「東京家政学院大学」のニュース記事検索結果 111件

東京家政学院大学

2月9日(土)東京家政学院大学主催シンポジウム「私たちが創るこのまちの未来」 -- 高校生に学ぶ二つのまち物語り --

東京家政学院大学(学長:廣江彰)では、1923年の創立以来、地域とのつながりを大切にしており、公開講座等をとおして本学の学術を地域に幅広く還元しております。今回は神奈川県相模原市と長野県飯田市の高校生による「まち(地域)づくり」をテーマにし...

東京家政学院大学 特別公開講座(千代田三番町キャンパス)の開講について 「健診を受けて、健康日本21を実現する」

東京家政学院大学 特別公開講座(千代田三番町キャンパス)の開講について 「健診を受けて、健康日本21を実現する」

東京家政学院大学(学長:廣江彰)では、1923年の創立以来、地域とのつながりを大切にしており、その一環として、公開講座をとおして地域の方々の身近に生涯学習の場を提供し、本学の学術を広く還元していくことを目的とし、公開講座を開講しております。...

東京家政学院大学 特別公開講座(町田キャンパス)の開講について「メディアに惑わされない食生活~食情報を見極める力を~」

東京家政学院大学 特別公開講座(町田キャンパス)の開講について「メディアに惑わされない食生活~食情報を見極める力を~」

東京家政学院大学(学長:廣江彰)では、1923年の創立以来、地域とのつながりを大切にしており、その一環として、公開講座をとおして地域の方々の身近に生涯学習の場を提供し、本学の学術を広く還元していくことを目的とし、公開講座を開講しております。...

東京家政学院大学 調理学研究室×楠公レストハウス×鹿児島大学水産学部のコラボ企画~楠公レストハウスにて和食御膳の提供~

東京家政学院大学 調理学研究室×楠公レストハウス×鹿児島大学水産学部のコラボ企画~楠公レストハウスにて和食御膳の提供~

東京家政学院大学 現代生活学部 健康栄養学科 調理学研究室(大富あき子准教授)所属の学生9名が考案の鹿児島の食材を使った一汁三菜の献立「鹿児島県産タバメの煎り酒焼き御膳」が楠公レストハウスで1週間限定のランチメニューとして提供される。

東京家政学院大学

東京家政学院大学 タイガー魔法瓶株式会社との産学連携授業「商品''とらひめ''を用いたレシピ開発と献立提案」について

平成30年7月10日(火)、東京家政学院大学(学長:廣江彰)現代家政学科が、タイガー魔法瓶株式会社(大阪府門真市)と産学連携授業(食生活演習:竹中真紀子准教授)を行った。タイガー魔法瓶株式会社との産学連携は4年目。今回は米粒状加工食品“とら...

東京家政学院大学

東京家政学院大学とつながる一日「オープンキャンパス2018」開催中

東京家政学院大学(学長:廣江彰)は2018年4月から現代生活学部「現代家政学科」「生活デザイン学科」「食物学科」「児童学科」、人間栄養学部「人間栄養学科」の2学部5学科の新体制でスタートしている。その東京家政学院大学では「東京家政学院大学と...

東京家政学院大学:生活デザイン学科の学生が「さがみはら環境まつり」に参加します

東京家政学院大学:生活デザイン学科の学生が「さがみはら環境まつり」に参加します

平成30年6月24日(日)、「さがみはら環境まつり」が、ユニコムプラザさがみはら(bono相模大野サウスモール3階)ボーノ広場(最寄駅:相模大野)で開催され、本学生活デザイン学科の学生が参加します。 今年で第14回となるさがみはら環境まつり...

東京家政学院大学

東京家政学院大学は公立小・中学校(八王子市立横山第一小学校・八王子市立椚田中学校)と教育連携協定を締結

5月18日(金)、東京家政学院大学(学長:廣江彰)は公立小・中学校2校と教育連携協定を締結します。大学と公立小・中学校と個別の協定を結ぶことは全国でもあまり例がないケース、公立小・中学校と大学教育を連携させることで、児童・生徒・学生の「学力...

東京家政学院大学

東京家政学院大学 平成30年4月入学生から計210名が栄養士免許取得可能へ((1)現代生活学部「食物学科」が栄養士養成施設として指定 (2)人間栄養学部「人間栄養学科」(現:現代生活学部健康栄養学科)が管理栄養士養成施設の定員増が承認)

東京家政学院大学は、平成30年4月入学生から(1)食物学科(定員70名)と(2)人間栄養学科(定員140名)合わせて計210名が「栄養士」免許を目指せることになります。これにより定員510名における約4割の学生が栄養士を目指せる大学となりま...

東京家政学院大学

東京家政学院大学 学生4名がベトナムの大学や幼稚園での調査に向けて渡航

東京家政学院大学現代生活学部児童学科の中田範子准教授が本学の教育改革推進費助成を受け「本学の多文化共生教育導入に向けた学生を主体とした学修集団の形成」と題した研究を行うに当たり、研究室の学生4名も同行し、ベトナム・ハノイにあるタンロン大学や...

東京家政学院大学

東京家政学院大学 和食給食応援団主催 和食給食サミットとの共催について「健康栄養学科の学生たちも参画」

東京家政学院大学では現代生活学部健康栄養学科の授業(学校栄養教育論II*栄養教諭資格科目)の一環として、全国の栄養教諭・学校栄養職員が参加する「和食給食応援団主催 和食給食サミット」を共催いたします。 学生達は学校での和食給食を教材とした食...

東京家政学院大学 千代田三番町キャンパス特別公開講座『消費者のチカラで未来を拓く(樋口 一清 氏)』

東京家政学院大学 千代田三番町キャンパス特別公開講座『消費者のチカラで未来を拓く(樋口 一清 氏)』

東京家政学院大学では、1923年の創立以来、地域とのつながりを大切にしており、その一環として、公開講座をとおして地域の方々に身近に生涯学習の場を提供し、本学の学術を広く還元していくことを目的とし、公開講座を開講しています。 平成29年度特別...

東京家政学院大学

東京家政学院大学 ひたむきにがんばる受験生のために平成30年度入試からスカラシップ制度を導入

本学では、ひたむきに勉強をがんばる受験生のためにスカラシップ入試の成績が優秀な方の授業料を最大4年間免除するスカラシップ制度を導入します。最大50名をスカラシップ合格として授業料を免除します。

東京家政学院大学

東京家政学院大学 町田キャンパス特別公開講座「新しいことへの挑戦~私とガーデニング~」

東京家政学院大学は「社会に開かれた大学」を目指して公開講座を開講している。平成29年度特別公開講座(町田キャンパス)では、英国園芸研究家・デザイナーで著名なケイ山田先生を招き、特別公開講座「新しいことへの挑戦 ~私とガーデニング~」を開講す...

東京家政学院大学

7月22日(土)「子ども体験塾」を開催 -- 東京家政学院大学:町田キャンパス

東京家政学院大学町田キャンパスでは今年も「子ども体験塾」を7月22日(土)に開催する。

東京家政学院大学

初めて千代田KVA祭(ローズ祭)で「花絵」が登場 -- 学生がバラ3千本でバラを制作 -- 千代田KVA祭(ローズ祭)で、学生が花絵師藤川靖彦氏の協力を得て制作・公開 -- 東京家政学院大学

6月18日(日)の千代田KVA祭(ローズ祭)で、東京家政学院大学学生が「花絵」を制作・公開する。制作にあたり「花絵」の第一人者である藤川靖彦氏(下記参照)が全面協力。今後、これを機会に、あらゆる場所で「花絵」制作が広まることに学生も期待して...

東京家政学院大学

東京家政学院大学が平成30(2018)年4月から2学部5学科の新体制スタート(予定)

平成30(2018)年4月、東京家政学院大学は2学部5学科の新体制で新しい家政学への発展をめざす。

東京家政学院生活文化博物館では2月20日から4月28日まで企画展「学生作品展」を開催

東京家政学院生活文化博物館では2月20日から4月28日まで企画展「学生作品展」を開催

東京家政学院生活文化博物館(東京都町田市)では、2月20日(月)から4月28日(金)まで企画展「学生作品展」を開催。学生の卒業制作品や実習や演習で制作した作品を展示する。

東京家政学院大学

東京家政学院大学が11月17日に千代田三番町キャンパスで特別公開講座「指導者の役割」を開催 -- 元五輪シンクロチームヘッドコーチの金子正子氏が登壇

東京家政学院大学は11月17日、千代田三番町キャンパスにおいて平成28年度特別公開講座を開講。同大OGであり、日本スポーツ界の女性指導者として数多くのメダリストを育成してきた元オリンピックシンクロチームヘッドコーチの金子正子・同大客員教授が...

東京家政学院大学 平成28年度 特別公開講座 松尾 紀子氏「テレビ局で働くということ 32年間のアナウンサー生活を通じて」

東京家政学院大学 平成28年度 特別公開講座 松尾 紀子氏「テレビ局で働くということ 32年間のアナウンサー生活を通じて」

東京家政学院大学は、平成28年度の特別公開講座(町田キャンパス)として松尾紀子氏(元フジテレビアナウンサー)を招き、「テレビ局で働くということ 32年間のアナウンサー生活を通じて」講演会を10月13日(木)に開催する。