「工学院大学」のニュース記事検索結果 170件

工学院大学ソーラーチームが国内最長のソーラーカーレース「ワールド・グリーン・チャレンジ」で準優勝

工学院大学ソーラーチームが国内最長のソーラーカーレース「ワールド・グリーン・チャレンジ」で準優勝

工学院大学(学長:伊藤 慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市)ソーラーチームは、8月8日から11日にかけて大潟村ソーラースポーツライン(秋田県南秋田郡大潟村)で開催された「ワールド・グリーン・チャレンジ」に参戦し、チャレンジャー・クラスで...

工学院大学ソーラーチーム「ワールド・グリーン・チャレンジ」参戦 国内最長ソーラーカーレース(8/8~8/11)で5度目の優勝狙う

工学院大学ソーラーチーム「ワールド・グリーン・チャレンジ」参戦 国内最長ソーラーカーレース(8/8~8/11)で5度目の優勝狙う

工学院大学(学長:伊藤 慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市)ソーラーチームは、8月8日~11日に大潟村ソーラースポーツライン(秋田県南秋田郡大潟村)で開催される「ワールド・グリーン・チャレンジ」に参戦し、5度目の優勝を狙います。

工学院大学が壁フェス Kinetic Wall Festival 2022を開催 新宿アトリウムの動く壁で、学生・中高生がデジタル表現を競うコンペティション

工学院大学が壁フェス Kinetic Wall Festival 2022を開催 新宿アトリウムの動く壁で、学生・中高生がデジタル表現を競うコンペティション

工学院大学(学長:伊藤慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市)は、インテル株式会社のクリエイターサポートプロジェクト「インテル(R) Blue Carpet Project」協力のもと、壁フェス Kinetic Wall Festival ...

工学院大学 建築デジタルツイン教育で産業DX人材を育成 文部科学省 高度専門人材育成事業で22年秋導入

工学院大学 建築デジタルツイン教育で産業DX人材を育成 文部科学省 高度専門人材育成事業で22年秋導入

工学院大学(学長:伊藤 慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市)は「デジタルツインラボ」を活用した分野横断型デジタル教育を2022年秋から開始します。建築・都市のデータサイエンスと、建築構造や設備、建築デザインのモノづくりを融合させた教育を...

工学院大学、建築・都市の持続的な保全技術・システムを一挙紹介 建築再生展へ、岩手銀行赤レンガ館復原など16テーマ

工学院大学、建築・都市の持続的な保全技術・システムを一挙紹介 建築再生展へ、岩手銀行赤レンガ館復原など16テーマ

工学院大学(学長:伊藤慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市)の建築学部は、6月15日(水)から17日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「第26回リフォーム&リニューアル 建築再生展2022」(主催:建築再生展組織委員会)に出展します。...

工学院大学、東京産ハチミツ配合「KUTE Honey ハンドソープ」を限定生産 ~学生プロジェクトが化粧品メーカーとのコラボレーションで企画・開発~

工学院大学、東京産ハチミツ配合「KUTE Honey ハンドソープ」を限定生産 ~学生プロジェクトが化粧品メーカーとのコラボレーションで企画・開発~

工学院大学(学長:伊藤慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市)の学生プロジェクト「みつばちプロジェクト」と「Science Create Project」が、化粧品メーカーの株式会社コスメティック・バーリィ(代表取締役:宮城忠夫、所在地:東...

【工学院大学】檜原村木材を使い伝統的な木組みと継ぎでレストハウスを設計 社会課題に応える人材を育成

【工学院大学】檜原村木材を使い伝統的な木組みと継ぎでレストハウスを設計 社会課題に応える人材を育成

工学院大学(学長:伊藤 慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市)の学生グループ「WA-K.pro」(ワークプロ)は、八王子キャンパス内のテニスコート用レストハウスを設計しました。大学1年生と2年生が基本設計を担当し、地元企業が多摩産の木材と...

ドローン搭載5.7GHz帯無線機で4K生映像の5km伝送に成功【株式会社光電製作所・東京工業大学・工学院大学】

ドローン搭載5.7GHz帯無線機で4K生映像の5km伝送に成功【株式会社光電製作所・東京工業大学・工学院大学】

株式会社光電製作所(東京都大田区、代表取締役社長:荒田慎太郎)開発部、東京工業大学(東京都目黒区、学長:益一哉)工学院電気電子系 阪口啓教授ら研究グループ、工学院大学(東京都新宿区/八王子市、学長:伊藤慎一郎)工学部機械システム工学科 羽田...

工学院大学 後藤理事長が協力し、文化財防災センター、建築専門家団体と共に災害時における歴史的建造物の被災確認調査等に関する協定を締結

工学院大学 後藤理事長が協力し、文化財防災センター、建築専門家団体と共に災害時における歴史的建造物の被災確認調査等に関する協定を締結

工学院大学(学長:伊藤 慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市) 後藤治理事長が協力し、一般社団法人日本建築学会、公益社団法人日本建築士会連合会、公益社団法人日本建築家協会、公益社団法人土木学会および独立行政法人国立文化財機構文化財防災セン...

工学院大学などの国際研究チームが巨大ブラックホール天体「いて座A*」電波放射領域の構造を解明

工学院大学などの国際研究チームが巨大ブラックホール天体「いて座A*」電波放射領域の構造を解明

工学院大学(学長:伊藤慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市)の紀基樹客員研究員(教育推進機構)と、国立天文台水沢VLBI観測所、東京大学宇宙線研究所、韓国天文研究院、スペインのアンダルシア天体物理学研究所(IAA)、中国の上海天文台などか...

工学院大学建築学部生が江戸東京たてもの園「復元縄文住居」を制作 -- 特別展「縄文2021 -- 縄文のくらしとたてもの --」で公開

工学院大学建築学部生が江戸東京たてもの園「復元縄文住居」を制作 -- 特別展「縄文2021 -- 縄文のくらしとたてもの --」で公開

工学院大学(学長:伊藤慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市)建築学部建築デザイン学科大内田研究室(指導教員:大内田史郎教授)の学生らが、江戸東京たてもの園(東京都江戸東京博物館分館/所在地:東京都小金井市)に展示される「復元縄文住居」の制...

工学院大学の紀基樹客員研究員らによる研究チームが、生まれたてのジェットとガス雲が衝突する瞬間の撮影に成功

工学院大学の紀基樹客員研究員らによる研究チームが、生まれたてのジェットとガス雲が衝突する瞬間の撮影に成功

工学院大学(学長:伊藤慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市)の紀基樹客員研究員(教育推進機構)を中心とした、山口大学、呉工業高等専門学校、国立天文台、イタリア国立天体物理学研究所、韓国天文研究院、ハーバード大学からなる国際研究チームは、日...

工学院大学建築学部生が、藤森照信特任教授の設計による茶室「五庵」の制作プロジェクトに参画 -- 新国立競技場周辺で9月5日まで開催の「パビリオン・トウキョウ2021」で公開中

工学院大学建築学部生が、藤森照信特任教授の設計による茶室「五庵」の制作プロジェクトに参画 -- 新国立競技場周辺で9月5日まで開催の「パビリオン・トウキョウ2021」で公開中

工学院大学(学長:伊藤慎一郎、所在地:東京都新宿区/八王子市)の藤森照信特任教授(建築学部)が設計した茶室「五庵」が、現在開催中のTokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13「パビリオン・トウキョウ2021」で公開されている。こ...

東京駅開業百年記念「東京駅100年の記憶」記念シンポジウムを12月21日、工学院大学新宿キャンパスで開催 ~東京駅の保存・復原と日本近代建築の100年~

東京駅開業百年記念「東京駅100年の記憶」記念シンポジウムを12月21日、工学院大学新宿キャンパスで開催 ~東京駅の保存・復原と日本近代建築の100年~

学校法人 工学院大学(所在地:東京都新宿区、理事長:高田 貢)は、2014年12月、開業100周年を迎えた東京駅を記念して開催される「東京駅100年の記憶」展に伴い、記念シンポジウム『東京駅の保存・復原と日本近代建築の100年』を東京ステー...

工学院大学

工学院大学が「先進工学部」を2015年4月に開設――“科学技術イノベーション”を実現できる人材を育成――生命化学科・応用化学科プレスセミナーを12月11日に開催

このたび、工学院大学は2015年4月の「先進工学部」の開設に伴い、研究内容を紹介するプレスセミナーを開催する。

工学院大学、中高大 学園一斉・地震防災訓練を11月27日に実施<br />[防災キオスク]フロアサイネージ型の活用実験を同時実施<br />~ 災害時、分断され混乱する高層ビル内の情報を共有するために ~

工学院大学、中高大 学園一斉・地震防災訓練を11月27日に実施
[防災キオスク]フロアサイネージ型の活用実験を同時実施
~ 災害時、分断され混乱する高層ビル内の情報を共有するために ~

 学校法人 工学院大学(所在地:東京都新宿区、理事長:高田 貢)は、首都直下型地震 震度6強が発生した場合を想定した防災訓練を、2014年11月27日(木)に実施する。訓練は、新宿キャンパス、附属中学高校含む八王子キャンパスの学園全体で同時...

【12月2日開講 建築学部レクチャーシリーズ 5-No.15】京都駅ビル・梅田スカイビル設計の建築家  原 広司氏が講演――工学院大学

【12月2日開講 建築学部レクチャーシリーズ 5-No.15】京都駅ビル・梅田スカイビル設計の建築家 原 広司氏が講演――工学院大学

2011年4月の「建築学部」開設を記念し、一流のプロフェッショナルをゲストに講演いただく連続レクチャーシリーズ。15回目を数える今回は、原 広司(はらひろし)氏が、市原湖畔美術館で開催中の「WALLPAPERS」展の内容を中心に集落や進行中...

学生たちの力で100年前の東京駅丸の内駅舎がよみがえる<br />~工学院大学が製作した「東京駅丸の内駅舎復原模型」を東京駅開業百年記念イベントで展示 ~

学生たちの力で100年前の東京駅丸の内駅舎がよみがえる
~工学院大学が製作した「東京駅丸の内駅舎復原模型」を東京駅開業百年記念イベントで展示 ~

工学院大学の『東京駅丸の内駅舎復原模型製作プロジェクト』が製作した作品が、東京ステーションギャラリーで開催される東京駅開業百年記念<スペシャル・オープン・ウィーク:駅の美術館で楽しむ13日間>で展示される。東京駅の模型は他にも多く製作されて...

【Lecture Series5】 工学院大学建築学部が11月18日に、レクチャーシリーズ5 No.14 西沢大良「現代建築のつくり方」を開催

【Lecture Series5】 工学院大学建築学部が11月18日に、レクチャーシリーズ5 No.14 西沢大良「現代建築のつくり方」を開催

工学院大学建築学部は11月18日(火)に、建築家 西沢 大良氏を迎え、全方位から建築を学ぶ連続レクチャーシリーズ5 No.14「現代建築のつくり方」を開催する。入場無料、要申込。

工学院大学

大学で体感!プロの仕事はこれだ!-インテリア産業と大学がコラボ――11/13-11/15「IPEC-2014 -INTERIOR PRO EX CO 2014」を新宿キャンパスで開催~工学院大学

インテリアのプロ集団とインテリアを学ぶ学生 キャンパスで出会うインテリア産業に関わるプロフェッショナルが未来を切り開く場「IPEC」が、11月13日の3日間、工学院大学新宿キャンパスで開催される。テーマは「ひと 環境 デザイン」。産業界と人...