「芝浦工業大学」のニュース記事検索結果 137件

芝浦工業大学で世界11カ国21大学から79人の学生が企業・団体の課題に取り組むPBLを実施~多国籍・多分野の学生たちが混成で総合的に問題を解決~

芝浦工業大学で世界11カ国21大学から79人の学生が企業・団体の課題に取り組むPBLを実施~多国籍・多分野の学生たちが混成で総合的に問題を解決~

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人) は、大宮キャンパスを拠点に2018年12月6日から14日までの9日間、海外・国内協定校の学生とプロジェクトチームを作り、企業や団体が抱える「解決したい課題」の解決策を考えるグローバルPBL(Pro...

既存杭に起因する地盤環境問題の解決へ国内初の取組みを開始~本学教員が一般社団法人日本杭抜き協会を設立~芝浦工業大学

既存杭に起因する地盤環境問題の解決へ国内初の取組みを開始~本学教員が一般社団法人日本杭抜き協会を設立~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)工学部土木工学科の稲積真哉准教授は、複数の建設関連企業と独自に産学官連携体制を整え、構造物の解体撤去後にそのまま地盤に埋設されている既存杭に起因する諸問題の解決に取り組んでおり、このたび産学官で組織...

第3回「Shibaura Business Model Competition」最終審査発表会を開催します~賞金50万円、東京2020を題材に次世代ビジネスを提案~芝浦工業大学

第3回「Shibaura Business Model Competition」最終審査発表会を開催します~賞金50万円、東京2020を題材に次世代ビジネスを提案~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)は12月16日(日)、飯田グループホールディングス株式会社(東京都新宿区/代表取締役社長:西河洋一)、株式会社イトーキ(東京都中央区/代表取締役社長:平井嘉朗)、および株式会社エスアイテック(東京都...

光エネルギーを利用し柔軟性のある素材に低温で水素薄膜センサーを形成できる技術を開発~水素ステーションや工場などで大気中のわずかな水素濃度を検知するセンサーとして活用~芝浦工業大学

光エネルギーを利用し柔軟性のある素材に低温で水素薄膜センサーを形成できる技術を開発~水素ステーションや工場などで大気中のわずかな水素濃度を検知するセンサーとして活用~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)応用化学科の大石知司教授は、光エネルギーを利用することで従来よりも低温環境で、水素を検知する薄膜を柔軟性がある素材に形成できる技術を開発しました。

地球温暖化は多様な災害の増加と同時発生をもたらし世界の多くの人に影響を与えると発表・・【芝浦工業大学・国立環境研究所】

地球温暖化は多様な災害の増加と同時発生をもたらし世界の多くの人に影響を与えると発表・・【芝浦工業大学・国立環境研究所】

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)土木工学科 平林由希子教授と国立環境研究所(茨城県つくば市/理事長:渡辺知保)地球環境研究センター 花崎直太主任研究員は、ハワイ大学のモラ教授の取りまとめのもと、太平洋島嶼国気候変動協同体、コーネル...

芝浦工業大学、「第26回衛星設計コンテスト」にてアイデア大賞ほか各賞を受賞~月面探査機や月地中掘削で斬新なアイデアを提案~

芝浦工業大学、「第26回衛星設計コンテスト」にてアイデア大賞ほか各賞を受賞~月面探査機や月地中掘削で斬新なアイデアを提案~

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)の学生チーム(指導担当:飯塚浩二郎教授/機械制御システム学科)が、10月27日に福岡県久留米市にて開催された「第26回衛星設計コンテスト」に出場し、月面探査ローバを開発したチームがアイデア大賞・日本...

グアム大学(University of Guam)と学生交換・教育研究交流協定を締結 -- 芝浦工業大学

グアム大学(University of Guam)と学生交換・教育研究交流協定を締結 -- 芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)は、アメリカ領グアム島のグアム大学(公立、University of Guam)と学生交換・教育研究交流協定を締結しました。11月9日に学校法人芝浦工業大学の五十嵐久也理事長がグアム大学(UOG)を...

「高大接続改革推進事業による理工学教育の質的転換」を開催~大学教育の質保証について活発な取り組みを発表~芝浦工業大学

「高大接続改革推進事業による理工学教育の質的転換」を開催~大学教育の質保証について活発な取り組みを発表~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)は10月26日(金)、芝浦工業大学豊洲キャンパスにて、「高大接続改革推進事業による理工学教育の質的転換」をテーマにAPシンポジウムを開催しました。

「中京大学」と包括連携協定を締結 -- 芝浦工業大学

「中京大学」と包括連携協定を締結 -- 芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)は、中京大学(愛知県名古屋市/学長 安村仁志)と包括連携協定を締結し、10月26日に芝浦工業大学にて締結式を執り行いました。 これまで中京大学とは、芝浦工業大学が議長校を務める上海日本人学校高等部...

学生がデザインした江戸切子のお猪口を製品化~地域の伝統工芸技術とのコラボで豊洲キャンパスを表現~芝浦工業大学

学生がデザインした江戸切子のお猪口を製品化~地域の伝統工芸技術とのコラボで豊洲キャンパスを表現~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)デザイン工学部デザイン工学科の学生が、江東区の伝統工芸職人とコラボレーションして、豊洲キャンパスを表現した江戸切子のお猪口をデザインし、製品化に至りました。このたび2018年11月から一般販売予定で...

プラスチックのナノ粒子で神経伝達物質の動きを可視化する技術を開発~生きた神経細胞をリアルタイムで観察可能に~芝浦工業大学

プラスチックのナノ粒子で神経伝達物質の動きを可視化する技術を開発~生きた神経細胞をリアルタイムで観察可能に~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)の工学部応用化学科の吉見靖男教授は、帝京平成大学健康メディカル学部健康栄養学科の長濱辰文教授、一般社団法人日本薬理評価機構の犬塚隆志研究統括らの協力を得て、神経伝達物質の分泌を可視化する方法を開発し...

脳波を用いて参加者同士の一体感が共有できるライブ体験システムを開発~「生体情報で世界をつなげるライブ」の実現へ~芝浦工業大学

脳波を用いて参加者同士の一体感が共有できるライブ体験システムを開発~「生体情報で世界をつなげるライブ」の実現へ~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)情報通信工学科の堀江亮太准教授は、脳波などの生体信号から複数の参加者の精神的な盛り上がりを計測し、度合いに応じてハートマークや桜吹雪などの視覚効果として演出し一体感を世界中で共有できるエンターテイメ...

レーザー照射するだけで簡単に有機樹脂フィルムに銅配線が形成できる技術を開発~高コスト設備が不要で電子回路・デバイスの新製造プロセス構築へ~芝浦工業大学

レーザー照射するだけで簡単に有機樹脂フィルムに銅配線が形成できる技術を開発~高コスト設備が不要で電子回路・デバイスの新製造プロセス構築へ~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)応用化学科の大石知司教授は、大気中で銅錯体膜へのレーザー照射により、有機樹脂上への銅配線が簡便に形成でき、配線形成の低コスト化に貢献できる技術を開発しました。

「芝浦工業大学2018年度APシンポジウム」を開催します~高大接続改革推進事業による理工学教育の質的転換~

「芝浦工業大学2018年度APシンポジウム」を開催します~高大接続改革推進事業による理工学教育の質的転換~

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)は10月26日(金)、芝浦工業大学豊洲キャンパスにて、福岡工業大学・大阪工業大学の実施事例と共に「芝浦工業大学2018年度APシンポジウム」を開催します。本シンポジウムでは「高大接続改革推進事業によ...

「第2回 工大サミット」を開催します~国際社会で活躍できる理工系イノベーション人材の育成を目指して~芝浦工業大学

「第2回 工大サミット」を開催します~国際社会で活躍できる理工系イノベーション人材の育成を目指して~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)は10月27日(土)、芝浦工業大学豊洲キャンパスにて、愛知工業大学、大阪工業大学、東北工業大学、広島工業大学、福岡工業大学と「第2回 工大サミット」(後援:文部科学省)を下記のとおり開催します。

教育イノベーション推進センターが理工学教育共同利用拠点として再認定~理工学系教職員の能力開発に貢献~芝浦工業大学

教育イノベーション推進センターが理工学教育共同利用拠点として再認定~理工学系教職員の能力開発に貢献~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)教育イノベーション推進センターは、9月5日、文部科学大臣より教育関係共同利用拠点として「理工学教育共同利用拠点」の認定を受けました。 (認定期間:平成31年4月1日~平成36年3月31日)...

構造物の損傷を完全非接触・非破壊で高精度に検知するシステムを開発~従来よりも約100倍強いLamb波を衝撃波で生成~芝浦工業大学

構造物の損傷を完全非接触・非破壊で高精度に検知するシステムを開発~従来よりも約100倍強いLamb波を衝撃波で生成~芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)機械機能工学科の細矢直基教授らの研究グループは、レーザー誘起プラズマ(Laser-induced plasma: LIP)による衝撃波を使用し、構造物の損傷を完全に非接触・非破壊で高精度に検知するシ...

 香川大学との連携協力協定を締結 -- 芝浦工業大学

香川大学との連携協力協定を締結 -- 芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)は、香川大学(香川県高松市/学長 筧善行)と連携協力協定を締結し、7月23日に香川大学にて調印式を執り行いました。 これは、先般、内閣府「地方と東京圏の大学生対流促進事業」に香川大学と共に採択された...

車々間通信を用いてリアルタイムな渋滞解消支援手法を提案  4割の車両が導入で渋滞所要時間が10%減少 -- 芝浦工業大学

車々間通信を用いてリアルタイムな渋滞解消支援手法を提案  4割の車両が導入で渋滞所要時間が10%減少 -- 芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)情報通信工学科の森野博章准教授は、アナログテレビで使用されていた700MHz帯の周波数を用いた車々間通信による自然渋滞解消支援手法を提案し、サグ部(緩やかな下り坂のあとに緩やかな上り坂が続く、自然渋...

~地域の安全と安心を包む~ 学生団体発案の「防災観光ふろしき」が完成 -- 芝浦工業大学

~地域の安全と安心を包む~ 学生団体発案の「防災観光ふろしき」が完成 -- 芝浦工業大学

芝浦工業大学(東京都港区/学長:村上雅人)の学生プロジェクト団体「すみだの‘巣’づくりプロジェクト」が地域内外のボランティアやNPOとの共同アイディアで発案した「防災観光ふろしき」が2018年6月に完成しました。