「多摩大学」のニュース記事検索結果 103件

多摩大学が12月12日に2020年度「第12回多摩大学アクティブ・ラーニング発表祭」を開催 -- 学生らの多様なプロジェクトや研究の成果を発表、新型コロナ対策を講じて実施

多摩大学は12月12日(土)に「2020年度多摩大学アクティブ・ラーニング発表祭」を多摩キャンパス(東京都多摩市)で開催する。これは、同大の学生らが取り組む多様なプロジェクトや研究の活動成果を学外のNPOや地域団体などの連携先の関係者らと共...

多摩大学グローバルスタディーズ学部が「江ノ島スタディーバスツアー」を開催 -- 卒業生が運営する「あだち子ども食堂たべるば」を利用する子供たちを招待

多摩大学グローバルスタディーズ学部が「江ノ島スタディーバスツアー」を開催 -- 卒業生が運営する「あだち子ども食堂たべるば」を利用する子供たちを招待

多摩大学グローバルスタディーズ学部(神奈川県藤沢市)は10月31日、「江ノ島スタディーバスツアー」を開催。同学部卒業1期生の川野礼さんが代表を務める「あだち子ども食堂たべるば」を利用している子どもたちと保護者総勢26名を招待した。これは、利...

多摩大学が「寺島実郎監修リレー講座2020年秋学期」を開講 -- インターネットによるオンデマンド配信を導入、来校やライブビューイングも含め多様な受講方法が可能に

多摩大学が「寺島実郎監修リレー講座2020年秋学期」を開講 -- インターネットによるオンデマンド配信を導入、来校やライブビューイングも含め多様な受講方法が可能に

多摩大学(東京都多摩市 学長:寺島実郎)は、2020年10月1日(木)から2021年1月7日にかけて「寺島実郎監修リレー講座2020年秋学期」を開講する。この講座は2008年から開講しているもので、今回で13年目。寺島学長が監修し、全12回...

多摩大学 「飛騨高山アクティブラーニング・プログラム」2020年度春学期は地域課題解決の提案をオンラインで実施

多摩大学 「飛騨高山アクティブラーニング・プログラム」2020年度春学期は地域課題解決の提案をオンラインで実施

2017年度から実施してきた「飛騨高山アクティブラーニング・プログラム」は、久々野まちづくり運営委員会および飛騨高山大学連携センターとの協働の下、多摩大生が飛騨高山を訪問し地域の課題解決を学生目線で提案することで、地域への貢献に取り組んでき...

多摩大学ルール形成戦略研究所CRS 細胞農業研究会にてニュー スレター配信開始

多摩大学ルール形成戦略研究所(住所:東京都港区、所長:國分俊史、以下 CRS)は、主催する「CRS細胞農業研究会」(事務局長:福田峰之、事務局広報 委員長:吉富愛望アビガイル)にてニュースレターを配信することとなりました。

多摩大学ルール形成戦略研究所 動画配信プラットフォーム「CRSTube」を開設

多摩大学ルール形成戦略研究所(住所:東京都港区、所長:國分俊史、以下 CRS)は、動画配信プラットフォームとして「CRSTube」を開設いたします。また、株式会社Public dots & Company(住所:東京都渋谷区、代表取締役:伊...

新型コロナウィルスの感染拡大による非常事態宣言に対応する双方向オンラインライブ授業開始

新型コロナウィルスの感染拡大による非常事態宣言に対応する双方向オンラインライブ授業開始

多摩大学ではオンライン授業の双方向ライブ配信にこだわり、実施に向け全教員参加のFD(Faculty Development)勉強会を複数回実施している。

多摩大学 寺島実郎学長の新入生へのメッセージ

2020年度の入学式は新型コロナウィルスの影響により中止となり、寺島実郎学長のメッセージを新入生に向けて動画配信した。学部だけでなく社会人大学院の入学生も対象に、祝辞という枠に留まらず今後の人生をどのように生きるかを時代認識を踏まえて実践的...

多摩大学の留学生が帰国前にサヨナラ・バスツアーで体験した藤沢市と茅ヶ崎市の観光の魅力をSNSで海外に発信

多摩大学の留学生が帰国前にサヨナラ・バスツアーで体験した藤沢市と茅ヶ崎市の観光の魅力をSNSで海外に発信

多摩大学グローバルスタディーズ学部(神奈川県藤沢市)は、同学部で学んでいた留学生らの帰国にあたり、1月11日に「サヨナラ・バスツアー」を開催した。参加したのは、ブレーメン州立経済工科大学(ドイツ)、ビヌス大学(インドネシア)、ナンヤンポリテ...

多摩大学グローバルスタディーズ学部が2月8日に「第1回湘南中国語スピーチコンテスト」を開催 -- テーマは「私と中国」

多摩大学グローバルスタディーズ学部(神奈川県藤沢市)は2月8日(土)に「第1回湘南中国語スピーチコンテスト」を開催する。これは、藤沢市を中心とした湘南地域で中国語を学ぶ学生や生徒を対象としたもの。「私と中国」をテーマとした3分間のスピーチに...

多摩大学 ルール形成戦略研究所(所長 國分俊史)の客員教授に防衛省海上幕僚監部防衛部長の斎藤聡氏が就任

多摩大学 ルール形成戦略研究所(所長 國分俊史)は、同研究所客員教授に防衛省海上幕僚監部防衛部長の斎藤聡氏が就任したことをお知らせいたします。

多摩大学体育会フットサル部が創部以来初の大学日本一に輝く -- 「第15回全日本大学フットサル大会」で優勝

多摩大学(東京都多摩市)体育会フットサル部は、8月23日~25日に岸和田市総合体育館(大阪府岸和田市)で行われた「第15回全日本大学フットサル大会」に関東地域第一代表として出場した。準々決勝、準決勝と駒を進め、決勝戦では桐蔭横浜大学フットサ...

多摩大学が立ち向かう大都市郊外型高齢化の実践的活動 寺島実郎学長監修「現代世界解析講座」の2019年秋学期を開講 -- 多摩ニュータウンを中心とする多摩地域リタイア人材の「知の再武装」を本格展開

多摩大学が立ち向かう大都市郊外型高齢化の実践的活動 寺島実郎学長監修「現代世界解析講座」の2019年秋学期を開講 -- 多摩ニュータウンを中心とする多摩地域リタイア人材の「知の再武装」を本格展開

多摩大学(学長:寺島実郎 多摩キャンパス 東京都多摩市・湘南キャンパス 神奈川県藤沢市)は、多摩地域のリタイア人材(企業を定年退職した60歳以降の人材)が社会参画・貢献するために時代認識を深める「知の再武装」を提唱。2008年から春学期と秋...

多摩大学など多摩市内6大学が多摩市と連携協定を締結 -- 東京2020オリンピック・パラリンピックにむけて連携事業を実施

多摩市内の6大学(多摩大学・大妻女子大学・恵泉女学園大学・国士舘大学・桜美林大学・東京医療学院大学)は今年1月、多摩市と連携協定を締結。「多摩市オリンピック・パラリンピック大学連携協議会」を設立した。多摩大学では、5月30日と6月5日に日本...

ルール形成戦略研究所が「サステナブル・エネルギー研究会」を発足 再生エネルギーの普及加速に向け供給事業者・利用企業などが参画

多摩大学 ルール形成戦略研究所(所長:國分俊史)は、本日付けで「サステナブル・エネルギー研究会」を創設します。本研究会は、再生可能エネルギーの普及加速に向けて、供給事業者だけでなく調達側の企業も参画し、供給量を加速するための政策や調達困難地...

多摩大学経営情報学部 小林英夫 教授が一般財団法人 商工総合研究所「第43回中小企業研究奨励賞」にて、経営部門準賞を受賞

多摩大学経営情報学部 小林英夫 教授が一般財団法人 商工総合研究所「第43回中小企業研究奨励賞」にて、経営部門準賞を受賞

小林英夫教授は昨年の「日本ベンチャー学会第6回清成忠男賞書籍部門」受賞に続くダブル受賞の快挙となった。多摩大学経営情報学部では一般財団法人 商工総合研究所「中小企業研究奨励賞」経営部門準賞の2年連続受賞となった。

多摩大学社会的投資研究所 設立記念講演会及び記者発表会のご案内

多摩大学では、社会的価値実現のためのソーシャルファイナンス領域の中で、特に社会的投資を主な対象領域とする日本初のシンクタンクとして、多摩大学研究開発機構の中に社会的投資研究所を設置致しました。

多摩大学 経営情報学部 教授に多摩信用金庫の長島剛氏が着任

多摩大学 経営情報学部 教授に多摩信用金庫の長島剛氏が着任

多摩大学(東京都多摩市 学長:寺島実郎)は、これまで多方面で連携してきた多摩信用金庫(本社:東京都立川市 理事長:八木敏郎)からの出向を受け入れることになり、2019年4月より、長島 剛氏(融資部 部長)が経営情報学部 教授として着任するこ...

多摩大学 ルール形成戦略研究所 客員教授に藤井宏一郎氏 就任

多摩大学 ルール形成戦略研究所(所長 國分俊史)は、パブリックアフェアーズを専門的にコンサルティングを行うマカイラ株式会社の代表取締役 藤井 宏一郎氏が同研究所の客員教授に就任したことを発表した。

『現代の志塾』多摩大学 第10回「私の志」小論文・スピーチコンテスト開催

「志とは、単なる夢ではありません。こんな人になりたいという憧れでもありません。しっかりと社会に貢献することによって自己実現しようという意志、それこそが志です。」 全国の高校生に「あなたの志」を問いかけるコンテストを開催して、今年は10年目に...