「日本工業大学」のニュース記事検索結果 183件

日本工業大学が環境問題、ものづくりに取り組むアジア研修を実施

日本工業大学が環境問題、ものづくりに取り組むアジア研修を実施

日本工業大学では環境問題、ものづくりに取り組むベトナム・カンボジア研修を今年の夏休みに実施する。

日本工業大学の学生が、宮代町立図書館開館20周年記念特別講演「ロボットの時代に向けて」でロボットの魅力を解説

日本工業大学の学生が、宮代町立図書館開館20周年記念特別講演「ロボットの時代に向けて」でロボットの魅力を解説

6月22日(日)、宮代町立図書館開館20周年記念特別講演「ロボットの時代に向けて」において、日本工業大学で開発したロボットについて、学生らが解説と実演を行う。これからの「ロボットの時代」を実感できる、小・中学生にも親しみやすい内容となってい...

日本工業大学の学生が店内のデザインやイス、テーブルの制作を手掛けた「エコカフェ」がオープン

日本工業大学の学生が店内のデザインやイス、テーブルの制作を手掛けた「エコカフェ」がオープン

障がい者と健常者が一緒に働き、集いの場や情報発信基地としての役割を担う「eco cafe MINT(エコカフェ ミント)みやしろ」が埼玉県宮代町中央3丁目にオープンした。店の名前は障がい者と地域住民、企業と職員が「みんなで一緒にやる」とのス...

日本工業大学の学生環境推進委員会が、卒業生から新入生へ生活用品等を無料で譲渡する「リサイクルショップ」を実施

日本工業大学の学生環境推進委員会が、卒業生から新入生へ生活用品等を無料で譲渡する「リサイクルショップ」を実施

学生環境推進委員会が毎年企画・実施している「リサイクルショップ」では、不要な生活用品を卒業生から回収し、一人暮らしを始める新入生たちに譲渡している。卒業生にとっては廃棄費用が、新入生にとっては新規購入費用が抑えられるとあって、毎年好評を博し...

日本工業大学

日本工業大学が1月11日に環境特別講演会「正しく知ろうPM2.5~埼玉の状況と最近の研究~」を開催

日本工業大学は1月11日(土)、埼玉県環境科学国際センターの米持真一氏を講師に招き、「正しく知ろうPM2.5~埼玉の状況と最近の研究~」と題した講演を行う。

日本工業大学

日本工業大学の学生が主催する「武里団地1万人のキャンドルナイト」を12月22日に開催

かつて人口2万を越えていた武里団地(埼玉県春日部市)は高齢化が進み、現在の居住者は1万人を割り込む状態になっている。そんな団地にかつての賑わいを取り戻すべく、同学学生が企画・運営を行う「1万人のキャンドルナイト」を開催する。

日本工業大学が「第5回エコ大学ランキング」において、私立大学第1位・全国総合第3位に入賞

日本工業大学が「第5回エコ大学ランキング」において、私立大学第1位・全国総合第3位に入賞

日本工業大学はNPO法人エコ・リーグ(以下、エコ・リーグ)が毎年実施する、全国の大学を対象とした環境対策評価「第5回エコ大学ランキング」において、私立大学第1位、全国総合第3位に入賞。省エネ・地球温暖化対策に関する取り組みが高く評価された。...

日本工業大学

日本工業大学が12月7日に高校生を対象とした「第5回ものづくり環境学科・創造システム工学科合同講演会」を開催

今年は現場の第一線で活躍している2人の専門家を講師として招き、家庭にも広まりつつある燃料電池、再生医療の実用化に向けたiPS細胞等の自動培養に関する最新技術をテーマに講演を行う。

日本工業大学吹奏楽団が30回記念となる定期演奏会を12月1日に開催――ゆるキャラ「日工奏くん&吹子ちゃん」もPRに活躍

日本工業大学吹奏楽団が30回記念となる定期演奏会を12月1日に開催――ゆるキャラ「日工奏くん&吹子ちゃん」もPRに活躍

日本工業大学吹奏楽団は毎年12月に定期演奏会を開催している。今年は30回記念ということで「30年分の想いを込めて」と題し、例年通りクラシックや最新ポップスなどの名曲を演奏するほか、声楽アンサンブルなどのグループをゲストに招いたコラボレーショ...

日本工業大学吹奏楽団が12月1日、第30回記念定期演奏会を開催

日本工業大学吹奏楽団が12月1日、第30回記念定期演奏会を開催

12月1日(日)、埼玉県春日部市民文化会館において、日本工業大学吹奏楽団の定期演奏会が開催される。今年のテーマは「30年分の想いをこめて」である。「30回目のありがとう」がキーワードとなっている。

日本工業大学が「銘菓 天満宮梅どら」を新発売

日本工業大学が「銘菓 天満宮梅どら」を新発売

日本工業大学の関連会社(株)NITクリエイトでは、このたび同学内の天満宮に植えられた梅の実のシロップを使った「梅どら焼」を発売した。製造元は埼玉県杉戸町菓子舗「青柳」。酸味の効いた白飴に青梅の甘露煮が入った味覚となっている。

日本工業大学が「第5回3D-CADプロダクトデザインコンテスト」授賞式を開催

日本工業大学が「第5回3D-CADプロダクトデザインコンテスト」授賞式を開催

日本工業大学は10月13日(日)、「第5回3D-CADプロダクトデザインコンテスト」授賞式を開催する。高校生を対象としたプロダクト(製品)デザインのコンテストで、3D-CADを駆使して表現された斬新かつ独創的な作品を毎年募っている。 今年は...

日本工業大学が九都県市合同防災訓練に参加

日本工業大学が九都県市合同防災訓練に参加

2013年8月31日、九都県市合同防災訓練が埼玉県および白岡市の共催により行われ、日本工業大学会場では同大学生・職員および地域住民ら約500名が参加した。

日本工業大学

日本工業大学の学生が七夕祭りを演出

埼玉県杉戸町と宮代町の町民有志で行う手作り七夕祭「星に願いを 天の川プロジェクト2013」が8月3日(土)から7日(水)まで、東武動物公園駅周辺を中心に両町内の商店街名などで開かれる。

学校法人日本工業大学新理事長に柳澤章理事が就任

学校法人日本工業大学新理事長に柳澤章理事が就任

7月16日(火)、学校法人日本工業大学理事長に柳澤章理事(副理事長・前学長)が就任した。大川陽康理事長の退任に伴い、6月20日(木)の理事会において選出された。

日本工業大学英語教育センターが学生らの英語学習を支援――外国語教育のための施設

日本工業大学英語教育センターが学生らの英語学習を支援――外国語教育のための施設

日本工業大学は、学生が英語に興味を持つ出発点となり、実践的な英語を身につける場となることを目的として「英語教育センター」を設置している。学生らは、開室時間中であれば自由にセンターを利用可能。英語の授業に関する質問をはじめ、外国人講師との英語...

日本工業大学建築学科生が、宮代町との官学連携事業により2つのベンチを設計・製作――町のお花見スポットに新たな魅力を添える

日本工業大学建築学科生が、宮代町との官学連携事業により2つのベンチを設計・製作――町のお花見スポットに新たな魅力を添える

日本工業大学のキャンパスが所在する宮代町(埼玉県南埼玉郡)の依頼を受け、同大学生らが屋外用ベンチを設計・製作した。設置場所は町内屈指の桜の名所である「水と緑のふれあいロード」で、3月18日に2つのベンチが完成した。

日本工業大学

日本工業大学の学生が協力する「スポーツごみ拾いin宮代」が3月30日に開催

3月30日(土)、日本工業大学のキャンパスが所在する宮代町(埼玉県南埼玉郡)において、町内清掃イベント「スポーツごみ拾いin宮代」が開催される。これは、町在住の小・中・高校生による団体「MIYASHIROエコ☆スターズ」の主催によるもので、...

日本工業大学

日本工業大学修士設計展「まちと建築展」を地域交流の場「まちプロ」で開催――3月8日~17日まで

日本工業大学大学院建築学専攻の本年度修了生9名が、修士設計で制作した作品を展示する「まちと建築展」を開催する。どの作品も、どこかの「まち」を対象として「もし、こんな建物があったら、このまちはどう変わるだろう?」という視点から住宅や商店などの...

日本工業大学

日本工業大学が3月2日に、地域の環境をテーマとした学生主催のシンポジウムを開催

日本工業大学(埼玉県宮代町)は3月2日(土)に、学生が主催するシンポジウム「ごみ・環境・エネルギーについて話そう」を開催。キャンパスが所在する宮代町の環境をテーマに、将来の町のあり方や環境保全に関する提案などについて学生らが発表を行う。