「明治大学」のニュース記事検索結果 580件

8月5日、明治大学 生田キャンパスで産学連携企画「新世代アグリイノベーター育成講座」を開催 -- 農業の成長市場を切り開く、研究結果・新提案を発表

8月5日、明治大学 生田キャンパスで産学連携企画「新世代アグリイノベーター育成講座」を開催 -- 農業の成長市場を切り開く、研究結果・新提案を発表

明治大学農学部農学科 野菜園芸学研究室(以下、明治大学)とパイオニアエコサイエンス株式会社(本社:東京都港区/代表取締役社長:竹下達夫)は8月5日(水)、明治大学 生田キャンパス(神奈川県川崎市)にて「新世代アグリイノベーター育成講座」を開...

中野区長と外国人留学生の懇談会「日本の中野から世界のNAKANOへ~グローバル都市をめざして」を7月7日に中野キャンパスにて開催 -- 明治大学

中野区長と外国人留学生の懇談会「日本の中野から世界のNAKANOへ~グローバル都市をめざして」を7月7日に中野キャンパスにて開催 -- 明治大学

明治大学国際日本学部の山脇啓造ゼミ(多文化共生論)は7月7日(火)、同大中野キャンパスで「日本の中野から世界のNAKANOへ~グローバル都市をめざして」をテーマに、中野区の田中大輔区長と外国人留学生(明大生、早大生)との懇談会を開催する。

大学と行政が連携した初めての試み「第1回 埋蔵文化財保護行政説明会~遺跡をまもってまちづくり~明日の埋蔵文化財保護行政を担う」を開催 -- 明治大学

明治大学文学部は文化庁と共催で、大学生および大学院生を対象に、埋蔵文化財保護行政の業務についての理解を深め、その魅力を発信し、これからの埋蔵文化財保護行政に携わる人材および理解者を育成することを目的とした説明会を7月4日(土)に明治大学駿河...

国際的人権派弁護士の軌跡に迫る「布施辰治!甦れ。-アジアの人権とコモンズ」を6月27日(土)に開催 -- 明治大学

国際的人権派弁護士の軌跡に迫る「布施辰治!甦れ。-アジアの人権とコモンズ」を6月27日(土)に開催 -- 明治大学

明治大学史資料センターなどは、同大出身の人権派弁護士、布施辰治(1880年~1953年)への再評価の動きを「人権」と「コモンズ」(入会権)の視点から検証するシンポジウムおよび講演会『布施辰治!甦れ。-アジアの人権とコモンズ』を6月27日(土...

明治大学理工学部の小野弓絵准教授と穂翔会村田病院が脳卒中リハビリテーション技術を開発 -- 麻痺した手を動かすために

明治大学理工学部の小野弓絵准教授と穂翔会村田病院が脳卒中リハビリテーション技術を開発 -- 麻痺した手を動かすために

明治大学理工学部・電気電子生命学科(生命理工学専攻)の小野弓絵准教授と穂翔会村田病院(大阪市生野区)の村田高穂院長、富永孝紀リハビリテーション室長らは、手に麻痺をもつ脳卒中患者の「手を動かしたい」という意思を脳波から検出し、患者の手に取り付...

赤塚不二夫生誕80周年「赤塚キャラ 誕生のひみつ展」を開催 -- バカボンのパパ、アッコちゃんなど人気キャラ原画も -- 明治大学

赤塚不二夫生誕80周年「赤塚キャラ 誕生のひみつ展」を開催 -- バカボンのパパ、アッコちゃんなど人気キャラ原画も -- 明治大学

明治大学米沢嘉博記念図書館(東京都千代田区)は、漫画家赤塚不二夫の生誕80周年を祝う「赤塚キャラ誕生のひみつ展」を6月19日~10月4日に開催する。入場無料。

科学の不思議やおもしろさを体験しよう! 総合数理学部「わくわくサイエンスラボin中野」小・中学生を対象に8月21日開催 -- 明治大学

明治大学総合数理学部は、小学3年生から中学3年生を対象に、科学の不思議やおもしろさを「工作」や「実験」を通して体験できる科学教室『わくわくサイエンスラボin中野』を、8月21日(金)、中野キャンパスにて開催する。参加無料、要事前申し込み。

明治大学駿河台キャンパスで7月26日に明治大学・京都大学iPS細胞研究所共催シンポジウムを開催

明治大学と京都大学iPS細胞研究所(CiRA)は7月26日(日)、明治大学駿河台キャンパスで、シンポジウム「iPS細胞と医農工連携:あたらしい医療を考える」を開催。医学研究用の遺伝子改変ブタを研究する長嶋比呂志明治大学教授や、ノーベル生理学...

難民のふるさとの味が明大学食に 「Meal for Refugees」今年は全キャンパスで実施 -- 明治大学

難民のふるさとの味が明大学食に 「Meal for Refugees」今年は全キャンパスで実施 -- 明治大学

明治大学は、難民の故郷の味を伝え難民への関心・理解を深めることを目的とした「Meal for Refugees」を今年も開催。昨年実施した和泉・中野キャンパスに続き、今年は新たに駿河台・生田キャンパスを含む全キャンパスで行う。生田キャンパス...

その時、自分の命を、大切な人を守るために -- 明治大学が学生対象の「災害救援ボランティア講座」を開講 ~災害時のボランティアとしても期待

応急処置や防災などの基礎知識や技能を習得し、災害時に学生ボランティアとして活躍してもらおうと、明治大学駿河台ボランティアセンターは6月、学生および教職員を対象とした「災害救援ボランティア講座」を実施する。

6月6~7日開催 「エコライフ・フェア2015」に明治大学から3ブースが出展 -- 農学部、公認環境ボランティアサークルからは初参加

明治大学理工学部、農学部、公認環境ボランティアサークル「くれぱす」は、6月6日(土)~7日(日)に東京・代々木公園で開催される「エコライフ・フェア2015」(環境省主催)に参加する。

医療をめぐる問題を法律学から考える「ELM(エルム)開館記念講演会・記念シンポジウム」を6月27日(土)、駿河台キャンパスで開催 -- 明治大学

医事法と生命倫理に関する資料を専門に扱う資料館「ELM(エルム)」(館長:間宮勇法学部長)が今年4月に明治大学駿河台キャンパスに開館したのを記念し、同キャンパスで6月27日(土)、記念講演会・記念シンポジウムを開催する。入場無料、事前申し込...

『北陸新幹線の開通は地域社会に何をもたらすのか』~6月20日(土)、明治大学駿河台キャンパスで開催

明治大学大学院商学研究科は6月20日(土)、学術セミナー『北陸新幹線の開通は地域社会に何をもたらすのか』を駿河台キャンパスで開催する。入場無料、事前予約不要。

被災した「子どもたち」への視点から ~「東日本大震災の風化を防ぐフォーラム」を6月13日(土)に明治大学駿河台キャンパスで開催

明治大学震災復興支援センターは『東日本大震災の風化を防ぐフォーラム~福島県沿岸の町「新地町」の取り組みと首都圏のわたしたちができること~』を、6月13日(土)に駿河台キャンパスで開催する。予約不要、入場無料でどなたでも参加可。

明治大学国際日本学部・山脇啓造教授が中野区民を対象に多文化共生ゼミを開講 -- 6月4日(木)から中野キャンパスで

明治大学国際日本学部の山脇啓造教授が、中野区教育委員会主催の生涯学習プログラム「なかの生涯学習大学」で、6月4日(木)から佐藤美和氏(TCC日本語学校講師)と共に、「中野で始める多文化共生」をテーマに明治大学中野キャンパスにて授業を行う。

明治大学生田図書館Gallery ZEROで写真展「LISA VOGT's White Gift~みんな・ひとつになって北極星に願いを~」を開催 6月1日(月)~29日(月)

明治大学生田キャンパス(神奈川県川崎市多摩区)で、6月1日(月)~29日(月)まで写真展「LISA VOGT's White Gift~みんな・ひとつになって 北極星に願いを~」を開催する。

大学院を知ろう!  明治大学が大学院のオープンキャンパス 「合同進学相談会」を開催 ~5月23日(土)、駿河台キャンパスで

大学院を知ろう!  明治大学が大学院のオープンキャンパス 「合同進学相談会」を開催 ~5月23日(土)、駿河台キャンパスで

明治大学大学院の全研究科が一堂に会し、大学院での学びや進学の意義を紹介する「合同進学相談会」を5月23日(土)、駿河台キャンパスで開催する。

駿河台・和泉・生田・中野の4キャンパスで「100円朝食」を開催~食生活改善のきっかけに -- 明治大学

明治大学は5月18日(月)から6月26日(金)までの期間、駿河台・和泉・生田・中野の4キャンパス入れ替わりで、学食を100円で提供する「100円朝食」を実施する。

ソーシャルメディアと上手に付き合うためのマンガ事例集「明大SNSスタイル(学生生活編)」をWEBで公開 -- 明大を舞台にしたストーリーで注意喚起

ソーシャルメディアと上手に付き合うためのマンガ事例集「明大SNSスタイル(学生生活編)」をWEBで公開 -- 明大を舞台にしたストーリーで注意喚起

明治大学は、よりわかりやすく、ソーシャルメディアでの問題がより身近なものだと学生に認識してもらうことを目的としたマンガ事例集「明大SNSスタイル(学生生活編)」を作成し、大学ウェブサイトに公開。学生には、サークルの手引きやOh-o! Mei...

川崎市の郷土作物「のらぼう菜」に関する共同研究契約を川崎市・神奈川県と締結 -- 明治大学

明治大学は5月7日、「のらぼう菜」に関する共同研究契約を、川崎市、神奈川県と締結した。川崎市の郷土作物である「のらぼう菜」の品質特性解明と栽培技術確立を通じて、大学の技術や知的資源、人材を活用した地域社会との連携を図り、地域の課題解決に向け...