「先端研究」のニュース記事検索結果 2137件

■新型コロナウイルス感染症に関わる研究プロジェクト■基礎研究から応用研究まで、21件の提案を採択 -- 自然科学・人文科学・社会科学など、総合知を活かして社会課題を解決 -- 立命館大学

立命館大学は、新型コロナウイルス感染症に関する調査研究からコロナウイルス感染拡大後の社会(Withコロナ社会)形成に向けたさまざまな基礎研究や応用研究を支援する「Withコロナ社会 提案公募研究プログラム-Visionaries for t...

聖心女子大学などが、医療者が使えるフレーズをまとめた教材動画を公開 -- 外国人診療に役立つ「やさしい日本語」を事例別に紹介

聖心女子大学などが、医療者が使えるフレーズをまとめた教材動画を公開 -- 外国人診療に役立つ「やさしい日本語」を事例別に紹介

順天堂大学(学長:新井 一)、帝京大学(学長:冲永 佳史)、聖心女子大学(学長:高祖 敏明)は、東京の政策課題に連携して取り組む「東京都と大学との共同事業」の一環として、e-ラーニング教材動画『医療で用いる「やさしい日本語」』を制作し、公開...

創薬・医療系ベンチャー育成支援プログラム「Blockbuster TOKYO」選抜プログラム参加チームに北里大学のチームが選抜

北里大学メディカルセンター(埼玉県北本市)の福山隆上級研究員らの研究チームが、東京都が支援する創薬・医療系ベンチャー育成支援プログラム「Blockbuster TOKYO」における選抜プログラム参加チームに選抜されました。実施概要は、「トリ...

9月29日開催 オンライン・メディアセッション「コロナ禍と大学 -- 高等教育と学生への影響」-- テンプル大学ジャパンキャンパス 新学長就任挨拶 -- ゲスト:昭和女子大学理事長・総長 坂東眞理子氏

9月29日開催 オンライン・メディアセッション「コロナ禍と大学 -- 高等教育と学生への影響」-- テンプル大学ジャパンキャンパス 新学長就任挨拶 -- ゲスト:昭和女子大学理事長・総長 坂東眞理子氏

このたび、9月14日付でテンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)新学長に就任したマシュー(マット)・ウィルソンによるオンライン・メディアセッションを下記の通り開催します。米国ミズーリ・ウエスタン大学の前学長としての経験も踏まえてお話しいたし...

東京工芸大学カラボギャラリーが第6回企画展「光が重なるとき、新しい色が生まれる」を開催

東京工芸大学カラボギャラリーが第6回企画展「光が重なるとき、新しい色が生まれる」を開催

 東京工芸大学カラボギャラリーは2020年9月25日(金)~2021年4月23日(金)まで、同大色の国際科学芸術研究センター「カラボギャラリー」(神奈川県厚木市)において第6回企画展「光が重なるとき、新しい色が生まれる When Light...

本学教員が「音によるエゾシカと車両の衝突回避に関する実験」を行いました。 -- 北海道科学大学

本学教員が「音によるエゾシカと車両の衝突回避に関する実験」を行いました。 -- 北海道科学大学

情報工学科の松崎博季教授が取り組む「音によるエゾシカと車両の衝突回避に関する研究」の実証実験が、2020年9月15日(火)、帯広市内の牧場で行われました。

マイクロ波(5.8GHz)を用いた無線電力伝送で世界最高の電力変換効率を達成。金沢工業大学伊東教授、坂井研究員らの研究グループ。

マイクロ波(5.8GHz)を用いた無線電力伝送で世界最高の電力変換効率を達成。金沢工業大学伊東教授、坂井研究員らの研究グループ。

金沢工業大学 工学部 電気電子工学科 伊東健治教授と坂井尚貴研究員らの研究グループは、このたびマイクロ波(5.8GHz)による無線電力伝送に用いる受電レクテナにおいて、世界最高の電力変換効率となる92.8%を達成しました(1W入力時)。*レ...

昭和女子大学

昭和女子大学初の学生ベンチャー企業設立 乳幼児の育児サポートシステム会社「Tapirus」創業

学校法人昭和女子大学(理事長・総長:坂東眞理子、東京都世田谷区)で、創立100周年の歴史で初となる学部生によるベンチャー企業「株式会社Tapirus」(本社・東京)が誕生しました。昨年、大手企業の開放特許を活用した事業アイデアを競う「知財活...

「東京ゲームショウ2020オンライン」に出展 -- 東京工科大学メディア学部

「東京ゲームショウ2020オンライン」に出展 -- 東京工科大学メディア学部

東京工科大学(東京都八王子市、学長:大山恭弘)メディア学部は、9月23日(水)(注1)から27日(日)に開催される「東京ゲームショウ2020オンライン」に出展いたします。

【武蔵野大学】社会人育成プログラム「データサイエンス講座」を開講 ~本当に必要とされるAI人材の育成を目指す~

【武蔵野大学】社会人育成プログラム「データサイエンス講座」を開講 ~本当に必要とされるAI人材の育成を目指す~

武蔵野大学(東京都江東区)と株式会社インプレスは、令和2(2020)年10月2日(金)~12月18日(金)にかけて「社会人育成プログラム 第3期 データサイエンス講座~AIで新規プロジェクトを成功に導く!~」を開講します。 「AIビジネス編...

オンライン面接では分からない学生の適職タイプを、二択の質問で診断 --「暗黙知を可視化する」研究成果を、就活支援サービスに応用--

オンライン面接では分からない学生の適職タイプを、二択の質問で診断 --「暗黙知を可視化する」研究成果を、就活支援サービスに応用--

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)デザイン工学科の蘆澤雄亮准教授は、アイハーツ株式会社(東京都武蔵野市/代表取締役 野田憲史)と共同で開発した就職活動用のポートフォリオ作成ツール「ハローナビ就活・適職診断」に、二択の質問に回答してい...

新型コロナウイルス感染症に対するイベルメクチンの医師主導型治験開始について -- 北里大学(9月17日)

北里大学病院(神奈川県相模原市南区 以下「本院」という)では、山岡邦宏(北里大学医学部 膠原病・感染内科学, 教授)を治験調整医師とし、イベルメクチン*1の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する適応追加を目指した医師主導治験(...

神大ロケット×(株)フルハートジャパンが共同開発!無線でデータを送信できる「テレメトリ装置」の製品化に成功

神大ロケット×(株)フルハートジャパンが共同開発!無線でデータを送信できる「テレメトリ装置」の製品化に成功

●高野研究室(工学部)ではハイブリッドロケットの研究・開発を行っており、その一環で、ロケットに搭載する「テレメトリ(遠隔通信)装置」の開発にも着手。遠隔でのフライトデータ取得や機体の回収などが可能となった。 ●テレメトリ装置の製品化にあたり...

 ◆関西大学×SQREEM社 連携協力に関する覚書を締結◆~ AIテクノロジーを駆使した行動パターン分析を多分野に応用 ~

◆関西大学×SQREEM社 連携協力に関する覚書を締結◆~ AIテクノロジーを駆使した行動パターン分析を多分野に応用 ~

 このたび関西大学(大阪府吹田市、学長:芝井敬司)とSQREEM Technologies Pte. Ltd.(本社:シンガポール、CEO:イアン・チャップマン バンクス、以下「SQREEM社」)は、AIを活用した教育・研究の推進ならびにス...

東京薬科大学の安達禎之准教授らがスギ花粉症の発症に関わる花粉内アジュバントと受容体について解明 -- スギ花粉症の新たな治療法の開発に期待

東京薬科大学の安達禎之准教授らがスギ花粉症の発症に関わる花粉内アジュバントと受容体について解明 -- スギ花粉症の新たな治療法の開発に期待

東京薬科大学薬学部免疫学教室の安達禎之准教授と菅野峻史助教、東京慈恵会医科大学自然科学教室生物学研究室の平塚理恵准教授らの共同研究グループは、スギ花粉粒に含まれる(1,3)-β-グルカンが免疫細胞の一種「樹状細胞」を活性化し、スギ花粉のアレ...

崇城大学生物生命学部応用生命科学科の宮坂均教授らによる研究が科学技術振興機構の社会還元加速プログラムに採択 -- 微細藻類活性化剤Algae Power販売の事業化検証

崇城大学(熊本県熊本市)生物生命学部応用生命科学科の宮坂均教授と3年生の中畑敏哉さん、大学院工学研究科2年の岩井蘭子さんの研究が、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)の研究成果展開事業大学発新産業創出プログラム<社会還元加速プログラム...

ボルトの緩みを低コストで定量評価できる手法を開発~英エジンバラ大学との国際共同研究で周波数と軸力の相関に基づくボルト先端部の緩み検出~

ボルトの緩みを低コストで定量評価できる手法を開発~英エジンバラ大学との国際共同研究で周波数と軸力の相関に基づくボルト先端部の緩み検出~

芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)機械機能工学科の細矢直基教授、英エジンバラ大学工学部のFrancesco Giorgio-Serchi博士らの研究グループは、ボルトの緩みを低コストで定量評価できる手法を開発しました。この技術は、人...

THE世界大学ランキングに初ランクイン -- 大阪工業大学

THE世界大学ランキングに初ランクイン -- 大阪工業大学

大阪工業大学(大阪市旭区)は、9月2日にイギリスの高等教育専門誌「THE(Times Higher Education)」が発表した2021年の「THE世界大学ランキング」に初めてランクインしました。ランク付けされたのは93カ国・地域152...

"どこでも給電"実現に向け、マイクロ波を用いた無線電力伝送で世界最高の電力変換効率を達成。~名古屋大学、金沢工業大学オンライン記者発表のご案内~

“どこでも給電”実現に向け、マイクロ波を用いた無線電力伝送で世界最高の電力変換効率を達成しました。本件について、下記の予定で記者発表を行いますことをお知らせします。

同志社大学社会学部社会学科 立木茂雄教授が令和2年防災功労者防災担当大臣表彰を受賞

同志社大学社会学部社会学科 立木茂雄教授が令和2年防災功労者防災担当大臣表彰を受賞

同志社大学社会学部社会学科立木茂雄教授が令和2年防災功労者防災担当大臣表彰を受賞し、表彰式が東京都千代田区の中央合同庁舎第8号館で9月8日(火)に開催されました。防災功労者防災担当大臣表彰は、防災に関する調査・研究活動等において顕著な功績を...