「東洋大学」のニュース記事検索結果 227件

全国の高校生からコラムを募集――2012年度東洋大学現代学生コラム「自由題」「規定題(テーマ:挑戦)」の入選作品を発表

東洋大学は全国の高校生から600字程度のコラムを募集するコンテスト「東洋大学 現代学生コラム」を行っている。このたび、2012年度「自由題」「規定題:挑戦」の入選計42作品を発表した。

東洋大学が実践的な哲学教育書籍『哲学をしよう!-考えるヒント30- 』を刊行

東洋大学が実践的な哲学教育書籍『哲学をしよう!-考えるヒント30- 』を刊行

これは「哲学」を建学の理念にして生まれた東洋大学が、今年創立125周年を迎えたことを機に、あらためて実践的な哲学教育を行うための教材としてまとめたもの。 11月より書店でも販売されている。

東洋大学学術研究推進センターが12月11日に、シンポジウム「わが国資源・エネルギーの安定供給、その課題と展望」を開催

東洋大学学術研究推進センターが12月11日に、シンポジウム「わが国資源・エネルギーの安定供給、その課題と展望」を開催

東洋大学学術研究推進センターは12月11日(火)に、シンポジウム「わが国資源・エネルギーの安定供給、その課題と展望」を白山キャンパスにて開催する。当日は産業界の代表である昭和シェル石油(株)代表取締役社長をはじめ、3人の専門家がわが国の資源...

東洋大学が12月15日に、創立125周年記念事業 学長会議「今日の大学教育とグローバル人財の育成を考える」を開催

いずれの大学でもいま直面している「グローバル人財」の育成への課題。この問題について、12月15日(土)に、東洋大学白山キャンパスにて6大学(青山学院・慶応義塾・法政・立教・お茶の水女子・東洋)の学長・総長が一堂に会し、議論を行う。

東洋大学植物機能研究センターが12月8日に、シンポジウム2012「トータル・ベジケア:食の未来に向けて」を開催

12月8日(土)、東洋大学板倉キャンパス(群馬県邑楽郡)にて、東洋大学植物機能研究センターによるシンポジウム「トータル・ベジケア:食の未来に向けて」を開催する。当日は講演のほか、同研究センターの成果を発表し、食品のリスクと安全性の確保につい...

東洋大学生命科学部 伊藤政博教授の研究グループが第3のイオンで動くハイブリッド・ナノマシンの発見に成功

東洋大学生命科学部の伊藤政博教授を中心とする研究グループと、バイオ・ナノエレクトロニクス研究センターは、カリウムイオン、ルビジウムイオンとナトリウムイオンで駆動するハイブリッド型生物モーターの発見に成功した。

全国の学生から短歌を募集――第26回「東洋大学 現代学生百人一首」募集開始

東洋大学では、全国の学生から「現代学生のものの見方・生活感覚」を詠みこんだ短歌を募集するコンテスト『東洋大学 現代学生百人一首』を行っており、第26回目となる今回は10月1日から募集を開始する。

全国の高校生からテーマに沿ったコラムを募集――2012年度「東洋大学 現代学生コラム(自由題・規定題)」募集開始

東洋大学では2002年度より、高校生から600字程度のコラムを募集するコンテスト「東洋大学 現代学生コラム」を毎年実施している。今年は自由題、規定題の二部門を設け、同一募集期間において作品募集を行う。規程題のテーマは「挑戦」。

受験生の熱い願いをこめて――東洋大学が10月1日に巨大絵馬8枚を湯島天満宮に奉納

受験生の熱い願いをこめて――東洋大学が10月1日に巨大絵馬8枚を湯島天満宮に奉納

東洋大学(文京区白山/学長・竹村牧男)では10月1日(月)午前10時より、受験生の願いを込めた縦90cm×横120cmの巨大絵馬4枚と縦35cm×横60cmの絵馬4枚の合計8枚を同区内の湯島天満宮(湯島天神)に奉納する。

東洋大学が9月15日・16日に国際シンポジウム「国際化時代の哲学」を開催

東洋大学は創立125周年記念行事の一環として、9月15日(土)に「国際井上円了学会」設立にともなう記念公開シンポジウム、9月16日(日)に国際哲学研究センターによる国際シンポジウム「グローバルな現実に向きあう哲学」を開催する。両日の共通テー...

全国の高校生からテーマに沿ったコラムを募集――2012年度「東洋大学 現代学生コラム(自由題、規定題)」の募集要項を発表

東洋大学では2002年度より、高校生から600字程度のコラムを募集するコンテスト「東洋大学 現代学生コラム」を毎年実施している。今年は自由題、規定題(テーマ:「挑戦」)の二部門を設け、同一募集期間において作品募集を行う。

全国の学生から短歌を募集――第26回「東洋大学 現代学生百人一首」募集要項を発表

東洋大学では全国の学生から「現代学生のものの見方・生活感覚」を詠みこんだ短歌を募集するコンテスト「東洋大学 現代学生百人一首」を毎年開催している。このたび、第26回目の募集要項を発表した。

東洋大学附属図書館が特別展示・講演会「存在の謎に挑む哲学者井上円了」を丸の内オアゾで開催

東洋大学附属図書館が特別展示・講演会「存在の謎に挑む哲学者井上円了」を丸の内オアゾで開催

東洋大学(文京区白山/学長:竹村牧男)では、今年創立125周年を迎えるにあたり、各種の記念事業を実施。5月30日(水)~6月5日(火)にかけて、東京丸の内の丸善丸の内本店(丸の内オアゾ)において「東洋大学図書館特別展示・講演会」を行う。

東洋大学が創立125周年記念展示企画「東洋大学のあゆみ“伝統を未来に125”」を文京シビックセンターで開催

東洋大学が創立125周年記念展示企画「東洋大学のあゆみ“伝統を未来に125”」を文京シビックセンターで開催

東洋大学は明治20年(1887年)、哲学者・井上円了により現在の文京区本郷の麟祥院内に私立哲学館として創設され、その後文京区白山に校舎を移し、今年創立125周年を迎えた。5月1日(火)~4日(金)に開催される創立125周年記念展示企画「東洋...

全国の高校生からコラムを募集――2011年度「東洋大学 現代学生コラム」規定題「祈り」入選作品をまとめた入選作品集が完成

全国の高校生からコラムを募集――2011年度「東洋大学 現代学生コラム」規定題「祈り」入選作品をまとめた入選作品集が完成

東洋大学では全国の高校生から600字程度のコラムを募集するコンテスト「東洋大学 現代学生コラム」を行っており、このたび2011年度の入選30作品を収録した作品集が完成した。

若者の「今」が三十一文字に──2012年編纂 第25回『東洋大学 現代学生百人一首』入選作品集が完成

東洋大学では全国の学生から「現代学生のものの見方・生活感覚」を詠み込んだ短歌を募集するコンテスト『東洋大学 現代学生百人一首』を開催している。このたび、1月15日に発表された入選作品を編纂した作品集が完成した。

東洋大学が12月17日に国際哲学研究センター主催WEB国際講演会「ポスト福島の哲学-知の巨匠に尋ねる」を開催

東洋大学が12月17日に国際哲学研究センター主催WEB国際講演会「ポスト福島の哲学-知の巨匠に尋ねる」を開催

東洋大学では12月17日(土)に、国際哲学研究センター主催WEB国際講演会「ポスト福島の哲学-知の巨匠に尋ねる」を開催する。当日は、ストラスブール大学名誉教授のジャン・リュック・ナンシー氏(フランス)と、元ボーフム大学教授のベルンハルト・ヴ...

全国の高校生からコラムを募集――2011年度「東洋大学 現代学生コラム」規定題「祈り」入選作品発表

東洋大学では全国の高校生から600字程度のコラムを募集するコンテスト「東洋大学 現代学生コラム」を行っている。このたび、2011年度「規定題:祈り」の入選30作品を発表した。

東洋大学が国際哲学研究センター設立記念シンポジウム「哲学の国際化は可能か」を12月10日に開催

東洋大学が国際哲学研究センター設立記念シンポジウム「哲学の国際化は可能か」を12月10日に開催

グローバル化が進んだ現在、価値観の多様化とともに未来への方向性を見極めかねている現代社会にあって、人間と社会のあり方を根源的に問い直す哲学的探究が求められている。東洋大学は明治20年、哲学者・井上円了により創立された「哲学」を基盤とする大学...

第5回 東洋大学地域連携シンポジウム「紙に生きるひとと地域―小石川・東日暮里におけるフィールドワークと対話から―」を開催

東洋大学白山キャンパスのある文京区およびその周辺は、印刷・出版業などの紙産業が発達したことや多くの学校があることなどから、紙に関わる産業と共に発展してきた。同大社会学部社会文化システム学科では2007年度から、紙と地域と環境をめぐる諸問題を...