職員のためのとっさのひとこと英会話」プロジェクトメンバーにより制作・発...

法政大学多摩地域交流センターが11月6日に「おいでよ! アッとほーむ~持ち寄り晩ごはん~」を開催

法政大学多摩地域交流センターが11月6日に「おいでよ! アッとほーむ~持ち寄り晩ごはん~」を開催

法政大学多摩地域交流センターは、11月6日に「おいでよ! アッとほーむ~持ち寄り晩ごはん~」を開催する。この企画は、東京R不動産の協力で実施した「@団地 法政×地域 地域コミュニティ再生の連続ワークショップ」(※)を引き継ぐかたちで企画され...

法政大学

法政大学がイノベーション・マネジメント研究センター国際シンポジウム「オープン・イノベーションの最前線The Front Line of Open Innovation」を開催

法政大学イノベーション・マネジメント研究センターは、11月8日(土)に国際シンポジウム「オープン・イノベーションの最前線 The Front Line of Open Innovation」を開催する。イノベーションの成功が単独のハイテク企...

法政大学

法政大学地域研究センターがシンポジウム「6次産業化と道の駅」を開催

「道の駅」は地域の一次産業と繋がっている。6次産業化の議論も「道の駅」とともに議論する必要があると思われる。前回(2014年5月14日実施)の全国「道の駅」シンポジウムに次いで、第2弾として、「6次産業化と道の駅」をテーマとしたシンポジウム...

法政大学が国際シンポジウム「『水都学』の方法を探って」を開催

法政大学が国際シンポジウム「『水都学』の方法を探って」を開催

法政大学デザイン工学部陣内秀信教授は、法政大学エコ地域デザイン研究所と共催で国際シンポジウム「『水都学』の方法を探って」を開催する。

法政大学

法政大学イノベーション・マネジメント研究センターが公開講座「企業家活動でたどるサステイナブル経営‐CSR経営の先駆者に学ぶ‐」を開催

法政大学イノベーション・マネジメント研究センターでは、公開講座「企業家活動でたどるサステイナブル経営‐CSR経営の先駆者に学ぶ‐」を開催する。