「大谷大学」のニュース記事検索結果 50件

大谷大学

大谷大学が、高大連携事業の一環として「大谷大学文藝コンテスト」を開催

大谷大学では2014年度より、「新しい文学部」のあり方として「読み書き」能力を鍛え上げ、激動する現代社会を自ら考え生きることのできる人物の育成を目指している。その中で、「大谷大学文藝コンテスト」を高大連携事業の一環として開催し、高校生を対象...

大谷大学

大谷大学で学園祭プレイベント「大谷ドッジボール大会―日本代表選手が集う!―」を開催

大谷大学では、学園祭のプレイベントとして「大谷ドッジボール大会―日本代表選手が集う!―」を開催する。大谷大学の現役学生で、ドッジボール日本代表キャプテンの笠松順さんを中心に、近隣の小学生や、京都市のドッジボールクラブチームを招請して大会を行...

大谷大学

大谷大学博物館が2014年度特別展「戦国武将と神仏」を開催

大谷大学博物館が、2014年度特別展「戦国武将と神仏」と題して、鎧や刀に表された神仏を紹介した「戦と神仏」、家法や起請文に込められた戦国武将の祈りを紹介した「祈りと契約」、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康の神格化を紹介した「神仏と天下人」の三つ...

大谷大学

大谷大学が初代学長・清沢満之(きよざわまんし)に向けたエッセイコンテスト「まんしさんに、いま、伝えたいこと」を開催

大谷大学は今年3月に、初代学長・清沢満之の人物像を広く共有するため、冊子『大谷大学初代学長 清沢満之-その精神(にんげん)にせまる-』を発行した。それに伴い「まんしさんに、いま、伝えたいこと」をテーマにエッセイを募集。応募期間は7月14日か...

大谷大学

大谷大学が、芥川賞作家・津村記久子さんと大学生、高校生が小説の書き方について語り合う座談会を開催

新入生歓迎イベントとして、大谷大学の卒業生で、芥川賞作家の津村記久子さんと大学生、高校生が、小説をはじめとする「書く」ことの楽しさや作品づくりのコツについて楽しく話し合う座談会を開催。時間があったら、会場からの質問も受け付ける予定。高校生・...

大谷大学

大谷大学が11月10日、大学生と東本願寺関係者が語り合う「対談~屏風『親鸞』を語り合おう!」を開催――屏風『親鸞』の特別展示会も併催

2011年に厳修された真宗大谷派(東本願寺)の宗祖親鸞聖人750回御遠忌記念事業の一つとして、マンガ家・井上雄彦氏が屏風『親鸞』を制作。その屏風について、御遠忌事業の企画当初から関わった東本願寺の近松誉氏を招き、井上氏が親鸞をどのように感じ...

大谷大学

大谷大学が10月12日に「清沢満之生誕150周年記念シンポジウム」を開催――初代学長である清沢満之の生誕150周年を記念

大谷大学は今年、初代学長・清沢満之(1863-1903)生誕150周年を受け、同大の建学の理念を再確認・共有することを目的に「清沢満之生誕150周年記念シンポジウム」を開催する。テーマは「清沢満之-その精神(にんげん)にせまる-」。波乱万丈...

大谷大学

第20回仏教系大学会議研修会 記念シンポジウム「未来を担う若者の教養教育-仏教の視点から考える-」を開催 ――大谷大学

仏教系大学会議とは、建学の理念を仏教におく全国の仏教系大学・短期大学(加盟校65校)が、それぞれの個性を尊重しつつ各大学の連携を密にし、高等教育機関としての社会的責務を遂行することを目的に設立されたもので、今年で20回目の研修会を開催する。...

大谷大学

大谷大学博物館が開館10周年を記念して、2013年度特別展「伊能忠敬の日本図」を開催

今年、大谷大学博物館は開館10周年を迎える。その記念として、2013年度特別展では「伊能忠敬の日本図」と題して、フランスで1970年代に発見された『大日本沿海輿地全図』中図(日本写真印刷株式会社蔵 本館受託)を中心に、忠敬の全国測量を伝える...

大谷大学

大谷大学学生会が写真展「私たちと尋源館の100年展」を開催

2013年11月、大谷大学は、東京の巣鴨から現在地に移転して100年を迎える。これに伴い、大谷大学移転開校の100周年イベントの一環として、大谷大学学生会による写真展を2部制で開催。第1部は4月15日(月)~20日(土)に「尋源館と共に歩ん...