「地域貢献」のニュース記事検索結果 6181件

聖徳大学音楽学部の学生が松戸市主催「認知症の人向け癒やしの音楽会」でピアノを演奏 -- オンラインで安らぎのひとときを提供

聖徳大学音楽学部の学生が松戸市主催「認知症の人向け癒やしの音楽会」でピアノを演奏 -- オンラインで安らぎのひとときを提供

2月12日にオンライン(Zoom)で開催された「認知症の人向け癒やしの音楽会」(主催:松戸市)に聖徳大学(千葉県松戸市)音楽学部4年の中村あゆみさんが出演し、ピアノを演奏した。中村さんはショパンの「ノクターン」やリストの「愛の夢」など4曲を...

聖徳大学が2月27日に「教職実践フォーラム2020」をオンラインで開催 -- 外国にルーツをもつ子どもの日本語教育について考える

聖徳大学が2月27日に「教職実践フォーラム2020」をオンラインで開催 -- 外国にルーツをもつ子どもの日本語教育について考える

聖徳大学大学院教職研究科(千葉県松戸市)は2月27日(土)に「教職実践フォーラム2020」をオンラインで開催する。テーマは「外国にルーツをもつ子どもの日本語教育―幼児期にみられる日本語習得の困難について―」。同大文学部の北村弘明教授が、日本...

追手門学院大学

追手門学院大学の学生が大阪・ミナミのコミュニティFMで番組を制作 -- コロナ禍の中で大阪を元気づけようと情報発信

追手門学院大学(大阪府茨木市、学長:真銅正宏)地域創造学部で地域活性化について学ぶ学生らはこのたび、ラジオ番組を制作。2月22日(月)に収録を行う。これは、コロナ禍の中でも大阪・ミナミを元気づけようと行われるもので、コロナ禍における地域の取...

聖学院大学

【公開オンライン記者会見のご案内】聖学院大学の学生および埼玉を中心とした復興支援ボランティアに関わる学生企画によるイベント、東日本大震災10年 復興支援に携わる学生ボランティアからの発信「未来をひらく~私と3.11のこれまでとこれから~」

2021年2月28日(日)、3月1日(月)埼玉を中心とした復興支援ボランティアに関わる5大学の学生企画によるオンラインイベントを実施するにあたり、公開オンライン記者会見を実施します。

学校法人東洋大学と和歌山県紀の川市が教育・研究振興や人的資源の交流などを目的とした包括連携協定を締結

学校法人東洋大学と和歌山県紀の川市が教育・研究振興や人的資源の交流などを目的とした包括連携協定を締結

学校法人東洋大学(東京都文京区/理事長 安齋隆)は、2021年2月9日(火)、和歌山県紀の川市(市長 中村愼司氏)と「紀の川市と学校法人東洋大学との包括連携に関する協定」を締結しました。同市と幅広い協力関係の基盤を構築することにより、豊かで...

聖学院大学が震災復興シンポジウム「聖学院大学と被災地の歩み~東日本大震災から10年を覚えて~」をオンラインで開催

聖学院大学が震災復興シンポジウム「聖学院大学と被災地の歩み~東日本大震災から10年を覚えて~」をオンラインで開催

聖学院大学(埼玉県上尾市、学長:清水正之)は2021年3月7日(日)に、この10年間大学として被災地とどのように歩んできたか、またこれからどう歩んでいくのか、シンポジウムを開催し、そこに関わってきた卒業生・在学生の言葉を頼りに皆様と一緒に考...

東洋大学情報連携学部 (INIAD)が建築家の隈研吾氏と連携したオンライン講演会を開講

東洋大学(東京都文京区/学長:矢口悦子)情報連携学部(学部長:坂村健)は、2021年2月24日、3月3日、3月10日にオンライン講座を開講。「コロナ後の都市・自然・DX」「建築のニューノーマル」「KKAA(隈研吾建築都市設計事務所)における...

学生が創るキャンパス! ものつくり大学開学20周年記念事業「新ロゴデザイン・モニュメント披露式」を挙行!

学生が創るキャンパス! ものつくり大学開学20周年記念事業「新ロゴデザイン・モニュメント披露式」を挙行!

ものつくり大学(埼玉県行田市)は2021年に開学20周年を迎え、様々なプロジェクト企画を実施をしている。2020年には、新しいロゴマーク・ロゴタイプを刷新し、広く公開しているが、この新しいロゴマーク・ロゴタイプを用いたコンクリート製のモニュ...

「卒業記念スイーツを制作」 -- 学校法人藍野大学と日本に一軒しかない金平糖専門店「緑寿庵清水」がコラボ

「卒業記念スイーツを制作」 -- 学校法人藍野大学と日本に一軒しかない金平糖専門店「緑寿庵清水」がコラボ

学校法人藍野大学は、弘化4(1847)年から続く日本「唯一」の金平糖専門店「緑寿庵清水」(京都市左京区吉田泉殿町38番地の2)とコラボし、卒業記念スイーツ「オリジナルボンボニエール」を制作しました。

立正大学

データサイエンス学部4月開設で熊谷市とのさらなる連携強化を。意見交換会開催。

立正大学(東京都品川区、学長:吉川洋)は、2021年4月、熊谷キャンパスにデータサイエンス学部が開設されることに伴い、熊谷市とのさらなる連携強化を図ることを目的に意見交換会を開催しました。

AR・VR作品や3DCGアニメーションなど幅広い作品をオンライン展示 -- 大阪電気通信大学が2020年度 卒業研究・制作展「なわてん」を開催

AR・VR作品や3DCGアニメーションなど幅広い作品をオンライン展示 -- 大阪電気通信大学が2020年度 卒業研究・制作展「なわてん」を開催

大阪電気通信大学は2月13日(土)、14日(日)に2020年度 大阪電気通信大学 四條畷キャンパス 卒業研究・卒業制作展をオンラインで開催します。

京都マラソン2021×京都産業大学小室ゼミ SNSを活用したオンライン企画で走る楽しさを伝える

京都マラソン2021×京都産業大学小室ゼミ SNSを活用したオンライン企画で走る楽しさを伝える

京都産業大学現代社会学部小室輝明ゼミは、京都マラソン実行委員会と協働し、コロナ禍で初のオンライン開催となった「京都マラソン2021」を未来につなぐために、ランナー同士が走る楽しさを共有できるSNSを活用したオンライン企画を開始した。

スポーツビジネスコースの学生らが、コロナ禍における「自然と健康」をテーマにウェルネスウォーキング講習会を、包括連携協定を締結している京都府南山城村で開催~大阪国際大学経営経済学部経営学科

スポーツビジネスコースの学生らが、コロナ禍における「自然と健康」をテーマにウェルネスウォーキング講習会を、包括連携協定を締結している京都府南山城村で開催~大阪国際大学経営経済学部経営学科

大阪国際大学(大阪府守口市/学長:宮本郁夫)では、2018年より教員と学生ボランティアが中心となって京都府南山城村の美しい景観を活かした健康ウォーキングコースを開発するプロジェクトを推進している。コロナ禍でライフスタイルの変化によって身体的...

明星大学

あの日から、10年。 多摩地域5大学と日野市によるボランティア活動報告イベント「被災地と多摩地域の架け橋」を開催

明星(めいせい)大学(東京都日野市)ボランティアセンターは、ボラネット多摩が主催する大学生ボランティア活動報告会&イベント「被災地と多摩地域の架け橋」に参加いたします。 本イベントは、被災地の復旧・復興支援活動や多摩地域を中心とした地域での...

持続可能な地域のあり方を求めて 害獣で駆除されていたイノシシ活用のカレー缶詰 「宇川をかける~山の見えるカレー~」開発・販売 大学地域間連携のあり方を考える

持続可能な地域のあり方を求めて 害獣で駆除されていたイノシシ活用のカレー缶詰 「宇川をかける~山の見えるカレー~」開発・販売 大学地域間連携のあり方を考える

【本件のポイント】 ・龍谷大学今里ゼミナールでは、宇川の魅力のいっぱいつまったカレーの缶詰「宇川をかける~山の見えるカレー~」を、大学・地域の連携のもとに、商品化。 ・これまで害獣として駆除されていた京丹後のイノシシ肉(ジビエ)と今里田の米...

拓殖大学 山梨県立大学と共同でふるさと納税返礼品「お家でゆず湯セット」を制作

拓殖大学 山梨県立大学と共同でふるさと納税返礼品「お家でゆず湯セット」を制作

拓殖大学、山梨県立大学は共同でふるさと山梨県富士川町の納税返礼品「お家でゆず湯セット」を制作。ふるさと納税を取り扱う4サイトで掲載。ガイドブック制作、WEBサイトの提案など多面的に同町を支援。

駒澤大学

駒澤大学がオンライン講座「自宅で会社で坐禅Time」を生涯学習サイト「せたがやeカレッジ」で公開 -- 気軽に坐禅に触れることで、おうち時間を充実させる一助に

駒澤大学(東京都世田谷区)は、世田谷区の7つの団体で共同運営しているe-learningによる生涯学習サイト「せたがやeカレッジ」に新たな動画を公開した。新コンテンツとなる講座は「自宅で会社で坐禅Time」解説編と実践編の2本。自宅や会社等...

■立命館大学のキラリと輝く学生を紹介するWeb特集「+Rな人」が連載1000回に到達!■過去に登場した「+Rな人」の気になるその後を追跡

■立命館大学のキラリと輝く学生を紹介するWeb特集「+Rな人」が連載1000回に到達!■過去に登場した「+Rな人」の気になるその後を追跡

立命館大学が10年以上にわたり学生の挑戦を紹介してきたWeb特集、「キラリと輝く学生 +Rな人」(以下、「+Rな人」)が、2021年2月3日(水)に連載1000回目を迎えました。

愛知大学の三遠南信地域連携研究センターが2月27日に第8回「越境地域政策研究フォーラム」をオンラインで開催 -- 前総務省自治大学校長・SMBC日興証券顧問の佐々木浩氏が基調講演

愛知大学の三遠南信地域連携研究センターが2月27日に第8回「越境地域政策研究フォーラム」をオンラインで開催 -- 前総務省自治大学校長・SMBC日興証券顧問の佐々木浩氏が基調講演

愛知大学三遠南信地域連携研究センター(愛知県豊橋市)は2月27日(土)に「越境地域政策研究フォーラム」をオンラインにて開催。8回目となる今回は、SMBC日興証券顧問の佐々木浩氏による基調講演のほか、「スーパー・メガリージョンの国土計画的変容...

昭和大学リカレントカレッジ 2021年4月に開校

昭和大学リカレントカレッジ 2021年4月に開校

昭和大学(東京都品川区・横浜市緑区/学長 久光正)は、2021年4月に社会人を対象とした新たな学びの場である「昭和大学リカレントカレッジ」を開校する。医系総合大学によるアカデミックな学びの場をコンセプトに、社会人の「知の探究」の一助となる魅...