「大学院」のニュース記事検索結果 520件

コロナ禍の卒業式 -- 順延、オンラインで 2020年卒業生を祝福

コロナ禍の卒業式 -- 順延、オンラインで 2020年卒業生を祝福

テンプル大学ジャパンキャンパス(東京都世田谷区/学長:ブルース・ストロナク/TUJ)では、当初6月7日に予定していた2020年卒業式を12月に延期しました。TUJでは、この困難な時期に学業を最後までやり遂げ卒業の日を迎えた学生をたたえて、フ...

DNAの修復機構を制御する新たな因子を解明  低線量のがん放射線治療への応用などに期待  -- 東京工科大学大学院バイオニクス専攻

DNAの修復機構を制御する新たな因子を解明 低線量のがん放射線治療への応用などに期待 -- 東京工科大学大学院バイオニクス専攻

東京工科大学(東京都八王子市、学長:大山恭弘)大学院バイオニクス専攻の西良太郎准教授らの研究グループは、ゲノムDNAの損傷を修復する機構を制御する新たな因子として、USP42というタンパク質を同定しました。同タンパク質は、電離放射線などによ...

酪農学園大学の大学院生が世界的にも珍しい赤ビートワインの製品化に成功 -- 学内の野生酵母を使用

酪農学園大学の大学院生が世界的にも珍しい赤ビートワインの製品化に成功 -- 学内の野生酵母を使用

酪農学園大学(北海道江別市)大学院酪農学研究科食品栄養科学専攻修士課程2年の南典子さん(指導教員:山口昭弘教授)はこのたび、学内のシーベリーから分離した野生酵母を用いた赤ビートワインの製品化に成功した。赤ビートのワインは前例がなく、赤ビート...

福岡教育大学と教員養成に関する連携協定を締結 -- 福岡女学院大学・福岡女学院大学短期大学部

福岡教育大学と教員養成に関する連携協定を締結 -- 福岡女学院大学・福岡女学院大学短期大学部

国立大学法人 福岡教育大学(福岡県宗像市/学長:飯田 慎司)と福岡女学院大学(福岡市南区/学長:阿久戸 光晴)との間で、5月21日に教員養成に関する連携協定が締結された。福岡教育大学が私立大学と連携協定を締結するのは今回が初めてのこと。

青山学院大学

青山学院大学大学院理工学研究科・重里有三教授らの研究グループが高性能p型酸化物半導体薄膜の合成方法を確立

青山学院大学大学院理工学研究科(神奈川県相模原市)重里有三教授らの研究グループはこのたび、高性能なp型半導体である一酸化錫(SnO)薄膜の合成方法を確立し、p型電導機構を解明した。この研究成果は、米国物理学協会発行の応用物理学専門誌『Jou...

東京経済大学

『大学院コミュニケーション学研究科20年史』刊行 日本初の「コミュニケーション学」の研究科誕生からの軌跡 -- 東京経済大学

東京経済大学(東京都国分寺市/学長:岡本英男)は、『大学院コミュニケーション学研究科20年史』(A5版・全106ページ)を発行しました。1999年に日本初の「コミュニケーション学」研究科として発足してから20年間の経緯をまとめたもので、これ...

新型コロナ対策 寮費無料/減額ほか 学生ファーストで「いまできること」-- テンプル大学ジャパンキャンパス

新型コロナ対策 寮費無料/減額ほか 学生ファーストで「いまできること」-- テンプル大学ジャパンキャンパス

学部生の約6割が外国籍であるテンプル大学ジャパンキャンパス(東京都世田谷区/TUJ)では、新型コロナウイルスの影響により、生活上様々な困難を強いられている学生が学業を継続できるよう、多様なニーズに応える「学生ファースト」の施策を展開していま...

日本工業大学

日本工業大学 新型コロナウィルス感染拡大の影響に伴う緊急奨学金5万円を給付

日本工業大学(埼玉県宮代町)は遠隔(オンライン)授業を実施するに伴い、学修環境整備のための緊急支援として、在籍者(休学者を除く)全員に一人当たり一律50,000円の緊急奨学金を給付するなどの対応を決定しました。対象は学部学生、大学院工学研究...

多摩大学 寺島実郎学長の新入生へのメッセージ

2020年度の入学式は新型コロナウィルスの影響により中止となり、寺島実郎学長のメッセージを新入生に向けて動画配信した。学部だけでなく社会人大学院の入学生も対象に、祝辞という枠に留まらず今後の人生をどのように生きるかを時代認識を踏まえて実践的...

金沢工業大学とNTT西日本グループ コーオプ教育によるデータサイエンティスト養成講座の開始及び協定締結について

金沢工業大学(学長:大澤 敏)、西日本電信電話株式会社 金沢支店(支店長:小川 成子、以下、NTT西日本)、株式会社エヌ・ティ・ティ マーケティング アクト 北陸支店(支店長:國本 裕久、以下、NTTマーケティングアクト)はデータサイエンテ...

【卒業おめでとう】さまざまな形でお祝いの気持ちを贈ります

【卒業おめでとう】さまざまな形でお祝いの気持ちを贈ります

【本件のポイント】 ●3月23日(月)にパシフィコ横浜での開催を予定していた卒業式及び学位授与式が新型コロナウイルス感染拡大に伴い中止となります。 ●本学公式ホームページ内「卒業おめでとう特設ページ」で兼子良夫学長式辞のほか、先輩である横浜...

テンプル大学ジャパンキャンパス

TUJにてマネジメント修士課程、2020年秋学期から新たに開設【テンプル大学ジャパンキャンパス】

テンプル大学ジャパンキャンパス(東京都世田谷区/学長:ブルース・ストロナク/以下TUJ)は、新たにマネジメント修士課程を2020年秋学期からスタートします。本プログラムは、リベラルアーツ、あるいは他のビジネス関連以外の学位を取得した学部課程...

金沢大学卓越大学院プログラム「ナノ精密医学・理工学卓越大学院プログラム」が4月にスタート -- キックオフシンポジウムおよびプレプログラム講義・演習を実施

金沢大学卓越大学院プログラム「ナノ精密医学・理工学卓越大学院プログラム」が4月にスタート -- キックオフシンポジウムおよびプレプログラム講義・演習を実施

金沢大学(石川県金沢市)は令和元年度文部科学省「卓越大学院プログラム」に採択され、4月から「ナノ精密医学・理工学卓越大学院プログラム」をスタートする。これは、人類社会の課題である「がん、生活習慣病、脳神経病、微小粒子・ナノ材料による疾患」を...

大学院看護学研究科=''生老病死に寄り添う看護''の探究を大切にしています -- 淑徳大学

大学院看護学研究科=''生老病死に寄り添う看護''の探究を大切にしています -- 淑徳大学

淑徳大学 大学院 看護学研究科は、近郊にある数多くの医療施設の看護職者の方々から寄せられる「看護に関する最新の知見を学び、研究能力を高めたい」「若手の看護管理者を育てたい」との要望に応え、地域医療の発展に資するために平成28年4月に開設され...

アート学科教員が監修 新キャンパスの「TUJアートギャラリー」

アート学科教員が監修 新キャンパスの「TUJアートギャラリー」

テンプル大学ジャパンキャンパス (東京都世田谷区/学長:ブルース・ストロナク/以下、TUJ)は、2019年秋に三軒茶屋の新キャンパスへ移転後、学内施設・設備拡充の一環で、TUJとして初のアートギャラリーを開設しました。このアートギャラリーは...

崇城大学芸術学部卒業展・大学院芸術研究科修了展2020を開催--2月29日、3月1日は制作者によるギャラリートークも行われる

崇城大学芸術学部卒業展・大学院芸術研究科修了展2020を開催--2月29日、3月1日は制作者によるギャラリートークも行われる

崇城大学(熊本市西区)は2月25日(火)~3月1日(日)の6日間、芸術学部では17回目の卒業展、大学院芸術研究科では15回目の修了展を開催する。「令和」という新しい時代を迎え、2020年の東京オリンピックに向けて様々なものが新しく生まれ変わ...

静岡文化芸術大学が2月15~20日まで「2019年度デザイン学部卒業展・デザイン研究科修了展」を開催 -- 「ルビをふる」をテーマに

静岡文化芸術大学が2月15~20日まで「2019年度デザイン学部卒業展・デザイン研究科修了展」を開催 -- 「ルビをふる」をテーマに

静岡文化芸術大学(浜松市中区)は2月15日(土)~20日(木)まで「2019年度デザイン学部卒業展・デザイン研究科修了展」を開催する。今年度は「ルビをふる」をテーマに、各領域の学生らが制作した作品を展示。それぞれが学生生活を通して得た経験か...

拓殖大学 工学部 デザイン学科/工学研究科 情報・デザイン工学専攻 第30回「卒業・修了展」

拓殖大学 工学部 デザイン学科/工学研究科 情報・デザイン工学専攻 第30回「卒業・修了展」

2月14日(金)から16日(日)の3日間、文京区茗荷谷の拓殖大学文京キャンパスにて、工学部 デザイン学科/工学研究科 情報・デザイン工学専攻の第30回「卒業・修了展」が開催されます。【一般参加可能】

岐阜聖徳学園大学大学院の修了生が修士論文の一部を日本包装学会の学会誌に発表 -- 「生ごみのコンポスト化に適した段ボール箱資材の評価」

岐阜聖徳学園大学(岐阜県岐阜市)大学院国際文化研究科修了生で現在大学院研究生の早川貞幸さんは、大学院修士論文の一部を日本包装学会の学会誌に投稿した。このたび発表した論文は「生ごみのコンポスト化に適した段ボール箱資材の評価」で、生ごみの堆肥化...

独立に誕生した2系統(メダカとツメガエル)の性決定遺伝子に共通の平行分子進化を発見! -- 北里大学

独立に誕生した2系統(メダカとツメガエル)の性決定遺伝子に共通の平行分子進化を発見! -- 北里大学

雌雄を決める性決定遺伝子の多くは、種分化過程で誕生する新機能獲得型遺伝子である。北里大学の荻田悠作大学院生、伊藤道彦准教授と産業技術総合研究所の回渕修治研究員らの研究グループは、dmrt1という転写因子遺伝子から独立して誕生した雄決定遺伝子...