「芝浦工業大学」のニュース記事検索結果 155件

芝浦工業大学が日本留学AWARDS大賞! ~「日本語学校の教職員が選ぶ留学生に勧めたい進学先」として「教育内容」、「学校設備」、「学生の満足度」に高い評価~

芝浦工業大学が日本留学AWARDS大賞! ~「日本語学校の教職員が選ぶ留学生に勧めたい進学先」として「教育内容」、「学校設備」、「学生の満足度」に高い評価~

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)は、日本語教育振興協会 主催 「2019年日本留学AWARDS」で、私立大学理工系部門(東日本)の大賞に選ばれました。同賞は「日本語学校の教職員が選ぶ留学生に勧めたい進学先アンケート」結果発表として...

【芝浦工業大学】柔軟・軽量な有機半導体の簡易な新規合成法を開発 -- フレキシブルデバイスの普及加速期待 --

【芝浦工業大学】柔軟・軽量な有機半導体の簡易な新規合成法を開発 -- フレキシブルデバイスの普及加速期待 --

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)応用化学科田嶋稔樹教授は、n型有機半導体を簡易に合成する新たな方法を開発しました(特願2019-081783)。特別な触媒や脱離基を必要とせず、電解還元することで煩雑な作業をなくし、無色透明のペルフ...

地盤に振動を与えスリップをコントロールする移動手法を開発 ~被災地など軟弱地盤における車両移動が容易に~

地盤に振動を与えスリップをコントロールする移動手法を開発 ~被災地など軟弱地盤における車両移動が容易に~

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)機械制御システム学科の飯塚浩二郎教授は、地盤に振動を与えて停止する動きを繰り返すことで、砂地やぬかるんだ移動しづらい軟弱な地盤でも滑ったり埋まったりせずに移動できる方法を考案しました(出願番号:特願...

芝浦工大とBCG、LINEを活用した学生支援ツール「SIT-bot」を共同開発 ~学生の「利便性向上」と大学職員の「働き方改革」の実現を目指す~

芝浦工大とBCG、LINEを活用した学生支援ツール「SIT-bot」を共同開発 ~学生の「利便性向上」と大学職員の「働き方改革」の実現を目指す~

窓口の最繁忙月の4月は1日最大800件の質問をツールが吸収、職員の業務削減に貢献 学生が開発・運用に参加することで「プロジェクト・ベースド・ラーニング(PBL)」の機会を提供 芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人 以下、芝浦工大)と経...

2021年4月から芝浦工大附属中学校は男女共学化します~芝浦工大との連携教育とSTEAM教育をさらに強化~

2021年4月から芝浦工大附属中学校は男女共学化します~芝浦工大との連携教育とSTEAM教育をさらに強化~

芝浦工業大学附属中学校(東京都江東区/校長:大坪隆明)は2021年4月から女子生徒を受け入れ、男女共学化する予定です。すでに2017年より共学化した高等学校とあわせて、芝浦工業大学と連携したSTEAM教育を強化します。

2020年10月「先進国際課程」 スタート~学部教育をすべて英語で提供/1年生から研究室で最先端研究に従事~

2020年10月「先進国際課程」 スタート~学部教育をすべて英語で提供/1年生から研究室で最先端研究に従事~

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)は2020年10月、学部教育をすべて英語で提供する「先進国際課程」を工学部に開設します。 先進国際課程では世界の技術革新の進展や国際化の速さ、複数の理工学分野が融合した先端分野の形成など時代の変化に...

「ひらめき☆ときめきサイエンス」に採択! -- 中学3年・高校生対象 「試して実感!高圧力の世界~熱い氷、液体ドライアイス、人工ダイヤモンド~」を開催 -- 2019年9月8日(日)9:30~17:00、芝浦工業大学豊洲キャンパス

「ひらめき☆ときめきサイエンス」に採択! -- 中学3年・高校生対象 「試して実感!高圧力の世界~熱い氷、液体ドライアイス、人工ダイヤモンド~」を開催 -- 2019年9月8日(日)9:30~17:00、芝浦工業大学豊洲キャンパス

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)は、令和元年度「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」(日本学術振興会 科学研究費助成事業(以下、「科研費」))に採択されました。 「ひらめき☆ときめきサイエンス」は...

芝浦工業大学と千葉大学が包括的連携協定を締結~国際プログラムの共同実施をはじめ各方面で連携~

芝浦工業大学と千葉大学が包括的連携協定を締結~国際プログラムの共同実施をはじめ各方面で連携~

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)と国立大学法人千葉大学(千葉県千葉市/学長:徳久剛史)は、包括的連携協定を締結し、6月10日に千葉大学にて調印式を執り行いました。 この協定は、両大学が連携・協力を図ることにより、相互に教育・学術研...

デザイン工学科教授が子どものトイレ器具をデザイン、製品化へ~子どもが進んで使いたくなるような、心地よく、やさしいデザイン~

デザイン工学科教授が子どものトイレ器具をデザイン、製品化へ~子どもが進んで使いたくなるような、心地よく、やさしいデザイン~

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)デザイン工学科の橋田規子教授は、子どものトイレ空間のための幼児用便器シリーズ(株式会社ジャクエツ)をデザインし、2019年5月15日に発表されました。

芝浦工業大学 「ハウスメーカー向けタイムライン型顧客管理システム」を開発~従業員の行動パターンにもとづき業務効率化を実現~

芝浦工業大学 「ハウスメーカー向けタイムライン型顧客管理システム」を開発~従業員の行動パターンにもとづき業務効率化を実現~

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)デザイン工学科の蘆澤雄亮助教は、株式会社ネストハウス(山口県岩国市/代表取締役社長:石川明)、株式会社タグバンガーズ(神奈川県横浜市/代表取締役社長:小川岳史)との三者協働で、ハウスメーカー向けタイ...

大宮キャンパスに第2グラウンドが完成、安全祈願祭を実施

大宮キャンパスに第2グラウンドが完成、安全祈願祭を実施

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)では、大宮キャンパスの第2グラウンド整備が完了し、4月25日に安全祈願祭を執り行いました。

変風量コアンダ空調システムを実現する

変風量コアンダ空調システムを実現する"Air-Soarer" を共同開発~省エネルギーと建設コスト低減の両立~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)建築学部秋元孝之教授は、株式会社三菱地所設計、新菱冷熱工業株式会社、協立エアテック株式会社と、自律式風速一定器具「Air-Soarer」(商標登録出願中)を共同開発した。 “Air-Soarer””...

留学必須のプログラムがシステム理工学部全5学科でスタート~卒業単位の1/4を英語で履修~

留学必須のプログラムがシステム理工学部全5学科でスタート~卒業単位の1/4を英語で履修~

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)は、2019年度よりシステム理工学部全5学科において「国際プログラム」をスタートします。国際プログラムは、留学や英語による授業履修を必須とし、グローバルに活躍できる理工系人材の育成を目的に導入されま...

本学教員がデザインした椅子の製品化に向けたプロジェクトがスタート

本学教員がデザインした椅子の製品化に向けたプロジェクトがスタート

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)デザイン工学部の橋田規子教授がデザインした椅子「PAGES/Chair」の製品化に向けた取り組みをVanguard Industries 株式会社(東京都港区/代表取締役:山中聖彦)と共にスタートし...

芝浦工業大学が「大学とまちづくり・ものづくり--産学官民連携による地域共創--」を出版、3月16日より全国発売~理工系大学としての地域貢献のあり方を実践した5年間の記録~

芝浦工業大学が「大学とまちづくり・ものづくり--産学官民連携による地域共創--」を出版、3月16日より全国発売~理工系大学としての地域貢献のあり方を実践した5年間の記録~

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)地域共創センターは、「大学とまちづくり・ものづくり-産学官民連携による地域共創-」を出版し、3月16日(土)に発売されます。

学生参加の地域連携活動成果を3月18日に報告 -- 「『知と地の創造拠点』フォーラム」および「COC学生成果報告会」を実施 -- 芝浦工業大学

学生参加の地域連携活動成果を3月18日に報告 -- 「『知と地の創造拠点』フォーラム」および「COC学生成果報告会」を実施 -- 芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)は、3月18日(月)13時から大宮キャンパスで、「『知と地の創造拠点』フォーラム ~芝浦工業大学 創立100周年に向けて~」および、学生のアイデアで地域の課題解決を行うプロジェクトの報告、「2018...

ごくわずかな振動を計測してボルトのゆるみを検知する手法を開発~高精度な計測でゆるみ事故を未然に防ぐ~

ごくわずかな振動を計測してボルトのゆるみを検知する手法を開発~高精度な計測でゆるみ事故を未然に防ぐ~

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)機械機能工学科の細矢直基教授の研究グループは、構造物等に用いられているボルト締結体について、それを叩いた際のごくわずかなレベルの振動を加速度センサで計測することで、打音検査では分からない微妙なゆるみ...

とんかつのテイクアウト用「お弁当箱」を共同開発~新開発の保温剤と特殊紙で、お渡し30分後も「60℃」&「サクサク」を維持~芝浦工業大学

とんかつのテイクアウト用「お弁当箱」を共同開発~新開発の保温剤と特殊紙で、お渡し30分後も「60℃」&「サクサク」を維持~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)デザイン工学部の戸澤幸一教授と、株式会社リンガーハット(品川区大崎/代表取締役社長 秋本英樹)が運営するとんかつ専門店「とんかつ濱かつ」がテイクアウト用のお弁当箱を共同で開発し、12月7日より使用を...

芝浦工業大学で世界11カ国21大学から79人の学生が企業・団体の課題に取り組むPBLを実施~多国籍・多分野の学生たちが混成で総合的に問題を解決~

芝浦工業大学で世界11カ国21大学から79人の学生が企業・団体の課題に取り組むPBLを実施~多国籍・多分野の学生たちが混成で総合的に問題を解決~

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人) は、大宮キャンパスを拠点に2018年12月6日から14日までの9日間、海外・国内協定校の学生とプロジェクトチームを作り、企業や団体が抱える「解決したい課題」の解決策を考えるグローバルPBL(Pro...

既存杭に起因する地盤環境問題の解決へ国内初の取組みを開始~本学教員が一般社団法人日本杭抜き協会を設立~芝浦工業大学

既存杭に起因する地盤環境問題の解決へ国内初の取組みを開始~本学教員が一般社団法人日本杭抜き協会を設立~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)工学部土木工学科の稲積真哉准教授は、複数の建設関連企業と独自に産学官連携体制を整え、構造物の解体撤去後にそのまま地盤に埋設されている既存杭に起因する諸問題の解決に取り組んでおり、このたび産学官で組織...