「東京工科大学」のニュース記事検索結果 227件

医療保健学部作業療法学科学生の卒業論文が学術誌に掲載 ~ 作業療法士の管理者が感じる課題をアンケートから分析 ~ 東京工科大学医療保健学部作業療法学科

医療保健学部作業療法学科学生の卒業論文が学術誌に掲載 ~ 作業療法士の管理者が感じる課題をアンケートから分析 ~ 東京工科大学医療保健学部作業療法学科

東京工科大学(学長:大山恭弘)は、医療保健学部作業療法学科の学生グループ(澤田辰徳准教授 研究室 所属)(注1)による卒業研究論文「我が国の作業療法部門管理の問題における傾向分析」が、学術誌「日本臨床作業療法学研究2020」(Vol.7)に...

ヒトラクトフェリンが脊髄損傷の神経再生阻害因子を中和 ~ 脊髄損傷の治療薬開発に新たな光 ~ 東京工科大学

ヒトラクトフェリンが脊髄損傷の神経再生阻害因子を中和 ~ 脊髄損傷の治療薬開発に新たな光 ~ 東京工科大学

東京工科大学(東京都八王子市、学長:大山恭弘)大学院バイオニクス専攻の中村真男助教(注1)と佐藤淳教授らの研究グループは、ヒトラクトフェリン(hLF)が、脊髄損傷での神経再生阻害の主因となるコンドロイチン硫酸E(CS-E)に対して強力な中和...

コンピュータサイエンス学部「ラボ」の最新の成果を発表 AI、IoT、データサイエンス、UIなど産学連携による新たな価値創造へ -- 東京工科大学

コンピュータサイエンス学部「ラボ」の最新の成果を発表 AI、IoT、データサイエンス、UIなど産学連携による新たな価値創造へ -- 東京工科大学

東京工科大学(東京都八王子市、学長:大山恭弘)コンピュータサイエンス学部では、企業等と連携しながら新しい価値創造に取り組む組織「ラボ制度」を導入しています。この最新の成果などを、10月20日(火)~23日(金)に開催される「CEATEC 2...

血中安定性、抗腫瘍効果を高めたヒトラクトフェリン製剤を開発 がんや急速進行性糸球体腎炎などのバイオ医薬品として実用化へ-- 東京工科大学応用生物学部

血中安定性、抗腫瘍効果を高めたヒトラクトフェリン製剤を開発 がんや急速進行性糸球体腎炎などのバイオ医薬品として実用化へ-- 東京工科大学応用生物学部

東京工科大学(東京都八王子市、学長:大山恭弘)大学院バイオニクス専攻の佐藤淳教授らの研究グループは、ヒトラクトフェリン(以下、hLF)にヒト血清アルブミン(以下、HSA)を融合し、血中安定性と抗腫瘍効果を高めたhLF製剤を開発しました。 同...

「東京ゲームショウ2020オンライン」に出展 -- 東京工科大学メディア学部

「東京ゲームショウ2020オンライン」に出展 -- 東京工科大学メディア学部

東京工科大学(東京都八王子市、学長:大山恭弘)メディア学部は、9月23日(水)(注1)から27日(日)に開催される「東京ゲームショウ2020オンライン」に出展いたします。

東京工科大学

経営情報学会2020年全国大会を開催 -- Society5.0とその先へ -- ICTで迎える新しい日常 -- 東京工科大学コンピュータサイエンス学部

東京工科大学(東京都八王子市)は、企業経営に資するICTの研究開発に向けて研究者や学生がその成果を発表する「経営情報学会2020年全国大会」(大会委員長:竹田昌弘コンピュータサイエンス学部長)を、2020年11月7日(土)、8日(日)に八王...

がん幹細胞を識別するAI技術を開発 ~ 医薬品評価や病理組織診断など応用へ期待 ~  東京工科大学

がん幹細胞を識別するAI技術を開発 ~ 医薬品評価や病理組織診断など応用へ期待 ~ 東京工科大学

東京工科大学(東京都八王子市片倉町、学長:大山恭弘)応用生物学部の杉山友康教授とコンピュータサイエンス学部の亀田弘之教授ら研究グループは、がん幹細胞と非がん幹細胞を識別する人工知能(AI)技術を開発しました。これは、培養細胞またはがん組織の...

DNAの修復機構を制御する新たな因子を解明  低線量のがん放射線治療への応用などに期待  -- 東京工科大学大学院バイオニクス専攻

DNAの修復機構を制御する新たな因子を解明 低線量のがん放射線治療への応用などに期待 -- 東京工科大学大学院バイオニクス専攻

東京工科大学(東京都八王子市、学長:大山恭弘)大学院バイオニクス専攻の西良太郎准教授らの研究グループは、ゲノムDNAの損傷を修復する機構を制御する新たな因子として、USP42というタンパク質を同定しました。同タンパク質は、電離放射線などによ...

東京工科大学

Zoomを使ったリモート環境における人形浄瑠璃とロボットの競演 -- 東京工科大学コンピュータサイエンス学部

国・選択無形民俗文化財の八王子車人形西川古柳座 、学校法人片柳学園東京工科大学コ ンピュータサイエンス学部先進情報専攻 董然助手、国立大学法人筑波大学システム情報系 蔡東生准教授、都留文科大学文学部 早野慎吾教授らの研究グループは、新型コロ...

次世代工業材料の実用化へ産学官連携による研究開発 「セラミックス複合材料(CMC)の実用化に向けた研究紹介」 4月1日(水)~5月8日(金) 文部科学省エントランスにて企画展示 -- 東京工科大学

次世代工業材料の実用化へ産学官連携による研究開発 「セラミックス複合材料(CMC)の実用化に向けた研究紹介」 4月1日(水)~5月8日(金) 文部科学省エントランスにて企画展示 -- 東京工科大学

東京工科大学(東京都八王子市、学長:大山恭弘)では、航空機エンジンをはじめとする次世代工業材料として期待される「セラミックス複合材料(CMC)」の実利用に向けた研究開発を紹介する企画展示を、4月1日(水)から5月8日(金)まで「文部科学省情...

陳淑梅教授らの中国語教育反転授業コンテンツが大学等のオンライン授業支援として無料公開 -- 東京工科大学

陳淑梅教授らの中国語教育反転授業コンテンツが大学等のオンライン授業支援として無料公開 -- 東京工科大学

東京工科大学(東京都八王子市)では、 新型コロナウイルス感染症対策に伴う大学等におけるオンライン授業を支援するため、教養学環の陳淑梅(ちん しゅくばい)教授らが取り組んでいる中国語初等教育の反転授業コンテンツを、株式会社朝日出版社(東京都千...

コンピュータサイエンス学部プロジェクト実習 最終発表会レポート -- 東京工科大学

コンピュータサイエンス学部プロジェクト実習 最終発表会レポート -- 東京工科大学

東京工科大学(東京都八王子市)コンピュータサイエンス学部では、ビジネスセンスを持ったITエンジニアの育成を目的とした「プロジェクト実習」を実施しています。2月17日には「最終発表会」が行われ、(一社)東京ニュービジネス協議会(東京都港区、会...

宮崎県と「UIJターン就職支援に関する協定」を締結 -- 学校法人片柳学園

宮崎県と「UIJターン就職支援に関する協定」を締結 -- 学校法人片柳学園

学校法人片柳学園と宮崎県では、このたび「UIJターン(注1)就職支援に関する協定」を締結いたしました。本協定は、宮崎県内企業への就職やインターンシップ、各種イベントなどの情報提供、学内での企業説明会等について、学校法人片柳学園と宮崎県が連携...

福島県と「UIJターン就職⽀援に関する協定」を締結 -- 学校法人片柳学園

福島県と「UIJターン就職⽀援に関する協定」を締結 -- 学校法人片柳学園

学校法人片柳学園は、福島県と「UIJターン就職支援に関する協定」を締結いたしました。本協定は、福島県内における産業の次代を担う人財の確保・育成と地域の活性化を図るため、同県の企業情報、生活情報や合同企業説明会・インターンシップなどの周知・開...

東京工科大学デザイン学部「卒業制作展」 2月1日(土)~4日(火) 大田区蒲田「ギャラリー鴻」ほか

東京工科大学デザイン学部「卒業制作展」 2月1日(土)~4日(火) 大田区蒲田「ギャラリー鴻」ほか

東京工科大学デザイン学部(東京都大田区、学部長:伊藤 丙雄)では、デザイン学部4年間の学びの成果として「令和元年度 卒業制作展」を、2月1日(土)から4日(火)まで蒲田キャンパス「ギャラリー鴻」および3号館内にて、学外へ向けて展示いたします...

プロ、アマ、学生が混成チームで挑む!世界100カ国4万人以上が48時間でゲーム開発「グローバルゲームジャム」に11年連続で参加 -- 東京工科大学メディア学部

プロ、アマ、学生が混成チームで挑む!世界100カ国4万人以上が48時間でゲーム開発「グローバルゲームジャム」に11年連続で参加 -- 東京工科大学メディア学部

東京工科大学(東京都八王子市)メディア学部では、1月31日(金)から2月2日(日)に世界100カ国以上で同時開催されるゲーム開発イベント「グローバルゲームジャム2020」(GGJ)に11年連続で参加いたします。参加申込は1月27日(月)午前...

持続可能な社会の実現へ。技術背景の異なる''3学科合同''のPBL 「サステイナブル工学プロジェクト演習」最終発表会  -- 東京工科大学工学部

持続可能な社会の実現へ。技術背景の異なる''3学科合同''のPBL 「サステイナブル工学プロジェクト演習」最終発表会 -- 東京工科大学工学部

東京工科大学(東京都八王子市)は、SDGs(持続可能な開発目標)に貢献できる工学教育として工学部(定員約280名)の必修科目に導入している「サステイナブル工学 プロジェクト演習」最終発表会を、1月21日(火)に八王子キャンパスにて開催いたし...

青森県と「UIJターン就職促進に関する協定」を締結 -- 学校法人片柳学園

青森県と「UIJターン就職促進に関する協定」を締結 -- 学校法人片柳学園

東京工科大学、日本工学院専門学校、日本工学院八王子専門学校および日本工学院北海道専門学校を設置する学校法人片柳学園(本部:東京都大田区)では、青森県と学生の「UIJターン」就職促進に関する協定を締結いたしました。青森県が専門学校を有する学校...

ビタミンCと過酸化水素ががん細胞を除去 低濃度ビタミンCの新たな機能を発見 -- 東京工科大学応用生物学部

ビタミンCと過酸化水素ががん細胞を除去 低濃度ビタミンCの新たな機能を発見 -- 東京工科大学応用生物学部

東京工科大学(東京都八王子市片倉町、学長:軽部征夫)応用生物学部の佐藤拓己教授らの研究チームは、血中の低濃度ビタミンC(以下、VC)による、がん細胞の除去に関する新たな知見を発見しました。本研究成果は、米国の薬理学専門誌『Reactive ...

第2回「CMC(セラミックス複合材料)シンポジウム」 ~航空機エンジンなど実用化へ研究開発の最前線~ 開催のご案内

第2回「CMC(セラミックス複合材料)シンポジウム」 ~航空機エンジンなど実用化へ研究開発の最前線~ 開催のご案内

東京工科大学(東京都八王子市、学長:軽部征夫)では、航空機エンジンなどの次世代材料「セラミックス複合材料(CMC)」の実用化に向けた、産官学連携による研究開発の最新情報などを紹介する、第2回「CMCシンポジウム」を12月4日(水)に開催いた...