「先端研究」のニュース記事検索結果 1294件

強い炎症による傷害から肺組織を守る -- 糖代謝を促進して細胞のエネルギー不足を軽減~『The FASEB Journal』に掲載(12 月12 日付オンライン)~横浜市立大学

横浜市立大学 学術院医学群麻酔科学 東條健太郎助教、後藤隆久教授らの研究グループは、細胞の酸素センサー分子を阻害して解糖系によるエネルギー産生を促進することで、強い炎症による肺組織のエネルギー不足を軽減し、傷害から保護できることを明らかにし...

「パナソニック・千葉工業大学産学連携センター」を設立

「パナソニック・千葉工業大学産学連携センター」を設立

パナソニック株式会社(本社:大阪府門真市 社長:津賀一宏 以下、パナソニック)と学校法人千葉工業大学(理事長:瀬戸熊修)は、12月13日(水)、「パナソニック・千葉工業大学産学連携センター」を設立しました。千葉工業大学が保有する最先端ロボッ...

東京理科大学が平成29年度文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に採択 -- 「スペース・コロニー研究拠点の形成 ~宇宙滞在技術の高度化と社会実装の促進~」

東京理科大学が平成29年度文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に採択 -- 「スペース・コロニー研究拠点の形成 ~宇宙滞在技術の高度化と社会実装の促進~」

東京理科大学はこのたび、平成29年度文部科学省「私立大学研究ブランディング事業」に採択された。同大は今年度、宇宙飛行士の向井千秋副学長がけん引する「スペース・コロニー研究拠点の形成 ~宇宙滞在技術の高度化と社会実装の促進~」で採択され、「私...

文学系大学教員として初受賞 ''ITU Kaleidoscope2017''会合において''Best Paper Award''を受賞 -- 大谷大学

文学系大学教員として初受賞 ''ITU Kaleidoscope2017''会合において''Best Paper Award''を受賞 -- 大谷大学

大谷大学(京都市北区小山上総町/学長:木越 康)の上田敏樹准教授と元教授の池田佳和氏が、''ITU Kaleidoscope2017''会合において発表した共著が“Best Paper Award”を受賞した。

「稲・コメ・ごはん部会」 第5回セミナーを開催 -- 東京農業大学

東京農業大学(東京都世田谷区桜丘1-1-1、学長:高野克己)総合研究所研究会「稲・コメ・ごはん部会」は、平成30年1月24日に第5回セミナーを開催します。

実践女子大学

「渋谷区内4大学包括協定締結」~多様な価値観に基づく新たな価値の創造~青山学院大学、國學院大學、実践女子大学・実践女子大学短期大学部、聖心女子大学

渋谷区内の4大学、青山学院大学(渋谷区渋谷3)、國學院大學(渋谷区東4)、実践女子大学・実践女子大学短期大学部(渋谷区東1)、聖心女子大学(渋谷区広尾4)(以下4大学)は、12月19日(火)、4大学による包括協定を青山学院大学において締結い...

愛知工業大学の研究成果・技術シーズを公開「第10回AITテクノサロン」を開催---主催/愛知工業大学総合技術研究所社会連携室、協賛/(株)大垣共立銀行、豊田信用金庫

AITテクノサロンは、愛知工業大学教員の研究にご関心のある方々にご参集いただき、本学教員の研究成果・技術シーズについてご説明し、地域の方々との交流の場を提供するものです。今回は、連携協定を結んでいる(株)大垣共立銀行及び豊田信用金庫の協賛の...

近畿大学

近畿大学の女性アスリート88人を解析 月経前症候群によるパフォーマンス障害は体内での「エクオール」産生能の有無に関連する

近畿大学東洋医学研究所(大阪府、所長:武田卓)と大塚製薬株式会社(東京都、社長:樋口達夫)・佐賀栄養製品研究所は、人の体内で大豆イソフラボンから作られる活性物質「エクオール」について共同研究を行っています。このたびの研究で、女性アスリートの...

集中豪雨、洪水、土砂災害...自然災害からどう身を守るか?横浜国立大学「YNU防災・減災シンポジウム」開催

集中豪雨、洪水、土砂災害...自然災害からどう身を守るか?横浜国立大学「YNU防災・減災シンポジウム」開催

集中豪雨、それに伴う洪水や土砂災害などの自然災害に対して、地域の住民はどのように備えたらよいか。また、被災後には、地域でどのような取り組みをすることになるのか。本シンポジウムでは、神奈川県、横浜市、相模原市から講師を迎え、防災・減災に関する...

国や企業、大学の枠組みを越えて、公平な利益分配でスリランカを支援「スリランカ有用植物産業化コンソーシアム」設立 -- 東京農業大学

東京農業大学(東京都世田谷区、学長:高野克己)は、株式会社アルビオン(東京都中央区、小林章一代表取締役社長) 、国立大学法人佐賀大学農学部(佐賀県佐賀市、有馬進学部長) 、ワヤンバ大学畜産水産栄養学部(スリランカ・マカンデュラ、アベシンハ学...

愛知工業大学「学科横断COMS(コムス)プロジェクト」の活動が始まりました。

愛知工業大学「学科横断COMS(コムス)プロジェクト」の活動が始まりました。

愛知工業大学は、八草キャンパスのある愛知県豊田市から、一人乗り電気自動車「COMS(コムス)」の貸与を受け、学科横断的に研究・教育活動を行っていくプロジェクトを開始しました。

文教大学

文教大 情報学部の学生が1年かけてアプリやコンテンツを開発 -- 最新の情報システム技術を使用したコンテンツ発表会 --

文教大学情報学部(神奈川県茅ヶ崎市;学長 近藤研至)では、12月16日(土)に湘南キャンパスにおいて、情報システム学科の学生による「プロジェクト演習発表会」を開催します。入場無料で、一般の方も参加できます。

大阪工業大学

大阪工業大学の「地域産業支援プラットフォーム(OIT-P)」が文部科学省の私立大学研究ブランディング事業に採択

大阪工業大学(大阪市旭区)の「地域産業支援プラットフォーム(OIT-P)」がこのほど、文部科学省の「平成29年度 私立大学研究ブランディング事業(タイプA【社会展開型】)」に採択された。今後も「ものづくり大阪を支える」という大学ブランドづく...

日本初展示!蓑をまとうミノクラゲ(仮称) -- 北里大学

日本初展示!蓑をまとうミノクラゲ(仮称) -- 北里大学

北里大学海洋生命科学部の学生が企画・運営しているミニ水族館「北里アクアリウムラボ」(神奈川県相模原市)と新江ノ島水族館(神奈川県藤沢市)において、12月5日(火)より、成長すると全身が蓑をまとったような姿になる珍しいクラゲ「ミノクラゲ(仮称...

東京都市大学

東京都市大学が12月9日(土)に、「私立大学研究ブランディング事業 選定記念シンポジウム」を開催

 東京都市大学(東京都世田谷区、学長:三木千壽)は12月9日(土)に、「私立大学研究ブランディング事業 選定記念シンポジウム」を開催する。シンポジウムでは特別講演と文部科学省の平成29年度「私立大学研究ブランディング事業」に選定された「都市...

【プログラミング教育にも貢献】神奈川大学において「宇宙エレベーターロボット競技会全国大会」が開催されました (開催報告)

【プログラミング教育にも貢献】神奈川大学において「宇宙エレベーターロボット競技会全国大会」が開催されました (開催報告)

●神奈川大学横浜キャンパスにおいて、2020年から小学校で必修化となるプログラミング教育やSTEM教育の先駆的な取り組みとなる「宇宙エレベーターロボット競技会全国大会」を開催。 ●関西大会、東北大会、全国大会の3大会が開催され、合計600名...

近畿大学

核分裂における原子核のさまざまな''ちぎれ方''を捉える -- 放射性物質の毒性低減に貢献 --

・核分裂は、原子核が変形して2つにちぎれる現象である。これまで原子核の中性子放出と“ちぎれ方”の詳細を知ることができなかった。本研究では、実験と理論を駆使して、これを初めて明らかにした。 ・原子核の中性子放出と“ちぎれ方”の解明により、核分...

共同で特許出願した件に関して特許査定が決定!地域未来投資促進法に伴う「地域経済牽引事業計画」熊本県より認定 -- 崇城大学

崇城大学情報学部情報学科のアハラリ・アリレザ研究室と熊本ネクストソサエティ株式会社の両者において「(農商工連携分野)栄養学的観点に基づいた野菜生産流通情報に関するシステム開発」の特許を出願し、見事取得。 また、熊本県より地域未来投資促進法に...

学校法人立命館とアシックスジャパン株式会社が包括的連携交流協定を締結

学校法人立命館とアシックスジャパン株式会社が包括的連携交流協定を締結

学校法人立命館(京都市、理事長 森島朋三 以下、本学園)とアシックスジャパン株式会社(東京都、代表取締役社長 西前学 以下、アシックスジャパン)は、スポーツを通じた地域社会、教育研究、国際社会の発展を目的とし、スポーツの大衆化や研究・開発、...

芝浦工業大学 -- 砂地やぬかるみでも足を取られないタイヤの間隔が動く走行システムを新開発 ~惑星探査機の研究から発見、レスキュー活動や雪上・農業に応用可能~

芝浦工業大学 -- 砂地やぬかるみでも足を取られないタイヤの間隔が動く走行システムを新開発 ~惑星探査機の研究から発見、レスキュー活動や雪上・農業に応用可能~

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人) 機械制御システム学科の飯塚浩二郎准教授は、前後のタイヤ間隔を伸縮することで、粒子が細かく移動が困難な軟弱地盤でも前進できる車輪走行システムを開発した。