「千葉商科大学」のニュース記事検索結果 264件

千葉商科大学

千葉商科大学より激化する気候変動に対する緊急メッセージ

自然エネルギー100%大学をめざす千葉商科大学(学長:原科幸彦)より、激化する気候変動に対して、緊急のメッセージを発出する。

千葉商科大学 食品ロス対策&災害時の防災食に活用 学食で「レトルトカレー」を開発 SDGs推進に向けた新たな取り組み

千葉商科大学 食品ロス対策&災害時の防災食に活用 学食で「レトルトカレー」を開発 SDGs推進に向けた新たな取り組み

千葉商科大学(学長:原科幸彦)の学生食堂「The University DINING」では、「DINING SERVICE DESIGN LAB」(※1)とサービス創造学部(学部長:今井重男)の「THE UD・プロジェクト」(※2)(担当教...

千葉商科大学 学生ベンチャー食堂 新店舗「鉄板大学」10/18オープン!! 鉄板を使用したライブキッチン。大学や地域のPRにも貢献するB級グルメ専門店

千葉商科大学 学生ベンチャー食堂 新店舗「鉄板大学」10/18オープン!! 鉄板を使用したライブキッチン。大学や地域のPRにも貢献するB級グルメ専門店

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、2019年10月18日(金)より、本学学生が経営する「学生ベンチャー食堂」に、新店舗「鉄板大学」がオープンした。同大では2011年4月から、学生たちに起業のチャンスを提供するため、本学キャンパス内の食堂ス...

千葉商科大学の学生たちがサマンサベガ、千葉ロッテマリーンズ、ベイエフエムと協同し、千葉商科大学×企業のトリプルコラボ商品を開発

千葉商科大学の学生たちがサマンサベガ、千葉ロッテマリーンズ、ベイエフエムと協同し、千葉商科大学×企業のトリプルコラボ商品を開発

千葉商科大学(学長:原科幸彦)サービス創造学部(学部長:今井重男)では、新しいサービスを生み出すための実践力を身につける正課授業科目「プロジェクト実践3D」(担当教員:中村聡宏専任講師)を受講している学生たちが、企業とコラボレーションしてオ...

千葉商科大学 学園祭「第70回瑞穂祭」 11/3~4開催。 -- 今年のテーマは「織糸(おりいと)」

千葉商科大学 学園祭「第70回瑞穂祭」 11/3~4開催。 -- 今年のテーマは「織糸(おりいと)」

千葉商科大学(学長:原科幸彦)は、11月3日(日・祝)・4日(月・休)に学園祭「瑞穂祭」を開催する。瑞穂祭は、学生が企画・運営する同大最大のイベント。今年のテーマは「織糸(おりいと)」。瑞穂祭70回という節目を彩り、想いを重ねる一人一人を大...

千葉商科大学生オリジナルコーヒー開発 第3弾「友好珈琲(ユーコーヒー)」 台湾&日本国内で販売開始

千葉商科大学生オリジナルコーヒー開発 第3弾「友好珈琲(ユーコーヒー)」 台湾&日本国内で販売開始

千葉商科大学(学長:原科幸彦)人間社会学部(学部長:朝比奈剛)では、勅使河原隆行准教授のゼミナールがオリジナルコーヒーバッグ第3弾(※)を開発し、台湾と日本国内で販売を開始する(10月販売開始予定)。3回目の商品開発となる今回のテーマは「恩...

千葉商科大学

「千葉商科大学SDGs行動憲章」を策定

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、建学の理念に基づく本学の事業活動において、SDGsへの取り組み方針を学内外に共有・公表することにより、社会的責任を果たす際の指針とすることを目的に「千葉商科大学SDGs行動憲章」を策定した。

9/22(日)本選開催。高校生が持続可能な社会づくりに提言 「千葉商科大学 第6回全国高校生 環境スピーチコンテスト」

9/22(日)本選開催。高校生が持続可能な社会づくりに提言 「千葉商科大学 第6回全国高校生 環境スピーチコンテスト」

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、全国の高校生を対象とした「第6回全国高校生 環境スピーチコンテスト」の本選を9月22日(日)に開催する。本選出場者は、全国の高校生からの応募者91名から、独創性、構成力、主張の明確性により通過した11名。...

千葉商科大学スペシャルマッチデー 9/19開催。千葉ロッテマリーンズ公式戦イベントを学生たちがプロデュース

千葉商科大学スペシャルマッチデー 9/19開催。千葉ロッテマリーンズ公式戦イベントを学生たちがプロデュース

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、9月19日(木)にZOZOマリンスタジアムで行われる千葉ロッテマリーンズ対東北楽天ゴールデンイーグルス戦を「千葉商科大学スペシャルマッチデー」として実施し、各種イベントを同大学生がプロデュースする。公式戦...

千葉商科大学メガソーラー野田発電所のFIT電気を大学へ供給 -- 市川キャンパス、使用電力を再エネに切り替え

千葉商科大学メガソーラー野田発電所のFIT電気を大学へ供給 -- 市川キャンパス、使用電力を再エネに切り替え

千葉商科大学(学長:原科幸彦、千葉県市川市)は、みんな電力株式会社(代表取締役:大石英司)を通じて、市川キャンパスで使用する電力を、2019年8月1日より順次、再生可能エネルギー由来の電力に切り替える。 具体的には、同大が千葉県野田市に所有...

千葉商科大学学生ベンチャー食堂経営者、8人目の学生起業家誕生!B級グルメ専門店「鉄板大学」10月オープン

千葉商科大学学生ベンチャー食堂経営者、8人目の学生起業家誕生!B級グルメ専門店「鉄板大学」10月オープン

千葉商科大学(学長:原科幸彦) では、キャンパス内で本学学生が経営する飲食店「学生ベンチャー食堂」内新店舗への学内公募を行ったところ、2件の応募があり、厳正なる審査の結果、牧野弘宗さん(商経学部経営学科3年)の事業計画“B級グルメ専門店「鉄...

千葉商科大学政策情報学部朽木量ゼミナール制作・刊行 -- 鎌ケ谷市の地域の魅力が満載!『とことこ鎌ケ谷』

千葉商科大学政策情報学部朽木量ゼミナール制作・刊行 -- 鎌ケ谷市の地域の魅力が満載!『とことこ鎌ケ谷』

千葉商科大学(学長:原科幸彦)政策情報学部(学部長:大矢野潤)の朽木量ゼミナールは、千葉県鎌ケ谷市の文化や歴史、インスタ映えする場所、学生が紹介する地域の店舗など市内の見どころを紹介する情報冊子『とことこ鎌ケ谷』を刊行する。

千葉商科大学 「真間あんどん祭り」で地域をより元気に -- 巨大行灯もミニ行灯も。計450個の行灯がお寺・商店街・駅を照らす

千葉商科大学 「真間あんどん祭り」で地域をより元気に -- 巨大行灯もミニ行灯も。計450個の行灯がお寺・商店街・駅を照らす

千葉商科大学(学長:原科幸彦)人間社会学部(学部長:朝比奈剛)と、大学近隣の商店街有志らで作る真間行灯ライトアップ企画実行委員会は、7月21日(日)に千葉県市川市の真間山弘法寺で「真間あんどん祭り」を開催する。学生と市川市民の手作り行灯が、...

千葉商科大学「打ち水で涼しく大作戦!」 昔ながらの日本の節電アクションを体験 -- SDGs13「気候変動に具体的な対策を」

千葉商科大学「打ち水で涼しく大作戦!」 昔ながらの日本の節電アクションを体験 -- SDGs13「気候変動に具体的な対策を」

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、7月15日(月・祝)~19日(金)に、節電アクション「打ち水で涼しく大作戦!」を実施する。 今年で4回目を迎える「打ち水で涼しく大作戦!」。打ち水によって、クーラーに頼らない涼しさを体感することで、節電意...

千葉商科大学が今回も連覇記録を更新! 全国大学対抗簿記大会 大会史上初の8連覇

千葉商科大学が今回も連覇記録を更新! 全国大学対抗簿記大会 大会史上初の8連覇

千葉商科大学(学長:原科幸彦)「瑞穂会」の学生が、6月1日(土)開催の2019年春季(第63回)全国大学対抗簿記大会(主催:資格の大原 大原大学院大学)において、団体戦1級の部で8連覇するという優秀な成績を収めた。 全国大学対抗簿記大会は「...

千葉商科大学が「2019 CUC Summer Program」を開催 -- 海外学生が本学学生と共に日本・千葉を知り、自国に魅力を発信

千葉商科大学が「2019 CUC Summer Program」を開催 -- 海外学生が本学学生と共に日本・千葉を知り、自国に魅力を発信

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、本学がホスト校となり、アメリカ、イギリス、イスラエル、インド、インドネシア、韓国、タイ、中国、フランス、ベトナム、メキシコ、ロシア、台湾の13カ国・地域22大学から63名の学生を招き、7月7日(日)~7月...

千葉商科大学「CUC ETHICAL DAYS」開催 エシカル消費をテーマとしたカフェ出店とパタゴニア「Worn Wear」を同時開催~SDGs12「つくる責任 つかう責任」を考える~

千葉商科大学「CUC ETHICAL DAYS」開催 エシカル消費をテーマとしたカフェ出店とパタゴニア「Worn Wear」を同時開催~SDGs12「つくる責任 つかう責任」を考える~

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、7月3日(水)~5日(金)に「CUC ETHICAL DAYS」と題して、サービス創造学部(学部長:今井重男)のコミュニティカフェ・プロジェクトによる期間限定カフェ「Cafe Bee & Bear」と、パ...

学校法人千葉学園の新理事長に内田茂男氏(前・常務理事)が就任

学校法人千葉学園の新理事長に内田茂男氏(前・常務理事)が就任

千葉商科大学および千葉商科大学付属高等学校を運営する学校法人千葉学園は、原田嘉中前理事長の退任に伴い、2019年6月1日に臨時理事会を開催し、新理事長に内田茂男氏(前常務理事)を選任した。任期は4年間。

千葉商科大学が「逆求人型」 就職マッチングサイト「me R AI(みらい)」を公開 -- ターゲットを定めて企業側から学生へアプローチする時代へ --

千葉商科大学が「逆求人型」 就職マッチングサイト「me R AI(みらい)」を公開 -- ターゲットを定めて企業側から学生へアプローチする時代へ --

千葉商科大学(学長:原科幸彦)キャリア支援センター(センター長:川瀬功)では、就職マッチングサイト「me R AI」(「me」と「R」と「AI」の間に半角スペース/商標登録申請中)を2019年5月31日に公開した。 「me R AI」は、本...

千葉商科大学が「第6回全国高校生 環境スピーチコンテスト」を開催 -- 6月24日募集開始

千葉商科大学が「第6回全国高校生 環境スピーチコンテスト」を開催 -- 6月24日募集開始

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、全国の高校生を対象とした「第6回全国高校生 環境スピーチコンテスト」を開催する。同大は、持続可能な社会づくりに貢献するため、自然エネルギー(再生可能エネルギー)の導入促進や、学生主導の省エネ活動に取り組ん...