「北里大学」のニュース記事検索結果 190件

北里大学が伊勢丹相模原店の「秋の大北海道展」に出店――八雲牧場が育てた北里八雲牛の精肉、弁当、加工品などを販売、10月17日には食の健康セミナーも開催

北里大学は10月15日(水)から10月20日(月)まで伊勢丹相模原店(神奈川県相模原市)で開催される「秋の大北海道展」に出店する。北海道二海郡八雲町にある獣医学部附属フィールドサイエンスセンター八雲牧場が育てた北里八雲牛の精肉、弁当、加工品...

学校法人北里研究所・北里大学が「第13回ローベルト・コッホ研究所/北里研究所・北里大学合同シンポジウム」を開催

本シンポジウムは、北里柴三郎博士がローベルト・コッホ博士のもとで偉業を遂げられたことに因み、縁のローベルト・コッホ研究所と北里研究所との間で、平成2年8月の第1回合同シンポジウム(ベルリン)を開催以来、2年毎に東京、ベルリンで交互に開催され...

北里大学病院が10月5日に「KITASATO移植市民セミナー2014」を開催――臓器移植や手術支援ロボットを用いた最先端の外科手術を紹介

北里大学病院は10月5日(日)に、ユニコムプラザさがみはら(神奈川県相模原市南区)にて「KITASATO移植市民セミナー2014(旧腎移植懇談会)」を開催する。これは、腎移植に関する医療情報の提供、および啓発活動の一環として行うもの。当日は...

北里大学が10月9日に第2回北里大学医学部附属新世紀医療開発センターシンポジウムを開催――耳(内耳)からくる「めまい」“メニエール病”

北里大学医学部附属新世紀医療開発センターは10月9日(木)に、第2回シンポジウム「耳(内耳)からくる『めまい』“メニエール病” ―北里大学ではこうして治療します―」を開催する。難聴と回転性めまいを主症状とする難病であるメニエール病について、...

北里大学が伊勢丹浦和店の「秋の大北海道展」に出店――八雲牧場が育てた北里八雲牛の精肉、弁当、加工品などを販売、9月23日には健康セミナーも開催

北里大学は、9月23日(火・祝)から9月29日(月)まで伊勢丹浦和店(さいたま市)で開催される「秋の大北海道展」に出店。北海道二海郡八雲町にある獣医学部附属フィールドサイエンスセンター八雲牧場が育てた北里八雲牛の精肉、弁当、加工品などを販売...

北里大学が9月23日に伊勢丹浦和店で健康セミナーを開催

北里大学は9月23日(火・祝)に、伊勢丹浦和店で北里大学メディカルセンター(埼玉県北本市)の医師による健康セミナーを実施。認知症のケアや高齢者の膝の痛みについて、北里大学医学部教授でもある同院の医師が分かりやすく解説する。また、同会場で29...

北里大学が科学技術館の夏休み特別展「海!!―出航!ふしぎな世界へ―」に全面協力――8月9日から25日まで

北里大学は、科学技術館(東京都千代田区)にて8月9日(土)から25日(月)まで開催される夏休み特別展「海!!―出航!ふしぎな世界へ―」に全面協力。海の生き物から海にまつわる不思議、調査技術の最先端を紹介する。なお、会期中は同大学海洋生命科学...

北里大学理学部の片桐晃子教授と錦見昭彦准教授らが、リンパ球の細胞接着の制御機構を解明――免疫難病の治療法の開発へ期待

JST 戦略的創造研究推進事業において、北里大学理学部の片桐晃子教授と錦見昭彦准教授は、関西医科大学の木梨達雄教授らと共同で、免疫細胞の1つであるリンパ球が細胞内の小胞輸送を制御する分子Rab13によって、接着や移動を制御する機構を明らかに...

北里大学の新学長に小林弘祐氏が就任、抱負を語る

北里大学の新学長に小林弘祐氏が就任、抱負を語る

北里大学では、平成26年7月1日付けで、学長に小林弘祐氏が就任した。同大学は「生命科学を学ぶ総合大学」という特長をさらに強化し、古くから我が国の教育界に定着している「理系」「文系」という枠にとらわれない「生命科学」の道を究め、各学部・大学院...

北里大学が7月12日に「第10回北里大学農医連携シンポジウム」を開催

北里大学は7月12日にユニコムプラザさがみはら(神奈川県相模原市)にて、「第10回北里大学農医連携シンポジウム 食のリスクとその軽減方法」を開催する。

北里大学が第7回「大学は美味しい!!」フェアに出展。国の天然記念物・石割桜(盛岡市)の酵母を使ったパンを初めて販売 ――定番商品「草熟北里八雲牛」のレトルト食品、「福香ビール」も

北里大学は5月28日~6月3日、新宿高島屋で開催される「第7回『大学は美味しい!!』フェア」に今年も商品を出展する。北里大学の看板商品である、獣医学部附属フィールドサイエンスセンター八雲牧場(北海道二海郡八雲町)で生産している「草熟北里八雲...

北里大学が伊勢丹相模原店「初夏の大北海道展」に出店――獣医学部附属フィールドサイエンスセンター八雲牧場が育てた北里八雲牛の精肉、弁当、加工品などを販売

北里大学は5月14日(水)から5月19日(月)まで伊勢丹相模原店(神奈川県相模原市)で開催される「初夏の大北海道展」に出店。北海道二海郡八雲町にある獣医学部附属フィールドサイエンスセンター八雲牧場が育てた北里八雲牛の精肉、弁当、加工品などを...

北里大学が新北里大学病院(神奈川県相模原市)を5月7日(水)にオープン

学校法人北里研究所(本部:東京都港区)は5月7日(水)、新北里大学病院(神奈川県相模原市)を開院する。地域医療の中核、医療人材育成機関としての使命をさらに深化させ、「患者中心の医療」「共に創り出す医療」を具現化する。当日は、午前7時15分よ...

北里大学と港区が地域振興などの分野における連携協力に関する基本協定を締結

北里大学と港区が地域振興などの分野における連携協力に関する基本協定を締結

北里大学と東京都港区は、4月21日(月)、地域振興などの分野における連携協力に関する基本協定を締結した。これは互いに有する資源を活用し、地域社会及び学術研究の発展に寄与することを目的とするもの。

北里大学が4月20日に新北里大学病院の開院式典祝賀会および内覧会を開催

北里大学は新北里大学病院(神奈川県相模原市)を5月7日(水)に開院する。それに先立ち、式典祝賀会および内覧会を4月20日(日)に実施。地域医療の中核、医療人材育成機関としての使命をさらに深化させた新病院の魅力と特色を披露する。

北里大学が4月19日に「漢方診療標準化プロジェクト」第1回シンポジウムを開催

北里大学東洋医学総合研究所(東京都港区)は、4月19日(土)に「漢方診療標準化プロジェクト」の第1回シンポジウムを開催する。これは、北里大学がトライアル拠点として採択された文部科学省「革新的イノベーション創出プログラム」(課題名:「安全高品...

北里大学病院が4月6日開催の「相模原市民桜まつり」にて、腎臓移植・臓器提供などに関するパネル展示・アンケート活動を実施――臓器移植普及啓発活動の一環

北里大学病院(相模原市南区)では、毎年4月に開催される「相模原市民桜まつり」にて、臓器移植の普及啓発活動を行っている。今年も4月6日(日)に、腎臓移植・臓器提供の統計データや、北里腎移植患者会「なごみの会」の活動などに関するパネル展示、およ...

大村智北里大学特別栄誉教授がカナダ・ガードナー賞「国際保健賞」を受賞――同分野の受賞は日本人初

大村智北里大学特別栄誉教授がカナダ・ガードナー賞「国際保健賞」を受賞――同分野の受賞は日本人初

医学の分野で重要な発見をした科学者に贈られるカナダ・ガードナー賞の2014年の受賞者に、北里大学の大村智特別栄誉教授が選ばれた。大村博士が受賞したのは、発展途上国の衛生改善に貢献した科学者に贈られる「国際保健賞」。この分野での受賞は日本人で...

入学生にオリジナル鉛筆を贈呈――北里大学

入学生にオリジナル鉛筆を贈呈――北里大学

創設者の想いをオリジナル鉛筆に託し、入学生にメッセージ。

北里大学北里研究所病院が3月8日に整形外科公開市民講座「これからの健康寿命を考える」を開催

北里大学北里研究所病院(東京都港区)は3月8日(土)に、整形外科公開市民講座「これからの健康寿命を考える」を開催する。当日は同病院や地元医師会の医師らを講師に招き、骨粗鬆症やロコモティブ症候群、関節疾患の治療などについて講演を行う。参加費無...