「横浜商科大学」のニュース記事検索結果 64件

横浜商科大学の授業「料飲店のマネジメント」で信楽町からのオンライン講義を実施 -- 観光地としての信楽の魅力と飲食店経営の両方を学ぶ

横浜商科大学の授業「料飲店のマネジメント」で信楽町からのオンライン講義を実施 -- 観光地としての信楽の魅力と飲食店経営の両方を学ぶ

横浜商科大学(横浜市鶴見区)商学部観光マネジメント学科・竹田育広教授の授業「料飲店のマネジメント」(※)において、同大で初の試みとなる地域と結んだオンライン講義が行われた。これは、同学科の教育改革構想に沿った取り組みの一環で、当日は滋賀県立...

横浜商科大学

横浜商科大学が「障害学生支援室」を開室 -- 教員や職員が連携し、障害のある学生が他の学生と同じように大学で学び活動するためにサポート

横浜商科大学(横浜市鶴見区)は今年4月、「障害学生支援室」を開設した。これは、障害のある学生本人からの申し出を受け、必要な合理的配慮の提供などの修学支援が円滑に受けられるよう、関係部署への繋ぎ役となる組織。学生との面談を通じ、一人ひとりに合...

横浜商科大学

横浜商科大学、鶴見区などが連携して11月から「2022年度 鶴見コンシェルジュ養成講座」を開講 -- 「ちむどんどん」に描かれた鶴見の原点

横浜商科大学(横浜市鶴見区)、鶴見区などがつくる「鶴見コンシェルジュ養成講座実行委員会」は、11月から来年1月まで「2022年度 鶴見コンシェルジュ養成講座」(全8回)を開講する。これは、ワークショップ等を通して鶴見の魅力を多くの人に知って...

横浜商科大学・東本裕子准教授のゼミが10月16日開催の「フォレスタ チャリティーコンサート2022in銀座」にボランティアとして参加 -- 手描きのしおりで難民支援

横浜商科大学・東本裕子准教授のゼミが10月16日開催の「フォレスタ チャリティーコンサート2022in銀座」にボランティアとして参加 -- 手描きのしおりで難民支援

横浜商科大学(横浜市鶴見区)商学部・東本裕子准教授のゼミ生は、10月16日(日)開催の「フォレスタ チャリティーコンサート2022in銀座」にボランティアとして参加する。このコンサートは、元JICA職員・大谷和美氏のIris Educati...

横浜商科大学の東本裕子准教授が著者として携わった「中学英語をおさらいして話せるようになる本」シリーズの無料学習動画が順次公開中

横浜商科大学の東本裕子准教授が著者として携わった「中学英語をおさらいして話せるようになる本」シリーズの無料学習動画が順次公開中

横浜商科大学(横浜市鶴見区)商学部商学科の東本裕子准教授が著者の一人として携わった「中学英語をおさらいして話せるようになる本」シリーズ(発行:株式会社アルク)の無料学習動画が、YouTubeの「出版社アルク」チャンネルで公開されている。同シ...

横浜商科大学商学部・伊藤穣教授のゼミが横浜FCと学内カフェのコラボメニューを開発 -- 高木友也選手が来校、試食会やインタビューなどを実施

横浜商科大学商学部・伊藤穣教授のゼミが横浜FCと学内カフェのコラボメニューを開発 -- 高木友也選手が来校、試食会やインタビューなどを実施

Jリーグ・横浜FCに所属する高木友也選手が横浜商科大学(横浜市鶴見区)に来校。学内のカフェで提供するコラボメニューの試食会や高木選手へのインタビューなどが行われた。横浜FCとのコラボメニューの開発は商学部経営情報学科の伊藤穣教授のゼミで取り...

横浜商科大学が2023年3月、つるみキャンパスに新研究棟を竣工予定 -- 木材を活用した温かみのある空間の研究環境+教員と学生の新しい交流の場の創出

横浜商科大学が2023年3月、つるみキャンパスに新研究棟を竣工予定 -- 木材を活用した温かみのある空間の研究環境+教員と学生の新しい交流の場の創出

横浜商科大学では「横浜商科大学つるみキャンパス新研究棟施設整備計画(仮称)」として、つるみキャンパス(横浜市鶴見区)に新たな研究棟を建設している。新しい研究棟は地上3F建てで、現在の研究棟エリアの東側に建てられる予定。木材を活用した温かみの...

横浜商科大学の東風安生教授による著作『子どもたちのために親と教師ができること』が出版 -- 同大の出版助成金制度を活用、日本の教育について考える一冊

横浜商科大学の東風安生教授による著作『子どもたちのために親と教師ができること』が出版 -- 同大の出版助成金制度を活用、日本の教育について考える一冊

横浜商科大学(横浜市鶴見区)商学部商学科の東風安生教授による著作『子どもたちのために親と教師ができること』が、12月に株式会社22世紀アートから出版された。これは、長く教職として初等教育の現場にいた東風教授が、日本の教育についてこれまで発表...

横浜商科大学の東本裕子准教授らによる『中2英語をおさらいして話せるようになる本』が発売 -- 大人のやり方で英語を学び直す一冊

横浜商科大学の東本裕子准教授らによる『中2英語をおさらいして話せるようになる本』が発売 -- 大人のやり方で英語を学び直す一冊

横浜商科大学(横浜市鶴見区)商学部商学科の東本裕子准教授と東洋英和女学院大学の高橋基治教授(国際社会学部)の共著『中2英語をおさらいして話せるようになる本』が12月21日(火)、株式会社アルクから出版される。同書は、大人が英語を学び直すこと...

横浜商科大学

横浜商科大学が動画「入試管理委員長が解説する『面接対策』」を公開中 -- 面接時の評価ポイントについて担当者が解説

横浜商科大学(横浜市鶴見区)は現在、「入試管理委員長が解説する『面接対策』」と題する動画を公開している。これは、同大の入試管理委員長である村林裕氏が、面接時のポイントについて映像をもとに解説するもの。同大の総合型選抜や公募推薦の志願者はもち...

横浜商科大学の学生らが11月27日に高校生イベント「商大 College Life Time」を開催 -- SA(Student Assistant)が企画

横浜商科大学の学生らが11月27日に高校生イベント「商大 College Life Time」を開催 -- SA(Student Assistant)が企画

横浜商科大学(横浜市鶴見区)の学生らは11月27日(土)に高校生向けイベント「商大 College Life Time~きっとこの時間はあなたも大学生~」を開催する。これは、同大でSA(Student Assistant)を務める学生らが企...

横浜商科大学が「ビジネス課題チャレンジ発表会2019」を開催

横浜商科大学が「ビジネス課題チャレンジ発表会2019」を開催

横浜商科大学(横浜市鶴見区 学長:小林雅人)は、2020年1月11日に鶴見公会堂(横浜市鶴見区豊岡町2-1)にて、「ビジネス課題チャレンジ発表会2019」を開催した。これは同学秋学期(9月~1月)の2年生の必修科目「社会力基礎演習4」の成果...

清水雅彦氏(横浜商科大学現理事長・慶應義塾大学名誉教授)が横浜商科大学の新学長に決定

清水雅彦氏(横浜商科大学現理事長・慶應義塾大学名誉教授)が横浜商科大学の新学長に決定

学校法人横浜商科大学(横浜市鶴見区)は、2019年12月21日の理事会において次期学長に同法人理事長の清水雅彦(しみずまさひこ)氏を選任した。小林雅人現学長の任期満了に伴うもので、任期は、2020年4月1日から4年間。大学を取り巻く環境が大...

横浜商科大学が城南信用金庫と「産学連携協力に関する協定」および「包括的連携に関する協定」を締結

横浜商科大学が城南信用金庫と「産学連携協力に関する協定」および「包括的連携に関する協定」を締結

横浜商科大学(横浜市鶴見区/学長:小林雅人)と城南信用金庫(本店:東京都品川区/理事長:川本恭治)は2019年12月3日、「産学連携協力に関する協定」および「包括的連携に関する協定」を締結した。

横浜商科大学卒業生の井川寛之さんが「東京オリンピック」クレー射撃日本代表選手に内定!

横浜商科大学卒業生の井川寛之さんが「東京オリンピック」クレー射撃日本代表選手に内定!

横浜商科大学(横浜市鶴見区)卒業生の井川寛之さんが11月20日に開催された日本クレー射撃協会理事会で、東京オリンピックの代表に内定しました。

横浜商科大学が11月16日(土)、17日(日)に「第52回 飯山祭」を開催。今年のテーマは「笑道~星空のオードブル」。

横浜商科大学が11月16日(土)、17日(日)に「第52回 飯山祭」を開催。今年のテーマは「笑道~星空のオードブル」。

横浜商科大学大学祭実行委員会は、11月16日(土)、11月17日(日)につるみキャンパスで大学祭「第52回 飯山祭」を開催。校内展示、模擬店、ステージ企画、お笑いライブのほか、受験生向けの個別相談会、図書館主催講演会等を実施する。また、1年...

横浜商科大学

横浜商科大学が11月16日に講演会「徳川埋蔵金伝説 -- 徳川埋蔵金は実在するか --」を開催

横浜商科大学(横浜市鶴見区)図書館は11月16日(土)に講演会「徳川埋蔵金伝説―徳川埋蔵金は実在するか―」を開催する。講師は、日本近世史を専門にし、江戸幕府の財政に詳しい同大の飯島千秋名誉教授。講演会終了後には、希望者を対象に図書館見学会も...

横浜商科大学が「ビジネス課題チャレンジ発表会」を開催 -- 2年生がチーム対抗で企業や商店街の課題解決策を競い合うPBL型授業

横浜商科大学が「ビジネス課題チャレンジ発表会」を開催 -- 2年生がチーム対抗で企業や商店街の課題解決策を競い合うPBL型授業

横浜商科大学(横浜市鶴見区 学長:小林雅人)は2019年1月12日に、「ビジネス課題チャレンジ発表会」を開催した。これは同大秋学期(9月~1月)の2年生の必修科目「社会力基礎演習4」の成果発表会として行われたもので、同科目11クラスから選ば...

横浜商科大学が「MICEビジネス中核人材育成講座」(全6回)を開講 -- 9月20日まで受講生を募集

横浜商科大学が「MICEビジネス中核人材育成講座」(全6回)を開講 -- 9月20日まで受講生を募集

横浜商科大学(横浜市鶴見区/学長:小林雅人)は10月22日(月)~11月30日(金)まで「MICEビジネス中核人材育成講座」(全6回)を開講する。これは、今後のMICEビジネス展開に当たって、「中核」として担っていくことができる人材の育成を...

横浜商科大学

横浜商科大学が湘南信用金庫と「産学連携に関する協定」を締結 -- さらなる地域経済発展にむけて --

横浜商科大学(本部:神奈川県横浜市鶴見区 学長 小林 雅人)と湘南信用金庫(本店:神奈川県横須賀市 理事長 石渡 卓)は平成30年7月6日(金)に地域経済の更なる発展を期して「産学連携に関する協定」を締結する。