「北里大学」のニュース記事検索結果 185件

北里大学附属臨床心理相談センターが1月25日に市民講演会を開催――女性や子どものメンタルヘルスについて解説

北里大学附属臨床心理相談センター(神奈川県相模原市)は1月25日(土)、市民講演会を開催する。これは、同センターの開設を記念して行うもの。当日は同センター長らが登壇し、「女性のライフサイクルとメンタルヘルス」および「思春期のこころとメンタル...

北里大学病院が12月8日に「第15回腎移植懇談会」を開催――臓器移植に関する講演のほか、腎移植経験者らによるディスカッションも

北里大学病院は12月8日(日)に「第15回腎移植懇談会」を開催する。これは、腎移植に関する医療情報の提供、および啓発活動の一環として行うもの。当日は臓器移植に関する講演をはじめ、腎臓移植の経験者や献腎移植登録患者らを交えたディスカッション、...

北里大学理学部が11月4日に「北里大学サイエンスラボラトリー@ユニコムプラザ」を開催

北里大学理学部(神奈川県相模原市)は11月4日(月)に、「北里大学サイエンスラボラトリー@ユニコムプラザ」を開催する。当日は同学部の十河清教授らが、実習室でマイナス180℃を作り出し、超伝導の電気抵抗ゼロの現象と、マイスナー効果による磁気浮...

学校法人北里研究所が11月5日、北里研究所創立100周年・北里大学創立50周年記念式典および記念講演会を開催

学校法人北里研究所は、11月5日(火)に東京国際フォーラムにおいて、北里研究所創立100周年・北里大学創立50周年記念式典、記念講演会を開催する。記念講演会では、日本学士院会員の大村智氏、岸本忠三氏が、「『科学未来フォーラム』世界の人々に役...

北里大学が水産総合研究センターと11月23・24日に「国際水圏メタゲノムシンポジウム」を開催

北里大学は、独立行政法人水産総合研究センターと11月23・24日、北里大学薬学部コンベンションホールにて「国際水圏メタゲノムシンポジウム」を開催。水圏メタゲノム研究の最新の知見や直面している課題をテーマとしてシンポジウムを行うほか、DNA二...

北里大学北里研究所病院が10月27日に市民公開講座「前立腺がん-検診から診断・治療まで-」を開催

東京都港区にある北里大学北里研究所病院は10月27日(日)に、市民公開講座「前立腺がん-検診から診断・治療まで-」を開催する。当日は、埼玉医科大学国際医療センターより鹿間直人教授をお迎えする。また、同院からは泌尿器科の入江啓部長や石井淳一郎...

北里大学が7月27・28日に「第8回鍼灸学校教員のための古典講座」を開催

北里大学は7月27日(土)、28日(日)、北里大学白金キャンパス(東京都港区)にて「第8回鍼灸学校教員のための古典講座」を開催する。

北里大学が5月18日に記念講演会「横浜と北里柴三郎」を開催――「野口英世と北里柴三郎」展の関連イベントとして

北里大学は、5月18日(土)14時より、横浜みなと博物館(みなとみらい)にて開催されている「野口英世と北里柴三郎」展の関連イベントとして、記念講演会を行う。「日本細菌学の父」と呼ばれる北里柴三郎と、近代文化の窓口となった横浜の繋がりを紹介す...

北里大学が6月8日に「第9回北里大学農医連携シンポジウム」を開催

北里大学は6月8日(土)、ユニコムプラザさがみはら(神奈川県相模原市)にて、「第9回北里大学農医連携シンポジウム 北里大学農医連携教育研究センターの目指すもの―さらなる健康と幸福をもとめて―」を開催する。

北里大学が5月10日~19日まで「野口英世と北里柴三郎」展を開催――黄熱病研究に命を捧げた野口英世、彼を支えた北里柴三郎の不思議な縁を紐解く

北里大学は、5月10日(金)~19日(日)、横浜みなと博物館(みなとみらい)にて、「野口英世と北里柴三郎」展を開催する。黄熱病の研究に生涯を捧げ、アフリカの人々の心に生き続ける野口英世。「日本細菌学の父」と呼ばれ、野口を支えた北里柴三郎。そ...

北里大学海洋生命科学部が、岩手県の「大船渡津波伝承館」にミニ水族館を設置――三陸の自然の豊かさを水圏の面から伝える

北里大学海洋生命科学部(神奈川県相模原市)は、3月11日(月)にオープンする「大船渡津波伝承館」(岩手県大船渡市)にミニ水族館「アクアリウムラボ」を設置する。これは、東日本大震災の津波に関する写真や映像を展示する同館を訪れた人々に、三陸の自...

北里大学北里研究所病院が3月23日に、整形外科公開市民講座「知っておきたい背骨と関節のお話し」を開催

北里大学北里研究所病院は3月23日(土)に、整形外科公開市民講座「知っておきたい背骨と関節のお話し」(協賛:港区医師会整形外科医会)を開催する。同院の医師をはじめ、港区で開業している整形外科医らが、背骨や関節の病気などについて分かりやすく解...

北里大学が、脳の性差解明に新しい道筋を開く ―雌になるためには遺伝的に雌の脳であることが必要―

北里大学一般教育部の浜崎浩子教授らの研究グループは、脳を雄に替えた雌のニワトリでは性周期を維持できないことから、雌になるためには遺伝的に雌の脳が必要であることを解明した。

北里大学と独立行政法人水産総合研究センターが協定を締結

北里大学と独立行政法人水産総合研究センターが協定を締結

北里大学と独立行政法人水産総合研究センターは、水産・海洋科学技術における包括連携協定を締結した。

北里大学薬学部の学生による実験教室「顕微鏡による微生物の観察」を開催

現在、相模原市立博物館(神奈川県相模原市)で開催中の「北里柴三郎特別記念展」において、北里大学の学生による実験教室「顕微鏡による微生物の観察」を12月2日(日)に開催する。

北里大学に校歌「生命の北辰」が誕生――作詞を黛まどか氏、作曲・編曲を千住明氏が担当

北里大学はこのたび、創立50周年記念事業の一環として校歌「生命の北辰」を制作。50年目にして初めて校歌が誕生した。

北里研究所創立100周年・北里大学創立50周年特別記念展「『北里柴三郎』―伝染病の征圧は私の使命―」を11月10日~12月16日まで開催――学校法人北里研究所

学校法人北里研究所は、2012年の北里大学創立50周年、2014年の北里研究所創立100周年記念事業の一環として、11月10日(土)~12月16日(日)まで特別記念展「『北里柴三郎』-伝染病の征圧は私の使命」を開催する。

北里大学海洋バイオテクノロジー釜石研究所(岩手県大船渡市)がフード・アクション・ニッポン アワード2012を受賞――2年連続の受賞となる

北里大学海洋バイオテクノロジー釜石研究所(岩手県大船渡市)がフード・アクション・ニッポン アワード2012を受賞――2年連続の受賞となる

北里大学海洋バイオテクノロジー釜石研究所(岩手県大船渡市)は、国の天然記念物である盛岡石割桜の花弁に由来する酵母を材料に製パン用酵母を開発。このたび、「『盛岡石割桜の酵母』を用いた製パン用天然酵母の開発」が、「フード・アクション・ニッポン ...

川にいるクラゲ?東南アジアに生息する珍しいクラゲを世界初展示!!――北里大学が11月3日からアクアリウムラボで

川にいるクラゲ?東南アジアに生息する珍しいクラゲを世界初展示!!――北里大学が11月3日からアクアリウムラボで

北里大学は、東南アジアに生息する珍しいクラゲを世界で初めて展示する。11月3日(土)から海洋生命科学部(相模原キャンパス)のアクアリウムラボで一般公開される。

学校法人北里研究所が10月21日にシンポジウム「近代医学の父-北里柴三郎」を開催

学校法人北里研究所は、2012年の北里大学創立50周年、2014年の北里研究所創立100周年を記念して、シンポジウム「近代医学の父-北里柴三郎」を開催する。