「大阪国際大学」のニュース記事検索結果 197件

大阪国際大学

大阪国際大学・同短大部が、地域協働センター開設を記念して「大学と地域のあらたな絆(きずな)―全人的成長をめざして」をテーマに公開シンポジウムを開催

シンポジウムは7月14日午後1時半から枚方市杉の枚方キャンパス3号館中講義室で開く。どなたでも参加可。第一部は、学生が「ひと・まち・であうプロジェクト」として実践している地域活動や、東日本大震災の被災地で行ったボランティア活動、カンボジアで...

大阪国際大学

大阪国際大学現代社会学部のプロジェクトチームが「全国大学まちづくり政策フォーラムin京田辺」で優秀賞を受賞

大阪国際大学現代社会学部法律政策学科の学生を中心とした地域貢献のための「ひと・まち・であう」プロジェクトチームが、3月4日から6日にかけて、京都府京田辺市で開かれた「第6回全国大学まちづくり政策フォーラムin京田辺」で、「絆で育む地域防災」...

大阪国際大学

大阪国際大学放送部が「第2回地域発防災ラジオドラマコンテスト」で奨励賞を受賞

防災科学技術研究所主催の「第2回地域発防災ラジオドラマコンテスト」で大阪国際大学放送部が制作した「震度3」が奨励賞に選ばれた。3月4日に東京国際フォーラムで開かれる防災コンテスト表彰式シンポジウムで表彰される。防災ラジオドラマは、災害時に起...

大阪国際大学

大阪国際大学学長・大阪国際大学短期大学部学長に北川氏選任

学校法人大阪国際学園(本部・守口市)は2月1日開催の理事会で、大阪国際大学学長及び大阪国際大学短期大学部学長に学長補佐の北川俊光(きたがわ としみつ)氏(72)を選任することを承認した。

「奥田メモリアルフェスティバル」で東日本大震災と台風12号被災者支援の募金180,831円集まる――大阪国際大学

「奥田メモリアルフェスティバル」で東日本大震災と台風12号被災者支援の募金180,831円集まる――大阪国際大学

学校法人大阪国際学園(理事長 奥田吾朗)が主催した地域交流イベント「奥田メモリアルフェスティバル」が、 11月11日に743人の来場者を迎えて盛大に行われた。当日、来場者に対して東日本大震災・台風12号被災者支援募金を呼びかけたところ、計1...

大阪国際大学

福島県南相馬市立大甕小学校の児童から大阪国際大学へマスク支援の礼状が届く

大阪国際大学は文部科学省ホームページの東日本大震災に係る「子どもの学び支援ポータルサイト」を通じて、マスク9,200枚の提供を申し出ていた。これが、放射能の除染作業を終えて10月17日から授業再開された大甕(おおみか)小学校に届けられ、児童...

大阪国際大学

大阪国際大学が「これからの日本経済と関西経済の役割」をテーマに国際シンポジウムを開催

大阪国際大学は11月25日(金)午後3時から、大阪市北区中之島の大阪国際会議場で、「これからの日本経済と関西経済の役割」をテーマに国際シンポジウムを開く。経済ジャーナリストの財部誠一氏が「世界金融不安と東日本大震災後の日本経済」と題して基調...

大阪国際大学

大阪国際大学国際コミュニケーション学部の学生チームが韓国・清州市で開かれた東北亜観光学会の第1回大学生国際発表大会で優秀賞の清州市長賞を受賞

東北亜観光学会の学生発表大会は、観光を学ぶ日本、韓国、中国の学生が「観光」をテーマに、事前に研究した内容を教員といっしょに議論しあう催しで、8月29日に清州大学校に日本、韓国の18大学から51チームが参加して開かれた。大阪国際大学の「がんば...

大阪国際大学

大阪国際大学現代社会学部の公開授業「現代の危機管理」が9月19日からスタート

大阪国際大学現代社会学部の公開授業「現代の危機管理」が9月19日からの毎週月曜日、枚方キャンパスで始まった。来年1月16日までの15回で、だれでも受講できる。全体のテーマは「現代の危機管理」で、東日本大震災の問題を中心に、現代社会学部法律政...

大阪国際大学

大阪国際大学法律政策学科チームが「第6回全国大学政策フォーラムinのぼりべつ」で、NPO法人政策マネジメント研究所賞を受賞

「第6回全国大学政策フォーラムinのぼりべつ」は、8月30日から9月1日まで、北海道登別市に7大学13チームが参加して開かれた。大阪国際大学からは、現代社会学部法律政策学科の3、4年生を中心とする「ひと・まち・であう」プロジェクトのメンバー...

大阪国際大学

大阪国際大学のESS部員が「第2回世界学生シンポジウム」に参加

大阪国際大学ESS部員3名が、タイのパタヤで8月1日から7日まで開かれた「第2回世界学生シンポジウム」に参加。シンポジウムは、University Scholars Leadership Symposiumで、世界37カ国から343名が参加...

大阪国際大学

大阪国際大学の国際関係研究所が9月から一般を対象とした「教養講座」を開講

大阪国際大学国際関係研究所では9月30日より、一般を対象とした「大阪国際大学教養講座」(全5回)を開講する。1回目は「現代の若者の行動規範」と題して、森上幸夫准教授が講演する。受講料無料。

大阪国際大学

大阪国際大学の学生の地域貢献活動「ひと・まち・であう」プロジェクトが、地域の防犯対策、交通安全のための「安全・安心マップ」を作成

大阪国際大学の「ひと・まち・であう」プロジェクトでは、枚方キャンパスがある菅原東校区(人口約13,800人)で街灯が少なく夜間危険な箇所や道路標識が少なく交通に注意を要する箇所などをフィールドワークで調査し、地域の人たちが活用できる「安全・...

大阪国際大学

大阪国際大学と同短期大学部が、夏季休暇期間中に東日本大震災の被災地へボランティア学生を派遣

大阪国際大学と同短期大学部では、積極的に被災地でボランティア活動に取り組みたい学生を8月10日まで募集。学生はガイダンス、事前指導を受けてから、後期授業が始まる9月16日までに4泊5日の日程で、瓦礫処理や個人住宅の清掃、側溝の泥出し、救援物...

大阪国際大学

大阪国際大学の学生が海外協定校を通じて世界の学生へ東日本大震災支援の義援金とメッセージを要請

大阪国際大学ではこのたび、枚方・守口両キャンパスの学友会が中心となり「世界中の人たちが救い合えるシステム」として「Tree of The Global Mind」を設立。同大学の協定校38校の学生組織に、東日本大震災の被災者支援の義援金とメ...

大阪国際大学

大阪国際大学の学生が、地域の子どもたちの学習支援活動を展開

大阪国際大学現代社会学部では学生が中心となって、まちの課題を考える「ひと・まち・であう」プロジェクトを実施している。4月からは、大学近隣の大阪府枚方市の菅原東小学校の児童を対象に「てらこや友遊」を開催。毎週土曜日の午前中に、算数や国語の勉強...

大阪国際大学

大阪国際大学が「台湾」をテーマに「第2回インターナショナル・デー」を開催

大阪国際大学国際交流センターは、6月14日(火)午後6時から、守口キャンパス1号館1階調理実習室で、「インターナショナル・デー 台湾」を実施する。1月のトルコに次ぐ2回目で、台湾からの留学生を囲み、日本人学生らが一緒に台湾料理のビーフン炒め...

大阪国際大学

大阪国際大学が谷村新司トーク&ライブ支援キャラバン「ココロの学校~今 伝えたい」を開催、一般にも公開

大阪国際大学では6月21日(火)に、東日本大震災の被災者のためのトーク&ライブ支援キャラバン「ココロの学校~今 伝えたい」を開催する。「ココロの学校」は、音楽家の谷村新司さんが平成19年からリカレントカルチャープログラムとしてスタートしたも...

大阪国際大学

東日本大震災への義援金総額は172万余円――学校法人大阪国際学園

学校法人大阪国際学園は、大学、短期大学部と大和田中・高校、滝井高校、大和田幼稚園でそれぞれ東日本大震災の被災地へ向けての義援活動を展開してきたが、総額が172万4583円になることが13日まとまった。

大阪国際大学

東日本大震災で被災された学生を科目等履修生として受け入れ──大阪国際大学・大阪国際大学短期大学部

大阪国際大学・大阪国際大学短期大学部では、このたびの東日本大震災で被災された学生を科目等履修生として受け入れます。罹災証明があれば入学検定料・履修料等を免除します。